So-net無料ブログ作成
検索選択

山椒の新緑も綺麗に! [植物]

昨日(4/24)は朝はかなり冷え込みましたが、その後はどんどんと気温が上がり、朝早くでかっける時には上着を着込んでの出かけでしたが、お昼頃に家に戻るときは完全に上着が邪魔になりました。もしかしたら25℃超えの夏日がったのかな? 完全に日の下では25℃を超えていると思います。午後に歯医者に行くときは長袖のシャツ1枚でも暑いくらいで帽子を被って出かけでした。歯医者に着いた時には汗が少し出ていて到着でした。受付の女性から急な暑さなので気を付けてくださいねと・・・
い~やああ、本当に気持ちの良い気温の時期は短いですね。
植物たちはすっかり葉を伸ばし新緑が綺麗な時期になりました。
新緑と言えば我が家の山椒の木も大きくなりそして今年もたくさんの葉をつけてくれました。山椒の実もたくさん生る勢いにも見えます。昨年はたくさん実らせたので今年は裏年かなとも思っているのですが、今後の実のなり方に注意をしながら見ていきたいと思います。それにしてもますます大きくなりました。現在はゴミバケツに植えてあるのですが、これ以上大きくなったらどうしょうかと悩んでおります。ゴミバケツに植えてあるので少し地面よりも上ですが、現在の高さは3mは超えていると思います。
通る人が皆さん、本当に大きくなりましたねといつも話しかけてきます。
そんな山椒の木の話題です。
山椒の木-1(20170420).jpg 山椒の木-2(20170420).jpg 山椒の木-3(20170420).jpg 山椒の木-4(20170420).jpg 山椒の木-5(20170420).jpg 山椒の木-6(20170420).jpg


山椒の木-7(20170420).jpg
山椒の葉を飾りにタケノコを炊き美味しくいただきました。



これはちりめん山椒です。
実はまだ昨年の山椒の実が冷凍して残っておりそれでちりめん山椒を作ってもらいました。
これまた美味しくいただきました。
山椒の木-8(20170420).jpg 山椒の木-9(20170420).jpg


こんな話題だけですみませんm(_ _)m
あ~そうそう、これからはまたまたアゲハの幼虫との戦いが始まりますね!

「今日は何の日」

25日(火) 先勝 [旧暦三月二十九日]

【国連記念日
1945年(昭和20年)のこの日、第二次世界大戦の勝利目前に連合国50カ国によるサンフランシスコ会議が始まった。6月26日には国際連合憲章が満場一致で採択された。

【市町村制公布記念日】
1888年(明治21年)のこの日、市制、町村制が公布されたことを記念して制定。

【歩道橋の日】
1963年(昭和38年)のこの日、大阪駅前に初めて横断歩道橋が設置された。

【拾得物の日】
1980年(昭和55年)に東京・銀座で自動車運転手、故・大貫久男さんが現金1億円を拾った日。結局落とし主は現れず、1億円は大貫さんの手に。

【ギロチンの日】
1792年、フランスでギロチンが実用化された。当時はフランス革命後の恐怖政治時代で多数の人が処刑されており、医師ジョゼフ・ギヨチーヌが死刑囚の苦痛を少しでも軽減しようと断首台を発明したことによる。
発明者ギヨチーヌの名前から「ギロチン」と呼ばれるようになった。

【ファーストペイデー(初任給の日)】
一般的に4月の給料日で、新入社員がはじめての給料を受け取る日から。

nice!(13)  コメント(7) 
共通テーマ:日記・雑感

苔の講演会に! [植物]

昨日(4/23)は朝から夜までほとんど雲ひとつない晴天の一日でした。そんな昨日はブログでお知り合いなり、毎日のようにご訪問いただく路渡カッパさんのお誘いで、宝塚市まで苔に関するお話を聞く会に行ってきました。この話が持ち上がったときには雨男の路渡カッパさんと雨男の私の二人なので、雨男×雨男=大嵐と思いきや、雨男×雨男は打ち消し合って晴天ということになりました。一緒に行かれた奥様の力かな?
**************************************************
コケのお話会&ミニ観察会 「もっと知りたい コケの魅力」

●日時:4月23日(日)午後2時~3時(午後1時より整理券配布) 
●場所:陽春園植物場(兵庫県宝塚市) 
講師:藤井久子
**************************************************
というものでした。
当然、内容が内容なので受講者の年齢層は高いのですが、でも最近は若い女子も苔の魅力に魅了されている方が増えているとか!
いわば、苔女子とでもいうのでしょうか!

