So-net無料ブログ作成

盆栽風仕立て!? [植物]

昨日(5/18)朝から一日、お日様の顔を見れなく、その上にいつ雨が降ってもおかしくないようなお天気。たまに、どこからか雨がという感じでした。それに風が強い!。我が家の軽い植木鉢の植物たちはころころと転がっていました。
そんな昨日は、空が心配で、折りたたみ傘を忍ばせて、ホームセンターまで買い物に! 久しぶりに少し離れたホームセンターまで、ぶらぶらと出かけてみました。時々、山側から霧雨見たなものが風に乗って流れてきます。ま~あ、傘を出すほどのことはありませんでしたが!
そんな午前中の買い物あとでは、我が家で育てている、私が勝手に、盆栽風仕立てと呼んでいる植物たちを記録のために撮影でした。ここまで育てるのに長いものでは約5年かな!
そんな超個人的な記録なので、他の人には何も面白くはないでしょうが・・ネタも少ないことから登場です。我が家の可愛い子たちの記録!

盆栽たち-1(20190518).jpg 盆栽たち-2(20190518).jpg 盆栽たち-3(20190518).jpg


◇これは、たぶんエノキだと思います。
 2年ほど前に、植物園で拾ってきた種を植えたもので発芽したので、1年ほど前にサザエの殻に移植して育てているものです。大きさの確認のために手に取って撮影したものです。
盆栽たち-4(20190518).jpg

可愛いでしょ(^_^)ニコニコ


追伸:最近、いろいろと移動したり、手を入れたりしたことが何やら悪い方向に向かっているように見られる植物も・・・チョッと心配しています。そんなこともあり、記録を残したという面もあります。頑張れ!植物たち!


**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
**********************************************

「今日は何の日」

19日(日) 赤口 [旧暦四月十五日・望]

【ボクシング世界チャンピオン誕生記念日】
1952年(昭和27年)のこの日、ボクシング世界フライ級タイトルマッチで挑戦者の白井義男が判定勝ちし、日本人初のチャンピオンになる。
ちなみに『あしたのジョー』の矢吹丈はバンタム級、『がんばれ元気』の堀口元気と『はじめの一歩』の幕之内一歩はフェザー級である。

【奈良唐招提寺・うちわまき】
井上靖の小説『天平の甍』でも有名な奈良・唐招提寺で、中興の高僧、覚盛上人の高徳をしのぶ法要「うちわまき」が行われる。
nice!(6)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

エノキとエキウムのある景色 [植物]

昨日(5/16)も、安定したお天気の一日となりました。気温は朝から高めで、最高気温は30°の真夏日には達しませんでしたが、それでもほぼそれに近い気温になったようです。まだ、湿度が低めなことから過ごしやすいのですが・・・そろそろ、梅雨の足音も聞こえてきそうですね。奄美地方はすでに梅雨入り宣言が出ているようですし、沖縄も入ったようですね!。
実は、昨日から今朝の早朝にかけて、急ぎの仕事でバタバタ状態です。という言い訳して、こんな植物園で見かけた風景でお茶を濁します。でも、このエノキの木は、私のお気に入りなのです。
エノキ(榎)ニレ科は、本州から九州までの広い範囲に自生する落葉樹。大きな緑陰を作るため、ケヤキやムクノキなどとともに各地の一里塚や神社仏閣に植栽され、その巨木が今日でも見られます。根張り(地際の幹)の美しさは日本の樹木でもナンバーワンとも言われます。この木のその立ち姿も素敵といつも見とれているものです。今回は、少し前にもご紹介した「エキウム・ウィルドプレッティ」ムラサキ科とのツーショットということで(^_^)ニコニコ
エノキのある景色-1(20190515).jpg エノキのある景色-2(20190515).jpg エノキのある景色-3(20190515).jpg エノキのある景色-4(20190515).jpg エノキのある景色-5(20190515).jpg エノキのある景色-6(20190515).jpg エノキのある景色-7(20190515).jpg エノキのある景色-8(20190515).jpg エノキのある景色-9(20190515).jpg


