So-net無料ブログ作成

フタバアオイに花も! [花(春)]

昨日(4/7)の朝は、何とも寒いと感じる一日となりました。寒気団が流れ込んでる関係で気温が上がりません。それに時々時雨れて、たまに大粒の雨も落ちてくるという本当に不安定なお天気の一日になりました。前日よりも一気に最高気温が7℃以上下がるのは違反ですよね。それに強めの風も吹くことから体感的には前日よりも10℃低く感じられました。この気温差には体が悲鳴をあげ、対応が追いついていません。お腹の調子も今一ですね。これもこの気温差でお腹が冷えたからかな?。
何とか午前中は散歩に出かけたのですが、この不安定なお天気で午後はまたまた、狭い狭い我が家の庭の手入れに時間を潰しました。そんな手入れの途中でこんなフタバアオイも撮影です。ひと株いただいたものが、増えました。大きめのプランター3つ、植木鉢に3鉢、そして一昨年地植えにしたものも元気に育ち、こちらも株数が増えています。
フタバアオイ-1(20180407).jpg フタバアオイ-2(20180407).jpg フタバアオイ-3(20180407).jpg フタバアオイ-4(20180407).jpg フタバアオイ-5(20180407).jpg フタバアオイ-6(20180407).jpg フタバアオイ-7(20180407).jpg フタバアオイ-8(20180407).jpg フタバアオイ-9(20180407).jpg


フタバアオイ-10(20180407).jpg
プランターや植木鉢で増えたフタバアオイ


フタバアオイ-11(20180407).jpg
これは地植えにしたものです。
株が若いからか葉の大きさが小さい




こんなニュースも
********************************************************
富士「黒白フィルム」販売終了へ 80年超の歴史に幕

富士フイルムイメージングシステムズは6日、白黒写真用の「黒白フィルム」の販売を終えると発表した。
需要がプロ写真家や愛好家に限られ、生産コストをまかなう販売量の確保が厳しいと判断した。
生産はすでに終了。国内での販売は今年10月の出荷分までとし、海外でも順次とりやめる。

 同社によると、黒白フィルムの生産・販売は1936年に始めた。
高度経済成長とともに写真文化が広まって主力商品に成長。
だが、カラー写真の普及やデジタルカメラの台頭で販売量が急減。
国内の市場規模はピークだった65年ごろの1%以下に縮んでいるとされる。
商品数も減り、富士フイルムでは「135サイズ 36枚撮り」「120サイズ 12枚撮り」だけになっていた。
********************************************************
とのことです。仕方がないですが寂しい限りですね。
中学1年生の時に、お小遣いをためて、その当時で確か2000円ぐらいでおもちゃのようなカメラを購入して写真をスタート(カメラを買うのに何カ月もお小遣いを貯めました)。そして、中学2年生になったときに、親父の務めていた会社に写真暗室あったことからよく歩いて1時間以上かけて行き使わせてもらいました。ということは、50年以上前の話となりますよね。それからほぼ写真関連とかかわって今に至っています。
コダック、コニカに続きフジも、アグフア・ゲバルトはどうしているのかな? もう撤退しているのだろうな?

★おまけの一枚

最近、安物ですが(持っているポイントで購入)マクロ撮影用に購入した三脚が大活躍です。
今回のフタバアオイも地に這うように茂り、花は下向きにそれも地面すれすれに咲くことからこうした低い三脚が活躍ということです。
三脚-1(20180330).jpg 三脚-2(20180330).jpg


**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
◇新規登録植物
 〇ニシキギ(錦木)
  緑色の若い枝には浅い土色でコルク質の翼(よく)がある特徴的な枝をもつため、
  生け花の花材としても好まれるようです。
 〇ダイオウグミ (大王茱萸)
  ナツグミの園芸種で、他のグミの実より大きいことからのネーミング
◇更新追加植物
 〇リキュウバイ(利休梅)
  梅に似た形の白花が咲き出しました
**************************************************

「今日は何の日」

8日(日) 赤口 [旧暦二月二十三日]

【花まつり、仏生会、潅仏会】
仏教の開祖である釈迦の誕生日とされるこの日、各寺院では釈迦の立像に甘茶をそそぐ儀式を行なう。この習慣は釈迦が誕生したとき、八大竜王が喜びのあまり甘露の雨を降らせたという逸話によるもの。