私はこの2年ほど、道端でただで集められる苔を採取しては育てているのですが、奥が本当に深いと知れば知るほど感じているこの頃です(そんなに深くは知りませんが!)でも、たぶん今以上にはまることは間違いなさそうです。
宝塚市からの帰りには、路渡カッパさんのお宅までお邪魔し、育てている苔やお庭を拝見させていただきいろいろなお話もお聞かせいただきました。そして帰りがけには妻にとお花までいただきました。(^_^)ニコニコ
そんな私の日記的な内容だけのブログでご訪問された方には大変申し訳ありません。

苔-1(20170423).jpg
苔-2(20170423).jpg


苔-3(20170423).jpg
講演会風景


苔-4(20170423).jpg
休眠中のスナゴケ


苔-5(20170423).jpg
霧吹きで水を吹き付けるとすぐに目覚めます

それを実践で確認でした


苔-6(20170423).jpg
講師の先生の本も1冊、購入でした



そうそう、今日は「植物学の日」とのことですね。話題としたらぴったりですね(^_^)ニコニコ

★おまけの一枚

昨日の我が家の近くの様子です。
こんな青空が広がり、日傘、日焼け止めが必須な紫外線が降り注いいるように見えます。
土手(20170423).jpg



「今日は何の日」

24日(月) 赤口 [旧暦三月二十八日]
【植物学の日】
1862年(文久2年)のこの日が、植物分類学者の牧野富太郎の誕生日にあたることから制定。生涯を植物研究に費やして、新種・変種約2500種を発見・命名、植物学の父として世界の学会から尊敬を受けた。

【日本ダービー記念日】
1932年(昭和7年)に目黒競馬場で日本初のダービー(東京優駿競争)が開催されたことを記念して。 函館孫作騎手が乗る「ワカタカ」が優勝した。ダービーはもともと、イギリスの第12代ダービー卿が創めた4歳馬ナンバーワンを決めるレースのことで、現在は「ダービー」と名のつくレースが世界各地で開催される。
nice!(13)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

瓶の中のツルキキョウ! [植物]

昨日(3/31)は、朝から気温があまり上がらず、午前中から冷たい雨になりました。もしかしたら昨日の最高気温は朝の早いうちに出たかも知れませんね。一昨日の最高気温が21℃とのことで、昨日の気温は9℃も下がり10℃を少し超えた気温だったようです。その上に雨です。冷たい雨です。この気温の乱高下はつらいですね。歯茎が弱って歯医者通いの身としてはつらい気温差です。
お昼前に家に戻ってからは、冷たい雨ということもあり体を休めるつもりで家の中で過ごしました。そこでブログのネタをどうしょうかと!。
そこでこんなネタはいかがと・・・

2月28日に「庭の手入れということで、少しだけ春への準備もスタート。その時に選定したツルキキョウをこんな瓶の中に植えてみました。花が咲くか楽しみです。」こんな風にご紹介した瓶の中で育てていたツルキキョウに花が(^_^)ニコニコ
そのご紹介ということです。
植物の生きようとする力はすごいですね。こんな瓶の中でも元気に生き延び、花まで咲かせることが出来るのですから! 花が終わったら地面に戻してあげたいと思います。

ツルキキョウ(蔓桔梗)
キキョウ科
桔梗(キキョウ)に似た薄紫色の花色とツル性で耐え下がるように伸びる事から、ツルキキョウの名が付けられたそうです。

◇2月28日に瓶の中に移植した時の様子(これは以前にご紹介したもの)
瓶の中-11(20170226).jpg 瓶の中-13(20170226).jpg 瓶の中-14(20170226).jpg


◇3月26日の様子です
 背が大分伸び、つぼみも
ツルキキョウ-1(20170326).jpg ツルキキョウ-2(20170326).jpg


◇3月31日の様子です
 背が伸び瓶の口から出そうなくらいに
 花も薄紫色の綺麗な花が一輪咲きました(^_^)ニコニコ
ツルキキョウ-1(20170331).jpg ツルキキョウ-2(20170331).jpg ツルキキョウ-3(20170331).jpg ツルキキョウ-4(20170331).jpg


今日から4月ですね。
近くの私立大学では毎年4月1日に入学式が行われます。今年もでしょうね。
この日は私が乗降に使う最寄りの近鉄駅は定期を買うための長蛇の列が・・・
今日もかな? それを見越して私はずらして買えるように日にちを調整しましたが。