すみません、こんな埋め草的な内容で(-_-メ)

**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
**********************************************

「今日は何の日」

17日(金) 仏滅 [旧暦四月十三日]

【世界電気通信記念日】
国連の専門機構・国際電気通信連合(ITU)の前身、万国電信連合が発足した1865年5月17日にちなんだもので、ITUが1968年(昭和43年)より実施している。
ちなみに無線電信で遭難を伝えるモールス電信符号「SOS」は現在廃止され、1992年より衛星を使った新しい救難システム「GMDSS」に切り替えられている。

【日光東照宮・春季例大祭】
ユネスコより世界遺産に指定されている日光東照宮の春の祭礼。17日には流鏑馬神事、18日には百物揃千人武者行列が催される。
nice!(6)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

虫こぶ? [植物]

昨日(5/14)は、朝の気温が高めでしたが、基本的に曇り空ということもあり、日中の最高気温は25°台とこのところの3日連続の真夏日から比べれば涼しめ!。ご近所の方とのご挨拶も「今日は涼しいですね、これくらいの気温でいたら過ごしやすいのに」と多くの人との挨拶がそんな内容になりました。
昨日の朝は、仕事の関係で朝早くから起き出し(AM3時過ぎ)、ゴソゴソとデータ整理とレポートづくりとなり、さすがに昨日は少し眠たい一日となりました。原因は、私が日にちを間違えてのんびりとしていたことから、納期が迫っていたという自業自得でしたが(-_-メ)
そんなことで、最近に植物園で見かけた「虫こぶ」の再びのご紹介です。今回見つけた虫こぶは、こんなに一ヶ所にあるのを初めてみました。たぶん、この木はエノキかな?と思われますが、寄生された植物にとっては迷惑なのだろうなと!ただ、その形は面白く、ついつい見とれてしまいましたが。
ムシコブ-1(20190510).jpg ムシコブ-2(20190510).jpg ムシコブ-3(20190510).jpg ムシコブ-4(20190510).jpg ムシコブ-5(20190510).jpg


虫こぶはとは「虫えい」とも呼ばれ、ダニ、アブラムシ、タマバエの幼虫など、さまざまな虫が、植物に寄生することでできる部分を言います。多くはこぶ状になるため、虫こぶと呼ばれています。虫こぶは、寄生した虫が出す刺激に反応し、植物の一部が異常成長してできるものです。寄生された植物にとっては迷惑でしょうね。勝手に居候されて・・・でも、虫たちも命をつなぐという大切な使命もあるのですよね。そんな点も認めてあげる必要あるかも知れませんね。でも、嫌いな人も多いかも知れませんね。そんな方にはごめんなさい!。
でも、理由を知らなければ結構可愛いでしょう(^_-)-☆

ということで、こんな可愛い花を愛でて、気分を治してください。それが「クサタチバナ(草橘)」ガガイモ科
名は、花がミカン科のタチバナに似ており、草であることによります。この白い花がさわやか、清楚に感じられますよね。
クサタチバナ-11(20190514).jpg クサタチバナ-14(20190514).jpg クサタチバナ-13(20190514).jpg


★おまけの一枚

京都三大祭の一つである「葵祭」が今日行われます。お天気が良いとの予報で(^_^)ニコニコ
そんなことで、我が家の双葉葵の紹介です。我が家の双葉葵は知り合いが上賀茂神社からいただき、それを分けてもらい増えてものです。
双葉葵-1(20190514).jpg 双葉葵-2(20190514).jpg 双葉葵-3(20190514).jpg



【親ばかな宣伝】(^_^)ニコニコ
「A-Lab Artist Gate 2019」というものが開催され、娘も出展します。
A-Labで毎年開催している「Artist Gate」。本プロジェクトは今後活躍が期待される若手アーティストによるグループ展です。今春、大学を卒業が、大学院を修了し、新たなステップに羽ばたこうとしてる若手アーティストを紹介します。
と説明されていました。
兵庫県尼崎市で5月25日(土)~7月7日(日)まで行われます。
良ければ、足をお運びください!
作品展-1(20190512).jpg 作品展-2(20190512).jpg 作品展-3(20190512).jpg 作品展-4(20190512).jpg



