So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

秋の予感?実もそろそろ大きく(予約投稿) [植物]

すみません、本日も予約投稿です。
本日(8/13)の夜には家に戻っている予定です。ということで今朝も予約投稿です。m(_ _)m

またまた、植物園で見かけた秋の予感を感じさせる画像で失礼します。
それが、イチョウとエノキの実となります。木を覗いてみると大きくなり色づいてきていました。

◇イチョウ(銀杏) イチョウ科
イチョウは中国原産の落葉高木で、室町時代から日本各地に植えられているようです。街路樹など、全国で普通に見かける樹木ですが、分類上は奇異な位置にあり、例えば広葉樹・針葉樹の区分では如何にも広葉樹に該当しそうですが、むしろ特殊な針葉樹に当たるとのことです。
イチョウ-31(201800808).jpg イチョウ-32(201800808).jpg イチョウ-33(201800808).jpg


◇エノキ ニレ科
本州から九州までの広い範囲に自生する落葉樹。エノキの実の皮は甘味があり、私も子供のころにはコレをおやつにした思い出が!この赤い実が結構甘く美味しかったです。
エノキ-11(20180808).jpg エノキ-12(20180808).jpg エノキ-13(20180808).jpg


暑い暑いと言いながらも確実に秋が忍び足でという感じでしょうか?
もっと確かな足取りが感じられるといいのですが!

ハイ、ただそれだけのことですが・・・

「今日は何の日」

13日(月) 先負 [旧暦七月三日]

【函館夜景の日】
1991年(平成3年)のこの日、美しい夜景の街への愛着を高めることをねらって制定。夜(ヤ)の「8」、景(ケイ)はトランプの「K=13」という理由から。ちなみに函館港は1859年に結ばれた日米修好通商条約により、横浜港、長崎港と並んで日本で始めて指定された貿易港。
nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

ヒョウタン(予約投稿) [植物]

本日は生まれ故郷で朝をむかえている予定です。
今回の帰省は、お袋が施設に入り初めての帰省です。お袋も92歳と高齢であり、春先に体調を崩してからは介護なしでは生活ができなくなりました。それまでは自分のことは自分で何とかこなしていたのですが! やはり、体調を崩して入院すると体力が急激に落ちますね。
田舎の家では親父(92歳)と兄貴の高齢の男二人なのでどうしてもお袋の面倒を見ることが出来ずに、近くの施設でお世話になっています。入院中は家に帰りたいと言っており、兄貴に自分で歩けるようになったらと言われて「頑張る!」と言っていたのですが、残念ながら今の状態では難しいのが現実のようです。トイレや入浴の面倒は男二人では難しい!。
さてさて、予約投稿なので、こんな植物園で見かけた、「ヒョウタン(瓢箪)」ウリ科 ユウガオ属で失礼します。
ヒョウタンは、ウリ科のつる性の1年草で、干瓢(かんぴょう)にするユウガオの変種です。日本では、縄文時代草創期から前期にかけての遺跡である鳥浜貝塚から種子が出土するなど、古くから人々の生活に関わってきました。文献史学上では『日本書紀』(720年成立)の中で瓢(ひさご)として初めて公式文書に登場するとのことです。
果実は苦味があるので食用にはせず、乾燥させて容器や装飾品などに加工します。ヒョウタンというと、くびれた形を想像しがちですが、球形や首が長い形、ヘビのように細長くなる形などさまざまです。
瓢とは「ひさご、ふくべ」とも言われ、この植物の果実を加工して作られる「ひょうたん」は、「瓢」の「箪(容器)」という意味になります。
ヒョウタン-1(20170819).jpg ヒョウタン-2(20170814).jpg ヒョウタン-3(20170808).jpg ヒョウタン-4(20170814).jpg ヒョウタン-5(20170819).jpg ヒョウタン-6(20170814).jpg ヒョウタン-7(20170814).jpg ヒョウタン-8(20180808).jpg ヒョウタン-9(20180808).jpg ヒョウタン-10(20180808).jpg ヒョウタン-11(20180808).jpg


失礼しました。
コメントは中々難しいかも知れませんが、確認は致しますのでよろしくお願いいたします。



★おまけの一枚




「今日は何の日」

12日(日) 友引 [旧暦七月二日]