【折り紙供養の日】
折り紙作家、河合豊彰氏の提唱で4月8日(花まつり)と10月5日(達磨忌)に制定。

【参考書の日】
学習参考書協会が1984年(昭和59年)に制定。全国的に入学式が多く、花まつりの日でもあるこの日に、学習参考書の大切さをPRするのが目的。
  
【タイヤの日】
社団法人日本自動車タイヤ協会が制定。4月は春の交通安全運動が行われる月であり、数字の8がタイヤをイメージさせることから制定。

【忠犬ハチ公慰霊祭】
1935年(昭和10年)のこの日、JR渋谷駅前に銅像にもなっている忠犬ハチの最初の慰霊祭が行なわれた。ハチの命日は1935年(昭和10年)3月8日。

【ヴィーナスの日】
1820年のこの日、ギリシャのミロス島で大理石のヴィーナス像が発掘されたことにちなんで。紀元前100年頃の作とされている。現在はパリのルーブル美術館が所蔵。
両腕を失ったビーナス像は、首と両腕を失った「サモトラケのニケ像」と同様、体の一部を喪失することにより永遠の美を勝ち取っている。

【虚子忌】
1959年(昭和34年)のこの日、俳句雑誌『ホトトギス』の発刊に携わった「俳句の神様」、高浜虚子が神奈川鎌倉で没した。享年85。
nice!(10)  コメント(7) 
共通テーマ:日記・雑感

ユスラウメ挿し木作戦! [花(春)]

昨日(4/5)の朝は、このところの暖かさが嘘のような気温からスタートです。この3,4日よりも2枚多く着込んで出かけでした。日中の最高気温も20℃に達しなかったのかな? 一昨日が27℃超えでしたのでその気温差の大きさにはびっくりです。
そんな昨日も植物園に寄り道、植物園ではいろいろな種類の桜が植えられていることからいろいろな桜が次々に咲き、永いこと楽しませてくれています。そんなことで、本当に多くの方でにぎわています。真冬の雨の日などは、入り口の職員さんに「今日は貸し切り状態なのでごゆっくり」と声をかけられるのに2,3ヵ月経つとこんな状態とは(^_^)ニコニコ

さて、今日のタイトルのユスラウメですが、少し前になりますが、植物園で花が咲いているのを見かけ、以前に我が家にもあり、赤い実を実らせていたのを思い出しました。それが突然枯れてしまい、もう随分と経ち、また欲しくなりました。そこで、おばあちゃん(義母)ところの枝を一本いただいてきて、挿し木で育てようと挑戦しております。うまく根付いてくれるといいのですが・・・

◇ユスラウメ(山桜桃梅)
 バラ科 サクラ属
ユスラウメ-11(20180324).jpg ユスラウメ-12(20180324).jpg ユスラウメ-13(20180324).jpg ユスラウメ-14(20180324).jpg ユスラウメ-15(20180324).jpg


◇挑戦中の挿し木
挿し木-1(20180405).jpg 挿し木-2(20180405).jpg 挿し木-3(20180405).jpg


こんな話題も、地下鉄北山駅を降りて改札口を出ると、左に曲がると植物園、右に曲がると近くに女子大(ノートルダム女子大学)があります(府立大もありますが)。4月になり、大学も始まりました。左に曲がる人々は帽子を被った高齢者の団体がわんさかと進んでいきます。右には女子大生たち・・・その対比が見ていてもおかしいほどです。私は植物園方面に向かいたいのですが、勝手に足が右に曲がりそうになります。歳をとっても一応、男ですから(^_^)ニコニコ
本当にどうでもいい話題でしたm(_ _)m



**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
◇新規登録植物
 〇サンゴカク(珊瑚閣)
  冬になると枝先が赤く染まるモミジはありますがサンゴカクは幹までも真っ赤に染まります。
 〇ラショウモンカズラ(羅生門葛)
  和名の由来は、大きくふっくらとした花の感じを、羅生門で渡辺綱が
切り落とした鬼女の腕に見立てたものと言われています。
 〇キバナイカリソウ(黄花碇草)
  和名の由来は、黄色い花をつけるイカリソウです。
 〇イチリンソウ(一輪草)
  イチリンソウは本州から九州の野山に生える代表的な「春植物」
 ◇更新追加植物
 〇トキワイカリソウ(常盤碇草)
  色違いの花を追加です
**************************************************

「今日は何の日」

6日(金) 仏滅 [旧暦二月二十一日]