**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
**********************************************

「今日は何の日」

15日(水) 友引 [旧暦四月十一日]

【沖縄本土復帰記念日】
1972年(昭和47年)のこの日、戦後27年間アメリカの統治下にあった沖縄が日本に返還され、沖縄県としてスタートしたのを記念した日。

【ストッキングの日】
1940年(昭和15年)にアメリカのデュポン社がナイロン・ストッキングを全米で発売した。 それまでアメリカのストッキング市場は日本の絹製のもので独占されていたが、これ以降、ナイロン製のものに王座を明け渡した。

【ヨーグルトの日】
ヨーグルトを研究したロシアのメチニコフ博士の誕生日。 明治乳業が制定した。博士はブルガリアに長寿者が多いのはヨーグルトに含まれる乳酸菌が原因であることをつきとめた。また、免疫に関する研究により.ノーベル生理学・医学賞を受賞した。

【国際家族デー】
国連が制定した国際デー。国連総会は1993年(平成5年)に毎年5月15日を「国際家族デー」として記念することを決定。各国が家族問題に対する認識を高め、家族関連の問題に取り組む能力を高めるため。

【木堂忌】
1932年(昭和7年)のこの日午後5時半、直接行動による国家改造を企てた陸海軍将校9名が、首相官邸に拳銃を乱射し侵入。犬養毅(木堂)元首相を暗殺した。いわゆる「5.15事件」である。犬養の「話を聞こう」に対する山岸宏中尉のいらえは「問答無用」だったといわれる。享年77。
当時、たまたま東京に滞在していた喜劇王チャップリンは、首相官邸の血溜まりのできた現場を見たと自伝で述べている。

【葵祭(あおいまつり)】
京都・上賀茂神社と下鴨神社の例祭。平安時代の風俗を再現する行列が御所を出発、二社を経由して御所に戻る。『源氏物語』に登場するなどその由来は古い。京都三大祭の一つ。

【神田祭・例大祭】
この日、東京・神田に所在する神田明神の神田祭・例大祭が行われる。
平将門の霊を鎮めたのが祭の始まりとされている。
ちなみに野村胡堂『銭形平次捕物控』の銭形平次親分は、神田明神下に住んでいたことになっており、有名な主題歌の歌詞にもなっている。
nice!(6)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

恒例の山椒の収穫! [植物]

昨日(5/12)も朝から気温が高い、その後もどんどんと気温が上がります。昨日も一昨日に続いて30°超えの真夏日に!。まだ、湿度が低めなので家の中では過ごしやく感じましが、外に出るととにかく暑さを、紫外線の強さをビンビンと感じます。
そんな昨日は、このところの暑さで疲れ気味の体を休めるために、家の小さな庭でウロウロと・・・
毎年、恒例となりました、我が家の山椒の収穫を妻とふたりで!今年の収穫量は少し少な目です。やはり、鉢植えの限界が見えてきました。
それでも、この山椒の実を使っての美味しいちりめん山椒が楽しみです。
山椒の収穫-1(20190512).jpg 山椒の収穫-2(20190512).jpg 山椒の収穫-3(20190512).jpg 山椒の収穫-4(20190512).jpg 山椒の収穫-5(20190512).jpg 山椒の収穫-6(20190512).jpg


その後は、無駄に大きくボサボサになったオリーブをすっきりとカットしました。カットした枝も挿し木にする予定で水揚げをしています。無事に根付くといいのですが、確率は低いのが現実のような気がします。
オリーブ-1(20190512).jpg オリーブ-2(20190512).jpg オリーブ-3(20190512).jpg


