So-net無料ブログ作成

御香宮さんの菊桃(キクモモ)が・・・ [花(春)]

昨日(4/22)も、朝から16°超えのスタートです。その後もどんどんと気温が上がります。27°を超えて夏日に・・・突然、Tシャツでもいいかというような気温です(Tシャツにはなりませんでしたが)。
昨日は、取引先の担当者の予定がGW前の予定が合わなく、昨日しか私と合わないことから、急きょ、取引先にご請求書をもって走り、帰りも烏丸六角から京阪三条駅まで、大きなリュックを背中に背負いながら走りました(リュックの中には、一眼レフカメラ、交換レンジ、小さいながら三脚なども)。い~やああ、三条駅に着き止まった途端に汗が噴き出ます。回りの人は、あんな大きな荷物を持って何であんなに走って・・と不思議がったかも知れませんね。さすがに、この暑さで疲れが溜まってきましたが。
疲れた、疲れたと言いながら、昨日は育てている苔の日差し対策として陽の当たらない位置に移動です。それと、昨年収穫した風船葛の種を植えてみました。い~やああ、本当に疲れました。

さてさて、今日の話題は21日に撮影した「御香宮さんの菊桃(キクモモ)・バラ科」の登場です。
名前は、花弁が細長くキクに似ていることに由来するそうです。いかにも菊の花弁(花びら)のように見えますよね。でも、50枚前後あるように見られる花弁は多数の雄シベが変化したものとのことです。
果実は、6月頃に熟すが食用にはならないとのことです。残念ですね。
そんなキクモモが、御香宮さんの本殿わきで綺麗にその存在感を主張していました。本殿の同じ敷地の中で咲くキクモモの花が神々しく見えませんか(^_^)ニコニコ
キクモモ-1(20190421).jpg キクモモ-2(20190421).jpg キクモモ-3(20190421).jpg キクモモ-4(20190421).jpg キクモモ-5(20190421).jpg キクモモ-6(20190421).jpg キクモモ-7(20190421).jpg キクモモ-8(20190421).jpg


失礼しました!

**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
**********************************************

「今日は何の日」

23日(火) 先負 [旧暦三月十九日]

【サン・ジョルディの日】
1986年(昭和61年)に日本書店組合連合会、日本カタロニア友好親善協会などが制定。スペイン・カタルーニャ地方のバルセロナなどでは、古くから守護聖人であるサン・ジョルディをたたえ、4月23日に男性は女性にバラを、女性は男性に本を贈る習わしがあった。

【慶應義塾大学創立記念日】
1868年(明治元年)のこの日、東京・築地鉄砲洲、中津藩中屋敷にあった福沢諭吉の一小家塾が芝の新銭座に移され「慶應義塾」と命名された。

【国際マルコーニデー】
世界で初めて無線による通信を行なったイタリアの電気技師グリエルモ・マルコーニを記念する日。1909年(明治42年)にノーベル賞を受賞。
  
【地ビールの日、ビールの日】
ドイツの「ビールの日」にちなんで、日本地ビール協会主催の一般公募により定められた記念日。
ちなみに地ビールとは、1994年の酒税法改正でビールの年間最低製造量が2000キロリットルから60キロリットルに引き下げられたことにより、全国各地に誕生した少量生産メーカーのビールのこと。
nice!(8)  コメント(6)