【しろの日】
「4(し)6(ろ)」の語呂合わせから、1991年(平成3年)に姫路城(白鷺城)のある兵庫県姫路市が、市制100周年を記念して制定。姫路城は国宝でユネスコにより世界文化遺産にも指定されている。
ちなみに国宝指定となっている城は、姫路城のほかに、松本城(長野)、彦根城(滋賀)、犬山城(愛知)の4城だったが、2015年に松江城(島根)が新たに加わり、計5城となった。

【北極の日】
1909年(明治42年)にアメリカの探検家であるロバート・ピアリーが、西洋人として初めて北極点に到達したことによる。

【コンビーフの日】
1875年(明治8年)にコンビーフの台形の缶が特許登録された。中に肉が詰めやすいように工夫されて、独特の台形の形になった。
ちなみに「コンビーフ」は塩漬けされた牛肉(corned beef)という意味である
nice!(12)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

桃の花が花盛り! [花(春)]

昨日(4/3)も、朝からよい安定したお天気の一日となりました。気温も夏日の25℃を超し27℃になったとか?。それは暑いですよね。この時期の27℃は真夏の30℃超えぐらいに感じられますよね。
そんな昨日も朝の仕事の帰りにいつものように植物園に寄り道でした。いつものように、カメラを片手にウロウロとしていると、大昔の乙女が「おにいさん、そこのカメラを持っていいるおにいさん」と大声で叫んでいます。誰のことかなとそちらの方を見るとどうやら私の事のようでした。何かな?と思っていると「ヒカゲツツジが咲いていると聞いたのですがどこか知りませんか」とのことです。カメラを持っている人なら詳しいかと思って声をかけたそうです(声がかけやすいタイプなのかな?)。その「ヒカゲツツジ」は2,3日前に撮影していたの場所は知っていました。その大昔の乙女さんは正しい判断だったということなのかも知れませんね。その点は大正解でしたが、地図を見る方向感覚は無いようですね。花の咲いている場所から言うと植物園の反対側でした。植物園の反対側に咲いていますよと言って一旦は分かれたのですが、しばらくするとまた、その大昔の乙女さんとばったり! まだ、違うところをウロウロとされています。これではということで、花の咲いている場所まで案内することに! たぶんそのままではたどり着けないかもという心配もあるましたので! その途中でいろいろと話をしながら、姫路から来られたとのことなのでそれは遠くからこられたのでサービスしないとね(^_^)ニコニコ 息子、孫の話と進み、息子さんは大阪に、そしてお孫さんは今年の4月1日に京都の大学に入学したとのことでした。ということはこれから京都の植物園に来る回数も増えるかも・・などなどそんな話をしながら「ヒカゲツツジ」が咲くところに到着です。そこで私は、自分の撮影にと別れました。
そして、タイトルの桃の花の撮影をしましたとさ。
桜の花吹雪の舞う近くで、花桃の花が見ごろをむかえていました。
この花桃たちは、花を観賞するために改良されたモモなので、実は小さく美味しくありません。

◇ハナモモ(花桃)
ハナモモは、花を観賞するために改良されたモモで、花つきがよいため、主に花を観賞する目的で庭木などによく利用されます。
ハナモモ-1(20180403).jpg ハナモモ-2(20180403).jpg ハナモモ-3(20180403).jpg ハナモモ-4(20180403).jpg


◇キクモモ(菊桃)
花は前年枝の葉腋につき直径約4cmの濃紅色の八重咲き
名前は、花弁が細長くキクに似ていることに由来します。
キクモモ-1(20180403).jpg キクモモ-2(20180403).jpg キクモモ-3(20180403).jpg キクモモ-4(20180403).jpg キクモモ-5(20180403).jpg


◇ゲンペイシダレモモ(源平枝垂桃)
江戸時代からあるモモの品種で、一本の木に白花と紅花、紅白の絞りの3色を咲かせるハナモモです。
源平枝垂モモ-1(20180403).jpg 源平枝垂モモ-2(20180403).jpg 源平枝垂モモ-3(20180403).jpg 源平枝垂モモ-4(20180403).jpg


今年は、桜の花と桃の花が同時見られましたね。
桜の花も早く満開を迎えましたが、雨が降らない良いお天気が続いたことから花の持ちがいいですね。
今日はこちら京都では午後には下り坂でもしかしたら雨もと予想されています。雨が降ったらソメイヨシノは持たないでしょうね。


失礼しました!