そんなことでのんびりとさせいただきました。こんなのんびりとした日もありますよね。いいですよね(^_^)ニコニコ

失礼しました。


★おまけの一枚

【親ばかな宣伝】(^_^)ニコニコ
「A-Lab Artist Gate 2019」というものが開催され、娘も出展します。
A-Labで毎年開催している「Artist Gate」。本プロジェクトは今後活躍が期待される若手アーティストによるグループ展です。今春、大学を卒業が、大学院を修了し、新たなステップに羽ばたこうとしてる若手アーティストを紹介します。
と説明されていました。
娘の版画作品を大学の作品展で担当者の方が見かけて声をかけていただいたようです。
我が家からは少し遠い、兵庫県尼崎市で5月25日(土)~7月7日(日)まで行われています。
この展示用の作品を作るために、GWもほぼ毎日のように大学に行っていました。どんな、新しい作品が展示されるか楽しみです。
作品展-1(20190512).jpg 作品展-2(20190512).jpg 作品展-3(20190512).jpg 作品展-4(20190512).jpg


そうそう、今日(5/13)は、その次女の誕生日です(^_^)ニコニコ


**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
**********************************************

「今日は何の日」

13日(月) 赤口 [旧暦四月九日]

【愛犬の日】
ジャパンケンネルクラブ(JKC)が1994年(平成6年)に制定。人と犬との共生を願い、ドッグショーの開催や全国の愛犬家に対しさまざまな啓蒙・普及活動を行っている。
ちなみに東京・上野の西郷隆盛像で、着物姿の西郷さんが連れている犬は「ツン」という名前の薩摩犬だそうである。

【メイストーム・デー】
この日はバレンタインデーから88日目にあたり、別れ話を切り出す絶好の日とされている。

【カクテルの日】
1806年5月13日、アメリカの週間新聞「バランス・アンド・コロンビア・リポジトリ」にカクテルの定義が初めて文書化されたことに由来し、日本ではバーテンダー協会によって2011年に制定された。
nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

ミカンの花が咲くころからの戦い!? [植物]

昨日(5/10)は、雲ひとつない青空が広がるとの予報でしたが、少し薄雲が広がりました。それでも最高気温はこちら京都市内では28°超えとか。午後も3時を回ったころから少ししんどくなり、ホンの15分程でしたが横になり休憩でした。庭いじりしていて、少し暑さにやれたかも?。まだ、暑さに体がなれていないのでね。ま~心配するほどではありませんでしたが、それでも午後に散歩に行かずによかったと!
そんな庭をゴソゴソといたずらしているときに、見かけた光景がタイトルです。「ミカンの花が咲くころからの戦い!?」とは、昨年、我が家のミカンの木は、葉がすす病にかかり、黒いススを被ったように真っ黒になり、光合成ができにくい状態になりました。その黒くなった葉を昨年末から今年初めにかけて、寒い中を葉を一枚一枚づつ雑巾でふき取り予防剤を散布したミカンの木です。このブログに何度も取り上げましたので覚えておられる方もおられるかも知れませんね。そんなミカンの木に花が咲き出し、ミカンの花を撮影していると、おります、おります、アゲハの幼虫たちが・・・
今年も、ミカンと山椒の木で戦いがスタートしたというとになります。
そんな、ミカンの木の話題です。
ミカンの木-1(20190510).jpg ミカンの木-2(20190510).jpg ミカンの木-3(20190510).jpg ミカンの木-4(20190510).jpg


○スス病にかかった葉と今年の新しい葉
ミカンの木-5(20190510).jpg


○アゲハの幼虫
 小さく載せましたが、嫌い、苦手な方はサラッと通りすぎてください。
ミカンの木-6(20190510).jpg


◇戦いと言えば、昨日はもう一つ戦いがありました。カラスとの戦いが隣の町内会でありました。
悲しい現実ですが、これも仕方がないかな? 人間の勝手ですが・・・
松の木の上でカラスが巣作りをしてヒナを育てていたようです。人間が下を通ると親カラスが、ヒナを守るために通行人を襲うようになったとのことです。
危険なのでご近所の方がハシゴに上り長い棒で巣を落とした。巣の中にはヒナが4羽が! 可愛そうですが土手に葬ったそうです。でも、親鳥は上空を離れません。鳴き声が悲しくいつまでも聞こえます。
いつまでも近くにいると、巣を落とした犯人と間違われて親カラスに襲われないとも限りませんので、すぐに退散しました。カラスは頭がいいですからね。
カラス-1(20190510).jpg カラス-2(20190510).jpg カラス-3(20190510).jpg
本当にいろいろな材料を使って巣を作っていますね