【航空安全の日】
1985年(昭和60年)のこの日、羽田発大阪行きの日航機123便が群馬県御巣鷹山に墜落し、520人の犠牲者を出したことに由来する。

【日中平和友好条約調印の日】
1978年(昭和53年)のこの日、日本と中国の間で「平和友好条約」が調印され、10月23日に批准書が交され、日中の国交正常化が実現した。発効はこの年の12月23日。

【君が代記念日】
1893年(明治26年)のこの日、文部省が小学校の祝祭日の儀式用唱歌として公示。「君が代」は「古今集」の読み人知らずの和歌にイギリス軍楽隊長フェントンが曲を作り歌っていたが、メロディと歌詞が一致していないという理由で宮内庁雅楽課の林広守が現在の曲を製作した。
nice!(3)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

蘇鉄(ソテツ) [植物]

昨日(8/5)も本当に暑い日が続きました。毎日のように書いていますが、この暑さは本当に体力を消耗します。そんな昨日は午後の散歩は無理だろうと午前中に少しだけましたが、午前中からすでに36℃超えの猛暑です。水筒にお茶をたっぷりと入れてだけ、日陰でお茶を飲みながら休憩と珍しいことになりました。それも、できるだけ日陰を選んで歩くというジグザグの歩行です。甲子園では高校野球も始まりましたが、皆さん本当に熱中症には注意してほしいですね。選手は暑さに慣れているでしょうが(慣れているからと言って安心ということではありませんが)、心配なのが観客や応援団ですね。そういえば、散歩中の商店街では救急車が止まっている姿を見かけました、たぶん、熱中症とかで気分が悪くなり商店の方が手配したという感じでした。
昨日の京都市の最高気温は39.5℃との発表でした。昼間の最高気温の高さも問題なのですが、もう一つの問題は夜の気温が下がらないのも大きな問題です。昨晩から今朝がたの気温の高さは異常な感じでした。最低気温が29℃台、29℃台ですよ、25℃以上が熱帯夜なのに、ほぼ30℃です。百葉箱の中でこの気温なので、部屋の中は・・・考えたくない!もう、本当に勘弁してほしいと願うばかりです。
 そんな昨日は散歩中に御香宮さんに少しだけ寄り道でした、実は先日の7月31日に夏越し祓えでお邪魔した時にソテツの花を見かけましたので、このブログのネタにと追加の撮影に寄り道したものです。
ソテツは、裸子植物ソテツ科の常緑低木で、ソテツ類の中で日本に自生がある唯一の種となります。
雌雄異株で生長は極めて遅く、春に新葉を展開してわずか1年に2~4cm幹をのばすのみだそうです。ここ御香宮さんのソテツは何回もこのブログで登場していますが京都市登録天然記念物として登録されているそうです。

◇雄株と花
ソテツ-1(20180805).jpg ソテツ-2(20180805).jpg ソテツ-3(20180805).jpg


◇雌株と花
ソテツ-4(20180805).jpg ソテツ-5(20180805).jpg


◇ソテツの説明
ソテツ-6(20180805).jpg



今日は、決して忘れてはならない広島に原爆が投下された日ですね。


**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
◇新規登録植物
 〇ヤブコウジ(藪柑子)
  『万葉集』にも山橘(ヤマタチバナ)の名で詠まれたヤブコウジは、古くから日本人に愛されてきた植物です
**********************************************

「今日は何の日」

6日(月) 赤口 [旧暦六月二十五日]

【広島原爆忌】
1945年(昭和20年)の午前8時15分17秒、米軍のB29(エノラ・ゲイ号)によって、世界最初の原子爆弾(リトルボーイ)が広島に投下された。

【太陽熱発電の日】
1981年(昭和56年)のこの日、香川県三豊郡仁尾町の電源開発仁尾太陽熱試験発電所で、世界初の太陽熱発電に成功したことを記念して制定。
ちなみに、1時間に地球に注がれる太陽エネルギーで、全人類が1年間に消費するエネルギーを補えるといわれている。

【ハムの日】
「8(ハ)6(ム)」の語呂合わせから。余談であるが、日本で最初のハムとされる鎌倉ハムは、神奈川県戸塚にてホテルを経営していたイギリス人のウィリアム・カーティスにより製法が伝えられたのが始まり。