追伸:今日は出かけ帰るのが夜になりそうなので、コメントへの返信は遅くなりそうです。


**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
◇新規登録植物
 〇ニワウメ(庭梅)
  ニワウメの名前の由来は「庭に植える木で梅に似た花を咲かせる」という意味のようです。
  こんなに可愛い花なのでもう少し考えてあげてもよかったのでは?
 ◇更新追加植物
 〇ヒトリシズカ(一人静)
  花の追加です
 〇ベニバナトキワマンサク(紅花常盤万作)
  花の追加です
**************************************************

「今日は何の日」

4日(水) 友引 [旧暦二月十九日]

【交通反戦デー】
1981年(昭和56年)のこの日、東京都の「交通遺児を励ます会」が交通反戦大会を開いて制定。「4(死)4(死)を返上しよう」という語呂合わせによる。

【沖縄県誕生の日】
1879年(明治12年)のこの日、当時の琉球王国に明治政府が軍隊と警察力を投入して首里城の明け渡しを迫り、「沖縄県」の設置を宣言した。

【トランスジェンダーの日】
1999年(平成11年)2月、性同一性障害者の自助グループ・TSとTGを支える人々の会が制定。トランスジェンダーとは自分の身体の(解剖学的な)性別やそれに属する社会的、文化的性別に対して強い違和感や不快感を感じている人達の総称。「男と女」だけではとらえきれない性の多様性について、広く社会的な理解を深める日。

【オカマの日】
3月3日の桃の節句と、5月5日の端午の節句の間をとって。
ちなみに、おすぎとピーコの誕生日は1月18日。ピーコが兄である。

【あんぱんの日】
1875年(明治8年)のこの日、向島の水戸藩下屋敷を訪れた明治天皇に木村屋の酒種あんぱんが献上されたことによる。あんぱんは1874年(明治7年)、木村屋總本店の木村安兵衛が銀座で売り出したのが始まり。
ちなみに高知県香北町には、当地の出身であるやなせたかし氏を記念した「アンパンマンミュージアム」がある。

【ヨーヨーの日】
「4(ヨー)4(ヨー)」の語呂合わせから。江戸時代に「手車」という名前で中国から伝えられた。
ヨーヨーといえば『スケバン刑事』の麻宮サキ。彼女が武器にしているヨーヨーは、超硬質セラミックが使用された警視庁開発部の特注品。

【ピアノ調律の日】
社団法人日本ピアノ調律師協会が1994年に制定。Aprilの頭文字が調律の基準音A(ラの音)と同じで、周波数が440ヘルツであることから。
ちなみにピアノの出荷は、静岡県が全国シェア100%を占めている。

nice!(12)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

三椏の花 [花(春)]

昨日(3/31)は、朝から青空が広がる安定したお天気の一日となりました。チョッと前の25℃超えのような暑さではなく、陽射しの下を歩くと少し暑いと感じる程度の気温でした。この気温と青空に誘われて、人々の動きもものすごく活発です。こちらの近くの八幡の背割桜は昨日からさ「背割桜祭」が開催され、シャトルバス乗り場は長蛇の列でした。それに京都市内に向かう京阪電車も通勤ラッシュ並みの混雑です。電車の乗り降りに時間がかかっているのかな、電車も遅れ気味でした。
そんな昨日は、私は妻と二人でおばあちゃん(義母)の家に! お彼岸にお墓参りができませんでしたの昨日に!。そして、私は庭の手入れなど作業をしてきました。おばちゃんは今年はキュウリを育てるのをどうしょうかと悩んでおられましたが、何とかやる気を出していただきましたので、苗を植えるための準備にと土の掘り起こしや草抜きなどに汗を流してきました。

い~やああ、本当に昨日、今日あたりが花見の最後の週末の機会ですね。4月7,8日の土日ではほとんど葉桜状態でしょうね。こちらの近くの宇治市の「さくら祭」が来週の7,8日の土日に予定されています。新聞の記事では、「遅咲きの桜もありますので、是非おいでください!」と悲鳴にも聞こえそうなコメントを掲載していました。こうした自然相手のイベントは大変でしょうね。