失礼しました。


**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
**********************************************

「今日は何の日」

11日(土) 仏滅 [旧暦四月七日]

【長良川の鵜飼い開きの日】
この日から岐阜県の長良川で、今シーズンの鵜(う)飼いが始まる。

【朔太郎忌】
『月に吠える』『青猫』などの作品で日本詩壇に確固たる足跡を残した萩原朔太郎が、戦時下の1942年(昭和17年)のこの日亡くなる。享年56。
主を失った書斎の引出しは、晩年の趣味であった手品の小道具で満たされていたという。

【大津事件記念日】
1891年(明治24年)、滋賀県大津市で来日中のロシアのニコライ皇太子が、沿道警備中の巡査津田三蔵に切りつけられる「大津事件」が発生した。
政府は、日露関係悪化を恐れ「大逆罪」を適用し死刑にしようしたが、大審院の児島惟謙院長は、「刑法に外国皇族に関する規定はない」とし、普通人に対する謀殺未遂罪を適用して無期徒刑の判決を下した。
nice!(6)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

トチノキとニワゼキショウ? [植物]

昨日(5/8)は、本当にさわやかな青空が広がるお天気の一日となりました。五月晴れとは昨日のようなお天気を言うのでしょうね。湿度が低いかとからサラッとしてさわやかです。でも、湿度が低すぎて唇は荒れアレですが・・・
いつも、植物園ですれ違う女性がおられるのですが、私が朝の仕事を終えて植物園に入園するのですが、その方は、府立大学にこれから仕事に向かいます。その方は出勤前に植物園を通り抜けとして活用されいます。昨日であった時も、こんなさわやかなお天気なので、できればこのまま、植物園で留まり、のんびりとしたいと!。そうしたらと無責任なことを言いましたが、そんなことができるはずもなく残念そうに植物園を後にされました。後ろ髪を引かれたでしょうね。そんな思いが強く残るようなさわやかなお天気でした。
そんな植物園で見かけた上と下の様子です。
まずは、お天気が良いので上を見上げながら生態園エリアをウロウロと、見上げると栃の木(トチノキ)トチノキ科の若葉がお日様の日差しを浴びて輝いていました。
トチノキ-1(20190508).jpg トチノキ-2(20190508).jpg トチノキ-3(20190508).jpg



その後で足元を見ると、庭石菖(ニワゼキショウ)アヤメ科が可愛く、これまたこのさわやかな一日を満喫しているように見えました。花は一日花ですので、思い切り楽しんだのかも、ラッキーな花かも!(^_^)ニコニコ
ニワゼキショウ-1(20190506).jpg ニワゼキショウ-2(20190506).jpg ニワゼキショウ-3(20190506).jpg ニワゼキショウ-4(20190506).jpg ニワゼキショウ-5(20190506).jpg



★おまけの一枚

それにしても、この一日の寒暖差が本当に大きいですね。朝の最低気温が6°台で、日中の最高気温が25°超えです。一日の気温差が約20°、これは体に辛い気温差ですね。ほぼ、その最低気温の時に家を出かけ、最高気温近いときに家に戻る私は、本当に着るものに困ります。
青空(20190507).jpg



**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
**********************************************

「今日は何の日」

9日(木) 友引 [旧暦四月五日]

【アイスクリームの日】
1869年(明治2年)の5月9日、横浜の馬車道通りで町田房蔵が「あいすくりん」の名称で日本で初めてアイスクリームを販売したことによる。実際には旧暦の6月、新暦の7月といわれているが、これでは消費拡大のPRには遅いということで、東京アイスクリーム協会(日本アイスクリーム協会の前身)が、1964年(昭和39年)、アイスクリームのシーズンインとなる連休明けのこの日に制定。

【黒板の日】
全国黒板工業連盟が創立50周年を記念して、2000年(平成12年)7月に制定した日。黒板の有効性をアピールし、そのPRに役立てることを目的としている。5と9で黒板の黒(こく)の語呂合わせから。