【仙台七夕まつり】(~8月8日・3日間)
東北の3大祭りのひとつ。古くは仙台藩・伊達政宗の時代から続く伝統行事として受け継がれたもの。期間中、仙台市内中心部および周辺商店街など、街中が色鮮やかな七夕飾りで埋め尽くされる。
nice!(5)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

育っています! [植物]

昨日(7/28)は朝からややこしいお天気模様、時々、雨が落ちてくる、雲の間から青空も少し覗くなどの繰り返しです。気温はこのところの気温と比べれば少し低めだったと思われますがとにかくこの台風が持ち込む湿った空気の関係で蒸し暑い。蒸し暑さは気温の高い以上に体力を奪いますね。少し徐々に疲れが溜まってきたのが明確になりつつあります。昨日はおばあちゃん(義母)ところに行くかどうか悩んでいましたが、妻だけが行き、私はパスさせていただきました。その変わりに早朝から依頼を受けた仕事を、依頼先の社員さんが月曜に出社される前までに完了させデータ送付というお約束でしたので!。依頼先は土日休み月曜の朝に出社したら資料が揃っているということです。それが私に依頼が来るという構図なのでね(^_^)ニコニコ
それにしても、台風12号のコースが心配になります。
昨日の日中は、本当に台風が来るのだろうか?と思えるような時々青空も広がりました。しかし、予報通り夜になると雨が降り出し、日付が変わったころから雨風が強くなり台風、暴風という感じになり、強い風で時には家が揺れるときも、先ほど(朝の4時ごろ)から近くを流れる宇治川ではダムの放水量を増やしますと何度も何度も放送が流れています。まだ、暗いのでよく確認はできないのですが、我が家の植木たちも転がり被害が出ているようです(ま~転がるかな?と思っていましたが!)。
今日もろう城かな? それも体力の回復に役立つのでいいですね。とにかく台風の被害が拡大しませんようにと祈るばかりです。

暑い・暑いと大騒ぎしていますが、そんなことに関係なく「育っています!」
その「育っています」とは、アケビ科の果実です。果実は液果で多数の種子を含みますが甘くて美味しいですね(^_^)ニコニコ
ここは植物園なので食べることはできませんが

◇ムベムベ(郁子、野木瓜)
ムベ-1(20180725).jpg

「ムベ」について詳しくは
ムベ←ここで花も確認出来ます。

◇ミツバアケビ [三葉通草]
ミツバアケビ-1(20180725).jpg ミツバアケビ-2(20180725).jpg

「ミツバアケビ」について詳しくは
ミツバアケビ←ここで花も確認出来ます。

◇アケビ(通草)
アケビ-1(20180725).jpg アケビ-2(20180725).jpg

「アケビ」について詳しくは
アケビ←ここで花も確認出来ます。



この台風の暴風でこのアケビたちも実が落ちたりしませんように!

★おまけの一枚
朝に明るくなり確認すると、台風12号の強い風で我が家の植木たちがゴロゴロと転がっていました。
一時は、家が揺れるほど、地震のようで怖かったです。
被害-1(20180729).jpg 被害-2(20180729).jpg 被害-3(20180729).jpg



**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
**********************************************

「今日は何の日」

29日(日) 仏滅 [旧暦六月十七日]

【アマチュア無線の日】
アマチュア無線の健全な発達と、アマチュア無線に関する科学知識の普及向上を図ることを目的として、1973年(昭和48年)に日本アマチュア無線連盟が制定した日。

【凱旋門の日】
1836年のこの日、ナポレオンが1806年に建造を命じたパリの凱旋門が完成したことに由来する。
パリの凱旋門の正式名称は「Arc de triomphe de l'Etoile(エトワール広場の凱旋門、エトワール凱旋門)」
nice!(5)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

冗談みたいな最低気温も続いて [植物]