こちらで明日の2日(日)に予定されている「さくら祭」は、どうやら桜が咲いているつもりの「エアーさくら祭」になりそうですね。
そうそう、こちら京都でも昨日に桜の開花宣言が出たようです。



「今日は何の日」

1日(土) 先勝 [旧暦三月五日]

【エイプリルフール】
16世紀の西欧では3月25日が新年と決められ、4月1日まで春の祭りを行っていた。ところが1564年、フランスのシャルル9世が1月1日を新年とする暦を採用。これに反発した人々が、4月1日をウソの新年として馬鹿騒ぎをするようになったことが始まり。
ちなみに、イギリスBBCは毎年4月1日午前8時のニュースでエイプリルフールのウソのニュースを流している。過去の作品?には「イタリアのスパゲティのなる木」「ビッグベンのデジタル時計化で針を売却」などがある。

児童福祉法施行記念日】
1948年(昭和23年)のこの日、児童福祉法が施行された。これに伴い、児童相談所、児童福祉司、児童福祉審議会が設置された。

【トレーニングの日】
1994年(平成6年)にミズノが制定。ジョギングなどのトレーニングを始めるのに新年度がふさわしいことからこの日に制定された。

【都をどり】(~4月23日)
例年、京都・祇園甲部歌舞練場にて舞妓、芸妓による舞が披露されるが、歌舞練場が耐震工事中のため、今年は会場を「京都芸術劇場 春秋座」に移して、『都をどり in春秋座』と題して開催される。
今年の演目は「洛北名所逍遥(らくほくめいしょそぞろあるき)」。

【大和ちゃんちゃん祭】
奈良・天理市新泉に所在する大和(おおやまと)神社の祭礼。由来は僧が社に到着した際に、鐘を「ちゃんちゃん」と鳴らして知らせたことにあるらしい。現在は御輿行列が出て人で賑わう。

【京おどり】(~4月16日)(4月第1土曜から第3日曜)
京都・宮川町歌舞練場にて舞妓、芸妓による舞が披露される。京都の名所名物を舞踊化していることが特色。
第68回目となる今年の演目は「月華抄(げっかしょう)-新版竹取物語」。
nice!(10)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

双葉葵 [植物]

昨日(3/29)は、相変わらず朝は寒い。私が出かける朝の時間帯は冬の格好でないと寒い。しかし、いつも戻りがお昼頃なので、その朝の格好では今度は暑すぎます。この時期は本当に一日の気温差が大きいです。着るもの困ります。
そんな昨日はお取引先にご請求書をお持ちし、急いで家に帰り、またまたバタバタと急ぎのご依頼の仕事を・・・このバタバタが影響した訳では無いかもしれませんが、またまた、歯が歯茎が何やら主張してきています。日中は薄っすらと痛い!という状態でしたが、夜になると急激な痛さも、また、その痛さが引いたりを繰り返します。どうも歯茎が弱っているようで、またまた雑菌に侵されたのかもしれません(これが老いなのかな?)。またまた、歯医者さんに行かなくては! 何か歯医者さんばかりに通っているようです。ま~医者通いと言えば歯医者ばかりなので、その点はまだ幸せかも(^_^)ニコニコ

そんなことで、またまた我が家のネタです。
毎年、取り上げておりますが、今年も双葉葵が芽吹いてきました。我が家の庭も春模様です。
双葉葵-1(20170329).jpg 双葉葵-2(20170329).jpg


◇双葉葵の花の蕾
双葉葵-3(20170329).jpg


◇双葉葵の名前の由来ですね。必ず葉が対で・・・
双葉葵-4(20170329).jpg


◇ご近所にたくさん分けているのですがドンドンと増えます
双葉葵-5(20170329).jpg 双葉葵-6(20170329).jpg


◇初めて昨年に地植えにしてみました。
 どうやら根付いたようで、葉がでてきました(^_^)ニコニコ
双葉葵-7(20170329).jpg




「今日は何の日」

30日(木) 大安 [旧暦三月三日]
【国立競技場落成記念日
1958年(昭和33年)のこの日、国立霞ヶ丘競技場の落成式が行われた。
収容人員は60,057人。皇族室も設置されている。

マフィアの日】
1282年にマフィアの名前の由来となった「シチリアの晩鐘事件」があった日。フランスの支配下だったシチリア島で、フランス兵が土地の娘に手を出そうとしたことに反発したシチリア島民が、この日の晩の復活祭月曜日の晩鐘を合図に、フランスのアンジュー王家の兵隊を虐殺。
その時の合言葉である「Morte alla Francia Italia anela(フランス人に死を、これがイタリアの叫び)」の各単語の頭文字を並べると「Mafia (マフィア)」となる。
nice!(14)  コメント(7) 
共通テーマ:日記・雑感

