So-net無料ブログ作成

ニュートンのリンゴの木 [植物]

昨日(6/9)は、思いのほかお天気が良く、急きょ植物園に行ってきました。
実は昨日もお詫びしたのですが、昨日に取り上げたヤマボウシを「ヤエヤマヤマボウシ」と花をご紹介しました。でも何となく引っかかったので雨の心配もなさそうなので、確認に行ってきたという次第です。
そのヤエヤマヤマボウシのある地域で作業をされている職員さんを捕まえて質問です。何となく少し離れたところにあり銘板がある「ヤエヤマヤマボウシ」と花の形などが少し違うようにも見えるのですがと質問です。職員さんからは、このヤマボウシは常緑ヤマボウシで「ホンコンエンシス」と種類だとお教えいただきました。
実は、その時はそれで私はその場を離れて違うエリアで撮影をしておりました。その時にその職員さんが自転車で探してくれたようで私を見つけて事務所に戻って確認した内容をわざわざ伝えに来てくださりました。い~やああ、本当にお世話になりました。

そんなことがあり、しばらく園内をウロウロとしているときに「ニュートンのリンゴ」と書かれた木の剪定やリンゴの実に網掛けをされているのを見かけました。その職員さんに「大切にリンゴの実を守られているのですね、虫とかに食べられないようにですか?」というと、思いもよらないお答えが「人間に食べられ(取られない)ようにしています」と、よく無くなるのですよ!とも・・取って味見をしてみたいのかな? 気持ちは分からなくもありませんが、そこは植物園の実、人間として自制しなくてはね!。
ところで、何が「ニュートンのリンゴの木」と少し調べてみました。それによると
****************************************************
イギリスの物理学者・ニュートンが、りんごの実が落ちるのを見て「万有引力の法則」を発見したことは有名です。そのりんごの木は、ニュートンの出生地であるイギリス中東部・ウールソープ村にありましたが、その後ミドルセックス国立物理研究所に移植され、接木法によって代を重ね今日に至っています。
****************************************************
との説明がありました。
その分身がこのりんごの木でもあるようです。
ま~ニュートンの“リンゴが落ちるのを見て重力を発見した”って言うのは諸説があるようですが、物理の知識がない一般人に説明するために用いられた比喩であると解説もありましたが

ニュートンのリンゴ-9(20180609).jpg
リンゴの木と職員さん


ニュートンのリンゴ-6(20180609).jpg
これが網掛け前のリンゴの実


ニュートンのリンゴ-7(20180609).jpg
直径6~7cm程度の大きさほどで、もうこれ以上はあまり大きくならないようです



ニュートンのリンゴ-10(20180609).jpg
人間よけの網が掛けられた実




◇ニュートンのリンゴの花も
 4月16日に撮影したものです。綺麗、可愛い花ですよね。
ニュートンのリンゴ-1(20180416).jpg ニュートンのリンゴ-5(20180416).jpg



**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
◇新規登録植物
 〇ホンコンエンシ
  常緑ヤマボウシとなります。秋には実も確認出来たらと・・・
**********************************************

「今日は何の日」

10日(日) 赤口 [旧暦四月二十七日]

【時の記念日】
1920年(大正9年)に東京天文台と生活改善同盟会が制定したもの。『日本書記』に、671年4月25日(太陽暦では6月10日)に天智天皇が漏刻(ろうこく=水時計のこと)を新しい台に置き、鐘や鼓で人々に時刻を知らせたとの記述があることによる。天智天皇を祀る滋賀・近江神宮ではこの日、「漏刻祭」が開かれる。

【商工会の日】
1960年(昭和35年)のこの日、商工会組織等に関する法律が施行され、商工会活動が法的な意味を持ったことを記念して、全国商工会連合会が1985年(昭和60年)に制定した。

【路面電車の日】
1995年(平成7年)のこの日、全国の路面電車を持つ自治体が開催した「路面電車サミット」で開催日を記念して制定。「6(路)10(電)」の語呂合わせ。

【ミルクキャラメルの日】
1913年(大正2年)のこの日、森永製菓が「ミルクキャラメル」の商品名を冠したキャラメルを初めて発売したことによる。キャラメル自体は1899年(明治32年)の同社創業時より販売されていた。

【社会教育法施行記念日】
1949年(昭和24年)に「社会教育法」が公布・施行されたことを記念して制定された。

【源信忌】
『往生要集』を著した平安中期の天台宗の僧、恵心僧都源信の命日。
浄土宗の開祖である法然に先駆けて浄土思想を唱え、庶民はもちろん、貴族からも慕われていた。

【ロボットの日】
名古屋のロボットカルチャーミュージアム「ROBOTHINK」のスタッフにより、「6(ロボッ)10(ト)」の語呂合わせで制定された。
nice!(7)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

これも絶滅危惧種なのか!(訂正あり) [植物]