昨日(7/26)も、朝から暑い半端ない暑さです。もう笑うしかない気温の連続です。本当は笑っている場合ではないのですが!。冗談抜きに「死」が絡むような最高気温が続いています。最高気温が高いのもつらいのですが、最低気温が高いのも問題です。昨日の最低気温がこちら京都では、朝の5時、6時台で29.1℃です。最低気温が29℃台とはとんでもありません。寝ていても汗でパジャマがぐしょぐしょです。これでは眠りが浅くなり、疲れがとれません。何とか今まで乗り切ってきた体力が、余力が底をつきそうです。
気象庁発表
7月26日 京都市
時  気温
1  30.2
2  29.8
3  29.5
4  29.4
5  29.1
6  29.1
7  29.6
8  30.9
とのことで、8時にはすでに30℃超えです。
笑っている場合ではありませんが笑うしかないですよね。

そんなことで今日の写真はまたまた植物園で見かけたものです。
暑い暑いと騒いでいても季節は確実に進んでいますね。植物園の蓮池もハスの花から花托(かたく)が目立つようになりました。
中には怖いと言われる方もおられますので、そんな方はサラっとね(^_^)ニコニコ
蓮-1(20180726).jpg 蓮-2(20180726).jpg 蓮-3(20180726).jpg 蓮-4(20180726).jpg 蓮-5(20180726).jpg


◇こんな姿も
 ハスの葉に何かが小さく突き出ていました
蓮-6(20180726).jpg


◇下を覗くと
 花の先端が葉を突き破っていました
蓮-7(20180726).jpg


ただそれだけですが、何か面白かったというだけですが!


**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
**********************************************

「今日は何の日」

27日(金) 友引 [旧暦六月十五日]

【スイカの日】
スイカの縞模様を綱にみたてて「2(つ)7(な)」と読む語呂合わせから。
スイカは西域の中央アジアから中国へ伝わったため、「西瓜」という字が当てられている。
ちなみに緑と黒の縞模様のスイカが広まったのは昭和初期以降で、それまでは黒皮、無地皮が一般的だった。

【政治を考える日】
1976年(昭和51年)のロッキード事件で、当時の前首相田中角栄氏が逮捕されて日本の政治に多大な影響を与えた事から、政治を改めて考えてみようというもの。
nice!(5)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

風船葛の種、初収穫! [植物]

昨日(7/23)も、朝から暑い半端ない暑さです。とにかく朝の気温が下がりません、連日が熱帯夜、連日が猛暑日、それも38℃超えの猛暑日です。こちら京都では昨日も38℃超え(発表では38.7℃)ました。でも「埼玉・熊谷で気温41.1度 国内の観測史上最高を更新」とありましたので、それと比べるとと自分を納得させようとしたのですが、とてもそんな気持ちになれません。朝の挨拶でも「ソロソロ、暑さに耐えられる限界が見えてきた」という方が何と多いことか!。
もう、冗談抜きに外出は危ない状態です(今までは体力で乗り切っていたのが、同じ状況でもこれからは危ないかも!)。そんなことからこのところの植物園の寄り道もドンドンと短く、そして午後の散歩は中止が続いています。午後、外をウロウロすることは命にかかわりますので・・・本当に2年後に開催されるオリンピックは大丈夫なんだろうか? 何で7月開催にしたのだろうか? 前回の東京オリンピックは10月10日の秋の開催だったのに! 暑くなっているのになぜ???がとの思いが!。選手も観客も大変でろうな!

そんなことでブログのネタがワンパターになっています。今日は我が家で育てている「風船葛(フウセンカズラ)」です。
昨年の秋に植物園から落ちている種を3粒持ち帰り、今年の春に初めて植えてみました。その種が芽を出し育ち、ついに種を初収穫までたどりつきました。うれしい、種が可愛い!ということ登場です。
フウセンカズラ-21(20180717).jpg フウセンカズラ-22(20180717).jpg フウセンカズラ-23(20180717).jpg フウセンカズラ-24(20180722).jpg
ひとつの風船から3粒の種ができます


フウセンカズラ-25(20180722).jpg
フウセンカズラ-26(20180722).jpg



この猛暑で午後の散歩をこのところ中止していますのでこんな話題で失礼します。
今日は、祇園祭・後祭(あとまつり)山鉾巡行が行われますが、この暑さ、やる方も見学される方も命がけかも!
どなたかがテレビで言っておられました、「決してこの猛暑と戦わないでください」と・・そうですよ。