困ったときの苔ネタと照明器具の交換! [植物]

昨日(3/28)は、朝の寒さが晴天の放射冷却のためか気温が下がりました。ま~日中は風も和らいだことから前日同じような気温ではありながらそれほどの寒さは感じませんでしたが!
そんな昨日は、またまた急ぎの仕事が舞い込み(仕事をもらえるというのはうれしいことですが!)バタバタと! その上に、2,3日前から台所の流しの上の照明が何かおかしいと感じていましたが、昨日の朝になるとその流し台の上の照明の蛍光灯がついたり消えたりという状態に! 暗いだけよりもうっとおしい状態になりました。
元々、この蛍光灯はスイッチの紐は5回引っ張らないと点灯しない、また、点灯のためのグローが真っ黒なので新しいのに交換すると蛍光灯が点灯しない。なのでなぜかこのグロー以外はだめという何とも変わった(世間では壊れているという)蛍光灯でした。
ということで、昨日は急ぎの仕事をバタバタと調べあげレポートに仕上げて得意先に送信して、すぐに蛍光灯の器具を交換のために電気量販店に走りました。
もう、迷っている暇はありませんので、とにかく一番よさそうなものを購入して家に戻ります。なぜかと言いますと、この器具を交換するために台所の電源を落とさなければならないのでね。交換で感電でもしたら眼も当てられませんので!。ということで、明るいうちに帰り交換を終了しなくてはならないので、急いだということです。
ハイ、無事に交換が終了し、流し台の下が大変明るくなりました。(^_^)ニコニコ
我が家の照明器具としては初めてのLEDでした。その上にセンサーが付いていて手をかざすだけでスイッチの入り切りができるようになりましたとさ、めでたしめでたし(^_^)ニコニコ

これだけではということで、苔ネタという訳です。
少し前に100円ショップで購入したガラスの器に苔を生けたものです。一応、自分では「苔テラリウム」のつもりです。←世間ではそう呼ばないかもね(-_-メ)
苔テラリウム-1(20170324).jpg 苔テラリウム-2(20170324).jpg 苔テラリウム-3(20170324).jpg



これが台所の照明器具のを交換した時の様子です。
蛍光灯交換-1(20170328).jpg 蛍光灯交換-2(20170328).jpg 蛍光灯交換-3(20170328).jpg


「今日は何の日」

29日(水) 仏滅 [旧暦三月二日]

【マリモの日】
1952年(昭和27年)のこの日、北海道阿寒湖のマリモが特別天然記念物に指定されたことを記念して。阿寒湖のものほど見事な大型球形を形づくるマリモは、世界でも類がない。
ちなみにゴムの外皮を爪楊枝で刺して皮をむく「まりも羊羹」は、道民の間では超定番土産で、多数のメーカーから販売されている。

【八百屋お七の日】
1683年(天和3年)の今日、本郷の八百屋の娘、お七が鈴ヶ森で火あぶりの刑に処せられた。数え年でわずか16歳(満年齢で14歳)であった。
お七は火事で避難した寺で、小姓の吉三郎と恋に落ちるが仲を引き裂かれる。そこで再び火事になれば逢えると思い放火。
nice!(10)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

ヒロクチゴケ [植物]

昨日(3/25)はこのところ毎日のように強めに吹いていた風も和らぎ一息という一日となりました。
そんな昨日も基本的には庭の春への準備を! そして当然散歩もして自然の春への準備も少しだけ・・・
こちら伏見の酒蔵の横を流れる堀川(濠川)の観光船「十石舟」も昨日から春の運航がスタートし、川沿いのソメイヨシノも蕾が膨らみピンク色が覗いていました。開花ももう秒読みですね。春の観光シーズン到来です!

