So-net無料ブログ作成

トチノキとニワゼキショウ? [植物]

昨日(5/8)は、本当にさわやかな青空が広がるお天気の一日となりました。五月晴れとは昨日のようなお天気を言うのでしょうね。湿度が低いかとからサラッとしてさわやかです。でも、湿度が低すぎて唇は荒れアレですが・・・
いつも、植物園ですれ違う女性がおられるのですが、私が朝の仕事を終えて植物園に入園するのですが、その方は、府立大学にこれから仕事に向かいます。その方は出勤前に植物園を通り抜けとして活用されいます。昨日であった時も、こんなさわやかなお天気なので、できればこのまま、植物園で留まり、のんびりとしたいと!。そうしたらと無責任なことを言いましたが、そんなことができるはずもなく残念そうに植物園を後にされました。後ろ髪を引かれたでしょうね。そんな思いが強く残るようなさわやかなお天気でした。
そんな植物園で見かけた上と下の様子です。
まずは、お天気が良いので上を見上げながら生態園エリアをウロウロと、見上げると栃の木(トチノキ)トチノキ科の若葉がお日様の日差しを浴びて輝いていました。
トチノキ-1(20190508).jpg トチノキ-2(20190508).jpg トチノキ-3(20190508).jpg



その後で足元を見ると、庭石菖(ニワゼキショウ)アヤメ科が可愛く、これまたこのさわやかな一日を満喫しているように見えました。花は一日花ですので、思い切り楽しんだのかも、ラッキーな花かも!(^_^)ニコニコ
ニワゼキショウ-1(20190506).jpg ニワゼキショウ-2(20190506).jpg ニワゼキショウ-3(20190506).jpg ニワゼキショウ-4(20190506).jpg ニワゼキショウ-5(20190506).jpg



★おまけの一枚

それにしても、この一日の寒暖差が本当に大きいですね。朝の最低気温が6°台で、日中の最高気温が25°超えです。一日の気温差が約20°、これは体に辛い気温差ですね。ほぼ、その最低気温の時に家を出かけ、最高気温近いときに家に戻る私は、本当に着るものに困ります。
青空(20190507).jpg



**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
**********************************************

「今日は何の日」

9日(木) 友引 [旧暦四月五日]

【アイスクリームの日】
1869年(明治2年)の5月9日、横浜の馬車道通りで町田房蔵が「あいすくりん」の名称で日本で初めてアイスクリームを販売したことによる。実際には旧暦の6月、新暦の7月といわれているが、これでは消費拡大のPRには遅いということで、東京アイスクリーム協会(日本アイスクリーム協会の前身)が、1964年(昭和39年)、アイスクリームのシーズンインとなる連休明けのこの日に制定。

【黒板の日】
全国黒板工業連盟が創立50周年を記念して、2000年(平成12年)7月に制定した日。黒板の有効性をアピールし、そのPRに役立てることを目的としている。5と9で黒板の黒(こく)の語呂合わせから。

【泡鳴忌】
『新自然主義』を記した明治時代の小説家であり詩人の岩野泡鳴の命日。
nice!(4)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感