**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
◇新規登録植物
 〇スズカケソウ(鈴懸草)
  めったに見かけない山野草で、絶滅が危惧される種類とのこと
 〇ソバナ(岨菜)
  名前は葉の形がソバの葉に似ているから、という説と、切り立った崖「岨」に咲くからという説があります
 〇ウスゲクロモジ(薄毛黒文字)
  ケクロモジの変種。 材には芳香があり、楊枝や手工品に使われます
**********************************************

「今日は何の日」

24日(火) 大安 [旧暦六月十二日]

【劇画の日】
長井勝一によって設立され、貸本漫画を出版していた青林堂が、1964年 (昭和39年)に劇画雑誌『ガロ』を創刊したことに由来。白土三平『カムイ伝』をはじめ、水木しげる『鬼太郎夜話』、つげ義春『ねじ式』など数々の話題作がこの雑誌から生まれている。
『ガロ』という誌名は、白土三平の忍法漫画『やませ』に登場する忍者「大摩のガロ」にちなんだとされる。

【地蔵盆】
お盆期間中の地蔵菩薩の縁日(毎月24日)に行われる地蔵菩薩の祭り。
子供の守り神として信仰されている地蔵菩薩ゆえ地蔵盆は子供のための祭りとも言え、地域で子供に菓子が振る舞われたり、子供向けイベントが催されたりする。

【河童忌】
『羅生門』『河童』などで知られる芥川龍之介の命日。享年35。致死量のヴェロナールとジアールを服用しての自殺であった。『或旧友へ送る手記』の中に、「何か僕の将来に対する唯ぼんやりとした不安」をその動機として書き残していた。

【京都・祇園祭・後祭(あとまつり)山鉾巡行】
京都市東山区祇園町・八坂神社の祭礼である祇園祭(祇園御霊会)の中のハイライト。山鉾の方向を90度曲げる「辻回し」が見もの。祇園祭自体は7月1日に始まり、宵山、山鉾巡行、神興祭、花傘巡行、還幸祭などを経て、7月31日の疫神社夏越祭で終わる約1ヵ月間のお祭りである。
nice!(5)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

ヤマコンニャク [植物]

昨日(7/13)も、蒸し暑い一日となりました。言いたくはありませんが、言わずにはおられません。何やら予報では今日からの3連休の最高気温はこちら京都では37,38℃との予想が出ています。この37℃、38℃とは芝生の上の百葉箱の中(つまり日陰)の測定気温ですよね。ということはアスファルトの道路の上で直射日光の下では5℃は高いということになりますよね。これはもう大人しくしているのが一番ですよね。でもお仕事もある方はそうは言ってられませんよね。そんな方は十分に体調管理に気を付けてください。私はとりあえずはこの3連休の朝の仕事はありません!。個人事業主としての仕事は休みなしでありますが、朝の涼しいうちに出来るだけ済ませたいと思います。昔、よく言われました夏休みの宿題は涼しい朝にと言われたことを思い出しますね。
昨日の午後にはこの暑い中に歯医者さんに! 先月の後半に歯茎の腫れで大騒ぎしバタバタとし、その上に、満足に食べることが出来ずに、私の体重の下のレッドラインを割りそうになったというおまけつきでした。その歯医者さんも何とか昨日で今回の騒ぎは終了でした。次回は11月に定期検診においでくださいと診察券の裏に大きく書かれました。11月まで歯医者さんにお世話にならないことを祈りながらです。

さて、本日のタイトルの「ヤマコンニャク」ですが、昨日に植物園で見かけたヤマコンニャクの実です。何か綺麗ですね。
ヤマコンニャク-1(20180713).jpg ヤマコンニャク-2(20180713).jpg ヤマコンニャク-3(20180713).jpg ヤマコンニャク-4(20180713).jpg


ヤマコンニャク(山蒟蒻)の花を昨年撮影して掲載しています。良かったら見てみてください。
ヤマコンニャク(山蒟蒻)←ここで


これだけでは、ということで
来週の20日は、土用の丑(うし)の日ですよね。こんな話題も

*************************************************
不漁でも…国産ウナギ余ってる「買い手つかぬ異常事態」

土用の丑(うし)の日(20日)を控え、記録的な不漁が続く国産ウナギが
食べられるのか、と心配。
ところが、ふたを開けると、国産が売れずにだぶついているようだ。
養殖業者の一人は「前年の1割程度の出荷量にもかかわらず、
買い手がつかずに、多くのウナギが余る異常事態だ」と話す。
*************************************************
とありました。
それは国産を食べたいでしょうが、あの値段では売れませんよね。
我が家では、元々問題にしていませんというか、ウナギの方から我が家の経済状態では無視されますが!


