So-net無料ブログ作成

本教寺さんの紫モクレンも見ごろ! [花(春)]

昨日(3/28)も、朝から安定した青空が広がり、最高気温は25℃超えの夏日だったようです。
い~やああ本当に暑い、暑すぎます。昨日もいつものように朝の仕事の後は植物園に寄り道しながら園内を通過したのですが、とにかく桜の木の下はこの平日の昼間であるというのに大変なことになっていました。桜の木の下という木の下はビニールシート広げた親子連れでこぼれんばかりにあふれていました。決して近寄らず、その様子を見ながら遠回りして通過でした。平日の昼間でこの状態ですから、夜間のライトアップの時間帯はどうなるのだろうか、それよりも今週の週末はどうなるのだろうか?。多分とんでもないことになっているでしょうね。

そんな話題とは無縁の、こちら京都・伏見大手筋にある「本教寺さんの紫モクレン」のご紹介です。ここのモクレンは1本ですが、この花の数です。見事としか言いようがありません。私の大好きな風景のひとつでもあり、毎年綺麗に咲いているのを眺めるのが、眺められることに感謝しています。
そんな本教寺さんの紫モクレンの写真の羅列ですが・・・
モクレン-1(20180327).jpg モクレン-2(20180327).jpg モクレン-3(20180327).jpg モクレン-4(20180327).jpg モクレン-5(20180327).jpg モクレン-6(20180327).jpg モクレン-7(20180327).jpg モクレン-8(20180327).jpg モクレン-9(20180327).jpg モクレン-10(20180327).jpg モクレン-11(20180327).jpg モクレン-12(20180327).jpg


★おまけの一枚

これが、植物園の桜の木の下で見かけたものです。
平日の午前中でこの状態はすごいですね。
ライトアップの時や土日のことは考えたくもありませんね。ま~見ることは無いと思いますが・・・
桜の木の下-1(20180328).jpg 桜の木の下-2(20180328).jpg 桜の木の下-3(20180328).jpg


**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
**************************************************

「今日は何の日」

29日(木) 友引 [旧暦二月十三日]

【マリモの日】
1952年(昭和27年)のこの日、北海道阿寒湖のマリモが特別天然記念物に指定されたことを記念して。阿寒湖のものほど見事な大型球形を形づくるマリモは、世界でも類がない。
ちなみにゴムの外皮を爪楊枝で刺して皮をむく「まりも羊羹」は、道民の間では超定番土産で、多数のメーカーから販売されている。

【八百屋お七の日】
1683年(天和3年)の今日、本郷の八百屋の娘、お七が鈴ヶ森で火あぶりの刑に処せられた。数え年でわずか16歳(満年齢で14歳)であった。
お七は火事で避難した寺で、小姓の吉三郎と恋に落ちるが仲を引き裂かれる。そこで再び火事になれば逢えると思い放火。
nice!(12)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 12

コメント 6

京男

おはようございます。
モクレンの良い状態になかなか出会えません。
今日もどこもかしこも人が多いだろうなぁ・・・。
by 京男 (2018-03-29 05:05) 

馬爺

おはようございます。
柴木蓮も種類が有るんですね、こちらのは色が薄いですね。
by 馬爺 (2018-03-29 08:01) 

ゴーパ1号

こんにちは!
存在感のあるモクレンですね!
とても美しい。
by ゴーパ1号 (2018-03-29 10:54) 

すー

★京男さん、こんにちは
綺麗な時期は本当に短いですよね。
今週末は・・考えたくないですね。

★馬爺さん、こんにちは
この色が綺麗でしょう!

★ ゴーパ1号さん、こんにちは
大好きなモクレンでいつも見とれています。
by すー (2018-03-29 13:20) 

achami

このように立派で美しい紫モクレンは珍しいですよね。
その瞬間を逃さない、すーさんもお見事です♪
by achami (2018-03-29 13:45) 

すー

★ achamiさん、こんにちは
何とうれしいコメント(^_^)ニコニコ
by すー (2018-03-29 14:50) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。