さてさて、ソメイヨシノの見ごろもそろそろ終わりが見えてきました。そして、私がこのところ植物園で毎回のように楽しませていただいていた三椏(ミツマタ)の花も見ごろを過ぎました。ということで最後の雄姿をということで登場です。
ミツマタ-13.jpg ミツマタ-14.jpg ミツマタ-15.jpg ミツマタ-9(20180324).jpg ミツマタ-10(20180324).jpg ミツマタ-11(20180324).jpg ミツマタ-12(20180324).jpg


今日から4月、本当に早いですね。


★おまけの一枚

おばあちゃんのところに行く途中で見かけた花吹雪です。
少しの風でも花びらがヒラヒラと舞い、阪急電車が通過するときにはものすごい花吹雪でした。
花吹雪(20180331).jpg



**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
◇新規登録植物
 〇ハチジョウキブシ (八丈木五倍子)
  葉が出る前に、黄色い小さな紡錘形の四弁花を花序に多数枝垂れさせます。
 〇ウグイスカグラ(鶯神楽)「白花」
  普通のウグイスカグラは「淡紅色の花」なのですが、その変種かな?
 〇ゴモジュ(胡麻樹)
  直径約1cm足らずの白色~淡紅色の花です。
  葉を揉むと胡麻のようなニオイがすることから「胡麻樹」とか!
 ◇更新追加植物
 〇オオカメノキ(大亀の木)
  花がアジサイの花のように見えてきました
 〇ツノハシバミ(角榛)
  今回は雌花の撮影に成功しました
**************************************************

「今日は何の日」

1日(日) 大安 [旧暦二月十六日]

【エイプリルフール】
16世紀の西欧では3月25日が新年と決められ、4月1日まで春の祭りを行っていた。ところが1564年、フランスのシャルル9世が1月1日を新年とする暦を採用。これに反発した人々が、4月1日をウソの新年として馬鹿騒ぎをするようになったことが始まり。
ちなみに、イギリスBBCは毎年4月1日午前8時のニュースでエイプリルフールのウソのニュースを流している。過去の作品?には「イタリアのスパゲティのなる木」「ビッグベンのデジタル時計化で針を売却」などがある。

【児童福祉法施行記念日】
1948年(昭和23年)のこの日、児童福祉法が施行された。これに伴い、児童相談所、児童福祉司、児童福祉審議会が設置された。

【トレーニングの日】
1994年(平成6年)にミズノが制定。ジョギングなどのトレーニングを始めるのに新年度がふさわしいことからこの日に制定された。

【都をどり】(~4月24日)
例年、京都・祇園甲部歌舞練場にて舞妓、芸妓による舞が披露されるが、歌舞練場が耐震工事中のため、昨年から会場を「京都芸術劇場 春秋座」に移して、『都をどり in春秋座』と題して開催されている。
今年の演目は「続洛北名跡巡(つづきてのらくほくめいせきめぐり)」。

【大和ちゃんちゃん祭】
奈良・天理市新泉に所在する大和(おおやまと)神社の祭礼。由来は僧が社に到着した際に、鐘を「ちゃんちゃん」と鳴らして知らせたことにあるらしい。現在は御輿行列が出て人で賑わう。

【京おどり】(~4月16日)
京都・宮川町歌舞練場にて舞妓、芸妓による舞が披露される。京都の名所名物を舞踊化していることが特色。
第69回目となる今年の演目は「天翔恋白鳥(あまかけるこいのはくちょう)」。
nice!(8)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

長建寺さんの桜 [花(春)]

昨日(3/30)は、このところの夏日の25℃超えから免れて20℃に達しなかったうようです。風に冷たさを感じました。このところの一日の気温差の大きさから、また、昨日のように前日よりも最高気温が8℃も低いなど乱高下なこともあり、体調を崩している方をご近所でも多めに見かけます。ま~ご近所の方もそれなりの高齢者の方が多いので順応に苦労している結果だと思います。
そうそう、昨日も朝の仕事の帰りに植物園を通り抜けたのですが、植物園は午前中からものすごいことになっていました。桜の木の下は親子連れで埋まり、それなのにどんどんと入り口から入園者がどんどんと入ってきます。その上に、地下鉄の改札口からは植物園に向かう人々で大変な混雑です。
昨日は金曜日でライトアップもされているので、昼間からこの混雑なら夜は大変なことになっていたでしょうね。ここはアルコールは禁止なのですが、荷物検査は出来ない、しないのでクーラーボックスに入れて飲む人も多いようです。
さて、そんな植物園の桜とは関係ありませんが、ゆっくりと桜を愛でるのならここもいいですよね。というこちら京都・伏見の「長建寺さんの桜」です。
長建寺の桜-1(20180327).jpg 長建寺の桜-2(20180327).jpg 長建寺の桜-3(20180327).jpg 長建寺の桜-4(20180327).jpg 長建寺の桜-5(20180327).jpg 長建寺の桜-8(20180327).jpg