**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
◇新規登録植物
 〇リョウブ(令法)
  花はよく見ればウメに似ており、おびただしい数の蝶や蜂が蜜を求めて集まります
**********************************************

「今日は何の日」

14日(土) 先勝 [旧暦六月二日]

【検疫記念日】
1879年(明治12年)のこの日、虎列剌(コレラ)病伝染予防規則が公布されたことにちなんで、日本検疫衛生協会が1961年(昭和36年)に制定した。

【廃藩置県の日】
1871年(明治4年)に藩を廃止して県を設置する詔書が出された。1869年 (明治2年)には版籍奉還で江戸時代の藩はなくなっていたが、旧藩主がそのまま藩知事となっていた。明治政府は中央集権国家を確立するため廃藩置県を断行し、各県に中央政府から県知事を派遣した。

【ひまわりの日】
1977年(昭和52年)に日本初の静止気象衛星「ひまわり1号」(約325kg)がアメリカのケネディ宇宙センターから打ち上げられた。静止しているひまわりはいつでも画像を取れるため、日本の気象予測の精度は著しく向上した。

【求人広告の日】
1872年(明治5年)に「東京日日新聞」に日本初の求人広告が掲載された。

【ペリー上陸記念日】
1853年(嘉永6年) 7月4日、アメリカより4隻の黒船艦隊が江戸湾の浦賀沖に訪れた。7月14日には東インド艦隊司令官であるペリー提督が久里浜(現在の横須賀)に上陸して将軍への親書を渡した。翌年に再度来航した彼との間で「日米和新条約」が結ばれ、ここに日本の鎖国が終わった。現在、久里浜にはペリー記念館が設けられている。

【パリ祭】
1789年のこの日、バスティーユ牢獄が市民によって占領された。これがフランス革命のきっかけとなったことから、革命記念日となっている。

【那智の火祭】
和歌山県那智勝浦町にある熊野那智大社の例大祭。重さ50キロもあろうかという大松明が見物。
nice!(6)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

木漏れ日の影! [植物]

昨日(7/11)も、どうやらこちら京都では35℃超えの猛暑日だったのかな? 一昨日比べて雲が多めで少し日差しを遮ることも多く、その分は少しは楽でした。しかし、いきなりの京都独特の蒸し暑さには体が反応しきれず、暑さで・蒸し暑さで体力を奪われます。暑い、蒸し暑いと文句ばかり言っていても何の解決にはなりませんがそれでも言わずにはいられませんよね。
このところ、この暑さがゆえに植物園では日陰になる森の中を中心に歩いています。そんなときに見かけた、またまた「木漏れ日の影!」ということで失礼します。林の中や木陰を歩いているときに偶然見かける木漏れ日による影・・・ハッとし、見とれることが多い私です。幻想的で不思議な光景に映ります私には!。そんなまたまたの話題で申訳ありません。
今日の影は矢筈紫陽花(ヤハズアジサイ)です。本当に短い時間のショーです。そこは自然です、日差しの方向、雲、葉の位置など偶然が重ならないと見られない光景でもあり「一期一会」そんな気持ちかな?。昨日ももう少し、もっと花の景が葉っぱの上に映るのを待っていたのですが、5分ほどで影が消えてしまいました。でも、見られたことに、にっこり(^_^)ニコニコ
どれだけ、その光景を再現できたか、技量が足りずに皆様には私の感動が伝わらないかも知れませんが、それでも登場です。

ヤハズアジサイ-1(20180711).jpg ヤハズアジサイ-2(20180711).jpg ヤハズアジサイ-3(20180711).jpg ヤハズアジサイ-4(20180711).jpg ヤハズアジサイ-5(20180711).jpg


矢筈紫陽花について詳しくは、ヤハズアジサイ(矢筈紫陽花)←こちらでご確認ください。


★おまけの一枚

暑い、蒸し暑い、この蒸し暑さを乗り切れとゴーヤがどんどんと!
先ほど6,7,8,9号を収穫です。
この蒸し暑さゴーヤたちは元気です。
ゴーヤ-1(20180711).jpg ゴーヤ-2(20180711).jpg