【お詫びして訂正いたします。】
本日に取り上げたヤマボウシですが品種名を間違っておりました。
「ヤエヤマヤマボウシ(八重山山法師)」としてご紹介いたしましたが、正しくは「ホンコンエンシス」と呼ばれるヤマボウシが正解のようです。どちらも常緑ヤマボウシなのですが、花の形が少し違うようなので、本日、植物園に行き、職員さんに確認してまいりました。
この常緑ヤマボウシはホンコンエンシスの中でも「ホンコンエンシス月光」という種類のようです。
間違いは花だけで、実については「ヤエヤマヤマボウシ」で正しいようです。
いい加減な情報で申訳ありませんでした。

************************************************************************************

昨日(6/8)は、何とか午前中は降りそうでもった雨も午後になると落ちてきました。気温はそれほど高いということはありませんでしたが、湿度が高いことからジトっとした暑さ(蒸し暑さ)です。
昨日も朝の仕事を終えてから雨が降り出す前にと植物園に寄り道です。さすが、アジサイ園は多くの人でにぎわっていました。池にかかる橋の上は渋滞も! お天気に左右されますが、土日は大変な人出になるのでしょうね。
そんな昨日も花を撮影したのですが、花の名前が分からない。そこで、近くで撮影していた詳しそうなおじさんに、声をかけてみます。すぐに花の名前を教えていただいたのは良かったのですが、かなりこだわりの人のようで持論を長々と聞かされることになりました。段々と話が大きくなり、植物園の有り様まで・・・ゆっくりと聞いている時間はありませんので、持っている懐中時計をポケットから取り出し、「あ~時間が・・すみません」とその場を離れました。すみません。結構、こうしたこだわりのある方が多いですね。園芸種の花などがあるエリアでなく、自然の野山の花などがある生態園コーナーは! 

そんな植物園の植物です。
今日、ご紹介するのは「ヤエヤマヤマボウシ(八重山山法師)」ミズキ科です。
今年は、花が咲いている時期に遭遇しましたの撮影です。このヤエヤマヤマボウシは絶滅危惧種のようで、大切に管理されているようです。
花もいいですが、何とも実が変わっていますね。地球外生物や惑星のようにも見えたりして、赤く熟した実は食べられるそうです。どんな味なのかな? 少し味わってみたいものですね。

◇花(2018年6月5日撮影)この花がホンコンエンシスのようです。
ヤエヤマヤマボウシ-10(20180605).jpg ヤエヤマヤマボウシ-11(20180605).jpg


◇青い実(2017年8月14日撮影)
ヤエヤマヤマボウシ-5(20170814).jpg


◇赤く熟れた実(2017年9月30日撮影)
ヤエヤマヤマボウシ-8(20170930).jpg



これだけの話題でしたm(_ _)m
それにしても、夕方からの突然の雷と大雨にはびっくり、短時間でしたが、暗くなった空に稲光が明るく光ると共に大きな音、雨の降る音が響き渡りました。不安定なお天気でしたね。台風が梅雨前線を刺激しているようですね。



**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
◇新規登録植物
 〇タテヤマウツボグサ(立山靫草)
  ウツボグサ の高山種となります。立山の名が付きますが、
  立山ばかりでなく、各地の亜高山、高山に育ちます。
◇更新追加植物
 〇ヤナギイチゴ
  小さな実が色づいてきました
 〇ムラサキシキブ(紫式部)
  小さな花を追加しました
 〇トサミズキ(土佐水木)
  花の咲き終わった後を撮影
**********************************************

「今日は何の日」

9日(土) 大安 [旧暦四月二十六日]

【ロックの日】
「6(ロッ)9(ク)」の語呂合わせから、ロックン・ロールを愛する人たちによって制定。
ちなみにロックン・ロールの起源は、1954年(昭和29年)に発売された「ビル・ヘイリー&ヒズ・コメッツ」の『ロック・アラウンド・ザ・クロック』(映画『暴力教室』のテーマ曲)といわれている。

【ロックウールの日】
1992年(平成4年)に日本ロックウール工業会が省エネで注目を浴びている建築材料「ロックウール」のPRのため制定。

【「ドナルド・ダック」デビューの日】
1934年(昭和9年)のこの日、映画『かしこいメンドリ』でスクリーン・デビューした。
nice!(6)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

我が家のグミも熟れました! [植物]

昨日(5/27)は、少し蒸し暑い一日となりました。そんな昨日の午前中は私の個人事業主としての仕事のデータ収集とその加工に時間を費やしてしまいました。ま~一昨日の草抜きの腕、指のパンパンとなった疲れをいやすためには良かったかと思います。でもネタが、ブログのネタがということでこんなまたまた我が家のネタで失礼します。
何年か前に挿し木し、大きく育ち始めたグミの木の今年も実が生り、熟れ始めました。このグミの色合いが綺麗いというか何か懐かしい。子供の頃にはもっと小さなグミの実でしたが、おやつ代わりにたくさん食べました。そんな思い出のあるグミを昨日は少し収穫をしていただきました。渋さの中に甘さもあり、美味しいと感じることができました。子供の頃食べたグミはもっと渋かった記憶があるのですが・・・ま~その頃は子供がたくさんでみんなで奪い合いでしたので、よく熟れるまで待っていると他の人の食べられてしまうのでまだ渋いだろうなと思いながらも食べていましたのでね。
そんな懐かしいことを思い浮かべながらの撮影でした。