こんなどうでもいい話題も、これまた地下鉄で見かけたものです。
私が座席に座っていると、体重がゆうに100Kを超える男性が乗って私の隣に座りました。ことの人、タバコ臭いと思い顔を見ると、球のような大汗を額から流しています。肉布団をこれだけつけていれば暑いのだろうな? すごい汗です、今からこの汗なら真夏はどうなるのかな?と要らぬ心配を! それにしてタバコ臭い! 私としたら点数が低め!
次の駅でチョッと体が弱そうでふらつきながらかなりの高齢者が乗られてきました。するとその100K超えの男性がすかさずそのお年寄りの肩をたたいて席を譲ります。タバコ臭いと言っていたのにその行為を見たら急に点数が上がりました(^_^)ニコニコ
その話を家に帰ってから家族にすると、席を譲る行為を見ると、急にいい人に見えたり、ポイント高くなるよねと! 人は見かけだけで判断は禁物という典型かも! しかも、その100K超えの男性が席を譲ったので、譲られた高齢者ともう一人座れるほどのスペースも(^_^)ニコニコ
ハイ、どうでもいい話題でした。
私はもしかしたらこうして地下鉄の社内でどうでもいい人間ウオッチングをしているのかも知れませんね。


追伸:今日はおばあちゃん家(義母)のところに妻と二人で・・・お彼岸にお墓参りに行けなかったので行ってきます。

★おまけの一枚

先日、次女(美大生)が、植物園に写生に行くというので、朝の仕事が終えてから私は花の撮影に!。
その後に合流して昼食を一緒に!
娘が、絵を描いていると眺めながら通る人は多いのですが、あるおじさんは後ろで30分以上見ていた人がいたそうそうです。
もう、気になって気になってと・・・よっぽど暇な人ですね。
写生(20180328).jpg



**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
◇新規登録植物
 〇ウチワノキ(団扇木)
  花の姿は レンギョウ や チョウセンレンギョウ にそっくりなことから、
  別名シロレンギョウとも呼ばれます。
 〇エゾムラサキツツジ (蝦夷紫躑躅)
  環境省のレッドリスト(2007)では、絶滅危惧II類(VU)に登録されているとのことです。
 〇ハヤトミツバツツジ (隼人三葉躑躅)
  ハヤト(隼人)の名があるように鹿児島県固有種で、県の希少野生動植物に指定されております。
 〇コクサギ(小臭木)
  コクサギは「小さな臭い木」であり、その名の通り、独特の臭気があります。
  花はミカン科ということもありミカンの花にいかにも似ています
**************************************************

「今日は何の日」

31日(土) 仏滅 [旧暦二月十五日・望]

【教育基本法・学校教育法公布の日】
1947年(昭和22年)のこの日、戦後の新学制の基本となる教育基本法・学校教育法が公布されたことに由来する。教育の機会均等、新憲法に基づく民主的な教育をうたい、六・三・三制導入などが盛り込まれており、小・中学校では翌日から実施された。

【エッフェル塔の日】
1889年(明治22年)のこの日、パリ万博に合わせて2年2か月と5日間の月日をかけて建設されたエッフェル塔の落成式が行なわれた。
設計はフランス人技師グスタフ・エッフェルによるもの。高さは324m。
ところで第二次世界大戦中、パリ市を占領したヒトラーがエッフェル塔に上がろうとしたところ、エレベーターが故障。やむなくヒトラーは、最上階まで階段で登ったそうである。
nice!(9)  コメント(8) 
共通テーマ:日記・雑感

今年は異常? 私の標準木 [花(春)]