**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
◇新規登録植物
 〇ヤハズアジサイ(矢筈紫陽花)
  葉の形がおもしろいアジサイの仲間
**********************************************

「今日は何の日」

12日(木) 先負[旧暦五月二十九日]

【ラジオ本放送の日】
1925年(大正14年)のこの日、午前9時30分より東京放送局(JOAK、現在のNHK)が芝浦の仮放送所より、ラジオの本放送を開始。翌月には愛宕山の放送所に移転。受信契約数は約3,500台であった。

【ローリング・ストーンズ記念日】
1962年(昭和37年)にイギリスのロックバンド、ローリング・ストーンズがはじめてのライブを、ロンドンに所在するLondon's Marquee Clubにて行ったことを記念したもの。
ちなみにこのバンド名は、ブルースの巨匠マディーウォーターズの名曲『ローリング・ストーン』からとられたそうである。

【人間ドックの日】
1954年(昭和29年)に国立東京第一病院(現在の国立国際医療センター)で人間ドックがはじめられた。

【ひかわ銅剣の日】
1984年(昭和59年)のこの日、出雲の近くの島根県斐川町の荒神谷遺跡から弥生時代の銅剣358本が発見された。1998年には、すべてが「島根県荒神谷遺跡出土品」として国宝にも指定された。

nice!(10)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

梅雨明け宣言が出された日に、こんな黄葉も! [植物]

昨日(7/9)は、少し不安定なこともあり、青空が広がったり、黒雲が現れたの一日とはなりましたが、それほどの雨の心配が要らない一日となりました。青空が嬉しい、雨の心配が無いというのは何とうれしいことか!。
こちら京都でも昨日に気象庁より梅雨明け宣言が出されたようです。もう、大暴れした梅雨前線も下がってこないのでしょうね(それよりも消えて欲しい!)。
そんな梅雨明け宣言が出された昨日にこんな木を見かけました。ようやく梅雨明け宣言が出されたというのに、この木は黄葉を初めていました。その木が植物園で見かけた「栃の木(トチノキ)」です。少し前まで青々とした葉と思っていたのに、昨日に木のそばで上を見上げてびっくりでした。何やら、「都市部などの乾燥地では、8月ころから黄葉することも」と言われているようですが・・それにしても梅雨明け宣言が出された日に、こんな黄葉の木を見かけるとは!

◇昨日に植物園で見あげた空!この空なら梅雨明けかな?と思っていましたら梅雨明け宣言が
空(20180709).jpg


◇早くも黄葉した栃の木の葉
トチノキ-1(20180709).jpg トチノキ-2(20180709).jpg トチノキ-3(20180709).jpg トチノキ-4(20180709).jpg


昨日は奈良に出かけ夜が遅くなりましたので、これで失礼します。
眠たい(-_-メ)


**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
**********************************************

「今日は何の日」

10日(火) 先勝 [旧暦五月二十七日]

【納豆の日】
7月10日の語呂合わせから1981年(昭和56年)に関西納豆工業協同組合が、関西での納豆の消費拡大を目指して設けた記念日。1992年(平成4年)には全国納豆協同組合連合会が改めて「納豆の日」を制定。全国的な記念日となった。「7(なっ)10(とう)」の語呂合わせ。

【国土建設記念日】
1948年(昭和23年)のこの日、建設省(現在の国土交通省)が開庁したことを記念して1949年(昭和24年)に制定。

【四万六千日(しまんろくせんにち)】
寺や神社の縁日で、この日に参詣した者には4万6千日参詣したのと同じご利益や功徳があるとされている。東京では浅草観音(7月10日)や護国寺(7月9・10日)、京都では愛宕神社(7月31日)が有名。
nice!(7)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

生きた化石!ジュラシックツリー? [植物]