グミ-1(20180527).jpg グミ-2(20180527).jpg グミ-3(20180527).jpg


それから夕方からは、株主優待券(いただいた)の有効期限が今月末に迫っっていたので、家族全員を無理あり都合をつけてもらい宴会でした。
家族宴会(20180527)-1.jpg



**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
◇新規登録植物
 〇オニシバリ(鬼縛り)
  夏に落葉する珍しい冬緑樹です。今年は花を見逃がしてしまいました。
◇更新追加植物
 〇ゲンペイヤマボウシ(源平山法師)
  ゲンペイヤマボウシの名前の由来となった花が赤くなり始め、赤と白が1本の木に
 〇ニオイニンドウ(匂忍冬)
  花を追加しました
**********************************************

「今日は何の日」

28日(月) 大安 [旧暦四月十四日]

【ゴルフ記念日】
1927年(昭和2年)のこの日、保土ヶ谷カントリークラブ(横浜)で第1回全日本オープンゴルフ選手権大会が開催されたことを記念しミズノが制定。

【花火の日】
1733年(亨保18年)に隅田川で水神祭りの川開きが行なわれ、慰霊を兼ねた花火が打ち上げられた。
ところで、花火見物でおなじみの「玉屋ァー」「鍵屋ァー」の掛け声は当時の川開き花火大会の請け負い業者の屋号である。

【国際アムネスティ記念日】
1961年(昭和36年)に政治的権力による人権侵害を守るための国際民間機関アムネスティ・インターナショナルが発足したことによる。同団体はイギリスの弁護士ピーター・ベネンソンが政治犯の逮捕に反対したことからはじまった。

【業平忌】
880年(元慶4年)のこの日、『伊勢物語』の主人公とされる平安時代初期の歌人・在原業平が亡くなった。平城天皇の子の阿保親王の第5子で、在原姓を賜り臣籍に下った。

【堀辰雄忌】
『風立ちぬ』『美しい村』などで知られる作家の堀辰雄の命日。東大時代から結核を病み、40歳頃からは信州追分で療養していた。享年49。

【メモリアル・デー(戦没将兵追悼記念日)】(5月最終月曜日)
アメリカの法定休日。1865年5月30日に、南北戦争の戦死者を追悼する式が開催されたことによる。
nice!(8)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

またまた、影! [植物]

昨日(5/25)は、朝から青空が広がり、日差しにさらされてどんどんと気温が上がります。どうやら真夏日の30℃を超えたようです。本当に暑いです。5月に真夏日は勘弁してほしいですね。それに前日との気温差及び一日の気温差の大きさにはたまりません。
そんな昨日も朝の仕事を終えてからいつものように植物園にぶらりぶらりと・・・昨日も本当にたくさんの小学生たちでした。どうやら、探検ボードとやらを持ち、上級生が下級生とグループを組みながらいろいろな植物などを探しているようです。その数が半端な人数ではありません。いくつの小学校が同時にきているのかな? 
そんな昨日は、植物生態園というエリアをウロウロしていました(実はここは森の中なので日陰が多いのでよくここにおります)。そんなときに昨日は3組もの小学生のグループに道を聞かれました。1組目と2組目は北山門近くの噴水のところに行きたいというので比較的に簡単に説明できたのですが、3組目に来れたのが水車のところに行きたいと!。 ややこしいところで聞くな!と・・・かなり離れているので道順がかなり面倒、説明しても分かりずらい・・・仕方がないので途中の分かりやすいところまで案内ということに!  しかし、私は小学生から見たら聞きやすいのかな? それともよほど暇そうにみえたのかな? ま~とりあえずは怪しい、怖い人には見えなかったということで(^_^)ニコニコ
そんな植物生態園をというよりも日陰を選んで歩いているときにまたまた見かけたこんな影の写真で失礼します。かなり、私の中でのマイブームですね。

◇トキノキ
1-トキノキ(20180525).jpg


◇ガマミズ
ガマミズ-1(20180525).jpg ガマミズ-2(20180525).jpg


◇ヒマラヤハナイカダ
3-ヒマラヤハナイカダ(20180525).jpg


◇ハナイカダ
4-ハナイカダ(20180525).jpg 5-ハナイカダ(20180525).jpg



追伸:今日は、おばあちゃん(義母)のところに妻と一緒に行きます。
妻は娘として病院への付き添い、そしては私はいつものように庭の草取りなどの作業に汗を流す予定です。今日は暑いだろうな・・・暑さ対策、蚊対策をしながら頑張ります。ただし、頑張りすごないようにしますが(^_^)ニコニコ