新聞にこんな情報が掲載されていたのを見つけました。
*********************************************************
【奥深すぎるコケの世界】
 地面や岩にへばりつくように生えるコケ。地味な植物だが、世界に約2万種もある。
このコケに特化した世界でも唯一という研究所が、宮崎県日南市にある。
 「ナンジャモンジャゴケ」。1952年、知人の大学教授が北アルプスで見つけた
1センチほどの植物。コケのようでコケでないような不思議な姿をしていた。
藻類や菌類の研究者に尋ねてみても、誰も知らない。
「『なんじゃ』と思った博士が、これに『もんじゃ』をつけ発表したんです」と
研究所の職員。約4億年前のコケの祖型を保っており、
コケ界で「20世紀最大の発見」と言われている。
*********************************************************
私もこのところ苔世界に、そしてその奥深さにはまりかけております。
そして、このところの小さな・小さな我が家の庭の春への準備作業をしているときに、こんな可愛い植物を見つけました。どこから来たのだろうか?もちろん私が植えた訳ではありません。
ハイ、それが新聞の記事とつながる苔です。
ネットで調べてみると
ヒロクチゴケ(広口苔)
ヒョウタンゴケ科 
畑の土上に散生している小型のコケで、高さは3mm程度。本州から沖縄まで普通に見られる。
と言うようです。
とりあえず、そんなヒロクチゴケを鉢に移植し撮影してみました。
ヒロクチゴケ-1(20170324).jpg ヒロクチゴケ-2(20170324).jpg ヒロクチゴケ-3(20170324).jpg ヒロクチゴケ-4(20170324).jpg ヒロクチゴケ-5(20170324).jpg ヒロクチゴケ-6(20170324).jpg ヒロクチゴケ-7(20170324).jpg


◇ヒロクチゴケの大きさが分かるようにマッチを横において撮影!。
 その小ささかお分かりいただけましたでしょうか。
ヒロクチゴケ-8(20170324).jpg



★おまけの一枚

春への話題「春の観光シーズン」もスタートですね!そんな様子も

◇こちら伏見の酒蔵横を流れる宇治川の堀川(濠川)の観光船「十石舟」の運航が昨日から始まりました。
十石舟(20170325).jpg


◇その堀川(濠川)横のソメイヨシノも今か今かと咲くのを待っているようです。
ソメイヨシノ-1(20170325).jpg ソメイヨシノ-2(20170325).jpg




「今日は何の日」

26日(日) 赤口 [旧暦二月二十九日]
【バングラデシュ人民共和国独立記念日】
1971年(昭和46年)の今日、パキスタンから独立してバングラデシュ人民共和国となったことを記念して。人口は約1億2000万人、首都はダッカ。

【鉄幹忌】
歌人で、詩人でもある与謝野鉄幹の命日。享年63。本名は寛(ひろし)。
1900年(明治33年)に雑誌『明星』を創刊し、浪漫主義運動の中心人物となった。
与謝野晶子の夫でもあり、彼女との間に11人もの子をもうけた。「妻をめとらば才たけて顔うるはしく情けある」の歌は有名。

【楽聖忌】
ベートーベンの命日。「楽聖」と呼ばれ、「絶対音楽」の確立者として評価される。彼の音楽は当時としては革新的でアバンギャルドだった。

【はねず踊り】(3月最終日曜日)
小野小町の住居跡といわれる京都市山科の随心院において、小野小町と彼女を慕った深草の少将の物語を、小町と少将に扮した少女たちが踊る「はねず踊り」が行われる。「はねず」とは薄紅色、そして梅のこと。
nice!(12)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

庭の春への準備! [植物]

昨日(3/19)の朝は2℃台からのスタートで、それなりの寒さでした。その後はどんどんと気温が上がり、午後の散歩時には道路に設置されている温度計は18℃を表示でした。一日の気温差が16℃は大きい。着るものに困るだけではなく体調管理も大変です。
そんな昨日はこの暖かさに誘われて急きょ、庭の春支度に突入でした。実はそんなにする予定では無かったのですが、とりあえず、家の中の日当たりの良いところに置いてあったオリーブの木の蕾が大きく膨らみだしたので、外に出して咲き出した時に虫による受粉をさせなければとの思いで始めました。始めだすとその他の家の中に避難させていた植物たちも外に、その上に外に置いてある鉢に土を入れたり、植え替えたりと何となく春への準備を本格的はしめてしまいました。この作業で午前中がつぶれて、午後にも少し回りました。こんな作業が好きなんでしょうね、時間を忘れて熱中でした(^_^)ニコニコ
そんな春への模様替えをしているときに見かけたものです。

◇双葉葵も葉を広げ出し、花の蕾も
双葉葵-1(20170319).jpg 双葉葵-2(20170319).jpg


◇挿し木の沈丁花
 昨年の春にお隣からいただいた沈丁花の枝を挿し木に
 今年、根付き、無事に小さいながら花を咲かせてきれました。良い香りがします。
 もう少し大きくなったら地植えにしてあげたいと思います。(^_^)ニコニコ
沈丁花-1(20170319).jpg 沈丁花-2(20170319).jpg


