So-net無料ブログ作成

毎年登場の紫モクレン [花(春)]

昨日(3/25)の朝は放射冷却現象か? 外は霜が降りて駅に向かう途中の田んぼは真っ白でした。その後は青空とともに気温が上がるかと思いきや、午後からは曇り空となり、意外と寒さを感じられる一日となりました。
そんな昨日は、娘(次女)の大学の卒業式でした。何かあっという間の4年間だった気もします。本人も早いと嘆いていました。卒業式の卒業証書授与では、代表授与という名誉にあずかることができました。娘は、同じ学び舎でもう2年間お世話になることになりましたので、卒業式にそれほどの緊張感が湧かないと!。4月になれば同じ会場で今度は入学式ですしね。とりあえずはおめでとうと!(^_^)ニコニコ

さて、タイトルの「毎年登場の紫モクレン」ですが、こちら京都伏見にある本教寺さんの境内にある紫モクレンです。ここのモクレンが大好きで毎年、いつ咲くか、いつ咲くかと毎日のように散歩のときに寄り道をしていました。
昨日は咲き始めで、花の痛みも少ない時期なので撮影をしてみました。
そんな本教寺さんの紫モクレンです。
モクレン-1(20190325).jpg モクレン-2(20190325).jpg モクレン-3(20190325).jpg モクレン-4(20190325).jpg モクレン-5(20190325).jpg モクレン-6(20190325).jpg モクレン-7(20190325).jpg モクレン-8(20190325).jpg モクレン-9(20190325).jpg


どうですか、綺麗だと思いませんか(^_^)ニコニコ

★おまけの一枚

娘(次女)が、昨日に大学を卒業いたしました。
◇卒業授与式の様子
卒業式-1(20190325).jpg 卒業式-2(20190325).jpg


◇芸大なので仮装で卒業式に出る人も多い
噂では、門川大作 京都市長はこの仮装がお気に入りとかで毎年来賓として出席とか?(あくまでの根拠のない噂ですが!)
卒業式-3(20190325).jpg


**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
**********************************************

「今日は何の日」

26日(火) 先負 [旧暦二月二十日]

【バングラデシュ人民共和国独立記念日】
1971年(昭和46年)の今日、パキスタンから独立してバングラデシュ人民共和国となったことを記念して。人口は約1億6000万人、首都はダッカ。

【鉄幹忌】
歌人で、詩人でもある与謝野鉄幹の命日。享年63。本名は寛(ひろし)。
1900年(明治33年)に雑誌『明星』を創刊し、浪漫主義運動の中心人物となった。
与謝野晶子の夫でもあり、彼女との間に11人もの子をもうけた。「妻をめとらば才たけて顔うるはしく情けある」の歌は有名。

【楽聖忌】
ベートーベンの命日。「楽聖」と呼ばれ、「絶対音楽」の確立者として評価される。彼の音楽は当時としては革新的でアバンギャルドだった。
nice!(5)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 5

コメント 5

京男

おはようございます。
卒業式の表示、漢字の並びが厳めしい。
大学院で更なる研鑽をしてください。
by 京男 (2019-03-26 07:17) 

さる1号

娘さん、ご卒業おめでとうございます
仮装で卒業式に驚きです
楽しそうだ^^
by さる1号 (2019-03-26 08:01) 

すー

★京男さん、こんにちは
>大学院で更なる研鑽をしてください。
そう願っています(^_^)ニコニコ

★ さる1号さん、こんにちは
ありがとうございます。
結構、美術系の学校ではあるようです。仮装の卒業式
by すー (2019-03-26 13:08) 

achami

娘さん、ご卒業おめでとうございます。
仮装の歴史、誰が最初に考案したんでしょうね^^
by achami (2019-03-26 17:45) 

すー

★achami さん、おはようございます
ありがとうございます。やっとここまで来ました(^_^)ニコニコ
確かに、仮装で卒業式に出席、だれが始めたのでしょうね! 
by すー (2019-03-27 04:15) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。