**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
◇新規登録植物
 〇イボタノキ(水蝋の木)
  この木からイボタ蝋が取れ、家具の艶出しや織物のつやづけ、薬品にも使われていたとのことです。
◇更新追加植物
 〇オオバウマノスズクサ(大葉馬の鈴草)
  花のアップが撮影できました
 〇ヒマラヤハナイカダ
  雄花と雌花を追加しました
**********************************************

「今日は何の日」

26日(土) 先負 [旧暦四月十二日]

【東名高速道路全通記念日】
1969年(昭和44年)のこの日、大井松田・御殿場間が開通し、東名高速道路の東京・小牧間、346kmが全通した。

【ラッキーゾーンの日】
1947年(昭和22年)、甲子園球場に広すぎてホームランが出難いとの理由でラッキーゾーンが設置された。その後、甲子園球場よりも広いドーム球場が増えたこともあり、1992年(平成4年)3月に撤去された。

【ル・マンの日】
1923年(大正12年)に自動車耐久レースの最高峰、ル・マン24時間耐久レースの第1回大会が、フランス北西部の町ル・マンで開催された。

【頼政忌】
1180年のこの日、源三位頼政が平清盛に挑んだ末、宇治に所在する平等院・扇の芝にて自刃した。彼の墓は同院内の最勝院にある。
頼政は武勇にひいで、2度の鵺(ぬえ)退治の逸話は有名。
nice!(8)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

モミジの翼果が可愛い! [植物]

昨日(5/24)は、一昨日の雨が嘘のような雲ひとつない青空の一日でした。雨に洗われた空の何と綺麗なことか! 昨日は黄砂が飛来するという予報でしたが、どうやらそちらは外れたようです。それにしても気温差が激しいです、一昨日は20℃に達したかどうか、やっと20℃に届いたという感じでしたが、昨日は30℃に届きそうで、今日はこちら京都では32℃の最高気温の予想も・・・本当に疲れます。
そんなことでいつものように植物園で癒されてきました。
今は新緑から深緑への木々の葉たちの変化の時です。そして、モミジたちの葉も緑が濃くなってきました。それと同時に実も大きくなってきましたね。
この実は、翼果と呼ばれ長さ 1.5cm 程度の翼があり、夏から初秋にかけて熟すと風で飛ばされます。その翼果が可愛い! お還暦超えのおじさんがキュンキュンとして見とれています。

◇コハウチワカエデ
1-コハウチワカエデ(20180524).jpg 2-コハウチワカエデ(20180524).jpg


◇ウリカエデ
3-ウリカエデ(20180524).jpg


◇イロハモミジ
4-イロハモミジ(20180523).jpg 5-イロハモミジ(20180523).jpg 6-イロハモミジ(20180523).jpg 7-イロハモミジ(20180523).jpg


◇カラコギカエデ
カラコギカエデ-1(20170717).jpg カラコギカエデ-5(20170725).jpg


ね! 可愛いでしょ(^_^)ニコニコ
くるくるまわりながら落ちていく姿を目撃したい(^_^)ニコニコ


**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
**********************************************

「今日は何の日」

25日(金) 友引 [旧暦四月十一日]

【広辞苑初版発行の日】
1955年(昭和30年)のこの日、岩波書店発行、新村出編の『広辞苑』の初版が出た。百科事典も兼ねた国語辞典としてデビューして以来、版を重ねるごとに収録項目を増やしてきた。

【アルゼンチン革命記念日】
1810年この日、ブエノスアイレス太守領が本国イスパニアから離脱して臨時政府を作り、ブエノスアイレス州だけが独立した。1816年、「ツクマン会議」でラプラタ各州が「ラプラタ合衆国」の結成を決め、共和国として改めて独立したことを記念して制定。首都はブエノスアイレス。

【自由、独立および人権のために闘うすべての他の植民地人民との連帯週間】(~31日)
国連が制定した国際週間。

【食堂車出発の日】
1899年(明治32年)のこの日、山陽鉄道(私鉄)で日本で初めての食堂車が走行した。
ちなみに山陽鉄道は、1900年(明治33年)に日本で初めて寝台車の営業も開始し、大阪-三田尻(現在の防府)間に1等寝台車を走らせた。寝台利用料は2円だった。
nice!(10)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

光と影 [植物]

昨日(5/20)は、午前中は雲は多めながら、午後には青空が広がり、一昨日に比べてかなり暖かかくなり、何やらさわやかなこの時期らしい気温だったかも知れません。暑すぎず、町内の公園の掃除にはぴったりでした。今回も多くの方が参加をしてくれたことから、綺麗になりました。最近は子供たちが大きくなり、それぞれのご家庭との交流も少なくなていることから、大切な交流の場にもなっているかも。
その公園の掃除の勢いを借りて、我が家の小さな庭の草取りも汚れついでに実施でした。そんなことで、ブログの話題がありません。ということでまたまたこんな植物園で撮影した「光と影」と題した作品の登場です。このテーマは最近のマイブームかも(^_^)ニコニコ
今日は、二十四節気のひとつ「小満」ですね。陽気が満ちて草木が茂る気候を意味するとのことです。光を浴びて木々たちも喜んでいるように見えませんか(^_^)ニコニコ

