So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の12件 | -

無駄、無謀と思える猛暑の中でも季節は進んでいます! [花(夏)]

昨日(7/20)も、朝から暑い半端ない暑さです。朝方に空に薄っすらと雲もあったことからとにかく朝の最低気温が高い・・・何日続いての熱帯夜だろうか? 昨日も思わず、起きてすぐにシャワーを浴びてから、毎朝のブログの更新の仕上げでした。
毎日のようにテレビや気象情報では「命の危険がある猛暑です」を繰り返し流しています。それも、大げさではないような気温・猛暑の連続です。昨日の最高気温は京都では38.6℃とのことで7日連続の38℃超えとは信じられません。
そんな昨日のお昼ごろに駅からの帰り道の途中の畑の近くに救急車が止まったかと思うと、パトカーや駐在所の警官がバイクで何人も続いて到着です。確認はしませんでしたが、この状況なら熱中症で誰かかが倒れたという確率が高そうにみえました。本当に注意が必要です。農作業で倒れるお年寄りが本当に多い!。高齢者は気温に鈍感になり気が付いた時には熱中症というパターンが多そうです。自分は大丈夫という妙な、根拠のない自信もありますよね(自分も含めて)。
こんな猛暑ですから、毎日のように少しだけお邪魔する植物園も本当に閑古鳥が鳴いています。この猛暑では・・仕方がないですね。
植物園-1(20180719).jpg 植物園-2(20180719).jpg 植物園-3(20180719).jpg


そんな猛暑の植物園でも、少しづつ季節は進んでいます。
秋を連想させてくれるヒガンバナ科の花も咲き出しました。その花が「大狐の剃刀(オオキツネノカミソリ)」です。
何かヒガンバナ科と聞くだけでうれしくなりますね。この猛暑では!
オオキツネノカミソリ-11(20180717).jpg オオキツネノカミソリ-12(20180717).jpg オオキツネノカミソリ-13(20180717).jpg オオキツネノカミソリ-14(20180717).jpg


**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
**********************************************

「今日は何の日」

21日(土) 友引 [旧暦六月九日]

【雑誌月間】(~8月20日)
1976年(昭和51年)より社団法人読書推進運動協議会が雑誌を読んでもらうために実施している。

【自然公園の日】
環境庁が制定。8月20日までの期間、自然に親しむ運動を行っている。

【神前結婚記念日】
1900年(明治33年)のこの日、東京・日比谷大神宮(東京大神宮)で2組の結婚式が行われた。これが日本初の神前結婚式となり、それを記念して設けられた。神前式結婚式を始めたのはこの神社だという。それまでは結婚式を神前で行う風習は一般的にはなく、各家庭で行われていた。
  
【破防法公布記念日】
1952年(昭和27年)のこの日、「破壊活動防止法」(破防法)が公布・施行され、同時に公安調査庁がスタートした。

【勤労青少年の日】(7月第3土曜日)
1970年(昭和45年)の5月25日に制定された勤労青少年福祉法に基づき定められている。

【高知・赤岡の絵金まつり】(7月第3土曜日・日曜日)
幕末の異端絵師「絵金」の屏風絵が、この2日間の日没~21時の間のみ、赤岡町本町商店街の古い民家の軒先に点々と飾られる。
nice!(2)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

土用干し!? [日記]

昨日(7/19)も、朝から暑い半端ない暑さです。昨日は39℃を超え、これで京都市では連続6日の38℃を超えた猛暑日の連続です。それに昨日は、最高気温が全国一位の39.8℃とのこと! 嬉しくない一位かも? でも、どうせこの最高気温なので、0.1℃差などで全国2位というのも悔しいし、ここまで来たらという気持ちもあるという複雑な気持ちですね。
この猛暑続きそれも38℃超えで、私の寄る植物園も完全に閑古鳥状態です。この猛暑では不要不急の外出はできませんよね。ということで、私もこのところ、午後の散歩が中止状態です。本当に無だとしか思えない猛暑が続きます!
この猛暑と水不足で植物たちは本当に可愛そうな状態です。
 今日は、「夏の土用の入り」ですね。1年に4回ある雑節のひとつ。一般的に土用というと夏の土用をさすことが多く、夏の一番暑いころにあたり、立秋前18日間にあたります。今日は土用の丑の日でウナギの災難の日ですね。我が家ではウナギが食卓に上がることは無いですが・・・
昨日も、あまりにも無駄なエネルギー!、日差し!です。少しは役に立ってもらおうと、土用干しを始めました。梅の下処理からはじまった梅干し作りの最後の工程の漬けた梅を干す作業です。この日差しではすぐのカラカラに乾き梅干しが完成しそうです。
天日干しとは何と素晴らしい知恵でしょう!太陽のエネルギーがギュッと詰まった美味しさに天日干しすることで大変身です。(^_^)ニコニコ