【泡鳴忌】
『新自然主義』を記した明治時代の小説家であり詩人の岩野泡鳴の命日。
nice!(4)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

早春のイロハモミジもいいですね! [植物]

昨日(4/11)は、まだまだ、寒い不安定なお天気の一日となりました。朝の仕事で地下鉄の駅を降りて地上に上がると、雨です。私が家を出た地域では青空が広がっていたのですが、京都市内も北の方面まで来ると京都府北部の気候に近くなり、冬は時雨れることが多くなります。その後も、雨が降ったり、青空が広がったりを繰り返します。それに風が冷たいです。一昨日よりはましと言っても寒いです。
風があり植物園での撮影は不向きでしたが、いつものように寄り道して早春のイロハモミジを撮影してきました。秋の紅葉もいいですが、この春の出たての若葉と花もいいですね。若葉の香りを胸に吸い込み香りを楽しみ、その後は息を止めて撮影でした。でも、風が枝を揺らします。私の使用しているマクロレンズが古いこともあり、手ぶれ防止装置がついていません。これはかなり辛いです。ま~手ぶれ防止装置がついているレンズでも、被写体が揺れると意味がありませんが・・・そんな早春のイロハモミジです。
カエデ科カエデ属 (落葉高木)
日本では最もよく見られるカエデ属の種で、紅葉の代表種。
別名では「高雄楓(タカオカエデ)」とも!。こちら呼び方も紅葉の京都がイメージされていいですね。
イロハモミジ-1(20190411).jpg イロハモミジ-2(20190411).jpg イロハモミジ-3(20190411).jpg イロハモミジ-4(20190411).jpg イロハモミジ-5(20190411).jpg イロハモミジ-6(20190411).jpg


実は昨日は、取引先より急ぎの仕事が舞い込みバタバタと資料集めや編集作業に追われて散歩ができませんでした。ということでキザクラの確認ができませんでした。残念!

いつもながらの内容のないブログでした(-_-メ)


**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
**********************************************

「今日は何の日」

12日(金) 仏滅 [旧暦三月八日]

【世界宇宙飛行の日】
1961年(昭和36年)のこの日の午前9時7分、ソ連が世界初の有人宇宙船「ボストーク1号」をバイコヌール宇宙基地より打ち上げ、地球の周回に成功したことに由来する。ユーリー・A・ガガーリン少佐は宇宙から見た地球の感想を「地球は青かった」と表現。流行語にもなった。

【パンの記念日】
1842年(天保13年)日本で初めてパンが焼かれた日。伊豆韮山代官の江川太郎左衛門が兵糧パンを作ったのが始まり。パン食普及協議会が1983年 (昭和58年)3月に制定。彼の屋敷は重要文化財として保存されている。

【東京大学創立記念日】
1877年(明治10年)のこの日、「東京開成学校」と「東京医学校」が合併され「東京大学」が創立。法・理・文・医学部が設置された。
nice!(5)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

松茸なら良かったのに?! [植物]

昨日(3/11)は、思っていたよりもお天気の回復が遅く、午前中は雨が降ったり止んだりを繰り返し、午後には晴れるかと思いきや、ほとんど雲に覆われて、風も出てきたことから、気温が上がらず寒い一日となりました。中々安定したお天気には程遠い一日となってしまいました。
このところの不安定で、雨が多いことから、植物園ではこんなキノコを見かけました。それが松ぼっくり(松かさ)から生えたキノコです。キノコの名前がわかりませんが、どうせなら、松ぼっくりから生えたので「松茸」なら良かったのにと考えながら撮影でした。このキノコが成長したら松茸になることは無いと思いますが、そんな夢を見ながら撮影でした。
キノコ-1(20190308).jpg キノコ-2(20190308).jpg キノコ-3(20190308).jpg キノコ-4(20190308).jpg キノコ-5(20190308).jpg


どなたか、このキノコの名前をご存じでしょうか?