昨日(3/29)も、朝から安定した青空が広がり、最高気温は25℃超えの夏日、3月に2日続けて夏日になったのは観測史上初めてとのことです。とにかく、早朝に出かけるので、それなりの寒さ対策をして出かけ、お昼に戻る時には夏日なのでもう着ていくものが大変です。
そんな2日続けての夏日だったこちら京都は桜ももうすでに満開というか、散り始めておりました。
そんなことから私の桜の標準木を確認してきました。
私が長年に標準木として決めている桜が満開です。この桜はソメイヨシノでもいつも開花が遅いものです。周りのソメイヨシノが満開を過ぎてから1週間ほど後で満開になるのですが、今年はすでに満開です。
約30年近く私の標準木としてみていますが、3月に満開を迎えたのを見た記憶がありません。それほど今年は暖かい、異常ということなのでしょうか?。
標準木-1(20180329).jpg 標準木-2(20180329).jpg 標準木-3(20180329).jpg 標準木-4(20180329).jpg 標準木-5(20180329).jpg


これだけではということで、桜の確認に行ったついでにこんな春らしい景色も撮影でした。
この黄色の花はセイヨウカラシナですね。
標準木-6(20180329).jpg 標準木-7(20180329).jpg 標準木-8(20180329).jpg 標準木-9(20180329).jpg 標準木-10(20180329).jpg


そうそう、昨日のお昼前の帰りの地下鉄の電車内の様子でです。私が乗り合わせた車両にどんどんと大きなキャリーバッグを持った観光客が乗り込んてきます。大体、大きなキャリーバッグを持った観光客は背中にリュックもです。そんなキャリーバッグがいくつあるのかと数えてみました、私の見える範囲ではその車両の中で15個まで数えました。キャリーバッグと背中のリュックを合わせたらほとんど2人分の面積ですよね。これは混むはずです。それに外人さんは体が大きい、私は小柄なのでたぶん私の2人分近くはあるでしょうね。ま~混むのは御池駅から京都駅間だけですが!



**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
◇新規登録植物
 〇チャルメラソウ
  屋台のラーメン屋の客寄せに使われるチャルメラに花が似ていることから名付けらたとのこと。
 〇ハナノキ(花の木)
  紅色の花を咲かせ、樹全体が赤く見えるので、これが名の由来とも
 〇オトコヨウゾメ
  白~淡紅色の小さな花が、枝にぶら下がるように数輪ずつまとまって咲きます。
  名前になぜ、オトコと付くのか謎です。
 ◇更新追加植物
 〇フキノトウ(蕗の薹)
  花の成長を追加
 〇ショウジョウバカマ(猩猩袴)
  自然の中で咲く花を追加
**************************************************

「今日は何の日」

30日(金) 先負 [旧暦二月十四日]

【国立競技場落成記念日】
1958年(昭和33年)のこの日、国立霞ヶ丘競技場の落成式が行われた。
収容人員は60,057人。皇族室も設置されている。

【マフィアの日】
1282年にマフィアの名前の由来となった「シチリアの晩鐘事件」があった日。フランスの支配下だったシチリア島で、フランス兵が土地の娘に手を出そうとしたことに反発したシチリア島民が、この日の晩の復活祭月曜日の晩鐘を合図に、フランスのアンジュー王家の兵隊を虐殺。
その時の合言葉である「Morte alla Francia Italia anela(フランス人に死を、これがイタリアの叫び)」の各単語の頭文字を並べると「Mafia (マフィア)」となる。
nice!(8)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

本教寺さんの紫モクレンも見ごろ! [花(春)]

昨日(3/28)も、朝から安定した青空が広がり、最高気温は25℃超えの夏日だったようです。
い~やああ本当に暑い、暑すぎます。昨日もいつものように朝の仕事の後は植物園に寄り道しながら園内を通過したのですが、とにかく桜の木の下はこの平日の昼間であるというのに大変なことになっていました。桜の木の下という木の下はビニールシート広げた親子連れでこぼれんばかりにあふれていました。決して近寄らず、その様子を見ながら遠回りして通過でした。平日の昼間でこの状態ですから、夜間のライトアップの時間帯はどうなるのだろうか、それよりも今週の週末はどうなるのだろうか?。多分とんでもないことになっているでしょうね。

そんな話題とは無縁の、こちら京都・伏見大手筋にある「本教寺さんの紫モクレン」のご紹介です。ここのモクレンは1本ですが、この花の数です。見事としか言いようがありません。私の大好きな風景のひとつでもあり、毎年綺麗に咲いているのを眺めるのが、眺められることに感謝しています。
そんな本教寺さんの紫モクレンの写真の羅列ですが・・・
モクレン-1(20180327).jpg モクレン-2(20180327).jpg モクレン-3(20180327).jpg モクレン-4(20180327).jpg モクレン-5(20180327).jpg モクレン-6(20180327).jpg モクレン-7(20180327).jpg モクレン-8(20180327).jpg モクレン-9(20180327).jpg モクレン-10(20180327).jpg モクレン-11(20180327).jpg モクレン-12(20180327).jpg