◇スミレ
 このスミレは何年か前に河原の土手に咲いていたものを一株いただき植えたものです
 増えました。野生の植物は本当にたくましいですね。
スミレ-1(20170319).jpg スミレ-2(20170319).jpg


ハイ、こんな話題だけですみませんm(_ _)m
でも、本当に時間を忘れて作業に没頭できますね。
植物たちも喜んでくれているかな(^_^)ニコニコ



「今日は何の日」

20日(月) 赤口 [旧暦二月二十三日]

【春分の日】
24節気のひとつ。この日は太陽が真東から昇って真西に沈み、昼と夜の長さがほぼ同じとなる日。国民の祝日としての「春分の日」の定義は、自然を称え、生物を慈しむ日である。天文学的には太陽が黄経0度の点を通過する日。

【彼岸(の中日)】(春分の日と同日)
春分の日を中日とする前後各3日間、計7日間の祖先供養期間で、正しくは「彼岸会(ひがんえ)」と称する。ぼたもちやおはぎを仏様に供えて、先祖のお墓参りをする。春(春分)と秋(秋分)の年2回。
ちなみに春のお彼岸に供えるのは「ぼたもち」。あずきの粒をその季節に咲く牡丹(ぼたん)に見立てたので「牡丹餅(ぼたもち)」である。

【太陽の日】(春分の日と同日)
ソーラーシステム振興協会が制定。昼夜の時間がほぼ等しい日として、春分の日が選ばれた。

【卵の日】(春分の日と同日)
エッグアートのカリフォルニア・ファンシーエッグが制定。生命が芽生える日として、春分の日と同じ日が選ばれた。

【上野動物園開園記念日】
1882年(明治15年)のこの日、東京・上野に日本初の動物園として、上野動物園が開園した。1926年(大正15年)には、内藤新宿試験場(今の新宿御苑)の庭園で飼育されていたカンガルー、クマ、タカ、サル、ツルなどの動物が上野動物園に下賜されたため、現在の「恩賜上野動物園」の名称になった。

【地下鉄サリン事件から20年】
1995年3月20日に、東京都の帝都高速度交通営団(現在の東京メトロ)で、オウム真理教が起こした同時多発テロ事件から20年目を迎える。

【選抜高校野球大会開幕】
第88回選抜高校野球大会(毎日新聞社、日本高校野球連盟主催)が阪神甲子園球場で開幕。「21世紀枠」の3校を含む32校が出場。今年の開会式入場行進曲は、西野カナ『もしも運命の人がいるのなら』。
ちなみに、選抜高校野球第1回大会(大正13年)の出場校は8校で、決勝は高松商(香川)が早稲田実(東京)に2-0で競り勝った。
nice!(11)  コメント(7) 
共通テーマ:日記・雑感

芽吹き! [植物]

昨日(3/13)の朝は冷え込みはこの時期らしい気温からのスタート。日中の気温も一昨日よりも2,3℃は低いようでしたがそれでも、日差しの中には春を予感させてくれる温もりも感じられました。
そんな昨日は、特急の仕事が入り、自分の予定をキャンセルして大急ぎで自宅に戻ります。
明日に提案するので今日に答えを欲しいという要求です。戻り急いでインターネットにアクセスするとこんなメッセージ
***************************************************
現在、J-PlatPatサービスをご利用できない状況となっております。
ご利用の皆様には、大変ご迷惑をおかけしまして誠に申し訳ございません。
復旧作業を急いでおります。ご理解のほど、よろしくお願い申しあげます。
***************************************************
ええええええええ、これでは前に進みません。どうしようもありません。
急いで戻ってきたのに、自分の予定をキャンセルしたのに・・・最初の検索が出来なければどうにもなりません。両手をもがれたような状態です。
これではパソコンの前に座っていても仕方がありません。
娘が夕方から夜に使う自転車のテールランプが取れたとのことなので何とかつけられないかと格闘です。夜に走るのでテールランプが点滅しないと危ないし! 臨時の修理なのでまた取れそうな予感がしますが、とりあえずは一日はもってほしいと・・・
それから、台所の流し台の下の扉が壊れて閉まらないとの妻からの修理要請もあり、その対応も・・・
昨日は緊急要請が多い。
インターネットの方は復旧しません。
本日、午前1時50分に再トライいたしましたが、まだ緊急メンテナンス中の表示のままです(-。-;)