【梅干し作りの流れ】 
◎6月上旬<完熟>
  〇6月14日購入した梅の実を熟させスタート
梅干し作り-1(20180614).jpg


◎6月中旬  <塩漬け>
  〇6月21日完熟した梅の実に塩入れ重石しを
梅干し作り-2(20180621).jpg 梅干し作り-3(20180621).jpg


  〇7月1日梅の実から水分(梅エキス)が
梅干し作り-4(20180701).jpg 梅干し作り-5(20180701).jpg


◎7月初旬<赤紫蘇漬け>
  〇7月2日赤紫蘇を投入
梅干し作り-6(20180702).jpg 梅干し作り-7(20180702).jpg


  〇7月4日梅の実が赤く染まり始めました
梅干し作り-8(20180704).jpg 梅干し作り-9(20180704).jpg


  〇7月16日梅の実が赤く染まりました
梅干し作り-10(20180716).jpg 梅干し作り-11(20180716).jpg


◎7月下旬<土用干し>
  〇7月19日無駄と思える日差し、猛暑というエネルギーを活用するために漬けた梅を干す作業をスタートです。
梅干し作り-12(20180719).jpg 梅干し作り-13(20180719).jpg


原材料:梅の実、赤紫蘇、塩 以上
このシンプルさがいいですね(^_^)ニコニコ
それに、お日様の力と愛情かな!


**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
◇新規登録植物
 〇ミツバウツギ(三葉空木)
  名前の由来は、葉が3出複葉で、花がユキノシタ科のウツギに似ることからのようです。
**********************************************

「今日は何の日」

20日(金) 先勝 [旧暦六月八日]

【夏の土用の入り】(立秋の18日前)
1年に4回ある雑節のひとつ。一般的に土用というと夏の土用をさすことが多く、夏の一番暑いころにあたり、立秋前18日間にあたる。天文学的には太陽が黄経117度の点を通過する日。

【Tシャツの日】
「T」がアルファベットの20番目の文字であることから20日に。 夏のファッションであるTシャツをPRする日。

【月面着陸の日】
1969年(昭和44年)のこの日、世界が注目する中でアメリカ・ケネディ宇宙センターより打ち上げられたアポロ11号が月面に着陸し、人類がはじめて月面に立った。アームストロング船長の「この一歩は小さいが、人類にとっては偉大な一歩である」とのメッセージが生中継で地球に伝えられた。

【ハンバーガーの日】
1971年(昭和46年)、東京・銀座の三越内に日本マクドナルドの1号店「銀座店」が開店した。ハンバーガーは1個80円であった。

【ファクシミリ記念日】
1981年(昭和56年)のこの日、東京、名古屋、大阪間で、郵政省がファクシミリ伝送業務・電子郵便を開始。

【李子(すもも)祭】
東京府中に所在する大国魂(おおくにたま)神社でのお祭り。源頼義、義家が奥州の安倍一族平定の戦勝祈願をこの神社で行い、戦勝後にすももを供えたことに由来するという。

【青森・恐山大祭】(~24日)
青森県むつ市に所在する恐山菩提寺の祭礼。この寺は862年に、遣唐使でもあった天台宗の僧、慈覚大師円仁が開いた。イタコの口寄せも見られる。
nice!(6)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

この猛暑で花の命が短い「姥百合(ウバユリ)」 [花(夏)]

昨日(7/18)も、朝から暑い半端ない暑さです。昨日の38℃超えでこれで京都市は5日連続の38℃超えです、それに昨日は39℃に達したというおまけつきです(39.1℃との発表)。い~やああ、本当にどうなっているのでしょねこの猛暑は!。朝の仕事で行く大学の警備員さんが校内を巡回しているのですが、その姿がどう見てもゾンビのような、夢遊病者のように見えてなりません。それは暑いですよね。
このとんでもない猛暑で、植物園も閑散としています。それはそうですよね、この猛暑・暑さでは熱中症で園内で遭難しそうです。来園者の平均年齢が高いし!。毎日のように入るときに水分補給をこまめにと言われます。
そして、この猛暑と水不足で花の見ごろが本当に短いです。この暑さで花の傷みが激しいです。
今日登場した花は、しばらく名前が分からず「名前不明フォルダー」に入れていたものです。昨日、植物園内をウロウロとしているときに、この花の写生をされている方を見かけ近づいて話かけてみました。その時にその花の足元に銘板があるのを発見でした。私は他のところこの花を見かけ花の名前が分からず、撮影しましたが不明フォルダーに入れていたものです。初めて撮影したのが先週の13日でした。昨日見かけたこの花はすでに傷みが激しい。写生をされている方も「この猛暑で花の命が、見ごろが本当に短い!」と嘆いておられました。写生は傷みの激しい部分は想像で修正できますが、写真撮影はそれが無理! 写生されいる方からも写真撮影は写生より見ごろが短いですねと慰められました。
その名前が判明した花が「姥百合(ウバユリ)」というものです。この花の見ごろはたぶん3日ほどだったのではないでしょうか?。
姥百合(ウバユリ)は、日本、千島、サハリンなどに分布し、主に山地の林の下や藪など、薄明るい場所に自生します。ユリ科の植物で、ユリに似た花をつけますが、葉は大きく異なります。本来のユリとは属が異なります(本来のユリはリリウム属、ウバユリはカルディオクリナム属)。とのことです。
名前の由来は、漢字を当てると「姥百合」で、姥は老いた女性のことを指します。花が咲く頃に葉がない姿を、『歯(葉)がない=姥』という洒落で付けた名前だと言われているそうです。でも、葉もちゃんとありましたが・・・
ウバユリ-1(20180713).jpg ウバユリ-2(20180713).jpg ウバユリ-3(20180713).jpg ウバユリ-6(20180717).jpg ウバユリ-7(20180717).jpg


