So-net無料ブログ作成

小さな花を無数に咲かせる「ルリタマアザミ」 [花(初夏)]

昨日(7/10)は、雨の心配のいらない一日となりました。しかし、雨が少ないですね。梅雨に入ってから雨が降りそうであまり降らない。そんなこちら京都です。そして、このところ夜が涼しい、朝方など窓を全開で寝ていると寒さを感じるくらいです。夜が涼しいのはよく眠れてうれしいのですが、雨の少なさと夜の涼しさ・・・何か例年と違うところが心配になります。こんなツケが後でドッと押し寄せてこないことを祈るばかりです。
大したネタも無いことからまたまた、植物園で見かけた花の紹介といいうことで!
それがタイトルの、小さな花を無数に咲かせる「ルリタマアザミ」です。

ルリタマアザミ(瑠璃玉薊)キク科
ルリタマアザミは、地中海沿岸からアジアにかけての広い範囲に自生する多年草です。トゲが集まったような花姿が面白く可愛い!。そして、神秘的な薄紫色や青色の花が何とも不思議ですね。
「瑠璃玉薊(ルリタマアザミ)」という和名は、葉がアザミに似ており、花が瑠璃色をしていることにちなんで名付けられたとのことです。

ルリタマアザミ-1(20190710).jpg ルリタマアザミ-2(20190710).jpg ルリタマアザミ-3(20190710).jpg ルリタマアザミ-4(20190710).jpg ルリタマアザミ-5(20190710).jpg ルリタマアザミ-6(20190710).jpg



追伸:本日(7/11)より、芝田町画廊企画「版画の魅力展vol.7」第1回 版画公募展が始まります。
一人、1作品づつの展示になりますが、ついでの時ににでもご覧いただければ幸いです。




◇◇◇◇◇◇◇◇【宣伝】◇◇◇◇◇◇◇◇


************************************
芝田町画廊企画「版画の魅力展vol.7」
第1回 版画公募展
************************************
の宣伝となります。
私の娘も今回の「第1回 版画公募展」に作品を出展いたします。
来場者の投票によって、優勝・準優勝を決定し、優勝・準優勝者は、来年芝田町画廊にて個展を開かせてもらえるようです。
もし、お近くに行かれることがあるようでしたら、皆様のご協力をお願い申し上げます。
作者名:鈴木真衣子(まいこ)

*ただし、今回は一人一作品づつの展示となります。

芝田町画廊企画「版画の魅力展vol.7」
第1回 版画公募展

開催日:2019年7月11日(木)~7月16日(火) 11:00~19:00(最終日は15:00まで)
場 所:〒530-0012
    大阪市北区芝田2-9-19イノイ第2ビル1F
    TEL:06-6372-0007
    http://gallery-shibatacho.jimdo.com 

版画公募展-1(20190912).jpg 版画公募展-2(20190912).jpg




**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
**********************************************

「今日は何の日」

11日(木) 友引 [旧暦六月九日]

【真珠の日】
1893年(明治26年)のこの日、御木本幸吉がはじめて真珠の養殖に成功したことを記念したもの。「ミキモト・パール」は後に市場を席捲、世界市場の6割を占めたという。彼の生まれは志摩国(現在の三重県)鳥羽町。
一方、6月1日も真珠の日であるが、こちらは(社)日本真珠振興会が制定したもの。

【世界人口デー】
1987年(昭和62年)のこの日、世界の人口が50億人を突破したとされる。
これを記念して国連開発計画管理委員会が提唱し、1990年(平成2年)に制定。
nice!(5)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感