これだけではということで、昨日、ぶらりと散歩に出かけたときに見かけた桜です。この桜は「シュゼンジカンザクラ」とのことです。このシュゼンジカンザクラはいつも早めに、京都伏見の南浜小学校の校門前に咲きます。いつも思うのですが、早く咲くことから、入学式はおろか、卒業式の時もすでに葉桜状態ですよね。
シュゼンジカンザクラ-1(20190311).jpg シュゼンジカンザクラ-2(20190311).jpg シュゼンジカンザクラ-3(20190311).jpg シュゼンジカンザクラ-4(20190311).jpg シュゼンジカンザクラ-5(20190311).jpg




**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
**********************************************

「今日は何の日」

12日(火) 先勝 [旧暦二月六日]

【サイフの日】
「3(さ)12(いふ)」の語呂合わせから。

【聖グレゴリウスの祝日】
教皇権を確立し、典礼書や聖歌をまとめた中世初期を代表するローマ教皇であるグレゴリウス一世の命日。グレゴリオ聖歌の名は彼に由来する。

【サンデーホリデーの日】
1876年(明治9年)のこの日、日曜日を休日に、土曜日を半休にすることが決まった。
ちなみに、半休を表す「半ドン」という言葉は、休日を意味するオランダ語「zondag」に由来し、「半分ドンタク(休日)」という意味である。

【奈良・東大寺二月堂お水取り・大松明】
3月1日から14日間にわたって行われる修二会(しゅにえ)の中の一行事。
12日の夜、巨大な籠松明が本堂の回廊を駆け抜ける「韃靼(だったん)の行法」が行われ、その火の粉を浴びると厄除けになるといわれている。
13日午前1時半過ぎから堂前の「若狭井」の水を汲み取り、十一面観音に供えられる。
nice!(4)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

早春の草花展も終わります [植物]

昨日(3/7)は、寒々とした、雨が降るのやら降らないのやら本当にはっきりしないお天気でした。降ったっかと思うと上がる、上がったかと思うと降り出すの繰り返しでした。それに午後からは風も強めに吹き出し体感気温は低めで推移でした。寒気が流れ込み強めの風が吹いたようですね。
さてさて、京都府立植物園で2月8日から始まった「早春の草花展」も3月10日までともうすぐ終わります。植物園では温室の中で無くとも自然の中で、早春の花たちが咲きましたので! そろそろ、外でも「春の景色」が楽しめる時期になりました(^_^)ニコニコ
そこで、こんな早春の草花展で時々撮影していました花の変化のご紹介です。
最初に撮影したのが2月14日のバレンタインデーで、ハート型でしたの・・・

スイートアリッサム アブラナ科
スイートアリッサムは、白色の小花が集まって咲き、ほんのりと甘い香りがあります。枝が横へ広がり、カーペット状になるので、花壇の前列や縁取りなどの使われています。

◇2月14日
スイートアリッサム-1(20190214).jpg


◇2月20日
スイートアリッサム-2(20190220).jpg


◇2月28日
スイートアリッサム-3(20190228).jpg


◇3月4日
スイートアリッサム-4(20190304).jpg


◇3月7日
スイートアリッサム-5(20190307).jpg


○以下は昨日の3月7日に撮影したものです。
スイートアリッサム-11(20190307).jpg スイートアリッサム-12(20190307).jpg スイートアリッサム-13(20190307).jpg スイートアリッサム-14(20190307).jpg



長い間、「早春の草花展」を楽しませていただきました。
本当にありがとうございました(^_^)ニコニコ


**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
**********************************************

「今日は何の日」

8日(金) 先負 [旧暦二月二日]

【国際婦人デー】
1904年(明治37年)のこの日、ニューヨークの女性労働者が参政権を求めて集会を開いたことから、1910年(明治43年)に国際社会主義婦人会議が3月8日を国際婦人デーとした。

【みつばちの日】
「3(みつ)8(ばち)」の語呂合わせから、全日本はちみつ協同組合と日本養蜂はちみつ協会が制定した。
ちなみに『みつばちマーヤの冒険』はドイツ人作家ヴァイデマル・ボンゼルスの世界的ベストセラー作品、『みなしごハッチ』はタツノコプロのオリジナル作品である。