姥百合(ウバユリ)については←こちらでもう少し詳しく確認ができます!。


**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
◇新規登録植物
 〇ウバユリ(姥百合)
  ユリ科の植物ですが本来のユリとは属が異なります
◇更新追加植物
 〇オオバギボウシ(大葉擬宝珠)
  花の後の果実を掲載しました
**********************************************

「今日は何の日」

19日(木) 赤口 [旧暦六月七日]

【女性大臣誕生の日】
1960年(昭和35年)のこの日、第一次池田勇人内閣へ中山マサが、厚生大臣として入閣した。初の女性大臣であった。

【マッターホルン北壁登頂の日】
1967年(昭和42年)のこの日、今井通子と若山美子が女性として初めて、標高4478mのスイス・マッターホルン北壁への登頂に成功した。
nice!(7)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

桔梗の花で少しは涼しさを!? [花(夏)]

昨日(7/17)も、朝から暑い半端ない暑すぎます。4日連続で38℃超えでした!・・・まだ7月ですよね。これか先が永いですよね。体力が持つだろうかと心配になります。
心配になるというと、昨日の話ですが、毎日のように植物園で出会う人がおり、出会ったら少し撮影した花や蝶などの昆虫たちのことを立ち話ですがするようになった方(私よりも少し年齢が上のおじさん)がおります。その方と昨日も出会い立ち話をしました。その方は自転車で植物園まで来られるようで、昨日は植物園まで来た時に、頭がボ~として、気持ちが悪くなり、思わず多目的トイレに入り、そこには大きな洗面台があることからそこで頭から水を被って休み。持ち直したと・・・それって熱中症というやつですよね。危なかったですねと・・・一歩間違えば救急車で運ばれるということですよねと! あなたも注意してくださいねと! そそう、植物園の入り口でも係りの人に水分を小まめにとってくださいと注意を受けました。そんな危険な暑さ・猛暑のこちら京都でした。
植物園もこの猛暑続きでカラカラ状態です。もう、いたるところで散水栓が全開状態です。そんな噴霧された水が桔梗の花にも・・・暑さの中で眼に優しい光景でしたので登場です。
桔梗-1(20180717).jpg 桔梗-2(20180717).jpg 桔梗-3(20180717).jpg 桔梗-5(20180717).jpg 桔梗-4(20180717).jpg 桔梗-6(20180717).jpg 桔梗-7(20180717).jpg


少しは涼しく感じていただけましたか(^_^)ニコニコ
それにしても、今回の猛暑は本当にすごいですね。本当に注意しなくては・・・皆さんも決して無理は禁物です。


**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
◇更新追加植物
 〇オニユリ(鬼百合)
  オニユリの特徴のひとつでもあるムカゴを追加
**********************************************

「今日は何の日」

18日(水) 大安 [旧暦六月六日]

【光化学スモッグの日】
1970年(昭和45年)に東京都杉並区で日本で最初の光化学スモッグが発生した。被害のあった高校では体育授業中の生徒が突然目の痛みや頭痛などを訴えて倒れ、40数人が病院へ運ばれた。

【大河内傳次郎忌】
独眼隻腕の浪人剣士を演じた『丹下左膳』や『国定忠次』『姿三四郎』などで知られる大正・昭和の時代劇の大スター、大河内傳次郎の命日。
生まれは福岡県豊前市の大河内村。

nice!(6)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

夏ですね、真夏ですね [日記]

昨日(7/16)も、朝から暑い半端ない暑すぎます。
気象庁発表の京都市の昨日の最低気温は朝の5時台の27.5℃で、朝の8時台には30℃超えです。日付の変わった今日の夜中の1時台は30.1℃だったようで、早朝の今の4時の気温は28.4℃と発表です。それは寝苦しいわけですよね。
昨日の最高気温は38.5℃で3日連続の38℃超えのとんでもない7月の三連休でした。とにかく暑すぎます。昨日は午前中のまだ涼しいうちにと少し買い物に出かけたのですが、もう本当にジリジリ焼けるようで、焼けて溶けそうでした。手に持った買い物が重たい!これはやばいと早々に引き上げでした。
それにしても今までの経験あまり役立たないそな状況になってきているのかも知れません。地震、豪雨そしてこの猛暑・・・今までの経験則だけでは片づけられない現象の連続のような気がしてなりません。今後は本当にどうなるのだろか?と心配せずにはいられません。

昨日もこの猛暑で基本的には家での作業を中心でしたので、こんな夏、真夏を思わせる写真だけで失礼します。

◇ヒマワリもこの猛暑では大変なのでは?などと変な思いが・・
ヒマワリ-1(20180711).jpg ヒマワリ-2(20180711).jpg


◇蝉が、朝夕はうるさいくらい! 
蝉-1(20180716).jpg 蝉-2(20180716).jpg 蝉-3(20180716).jpg 蝉-4(20180716).jpg 蝉-5(20180716).jpg


こんな他愛もない話題で失礼しました。
 巡行前夜(7/16)の宵山は京都府警によると、午後10時半現在の人出は、昨年より8時万人少ない約24万人だったようです。
今日は、祇園祭・前祭(さきまつり)山鉾巡行か!
暑いだろうな!今日の最高気温の予想も38℃!