◇サワシバ(沢シバ) カバノキ科
サワシバ-1(20180514).jpg サワシバ-2(20180514).jpg サワシバ-3(20180514).jpg


◇タカオモミジ カエデ科
タカオモミジ-2(20180514).jpg


◇ハウチワカエデ(羽団扇楓)ムクロジ科
ウチワカエデ-1(20180514).jpg



すみません、内容が無くてm(_ _)m


**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
◇新規登録植物
 〇ガンピ(雁皮)
  皮の繊維から作られた和紙は雁皮紙と呼ばれ、とても品質のよいものです。
 〇ハマクサギ(浜臭木)
  この葉を揉むと臭いことから名前の由来となりました。浜にあるキサキということですね。
◇更新追加植物
 〇ビロードイチゴ
  実が色づきました
 〇ウグイスカグラ(鶯神楽)「白花」
  実が実っているのをみつけました
 〇ウグイスカグラ(鶯神楽)
  実が実っているのをみつけました
**********************************************

「今日は何の日」

21日(月) 仏滅 [旧暦四月七日]

【小満】
二十四節気のひとつ。陽気が満ちて草木が茂る気候を意味する。各地で小満祭が開かれる。天文学的には太陽が黄経60度の点を通過する日。

【小学校開校の日】
1869年(明治2年)のこの日、日本初の近代小学校である京都の上京第二十七番組小学校(後の柳池小学校)の開校式が行われた。創設者の熊谷直孝(くまがいなおたか)を初め、多くの寄付や献金が、町衆の向学の気風をさらに高めた。

【リンドバーグ翼の日】
1927年(昭和2年)にチャールス・リンドバーグが「スピリット・オブ・セントルイス」号でニューヨークを出発。21日の午後に、「翼よ、あれがパリの灯だ」という有名な言葉とともにパリのル・ブールジェ空港に到着、大西洋無着陸横断飛行に成功した。

【家内労働旬間】(~31日)
家内労働の労働条件向上と、家内労働法の認知向上をねらい、1971年 (昭和46年)に労働省により制定された。

nice!(8)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

影と光! [植物]

昨日(5/14)は、一点の曇りもない青空が広がる一日となりました。最高気温はこちら京都でも25℃超えとなりました。でも、暑さの中にも涼しさも感じられる心地よい一日ともなりました(湿度の関係でしょうね)。
いろいろとバタバタな昨日となりましたが、植物園では何ともさわやかな景色・植物を愛でることができました。
青空の広がり、日差しが降り注ぐ林の中は光の芸術であふれていました。とりあえず、今回は
◇ハナイカダ
 葉の下から透けて見える実が何とも幻想でき、葉に光が透けて見える姿も何とも何とも素敵、さわやかですよね。
ハナイカダ-1(20180514).jpg ハナイカダ-2(20180514).jpg ハナイカダ-3(20180514).jpg ハナイカダ-4(20180514).jpg ハナイカダ-5(20180514).jpg


◇ヒメコウゾ
 実が光の中で自由に泳いでいるような感じが幻想的に見えませんか。
ヒメコウゾ-1(20180514).jpg ヒメコウゾ-2(20180514).jpg ヒメコウゾ-3(20180514).jpg



今回は「撮植(さつしょく)日記」用の撮影ではなく遊んでみました。
追伸:今日もバタバタの一日となりそうです。
そうそう、今日は午後には京都市内に出かける予定があります。今日は京都市内では「葵祭」が開催されます。私が行くのとは祭りの行われる市内の反対側で行われるので影響は少ないと思いますが・・・市バスなどがどうなるか心配ではありますが!


**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
◇新規登録植物
 〇スイカズラ(吸葛)
  「水を吸う葛」の意から「吸葛」となった。また、昔は、花の奥の方にある蜜(みつ)を
   子どもが吸って遊んだことから「吸葛」となった、との説もあります。
**************************************************

「今日は何の日」

15日(火) 仏滅 [旧暦四月一日・朔]

【沖縄本土復帰記念日】
1972年(昭和47年)のこの日、戦後27年間アメリカの統治下にあった沖縄が日本に返還され、沖縄県としてスタートしたのを記念した日。

【ストッキングの日】
1940年(昭和15年)にアメリカのデュポン社がナイロン・ストッキングを全米で発売した。 それまでアメリカのストッキング市場は日本の絹製のもので独占されていたが、これ以降、ナイロン製のものに王座を明け渡した。

【ヨーグルトの日】
ヨーグルトを研究したロシアのメチニコフ博士の誕生日。 明治乳業が制定した。博士はブルガリアに長寿者が多いのはヨーグルトに含まれる乳酸菌が原因であることをつきとめた。また、免疫に関する研究により.ノーベル生理学・医学賞を受賞した。