さてさて、今日の話題は一昨日の暖かさで芽吹きはじめた我が家の庭木です。嬉しいですね、よく見ると小さな小さな葉の赤ちゃんが丸まって出番を待っているようです。
サンシュウは葉ではなく花ですが!
春の訪れが待ち遠しい(^_^)ニコニコ

◇山椒
芽吹き-1(20170312).jpg


◇グミ
芽吹き-2(20170312).jpg 芽吹き-3(20170312).jpg 芽吹き-4(20170312).jpg


◇サンシュウ
芽吹き-5(20170312).jpg 芽吹き-6(20170312).jpg 芽吹き-7(20170312).jpg 芽吹き-8(20170312).jpg 芽吹き-9(20170312).jpg


追伸:日曜日(3/12)の夕方に河川敷でヨシハラが燃える火災があったと昨日にご紹介いたしましたが、その影響が思いもよらないところに!
日曜日の夕方にお風呂を沸かしました、湯船に入ると何やら水が茶色! 眼の錯覚かな、歳のせいやろかと思いましたが、次に入る長女にいうとお湯が気持ち悪ので湯船につからなかったと、次女も湯船に入らなかったようです。この冬に寒いのに・・
そして、昨日の夕方に湯船を洗っていると湯船の底に何やら砂か錆のようなものが溜まっています(お風呂洗いは私の担当です)。
早速、水道局に電話です。日曜日の夕方から水が濁っているように感じるのですが、何かありましたか、他の人もそんなことを言ってきていませんか?と確認です。
その水の濁りの原因がどうやら、その河川敷の火事の影響とのことです。消火のために消火栓を開けたのでそれで濁ったとことです。
何故、消火栓を開けると水が濁るのか?分かったようなわからないような・・・でも濁りの原因が分かり一安心。昨晩の湯船の水は透明でした。
これで、娘たちも湯船に安心してつかれます。
火事-2(20170312).jpg


そのネットの緊急メンテナンスの関係でこんな時間のアップです。


「今日は何の日」

14日(火) 赤口 [旧暦二月十七日]

ホワイトデー】
2月14日のバレンタインデーに女性からチョコレートを贈られた男性が返礼の意味を込めてプレゼントをする日。1978年(昭和53年)に福岡市のお菓子屋「石村萬盛堂」が発案したといわれている。最初はマシュマロ をプレゼントしたので「マシュマロデー」と呼ばれた。

【キャンディーの日】
全国飴菓子工業協同組合が「ホワイトデーにはキャンディーを」とPRしている日。
ちなみに関西地域のおばちゃんは、キャンディーのことを「アメちゃん」という。

【数学の日】
円周率の近似値3.14にちなんで日本数学検定協会(数検)が制定。π。
ちなみに、31桁までの円周率「3.1415926535 8979323846 2643383279」の覚え方の一例は「身一つ世一つ生くに無意味いわくなく、身に宮城に、虫さんざん闇に鳴く」。

【国際結婚の日】
1873年(明治6年)に政府が国際結婚を認めるとの布告を出したことから。
nice!(13)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

小さな景色? [植物]

昨日(3/5)の朝はこの時期らしい気温のスタートで、日中も穏やかな少し温もりも感じられる気温まで上がりました。こうなると人々の動きも活発になりますね。少しだけ買い物に出かけたのですが、人出が多い。皆さんこの暖かさを楽しんでいるという感じでぶらぶらと買い物をしたり、散歩をしたりと楽しんでいるように見受けられました。
こちら伏見の酒蔵界隈でも、観光客の方が増えました。
私の買い物とは、庭の春への衣替えと増えすぎた苔を整理する台を購入するためでした。園芸店でも春の花を物色する方が多かったですね。ここでも春近しを感じました。

さてさて、本日もネタが無いことから先日に作ったこんな手のひらにのる小さな景色の紹介です。
集めて育てている苔を利用して小さな自然の世界を再現してみました。
中央の木は模型などのジオラマに利用するものなので本物ではありませんが。パッケージには高さ4cmの栗の木と書かれていました。これはポイントで購入しました。
小さいですが、雄大な景色に見えたらうれしいのですが・・・毎日、陽をあてながら苔が枯れないように育てています。
入れ物ガラス容器は廃物利用です。
これが私の休日の楽しみ(平日もですが!)です。(^_^)ニコニコ
箱庭-1(20170305).jpg 箱庭-2(20170305).jpg 箱庭-3(20170305).jpg 箱庭-4(20170305).jpg 箱庭-5(20170305).jpg 箱庭-6(20170305).jpg 箱庭-7(20170305).jpg