**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
◇新規登録植物
 〇アメリカテマリシモツケ(ディアボロ)
  園芸品種の「ディアボロ」とはイタリア語で悪魔の意味だそうです
 〇アワユキエリカ(淡雪エリカ)
  花の名は、粟粒のように小さなエリカの花が小枝に降り積もった雪のように見えることから
 〇アンドロシンビウム・キリオラッム
  南アフリカ原産で、花茎をのばさず地表すれすれで花芽をつけ開花する球根植物
 〇コスモス
  コスモスは、キク科・コスモス属に分類される一年草の総称です
 〇モッコウバラ(木香薔薇)
  一般的にモッコウバラといった場合には、黄色の八重咲を指します
◇更新追加植物
 〇カナクギノキ
  花芽で万歳に見えませんか
**********************************************

「今日は何の日」

17日(火) 仏滅 [旧暦六月五日]

【マンガの日】
1841年のこの日、イギリスでマーク・レモンが編集する風刺漫画週刊誌『Punch』が創刊されたことに由来。

【あじさい忌】
1987年(昭和62年)のこの日、『嵐を呼ぶ男』や『錆びたナイフ』などに主演した俳優の石原裕次郎が逝去。彼の命日を「あじさい忌」と呼ぶのは、生前好んでいた花にちなんだもの。

【制憲節】
1948年(昭和23年)のこの日、大韓民国憲法が制定、公布された。韓国の祝日。

【京都・祇園祭・前祭(さきまつり)山鉾巡行】
京都市東山区祇園町・八坂神社の祭礼である祇園祭(祇園御霊会)の中のハイライト。山鉾の方向を90度曲げる「辻回し」が見もの。祇園祭自体は7月1日に始まり、宵山、山鉾巡行、神興祭、花傘巡行、還幸祭などを経て、7月31日の疫神社夏越祭で終わる約1ヵ月間のお祭りである。
2014年から後祭(あとまつり)が復活、7月24日にも山鉾巡行が行われる。
nice!(7)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

ユリの花で少しは涼しく!? [花(夏)]

昨日(7/15)も、朝から青空の日差しでどんどんと気温が上がります。半端ない最高気温のです。こちら京都では、気象庁によると、朝の8時にはすでに30℃超えで午後2時には38.4℃で最高気温は38.7℃に達したようです。2日続けて38℃を超えるという異常な暑さ!です。この暑さ、猛暑で散歩に行こうと玄関を出た瞬間に、体が危険を感じ自然に足が止まりました。こんな時はその時に感じた体の感覚を大切にしようと散歩を中止しました。この猛暑では不要不急の外出はやめた方がいいですよね。途中で倒れで救急車で運ばれるなど他の人に迷惑をかけてはいけませんので!
い~やああ、無茶苦茶です。
そんな猛暑の時は眼で涼みましょうということでこんな涼しげの色合いのユリはいかがでしょうか?
ユリの名前は「ウケユリ」ユリ科
特に請島(うけじま)に多いことからこの名前があり、低地や海岸沿いでは見られないので「幻のユリ」と呼ばれることもあるそうです。
請島は、奄美群島に属する島。
この純白の色合いが涼し気でいいですね。(京都府立植物園にて撮影)
ウケユリ-3(20180709).jpg ウケユリ-2(20180709).jpg ウケユリ-4(20180709).jpg


いかがでしたか、少しは涼しく感じていただけましたか(^_^)ニコニコ
素敵ですよね!というか、あまりの暑さに手抜きでした!


**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
◇新規登録植物
 〇ルイヨウボタン(類葉牡丹)
  ボタン の葉に似ることからこの名前が付いていますが、ボタン科ではなくメギ科の野草です
 〇アガパンサス
  さわやかな涼感のあり、花の形は先端の大きく開いたラッパ型で横向きに咲きます
◇更新追加植物
 〇ヤブデマリ(藪手毬)
  実の写真を入れ替えました
 〇タケニグサ(竹似草)
  花の写真を追加しました
 〇キンミズヒキ(金水引)
  写真を入れ替えました
 〇ヨウラクタマアジサイ(瓔珞玉紫陽花)
  花の写真を追加しました
**********************************************

「今日は何の日」

16日(月) 先負 [旧暦六月四日]

【海の日】(第3月曜日)
海の恩恵に感謝する日として制定された。2001年(平成13年)に3連休となるように法律が改正され、7月20日から7月第3月曜日に変更された。
1876年(明治9年)に明治天皇が東北巡幸の帰途にて、青森を船出し横浜に到着したのが7月20日であったことに由来する。

【盆送り火】
7月13日に「迎え火」で迎えた精霊を送り出すためのもの。

【駅弁記念日】
1885年(明治18年)のこの日、東北線の宇都宮駅に駅弁第1号が登場したことに由来。この駅弁、握り飯2個とワクアン2切れで5銭だった。
ちなみに日本一多くの種類の駅弁が売られているのは仙台駅で、「こばやし」「伯養軒」「NRE」の3社によって50種類以上の駅弁が販売されているそうである。
nice!(6)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