【みやげの日】
観光と土産品の需要の増大を図る目的で、全国観光物産振興協会が制定した日。「3(み)8(やげ)」の語呂合わせ。
nice!(5)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

植物園で見かけた珍しいもの? [植物]

昨日(2/19)は、結局、朝から雨で、その雨も一日中降り続きました。一昨日が春のように暖かでしたので、昨日の雨は冷たく、寒く感じられました。
朝の仕事の帰りに寄り道した植物園もこの冷たい雨では閑散としていました。屋根のある「早春の草花展」の会場も職員さんが今日は人もすくないのでゆっくりとご覧いただけますと!。確かに少なかったです。そんな中で読売テレビ局かな、取材に来られていました。そんなことで撮影に邪魔だろうと(というのは嘘ですが)早々に退散して生態園コーナーをうろうろと・・・
そんな植物園で昨日と少し前に見かけて「珍しいもの?」の登場です。

その1:昨日はこんな立札を見つけ寄ってみました、それが「フジの多重形成層」というものでした。
実は、これはフジなのですが、昨年の台風で巻き付いていた木もろともなぎ倒されて、根元から切られたものです。
そのフジの幹が非常に珍しいと解説されていました。
これは台風からの贈り物かな?台風で倒れないとこんな切り株の状態を見られることはないですよね。
私は読んでも今一理解不足なのですが、面白い構造なのでご紹介です。
巻き付いた外側がどんどんと成長していくということで中心部がどんどんとずれていくということですね。
多重形成層-1(20190219).jpg 多重形成層-2(20190219).jpg 多重形成層-3(20190219).jpg 多重形成層-4(20190219).jpg 多重形成層-5(20190219).jpg


*****************************************************************
師部(しぶ)は、維管束植物において、特にスクロースを含む有機性栄養素を、
植物全体の需要のある部分に輸送する生体組織である。
木において、師部は樹皮のすぐ内側に位置し、樹皮と区別しにくいことによる。
師部の役割は、主として光合成産物の植物体内における輸送である。
*****************************************************************
と解説がネットに載っていました。



その2:ショウジョウバカマ(猩猩袴)の不定芽(ふていが)シュロソウ科
不定芽(ふていが)とは、植物の芽というのはある程度吹く場所が決まっていて、そのほとんどが葉脇の近辺であるが、それ以外の部分から出る芽を不定芽と呼んで普通の芽と区別するとのことです。
実は、この時は、何やら詳しそうな男性がしゃがみ込み興奮気味でしたので、何か珍しいものがあるのですかと声をおかけすると、なかなかみることができない珍しいものですとご説明いただきました。そんなに珍しいのですかと横から撮影をさせていただきました。こんなつながりも面白いですね。
不定芽-1(20190201).jpg 不定芽-2(20190201).jpg 不定芽-3(20190201).jpg


ショウジョウバカマ(猩猩袴←ショウジョウバカマについてはここで


今朝は、本当に暖かです。予報では本日の最低気温が9°とのことです。この気温は4月の最低気温とか・・・最高気温の予想が13°とのことなので、もう、あまり上がらないのかな?



**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
**********************************************

「今日は何の日」

20日(水) 仏滅 [旧暦一月十六日・望]

【歌舞伎の日】
1607年のこの日、出雲阿国が江戸城で将軍徳川家康や諸国大名を前に、初めて「かぶき踊り」を披露したことに由来する。彼女は京の四条河原で男装姿に刀を差して、異教の象徴である十字架を首から下げて踊っていたらしい。

【普通選挙の日】
1928年(昭和3年)のこの日、普通選挙法の成立を受け、日本ではじめての普通選挙が実施された。

【アレルギーの日】
1966年(昭和41年)のこの日、アレルギー性疾患の診断に大きく貢献したIgE抗体が石坂公成博士によって発見されたことを記念して、財団法人日本アレルギー協会が制定。

【多喜二忌】
『蟹工船』などを著した昭和期のプロレタリア文学作家、小林多喜二の命日。享年29。特高警察の激しい拷問により築地警察署内で死亡。
nice!(7)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感