【国際家族デー】
国連が制定した国際デー。国連総会は1993年(平成5年)に毎年5月15日を「国際家族デー」として記念することを決定。各国が家族問題に対する認識を高め、家族関連の問題に取り組む能力を高めるため。

【木堂忌】
1932年(昭和7年)のこの日午後5時半、直接行動による国家改造を企てた陸海軍将校9名が、首相官邸に拳銃を乱射し侵入。犬養毅(木堂)元首相を暗殺した。いわゆる「5.15事件」である。犬養の「話を聞こう」に対する山岸宏中尉のいらえは「問答無用」だったといわれる。享年77。
当時、たまたま東京に滞在していた喜劇王チャップリンは、首相官邸の血溜まりのできた現場を見たと自伝で述べている。

【葵祭(あおいまつり)】
京都・上賀茂神社と下鴨神社の例祭。平安時代の風俗を再現する行列が御所を出発、二社を経由して御所に戻る。『源氏物語』に登場するなどその由来は古い。京都三大祭の一つ。

【神田祭・例大祭】
この日、東京・神田に所在する神田明神の神田祭・例大祭が行われる。
平将門の霊を鎮めたのが祭の始まりとされている。
ちなみに野村胡堂『銭形平次捕物控』の銭形平次親分は、神田明神下に住んでいたことになっており、有名な主題歌の歌詞にもなっている。
nice!(9)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

新緑はさわやか!でしたが!? [植物]

昨日(5/11)は、朝から青空も広がりましたが、その青空のおかげで朝の最低気温も8℃台のスタートです。早朝は肌寒ほどです。それなのに日中はこの青空の日差しのおかげでどうやら26℃まで上がったようです。その一日の気温差が18℃も・・・これはつらいです。私は早朝にでけることから肌寒ことから多めに着込んで出かけます。そして、お昼に帰るときには、上着を背中のリュックに押し込んでということになります。背中のリュックがパンパンで帰宅です。
そんな帰る前にいつものように植物園に寄り道、青空が綺麗、新緑が綺麗・・・湿度も低いことから何とも「さわやか!」です。植物たちも、人間も何かのびのびとしているように感じました。
新緑がさわやか-1(20180511).jpg 新緑がさわやか-2(20180511).jpg 新緑がさわやか-3(20180511).jpg 新緑がさわやか-4(20180511).jpg 新緑がさわやか-5(20180511).jpg 新緑がさわやか-6(20180511).jpg 新緑がさわやか-7(20180511).jpg


今度の話題は「さわやか」とは縁遠い話です。
昨日の帰りも京都市地下鉄に乗り帰宅します。その地下鉄は私が乗る駅ではまだ座席も空いているところもあるのですが、段々と混んできます。地下鉄は6人掛けの長椅子タイプです。この長椅子タイプの座席は6人掛けで、女性が2,3人入ると少し詰めて7人が座れます。電車が進み駅に止まるたびに乗客が乗り込んで座席は満席で立っている乗客も多数になります。私は長椅子の座席の一番端に座っていました。この座席には男性4人、女性が2人の6人が座っていました。このため、少し座席にすき間が、私と同じような格好の男性が座りたそうにキョロキョロと、そこで、みんなで少しずつ詰て座席を空けます、私の横にチョッとキツめですが座られました。こんな電車の込み方は京都駅までで、そこでほとんどの方が降りられてガラガラとなります。見ると向かいの長椅子の座席には1人だけ、そして私が座っている座席は、私とその後から隣に座られたその男性の2人だけです。こんな場合は、キツキツで座っているので普通は、体半分ぐらいは間を最低あけて座り直しますよね。だってギュウギュウで座ったので二人は密着なので・・なのにその人はそのまま座り続けます。一番端に座っている私はそれ以上離れることはできません。そして、こんな場合に私が席を変わるのも何となく!ですよね。この隣の男性は状況を理解しているのだろうか?と・・このぴったりと座っている男二人、その他の席がガラガラなのに他の乗客からはどんな風に、どんな関係に見えるのか?何て考えていたら何やら笑いがこみ上げてきました。
ハイ、どうでもいい話題でした。その話を家族にしたら、なぜ、お父さんが席を変わら無かったのと!?。私はこんな状況で移動するのはその男性の方でしょう!と何やら意固地の私がおりました。
今日のタイトルが「新緑がさわやか!」でしたので、その反対のことが起こったので何となく記録に残してみたくなりました。国会では記録が問題になっていることもありますので!