暑すぎますので雑多な話題で! [日記]

昨日(7/14)も、朝から青空の日差しでどんどんと気温が上がります。半端ない最高気温のです。こちら京都市では午後の2時時点で38.5℃の発表が! 昨日も話題にしましたがこの38.5℃は芝生の上の百葉箱の中の日陰での気温ですよね。ということは、日差しの下でアスファルトの上では・・・考えたくないですね。裸足で道路に触れたら足の裏が火傷で水膨れでしょうね。
チョッと出かけた時に見かけた家の解体現場の作業員が長袖で丸々と膨らんでいる上着を着ていました。暑くないのかなとよく見ると上着にファンが付いており空気を取り入れているようでそれで膨らんいるようです。それはこの暑さですからそんな暑さ対策も必要ですよね。ただ、ブラブラ歩いているだけでも溶けそうなくらいなので・・・
 ということで、こんな雑多な話題でブログを誤魔化します。←言い訳になってない(-_-メ)

◇散歩中に見かけた疎水の景色
疎水-1(20180714).jpg
見た目には涼しそうですね


疎水-2(20180714).jpg
これは蝉が抜け出た穴?


疎水-3(20180714).jpg
こんな蝉たちがたくさん、うるさいほどの鳴き声
真昼でこの鳴き声、少し涼しくなる夕方にはそばにいられないほどうるさいでしょうね。


疎水-4(20180714).jpg
道路に設置されている温度計は午後の3時ごろで39℃表示です



◇我が家の庭の蝉の羽化
 昨日の朝に一昨日までなかった蝉の抜け殻を3つ発見でした
蝉の羽化(20180714)ブログ.jpg


◇我が家では今年はゴーヤが豊作かな?
 昨日までで14本の収穫でした。
 毎日のようにゴーヤ料理の登場です(^_^)ニコニコ
ゴーヤ-1(20180713).jpg ゴーヤ-2(20180713).jpg ゴーヤ-3(20180713).jpg


失礼しました。
本当に皆さん、熱中症に最大限の注意をしましょう!
こちら京都では今日も38℃の最高気温の予想です。


**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
◇新規登録植物
 〇リョウブ(令法)
  花はよく見ればウメに似ており、おびただしい数の蝶や蜂が蜜を求めて集まります
**********************************************

「今日は何の日」

15日(日) 友引 [旧暦六月三日]

【盂蘭盆会(うらぼんえ)、ぼん】
昔から正月につぐ行事として行われてきたもので、祖先の霊を慰めるために行う。

【中元】
中元の習慣は中国から伝わったもので、日本では盂蘭盆の行事と重なり、祖先の霊を供養し、両親等に食べ物を贈る風習が現在のような形になったという。上司、恩人などに贈り物をし、日頃の感謝の気持ちをあらわす日。

【ファミコンの日】
1983年(昭和58年)のこの日、任天堂が家庭用ビデオゲーム機「ファミリーコンピュータ」を「ドンキーコング」などのタイトルとともに発売した。ファミコンは新型機の発売後も製造が続けられていたが、発売20年目となる2003年に生産が打ち切られた。

【大阪港開港記念日】
1868年(明治元年)に安治川河口に川口波止場がつくられ、大阪港が開かれた。

【出羽三山例大祭】
山形県東田川郡羽黒町に所在する出羽三山で行われる例大祭。五穀豊穣が祈られる。ちなみに出羽三山は崇峻天皇の皇子、峰子皇子により開かれた修験場として知られている。月山、羽黒山、湯殿山の3つの総称。

【博多祇園山笠】
7月1日から始まった祭りも最終日。午前4時59分に櫛田神社を出発した山笠の走る姿が街中で見られる。鎌倉時代に聖一国師が厄除けを目的に聖水をまいて回ったことに由来するという。
nice!(7)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

ヤマコンニャク [植物]

昨日(7/13)も、蒸し暑い一日となりました。言いたくはありませんが、言わずにはおられません。何やら予報では今日からの3連休の最高気温はこちら京都では37,38℃との予想が出ています。この37℃、38℃とは芝生の上の百葉箱の中(つまり日陰)の測定気温ですよね。ということはアスファルトの道路の上で直射日光の下では5℃は高いということになりますよね。これはもう大人しくしているのが一番ですよね。でもお仕事もある方はそうは言ってられませんよね。そんな方は十分に体調管理に気を付けてください。私はとりあえずはこの3連休の朝の仕事はありません!。個人事業主としての仕事は休みなしでありますが、朝の涼しいうちに出来るだけ済ませたいと思います。昔、よく言われました夏休みの宿題は涼しい朝にと言われたことを思い出しますね。
昨日の午後にはこの暑い中に歯医者さんに! 先月の後半に歯茎の腫れで大騒ぎしバタバタとし、その上に、満足に食べることが出来ずに、私の体重の下のレッドラインを割りそうになったというおまけつきでした。その歯医者さんも何とか昨日で今回の騒ぎは終了でした。次回は11月に定期検診においでくださいと診察券の裏に大きく書かれました。11月まで歯医者さんにお世話にならないことを祈りながらです。

