So-net無料ブログ作成

弾丸ツアーその2日目「日光東照宮」その1 [旅行]

昨日(3/18)の朝は冷えました。駐車場に止めてある車のフロントガラスは霜で白くなり、駅までの田んぼも白くなっていました。その後はどんどんと気温が上がり、朝と昼の気温差が大きいので体調管理が大変です。
さて、弾丸ツアー「1泊で世界遺産と名湯を満喫」の2回目ということで、日光東照宮の登場です。い~やああ、そのきらびやかさが半端ないですね。静岡の久能山の東照宮は見たことがあったのですが、そんなレベルとはけた違いですね。修理が終了したばかりということもありますが・・・
気が付いた時にはものすごくカメラのシャッターを押しておりました。
素人が説明しても仕方がないので、写真の羅列です。
そうそう、この日光東照宮さんにバスで付く少し前から、かなりの雨が降り出し、バスの中は悲鳴が上がります。これでは参拝も苦労するだろうなと・・・またまた、添乗員さんが、晴男さん、晴女さん頑張ってくださいと・・・当然、前日同様に私は小さくなっていました。それが良かったのか、日光東照宮に着く寸前で青空が(^_^)ニコニコ
もしかしたら、添乗員さんが晴女だったかも(^_^)ニコニコ
日光東照宮-1(20190316).jpg 日光東照宮-2(20190316).jpg 日光東照宮-3(20190316).jpg 日光東照宮-4(20190316).jpg 日光東照宮-5(20190316).jpg 日光東照宮-6(20190316).jpg 日光東照宮-7(20190316).jpg



◇陽明門
陽明門-1(20190316).jpg 陽明門-2(20190316).jpg 陽明門-3(20190316).jpg 陽明門-4(20190316).jpg 陽明門-5(20190316).jpg 陽明門-6(20190316).jpg 陽明門-7(20190316).jpg 陽明門-8(20190316).jpg


この柱だけ上下が逆さ
専門ガイドさんの話では、門が完成してしまうとあとはどんどん月日と共に古びてしまうので、1本 だけ柱を逆さにして、まだ完成前だということを表してるとか。
陽明門-9(20190316).jpg


 
そうそう、日光東照宮さんの最初の拝観として三仏堂をガイドさんが案内してくださったのですが、ここでも、お札や干支の念珠などが案内があり、これまたみなさんが買われておられました。私たちは少し離れたところでまたまたその様子を見ていました。本当に不信心者ですね!。


私の日記的なブログなので、また明日に続きます。


**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
**********************************************

「今日は何の日」

19日(火) 友引 [旧暦二月十三日]

【カメラ発明記念日】
1839年のこの日、フランスのルイ・マンデ・ダゲールにより、実用的なレベルでの写真画像の定着に初めて成功。これは「ダゲレオタイプ」と呼ばれ、いわゆる銀板写真であった。
ちなみに、カメラの語源は「暗い部屋」を意味するラテン語の「カメラオブスキュラ」である。

【ミュージックの日】
音楽関係の労働者団体、日本音楽家ユニオンが1991年(平成3年)に制定した日。3月19日をミュー・ジックと読ませる語呂合わせから。

【アカデミー賞設立記念日】
1927年(昭和2年)にアメリカで映画芸術科学アカデミー(AMPAS)が設立された。その際、付随して設けられた賞が「アカデミー賞」である。
ちなみに、アカデミー賞のトロフィーが「オスカー像」と呼ばれるのは、アカデミー事務局に勤める女性事務員が「叔父のオスカーにそっくり」と発言したことによるという説が有力。
nice!(8)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感