どうでもよい話を長々と失礼しました。


★おまけの一枚

昨日は、植物園には多くの高校生も美術の授業の一環か写生を・・・
女子高校生は日焼け対策も大変ですね。
新緑がさわやか-8(20180511).jpg



**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
◇新規登録植物
 〇オオバウマノスズクサ(大葉馬の鈴草)
  花は、大きくそりかえったトランペットみたいな、おもしろい形
**************************************************

「今日は何の日」

12日(土) 大安 [旧暦三月二十七日]

【ナイチンゲール・デー】
赤十字の母と呼ばれるイギリスのフローレンス・ナイチンゲール女史がイタリアのフィレンツェで1820年のこの日、誕生したことを記念する日。
各国の赤十字ではこの日、看護活動に顕著な功績があった看護師にナイチンゲール記章を授与している。

【看護の日】
看護する心、ケアの心を広く知ってもらおうと、厚生省(現在の厚生労働省)と日本看護協会などが1991年(平成3年)に制定した。国際看護婦協会(ICN)でも、この日を「国際看護婦デー」としている。12日を含む週の日曜日から土曜日までが「看護週間」となっている。

【民生委員・児童委員の日】
1917年(大正6年)のこの日、民生委員制度の前身である、岡山県の済世顧問制度が創設されたことを記念して、全国民生委員児童委員連合会が制定。

【海上保安の日】
1948年(昭和23年)のこの日、海上保安庁が設置されたのを記念して設けられた日。「開庁記念日」が2000年(平成12年)より「海上保安の日」と改められた。広く国民の海上保安庁に対する理解及び信頼を深めるために定められたもの。

【アセロラの日】
1999年(平成11年)に沖縄県本部町(もとぶちょう)が制定。アセロラの初収穫の時期。アセロラは西インド諸島原産の果物で、ビタミンCを豊富に含んでいる。

【北枝(ほくし)忌】
蕉門十哲の一人として知られる立花北枝の命日。金沢で松尾芭蕉に出会い、彼を慕って入門。ともに北陸方面を行脚した。そのときの記録を『山中問答』として残している。
nice!(8)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

虫こぶ? [植物]

昨日(5/10)は、朝から青空も広がったことから一昨日よりも日差しの下では暖かく感じました。でも最高気温はそんなに変わら無かったようです。日差しの下では少しほっこりできる気温でしたが、部屋の中に戻ると、寒く感じます。カーディガンを1枚羽織り、パソコン作業でした。とにかく肌寒いです。何やら予報では、最低気温が8℃で最高気温が26℃が予想され、その気温差が18℃もあるとか! 朝は確かに寒い!これは堪えますね。
 さてさで、本日のタイトルの「虫こぶ」というのをご存知ですか?。もしかしたら、皆さんご存知で最近まで知らなかった私ひとりだけが大騒ぎしていることかも知れませんが・・・
樹木の葉や枝を観察していると、おや??っと思ってしまう、変なものが見つかることがあり、葉などの病気かな?と思うこともたびたびです。
その多くが「虫こぶ」というものとのことです。
虫こぶはとは「虫えい」とも呼ばれ、ダニ、アブラムシ、タマバエの幼虫など、さまざまな虫が、植物に寄生することでできる部分を言うそうです。多くはこぶ状になるため、虫こぶと呼ばれています。虫こぶは、寄生した虫が出す刺激に反応し、植物の一部が異常成長してできるものです。人にとって役立つものもあれば、大切な農作物に影響を与えるものもあるとか。どちらにしろ、寄生された植物にとっては迷惑この上ないことだろ思います。ただ、その形は面白く、実、花・・・とついつい見とれてしまったり、何これ???となったりします。
今回は、植物園で、見つけた「ハルニレ(春楡)」と「エノキ(榎)」の虫こぶの紹介ということで・・・
実は最初は、最近まで「ハナイカダ」の葉の上にできる実を撮影していたこともあり、これも実や花かと思ったのですが、ハルニレやエノキの葉にはこんな実や花はつかないので、今回調べてみたという次第です。

ハルニレ(春楡)
ニレ科ニレ属 (落葉高木)
ハルニレ(虫こぶ)-1(20180509).jpg ハルニレ(虫こぶ)-2(20180509).jpg ハルニレ(虫こぶ)-3(20180509).jpg ハルニレ(虫こぶ)-4(20180509).jpg ハルニレ(虫こぶ)-5(20180509).jpg


エノキ(榎)
ニレ科エノキ属 (落葉高木)
エノキ(虫こぶ)-1(20180421).jpg エノキ(虫こぶ)-2(20180421).jpg エノキ(虫こぶ)-3(20180421).jpg エノキ(虫こぶ)-4(20180421).jpg



何か不思議で面白い形ですよね。確かに寄生された植物にとっては迷惑でしょうね。



**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
◇新規登録植物
 〇ズイナ
  若葉をヨメナのように食べるので、ヨメナノキともいいます。
 ◇更新追加植物
 〇ムギセンノウ(麦仙翁)
  前回アップした時には花を間違っていたので変更しました
**************************************************

「今日は何の日」

11日(金) 仏滅 [旧暦三月二十六日]