さて、本日のタイトルの「ヤマコンニャク」ですが、昨日に植物園で見かけたヤマコンニャクの実です。何か綺麗ですね。
ヤマコンニャク-1(20180713).jpg ヤマコンニャク-2(20180713).jpg ヤマコンニャク-3(20180713).jpg ヤマコンニャク-4(20180713).jpg


ヤマコンニャク(山蒟蒻)の花を昨年撮影して掲載しています。良かったら見てみてください。
ヤマコンニャク(山蒟蒻)←ここで


これだけでは、ということで
来週の20日は、土用の丑(うし)の日ですよね。こんな話題も

*************************************************
不漁でも…国産ウナギ余ってる「買い手つかぬ異常事態」

土用の丑(うし)の日(20日)を控え、記録的な不漁が続く国産ウナギが
食べられるのか、と心配。
ところが、ふたを開けると、国産が売れずにだぶついているようだ。
養殖業者の一人は「前年の1割程度の出荷量にもかかわらず、
買い手がつかずに、多くのウナギが余る異常事態だ」と話す。
*************************************************
とありました。
それは国産を食べたいでしょうが、あの値段では売れませんよね。
我が家では、元々問題にしていませんというか、ウナギの方から我が家の経済状態では無視されますが!


**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
◇新規登録植物
 〇リョウブ(令法)
  花はよく見ればウメに似ており、おびただしい数の蝶や蜂が蜜を求めて集まります
**********************************************

「今日は何の日」

14日(土) 先勝 [旧暦六月二日]

【検疫記念日】
1879年(明治12年)のこの日、虎列剌(コレラ)病伝染予防規則が公布されたことにちなんで、日本検疫衛生協会が1961年(昭和36年)に制定した。

【廃藩置県の日】
1871年(明治4年)に藩を廃止して県を設置する詔書が出された。1869年 (明治2年)には版籍奉還で江戸時代の藩はなくなっていたが、旧藩主がそのまま藩知事となっていた。明治政府は中央集権国家を確立するため廃藩置県を断行し、各県に中央政府から県知事を派遣した。

【ひまわりの日】
1977年(昭和52年)に日本初の静止気象衛星「ひまわり1号」(約325kg)がアメリカのケネディ宇宙センターから打ち上げられた。静止しているひまわりはいつでも画像を取れるため、日本の気象予測の精度は著しく向上した。

【求人広告の日】
1872年(明治5年)に「東京日日新聞」に日本初の求人広告が掲載された。

【ペリー上陸記念日】
1853年(嘉永6年) 7月4日、アメリカより4隻の黒船艦隊が江戸湾の浦賀沖に訪れた。7月14日には東インド艦隊司令官であるペリー提督が久里浜(現在の横須賀)に上陸して将軍への親書を渡した。翌年に再度来航した彼との間で「日米和新条約」が結ばれ、ここに日本の鎖国が終わった。現在、久里浜にはペリー記念館が設けられている。

【パリ祭】
1789年のこの日、バスティーユ牢獄が市民によって占領された。これがフランス革命のきっかけとなったことから、革命記念日となっている。

【那智の火祭】
和歌山県那智勝浦町にある熊野那智大社の例大祭。重さ50キロもあろうかという大松明が見物。
nice!(6)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

鉾の裏方の縄むずびが美しい [行事]

昨日(7/12)も、蒸し暑い一日となりました。でも3日前、一昨日よりも確実に最高気温がさがり、ほんの少しではありますが体が蒸し暑さに慣れてきたのかも知れませんが・・・それに午後にはこの気温の上昇もあり不安定な状態が続いているようです。午後には毎日のように夕立の雲がモクモクと、いつ降り出すのかちヒヤヒヤの連続です。
昨日は、取引先に納品に行った帰りに少しだけ四条烏丸に、そう祇園祭の鉾の組み立てが行われているはずと少しだけブラリ、たぶん祇園祭自体にはあの人混み、混雑ではたぶん行かないでしょうしね。でも、ま~あああ、京都に住んでいるので祇園祭の話題は一回ぐらいは取り上げないとということで登場という訳です。
鉾は釘を使わず縄だけで組み立てます。その縄の縛り方が何とも綺麗、見事です。素晴らしいデザインですね。これはまじかで見る価値はあると思います。そんな綺麗な縄模様の多くが装飾する『懸装品(けそうひん)』という絢爛豪華な幕地に隠されてしまう、注目されしまいます。これは組み立て時の楽しみかも知れませんね。
今回登場したのは「長刀鉾(なぎなたぼこ)」です(ま~昨日はこの鉾しか見ませんでしたが!)。

鉾-1(20180712).jpg 鉾-2(20180712).jpg 鉾-3(20180712).jpg 鉾-4(20180712).jpg 鉾-5(20180712).jpg 鉾-6(20180712).jpg 鉾-7(20180712).jpg 鉾-8(20180712).jpg 鉾-9(20180712).jpg 鉾-10(20180712).jpg 鉾-11(20180712).jpg 鉾-12(20180712).jpg 鉾-13(20180712).jpg 鉾-14(20180712).jpg


そんな通りすがり見かけた話題で失礼しました。


★おまけの一枚

蝉もおしゃれなところで羽化しますね。
蝉(20180712).jpg


**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
◇新規登録植物
 〇ホザキシモツケ(穂咲き下野)
  環境省レッドデータブック:絶滅危惧II類(VU)のようです
**********************************************