追伸:今日の東京のお天気はどうだろか? 雨かな? 実は昨日(3/5)から次女が一人で所用があり泊りで東京行なのです。
こちらは雨模様のようかな(朝の4時現在は降っていませんが)。東京の雨は夕方以降で、今夜に帰るころには上がっているといいのですが・・・
そんな勝手なことを思う父親でした(^_^)ニコニコ


「今日は何の日」

6日(月) 仏滅 [旧暦二月九日]

スポーツ新聞の日】
1946年(昭和21年)に日本初のスポーツ新聞『日刊スポーツ』が創刊したことによる。タブロイド判4ページからの構成で、1部50銭であった。

【菊池寛忌】
戯曲『父帰る』や小説『恩讐の彼方に』などで知られる作家、菊池寛の命日。1923年(大正12年)には雑誌『文藝春秋』を創刊する。
たわしコロッケ」で主婦層の話題をさらった2002年の昼の連続ドラマ『真珠夫人』の原作者でもある。

【世界一周記念日】
1967年(昭和42年)の今日、それまで日米航空協定により世界一周路線が持てなかった日本航空が、羽田発世界一周路線の営業をスタートした。
nice!(13)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

砂苔でいたずら? [植物]

昨日(2/21)の朝は家を出るときから空から白いものが時々落ちてくるという寒い寒い朝のスタート。我が家があるのが京都市の南端です。ここでこんなお天気ならと朝の出かけ先の北山ではと地下鉄を上がると当然のごとく雪、屋根には薄っすらと雪が!少なくとも午前中は風もあり吹雪いているという感じになりました。
昨日は帰りがけに烏丸四条近くの取引先に寄り、2月のご請求書をお持ちしたのですが、何人かの方に寒さ対策の完全防備姿とからかわれました。何せこちらは夜明け前に家をでて、雪の降りしきるところに出かけるのでどうしてもこんな姿に・・・このところの気温の乱高下ですっかり体調を崩したようで、その関係で歯茎が腫れたのではないかと考えています。どうしても弱っているところに症状が出ますよね。このところの日替わりで気温が高い春のような日と真冬並みの寒さが襲ってくるので対応しきれなかったのかも知れません。昨日のお天気同様に歯茎の痛さででどんよりとした一日になってしまいました。でもでも、歯医者に処方していただいた薬が効いたのか夕方には大分楽になってきました。肩こりは相変わらずですが。
そんなことで昨日は昼過ぎに戻ってからは家の中で基本のんびりと過ごさせてもらいました。
ということで、本日のネタは家の中で出来る無理やりのネタです。
またまた、育てている砂苔を利用しての撮影です。砂苔のアップと景色を撮影してみました。
こんな感じです。
スナゴケと景色-1(20170209).jpg スナゴケと景色-2(20170209).jpg スナゴケと景色-3(20170209).jpg スナゴケと景色-4(20170209).jpg スナゴケと景色-5(20170209).jpg


◇ネタばらしです。
こんな風に撮影しました。
砂苔のバックの景色はコンピュータモニターに写された景色です。
これなら、家の中でできましよね(^_^)ニコニコ
スナゴケと景色-6(20170209).jpg



今日は私が声掛けした宴会が夜に予定されています。
早く歯茎の腫れが引かないと・・・多分、大丈夫まで回復したと自分に言い聞かせておりますが(たぶん8割以上は今朝の状態では回復かな!)、飲み過ぎだけは注意します。


「今日は何の日」

【お詫び】昨日(2/21)の今日は何の日が2/20のままになっていました。
     この歯茎の腫れの騒ぎですっかり動揺したようですね。申訳ありませんでした。


22日(水) 友引 [旧暦一月二十六日]

【猫の日】
2月22日を猫の鳴き声「ニャン・ニャン・ニャン」ともじって決められた日で、猫の日制定委員会が1987年(昭和62年)に制定した。

【世界友情の日(創始者の日)】
ボーイスカウト運動の創始者であるベーデン・パウエル卿夫妻の誕生日が同じというこの日を記念して制定された。彼はイギリスの陸軍出身。

【食器洗い乾燥機の日】
食器洗い乾燥機によって食後のゆとりができることから。夫婦にっこり「2(ふう)2(ふ)2(にっこり)」の語呂合わせ。日本電機工業会により制定された。
nice!(15)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感