【長良川の鵜飼い開きの日】
この日から岐阜県の長良川で、今シーズンの鵜(う)飼いが始まる。

【朔太郎忌】
『月に吠える』『青猫』などの作品で日本詩壇に確固たる足跡を残した萩原朔太郎が、戦時下の1942年(昭和17年)のこの日亡くなる。享年56。
主を失った書斎の引出しは、晩年の趣味であった手品の小道具で満たされていたという。

【大津事件記念日】
1891年(明治24年)、滋賀県大津市で来日中のロシアのニコライ皇太子が、沿道警備中の巡査津田三蔵に切りつけられる「大津事件」が発生した。
政府は、日露関係悪化を恐れ「大逆罪」を適用し死刑にしようしたが、大審院の児島惟謙院長は、「刑法に外国皇族に関する規定はない」とし、普通人に対する謀殺未遂罪を適用して無期徒刑の判決を下した。

nice!(8)  コメント(7) 
共通テーマ:日記・雑感

盆栽風グミの木 [植物]

昨日(5/7)は、朝から本格的な雨で、午後からは一時はかなりの雨足、おまけに雷さんもゴロゴロと・・・連休明けの人々に気持ちを入れ直せとカツを入れているのかも知れませんね。
昨日は長靴をバクバクと履いて朝の仕事に・・誰もこんなおっさんの足元など見ていない、気にしてませんのでOKですね。そんな昨日はこんな雨では植物園に寄っても撮影は難しいので、それならばと予定を変更して眼科に!。連休明けなので混んでいるかな? いや、この雨だし、皆さん連休明けで混んでいるだろうからと次の機会にするかな?という淡い期待をして、眼科に・・・ハイ、撃沈してUターンでした。眼科のドアを開けると、待合室に人があふれていいます。当然椅子など空きはありません。やはり、甘い期待でした。 私は処方してもらっている目薬が切れたので行ってみたのですが・・早めにチャレンジが必要です。いつ行くか悩むところです。
い~やああ、本当に強い雨でしたね、何やら全国的に大雨だったようで、皆さんのところは被害などございませんでしたか?。

そんなこんなで、散歩も出来ず、こんな我が家の話題で失礼します。それが、タイトルの「盆栽風グミの木」です。盆栽と名乗るのははばかれますので「風(ふう)」をつけてみました。この盆栽風グミの木に今年初めてグミの実が可愛いく1粒なりました。うれしくて登場です。
グミ-1(20180506).jpg グミ-2(20180506).jpg グミ-3(20180506).jpg グミ-4(20180506).jpg グミ-5(20180506).jpg

すみません、ただそれだけの話題でした。


★おまけの一枚

昨日はものすごい雨の中を、ブログに毎日コメントを残してくださる、くじびき はずれさんがご訪問くださりました。
見たくもないでしょうに、大雨の中で猫の額ほどの庭というかすき間にいろいろな植物を植えてあるところを無理やりご案内でした。
そして、植物さんも押し付けでした。
その時にお持ちいただきましたうれしいお土産・・・
柿の奈良漬けとは珍しい、どんな味か楽しみです。
そうそう、いただいたウイロウは女性群に美味しいと人気でした。
ありがとうございました。
また、立ち話だけで申訳ありませんでした。
お土産(20180507).jpg




**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
◇新規登録植物
 〇ミヤコツツジ(都躑躅)
  ミヤコツツジはモチツツジとヤマツツジの自然雑種
 〇ビロードイチゴ
  葉の両面にビロード状の毛があり、名前の由来となっていて、イチゴの実がビロード状ではありません。
 〇ゴマギ(胡麻木)
  春に、白い小さな花を円錐塔状(円錐花序)にたくさんつける
  ガマズミの仲間で日本固有の落葉広葉小高木です
 ◇更新追加植物
 〇ハチジョウキブシ (八丈木五倍子)
  花の後の実を追加しました
 〇コショウノキ(胡椒の木)
  青い実を追加しました
 〇ツクバネ(衝羽根)
  雄花と雌花を追加しました
 〇ヤナギイチゴ
  地味で小さな花ですが、追加しました
**************************************************

「今日は何の日」

8日(火) 先勝 [旧暦三月二十三日]

【世界赤十字デー】
赤十字の創始者、スイスのアンリ・デュナンの誕生日に由来する。1828年の5月8日に生まれたデュナンは、1859年6月、北イタリアのソルフェリーノでの戦いで数万もの兵士が死傷するのを見て、敵味方の区別なく苦しむ兵士を助ける中立・博愛の団体の創立を提唱。1864年にジュネーブ条約が結ばれて国際赤十字が誕生、日本も1886年(明治19年)に加盟。

【松の日】
1981年(昭和56年)のこの日、日本の松の緑を守る会の全国大会が開催されたことを記念して1989年(平成元年)に社団法人日本の松の緑を守る会が制定した。
ちなみに祝い事でよく使われる「松竹梅」は、もともと中国で寒さにも耐える「厳寒の三友」といわれていたもの。それが日本に伝わった際、慶事のシンボルとされたそうである。
nice!(12)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感