「今日は何の日」

13日(金) 赤口 [旧暦六月一日・朔]

【盆迎え火】
家を浄めるとともに先祖の霊に家の場所を知らせるのが目的の迎え火。
13日の夕方に行うのが習わし。

【日本標準時制定記念日】
1886年(明治19年)のこの日、東経135度を日本の標準時とし、1888年(明治21年)の1月1日よりこれを実施するとの勅令が交付されたことに由来する。これによって兵庫県明石市の正午が全国どこでも正午となった。
nice!(8)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

木漏れ日の影! [植物]

昨日(7/11)も、どうやらこちら京都では35℃超えの猛暑日だったのかな? 一昨日比べて雲が多めで少し日差しを遮ることも多く、その分は少しは楽でした。しかし、いきなりの京都独特の蒸し暑さには体が反応しきれず、暑さで・蒸し暑さで体力を奪われます。暑い、蒸し暑いと文句ばかり言っていても何の解決にはなりませんがそれでも言わずにはいられませんよね。
このところ、この暑さがゆえに植物園では日陰になる森の中を中心に歩いています。そんなときに見かけた、またまた「木漏れ日の影!」ということで失礼します。林の中や木陰を歩いているときに偶然見かける木漏れ日による影・・・ハッとし、見とれることが多い私です。幻想的で不思議な光景に映ります私には!。そんなまたまたの話題で申訳ありません。
今日の影は矢筈紫陽花(ヤハズアジサイ)です。本当に短い時間のショーです。そこは自然です、日差しの方向、雲、葉の位置など偶然が重ならないと見られない光景でもあり「一期一会」そんな気持ちかな?。昨日ももう少し、もっと花の景が葉っぱの上に映るのを待っていたのですが、5分ほどで影が消えてしまいました。でも、見られたことに、にっこり(^_^)ニコニコ
どれだけ、その光景を再現できたか、技量が足りずに皆様には私の感動が伝わらないかも知れませんが、それでも登場です。

ヤハズアジサイ-1(20180711).jpg ヤハズアジサイ-2(20180711).jpg ヤハズアジサイ-3(20180711).jpg ヤハズアジサイ-4(20180711).jpg ヤハズアジサイ-5(20180711).jpg


矢筈紫陽花について詳しくは、ヤハズアジサイ(矢筈紫陽花)←こちらでご確認ください。


★おまけの一枚

暑い、蒸し暑い、この蒸し暑さを乗り切れとゴーヤがどんどんと!
先ほど6,7,8,9号を収穫です。
この蒸し暑さゴーヤたちは元気です。
ゴーヤ-1(20180711).jpg ゴーヤ-2(20180711).jpg



**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
◇新規登録植物
 〇ヤハズアジサイ(矢筈紫陽花)
  葉の形がおもしろいアジサイの仲間
**********************************************

「今日は何の日」

12日(木) 先負[旧暦五月二十九日]

【ラジオ本放送の日】
1925年(大正14年)のこの日、午前9時30分より東京放送局(JOAK、現在のNHK)が芝浦の仮放送所より、ラジオの本放送を開始。翌月には愛宕山の放送所に移転。受信契約数は約3,500台であった。

【ローリング・ストーンズ記念日】
1962年(昭和37年)にイギリスのロックバンド、ローリング・ストーンズがはじめてのライブを、ロンドンに所在するLondon's Marquee Clubにて行ったことを記念したもの。
ちなみにこのバンド名は、ブルースの巨匠マディーウォーターズの名曲『ローリング・ストーン』からとられたそうである。

【人間ドックの日】
1954年(昭和29年)に国立東京第一病院(現在の国立国際医療センター)で人間ドックがはじめられた。

【ひかわ銅剣の日】
1984年(昭和59年)のこの日、出雲の近くの島根県斐川町の荒神谷遺跡から弥生時代の銅剣358本が発見された。1998年には、すべてが「島根県荒神谷遺跡出土品」として国宝にも指定された。

nice!(10)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

「狂言宴」 [見学・鑑賞]

昨日(7/10)は、朝から青空が広がり、その青空の色も完全に真夏の空の色合い、日差しです。とにかくあたる日差しが朝から痛い。それに湿度も高いことから何とム~とした暑さか!。こちら京都の最高気温は35℃超えの猛暑日です(36℃との発表でした)。それは暑いです、それに京都の真夏の湿度の高い蒸し暑さです。
午前中に朝の仕事帰りに植物園に寄るのですが、どうしても行くところは生態園と呼ばれる樹木の木陰のあるとろに足が向きます。これは仕方がないですね、よくお見掛けする人たちも木の木陰のあるところでお見掛けします。皆さん考えることは一緒のようです。
 今日の話題は一昨日(7/9)にお誘いを受けて公演を見させていただいた「狂言」です。
年に何回かお知り合いの方からお誘いを受けて参加させていただいております。奈良市で行われるのが少し遠いのですが、毎回、いろいろな趣向を凝らしていただき、顔見知りもできて・・・というところです。
狂言の曲目は、茂山忠三郎、大蔵基誠氏の「昆布売」というものでした。大名と昆布売、二人の関係が途中で逆転するなど結構面白い曲目でした。
残念なら、演目中は撮影禁止でしたが、その後の出演者お二人を含めた懇談も毎回楽しいものです。
今回は狂言の開始に先立ち主催者から「狂言あらすじ分類学」という興味深いお話も(^_^)ニコニコ
そうそう、今回は「狂言装束着付」体験も行われました。私にそれに参加しないかとお声がかかったのですがご辞退いたしました。やはり、男性は大柄の方の方が見栄えがたちますので!(見ていて少し残念な気持ちもありましたが!)
もちろん、狂言終了後には酒宴が茂山忠三郎、大蔵基誠氏も参加されて開催されます。
写真は茂山忠三郎、大蔵基誠氏のお名前を出し、宣伝していただけるのならOKとご了解をいただきましたので登場です。

