So-net無料ブログ作成

台風の被害はございませんでしたか? [日記]

昨日(9/18)は、こちら京都では台風一過の青空が広がり、道路に設置された温度計も30℃を表示と汗ばむ気温まで上がりました。
そんな昨日は台風の後始末に午前中を費やしました。
昨日のこのブログでも書きましたが、植木の大きさに比べて小さめの鉢だったことと素焼きの植木鉢だっことから風を受けて棚から落ち2個ほど粉々に!それに自転車も強風で転倒して、テールランプが破損。それらの片づけと修理に汗を流しました。
予備の丁度いいサイズの植木鉢がないことから、柊の方は地植えに変更するために裏庭に朝から穴掘りを・・・それをするために裏庭に行くと、庭に波板が散乱しています。我が家の屋根の波板ではありません。どこからと思って見まわすと斜め横の裏のお宅のベランダの雨よけの屋根に大きな穴が・・この台風の強風で壊れて我が家の落下してきたようです。お隣の及び横並びのお宅の庭にも何も落ちていません。あれあれと見まわすと我が家の屋根の上に波板が今にも落ちそうにはみ出しています。どうやら強風に飛ばされて隣を飛び越して我が家の屋根まで飛んできたようです。
ま~被害はその程度でしたので良しとしなければいけませんね。
昨日も殆んど外出をしませんでしたのこんなどうでもいい話題だけで失礼します。

台風被害-1(20170918).jpg
我が家の屋根ではみ出し今にも落ちそうな波板


台風被害-2(20170918).jpg
斜め裏の家の壊れたベランダの屋根


台風被害-3(20170918).jpg
これは、落ちで粉々になった素焼き植木鉢の残骸



失礼しました


★おまけの一枚

こんなおまけの3枚の写真も
約30年間毎日のように使っていたじょうろと塵取りがあまりにも古くなり、強めに触るとボロボロとプラスチックが欠けるので散歩がてら新品を購入してきました。
永い間本当にお世話になりました。それにしても本当に永い間活躍してくれました。感謝の気持ちを込めて登場です。
新旧-1(20170918).jpg 新旧-2(20170918).jpg 新旧-3(20170918).jpg


「今日は何の日」

19日(火) 大安 [旧暦七月二十九日]
【苗字の日】
1870年(明治3年)のこの日、太政官布告により平民にも苗字をつけることが許されたことにちなむ。
ちなみに日本で一番長い苗字は「左衛門三郎(さえもんさぶろう)」で、文字にして5字、 読みにして8音。埼玉県に数軒あるそうである。

【子規忌、糸瓜(へちま)忌、獺祭(だっさい)忌】
『歌よみに与ふる書』などで知られる明治の俳人で歌人、正岡子規の命日。辞世の句から「糸瓜忌」、また雅号から「獺祭忌」とも呼ばれる。
野球好きでも知られ、幼名「升(のぼる)」にちなんだペンネーム「野球 (のぼーる)」を使用していたこともある。愛媛・松山生まれ。

【世界スカウト平和の日】(9月第3火曜日)
ボーイ・スカウト世界機構が、1990年(平成2年)にパリで開催された第32回世界スカウト会議にて制定。地域社会に貢献する活動が行われる。
nice!(8)  コメント(5) 

nice! 8

コメント 5

京男

おはようございます。
台風も昔と違う動きや規模になってきましたね。
対応策も根本的に見直さないといけなくなったように思います。
by 京男 (2017-09-19 05:16) 

馬爺

プラスチック類は外へ置いておくと意外と劣化が早いですね、風で煽られて飛ばされると華奢なもんですね。
by 馬爺 (2017-09-19 10:16) 

すー

★京男さん、こんにちは
そうですね、温暖化と共に大きな被害が出るようになってきましたね。

★ 馬爺さん、こんにちは
太陽の力はすごいですよね。
by すー (2017-09-19 13:25) 

achami

後片付け、お疲れ様でした。
プラ製品を30年もお使いなるなんて!素晴らしいです〜♪
by achami (2017-09-19 13:48) 

すー

★achamiさん、こんにちは
もう薄くなりぺらぺらでした。
私もよく30年近くと思いました。
by すー (2017-09-19 14:00) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。