昨日(7/2)も朝からとんでもない蒸し暑さです。お天気の方は午前中は比較的安定していたのですが、ものすごい蒸し暑さです。毎日、府立大の警備員さんと出会い立ち話をするのですが、その方が「歩いているのが不思議なくらい、まるでゾンビや夢遊病者のようで意識が飛びそう!」と、それはそうでしょう、定期的に外の巡回をこの蒸し暑さの中で行っているわけですから!。聞いた話では、巡回やひとつの作業が終わったら必ず本部により点呼を受けるそうです。そうしないと、途中で熱中症で倒れているなんてこともあり得ますので!
そんな昨日は何とか午前中はもった空も、この暑さの関係で大気が不安定となり午後からは黒雲が雷の音と共にドンドンと近づいてゴロゴロと大きな雷の音と共に雨が落ちてきました。こちら京都市内では大雨警報と雷注意報も夕方には出されていました。これも台風の影響なのでしょうか?。

さてさて、そんな話題とは全く関係のないものですが、タイトルの「生きた化石!ジュラシックツリー?」です。これも植物園の話題です。それが「ウォレマイ・パイン」という木となります。前々、からこの木があったのは知っていたのですが、いつも通り過ぎていました。ところが、どうしたことか、昨日この前を通ったときに急に立看が気になり眺めてみました。するとそこには大変なことが書かれていました。
*************************************************************
生きた化石!ジュラシックツリー(ウォレマイパイン)
世界最古の種子植物で2億年前から姿を変えずに生き続けてて野生個体で現存するのは100本未満ともっとも希少な植物。
ウォレマイパイン(Wollemia nobilis)は、近縁種がかなり前から化石で知られていた植物です。
ウォレマイパインは、裸子植物ナンヨウスギ科の仲間の一つで、これらの仲間は、恐竜が闊歩する中生代ジュラ紀(2億年前~1億4600万年前)には、現在とほぼ同じ姿で多く繁栄していました。
すでに化石でしか残っていないと思われていましたが、1994年にオーストラリアのウォレマイ国立公園(シドニーの北西約200キロ)の峡谷の谷底でブッシュウォーカーであるデビッド・ノーブル氏により生きたものが発見されました。(20世紀最大の発見とも)。
野生でも成木は、とても狭い範囲に100本程度しかなく、とても貴重な植物です。
ここ府立植物園の植栽の個体は、日本植物園協会を通じて、オーストラリア・クイーンズランド州政府森林局から送られたものです。
*************************************************************
などとありました。ええええ~ええ、そんな貴重な植物とは!
これからは定期的に観察を続けたいと思います。
ウォレマイ・パイン-1(20180702).jpg ウォレマイ・パイン-2(20180702).jpg ウォレマイ・パイン-3(20180702).jpg ウォレマイ・パイン-4(20180702).jpg ウォレマイ・パイン-5(20180702).jpg

素人には何の変哲もない木に見えますが(-_-メ)

◇昨日の大雨警報と雷注意報でた空模様です。
 撮影後ドンドンとこの雲がこちらに移動してくるのが見え、しばらくすると短時間でしたが大粒の雨と雷が・・・
 ただし、こちらでは大雨警報と雷注意報が出された17:06には、すでに峠を過ぎ青空も見えました。やはり、この辺りは京都市内と思われていない証なのでしょうね!。
雨雲-1(20180702).jpg 雨雲-2(20180702).jpg

失礼しました。


**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
◇新規登録植物
 〇カセンソウ(歌仙草)
  日当りのよい草地にはえる多年草で、府内では産地も個体数も少ないことから絶滅危惧種とのことです
◇更新追加植物
 〇ハナイカダ
  色づいた実を追加しました
**********************************************

「今日は何の日」

3日(火) 赤口 [旧暦五月二十日]

【波の日】
「7(な)3(み)」の語呂合わせから。サーフィンやウインドサーフィンなどの波を使ったスポーツの愛好者が、波に感謝しながらボードに乗る日としている。

【ソフトクリームの日】
1951年(昭和26年)に明治神宮外苑で行われた米軍主催のアメリカ独立記念日を祝うカーニバルでソフトクリームが販売されたことによる。

【通天閣開業記念日】
1912年(大正元年)のこの日、大阪市浪速区に通天閣が開業した。当時の高さは64m。現在のものは2代目。設計を担当したのは東京タワーを設計したことでも知られる内藤多仲(たちゅう)氏。
初代通天閣は、上部分はエッフェル塔、下部分は凱旋門をモチーフにして作られたものである。
nice!(6)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感