◇夕立の雨上がりで鹿さんも出迎えてくれました。
 それにしても、本当に観光客のほとんどが中国系と思われる方々ですね・・・まれに、白人系の方がいるという程度、凄い!
狂言-1(20180709).jpg 狂言-2(20180709).jpg


◇会場は「旅館 松前」の特設舞台
狂言-3(20180709).jpg 狂言-4(20180709).jpg 狂言-5(20180709).jpg


◇狂言が終了後は狂言装束着付体験をしながら自由な懇談会も
狂言-6(20180709).jpg
茂山忠三郎氏(左)、大蔵基誠氏(右)


狂言-7(20180709).jpg
狂言-8(20180709).jpg
狂言-9(20180709).jpg



◇酒宴
 特製の「狂言秀旬弁当」で茂山忠三郎、大蔵基誠氏も入り大盛り上がり・・・ここでの狂言やその他の話も面白い(^_^)ニコニコ
狂言-10(20180709).jpg 狂言-11(20180709).jpg


今日はこんな話題でした。


★おまけの一枚

宣伝ということでこんなパンフレットも!
茂山忠三郎の「忠三郎狂言会」開催のお知らせです。
この狂言会には茂山忠三郎の息子さん4歳かな? の初舞台もあるそうです。
ご興味のある方は、忠三郎狂言会事務局 TEL:075-432-6655でご確認ください。
狂言-12(20180709).jpg


**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
**********************************************

「今日は何の日」

11日(水) 友引 [旧暦五月二十八日]

【真珠の日】
1893年(明治26年)のこの日、御木本幸吉がはじめて真珠の養殖に成功したことを記念したもの。「ミキモト・パール」は後に市場を席捲、世界市場の6割を占めたという。彼の生まれは志摩国(現在の三重県)鳥羽町。
一方、6月1日も真珠の日であるが、こちらは(社)日本真珠振興会が制定したもの。

【世界人口デー】
1987年(昭和62年)のこの日、世界の人口が50億人を突破したとされる。
これを記念して国連開発計画管理委員会が提唱し、1990年(平成2年)に制定。
nice!(8)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

梅雨明け宣言が出された日に、こんな黄葉も! [植物]

昨日(7/9)は、少し不安定なこともあり、青空が広がったり、黒雲が現れたの一日とはなりましたが、それほどの雨の心配が要らない一日となりました。青空が嬉しい、雨の心配が無いというのは何とうれしいことか!。
こちら京都でも昨日に気象庁より梅雨明け宣言が出されたようです。もう、大暴れした梅雨前線も下がってこないのでしょうね(それよりも消えて欲しい!)。
そんな梅雨明け宣言が出された昨日にこんな木を見かけました。ようやく梅雨明け宣言が出されたというのに、この木は黄葉を初めていました。その木が植物園で見かけた「栃の木(トチノキ)」です。少し前まで青々とした葉と思っていたのに、昨日に木のそばで上を見上げてびっくりでした。何やら、「都市部などの乾燥地では、8月ころから黄葉することも」と言われているようですが・・それにしても梅雨明け宣言が出された日に、こんな黄葉の木を見かけるとは!

◇昨日に植物園で見あげた空!この空なら梅雨明けかな?と思っていましたら梅雨明け宣言が
空(20180709).jpg


◇早くも黄葉した栃の木の葉
トチノキ-1(20180709).jpg トチノキ-2(20180709).jpg トチノキ-3(20180709).jpg トチノキ-4(20180709).jpg


昨日は奈良に出かけ夜が遅くなりましたので、これで失礼します。
眠たい(-_-メ)


**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
**********************************************

「今日は何の日」

10日(火) 先勝 [旧暦五月二十七日]

【納豆の日】
7月10日の語呂合わせから1981年(昭和56年)に関西納豆工業協同組合が、関西での納豆の消費拡大を目指して設けた記念日。1992年(平成4年)には全国納豆協同組合連合会が改めて「納豆の日」を制定。全国的な記念日となった。「7(なっ)10(とう)」の語呂合わせ。

【国土建設記念日】
1948年(昭和23年)のこの日、建設省(現在の国土交通省)が開庁したことを記念して1949年(昭和24年)に制定。

【四万六千日(しまんろくせんにち)】
寺や神社の縁日で、この日に参詣した者には4万6千日参詣したのと同じご利益や功徳があるとされている。東京では浅草観音(7月10日)や護国寺(7月9・10日)、京都では愛宕神社(7月31日)が有名。
nice!(7)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感
前の12件 | -