★おまけの一枚

これが、植物園の桜の木の下で見かけたものです。
平日の午前中でこの状態はすごいですね。
ライトアップの時や土日のことは考えたくもありませんね。ま~見ることは無いと思いますが・・・
桜の木の下-1(20180328).jpg 桜の木の下-2(20180328).jpg 桜の木の下-3(20180328).jpg


**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
**************************************************

「今日は何の日」

29日(木) 友引 [旧暦二月十三日]

【マリモの日】
1952年(昭和27年)のこの日、北海道阿寒湖のマリモが特別天然記念物に指定されたことを記念して。阿寒湖のものほど見事な大型球形を形づくるマリモは、世界でも類がない。
ちなみにゴムの外皮を爪楊枝で刺して皮をむく「まりも羊羹」は、道民の間では超定番土産で、多数のメーカーから販売されている。

【八百屋お七の日】
1683年(天和3年)の今日、本郷の八百屋の娘、お七が鈴ヶ森で火あぶりの刑に処せられた。数え年でわずか16歳(満年齢で14歳)であった。
お七は火事で避難した寺で、小姓の吉三郎と恋に落ちるが仲を引き裂かれる。そこで再び火事になれば逢えると思い放火。
nice!(12)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

ニリンソウは仲が悪い? [花(春)]

昨日(3/24)の朝も冷えましたが、その後は春らしい暖かな安定した一日なりました。この暖かさでこちら京都の桜もどんどんと咲き始めています。
所用があり地下鉄京都駅を通り過ぎたのですが、本当に驚くような人出で、国際会館行の電車はもう無茶苦茶で、ホームでは人があふれて落ちらんばかりでした。電車に乗る人がホームの反対側まで長い行列です。竹田駅行の電車に乗る人がその列で乗れないほど!。それにしても、あの大きな荷物は何とかならないのかな? 観光する人もあの大きな荷物は邪魔でしょうし、大きな荷物が無ければ電車ももう少し余裕ができると思えます。
これは今日の日曜日も大変なことになるでしょうね。お天気もよさそうですし!。 今日は25日、こちら京都では天満宮の縁日「天神さん」が行われます、たぶんこちらもものすごいことになりそうですね。決して近づきません!

さてさて、今日のタイトルの「ニリンソウは仲が悪い?」とは、先日、いつものように植物園でニリンソウが咲いているのを見つけて、撮影をしているとそこにボランティアの係りの人が通りかかり、少しお話をしました。その時に私が「ニリンソウなのに一輪しか咲いていない、もう一輪はまだ蕾、仲が悪いのかな?」と言うとその係りの人が「言っておきますね!」と その時はそのままでしたが、少し後になってから「言っておきますね!」とはだれに言うのかな? ニリンソウに聞いても言ってはくれないだろうし???? 植物園の職員さんに言うのかな????
撮影が終わって、帰りかけても頭の中は「?????」でした。
でも、ニリンソウは可愛いです。
ニリンソウ(二輪草)
キンポウゲ科
ニリンソウ-11(20180323).jpg ニリンソウ-13(20180323).jpg
ね!一輪は蕾でしょう!


ニリンソウ-14(20180323).jpg
ニリンソウ-15(20180323).jpg
ニリンソウ-16(20180323).jpg
ニリンソウ-17(20180324).jpg



失礼しました!
でも、職員さんたちとの会話も楽しく、勉強にもなります。
ま~元々、一輪は少し遅れて咲き出し、花も小さいそうですが(^_^)ニコニコ

**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
◇新規登録植物
 〇フジモドキ(藤擬き)
  花径1cmほどの淡紫色の筒状花を無数に付けます、その咲き出しをみつけました。
 〇コヤスドウダン
  春に葉腋から赤い花柄を伸ばし、鮮紅色の釣り鐘状で先端が5浅裂した花を
5~10個輪生状に吊り下げます。まだ、ほとんど蕾でしたが!
 ◇更新追加植物
 〇ニリンソウ(二輪草)
  花を追加
 〇オオカメノキ(大亀の木)
  蕾の膨らみを追加
 〇セツブンソウ(節分草)
  注目されない花の後を追加
**************************************************

「今日は何の日」

25日(日) 仏滅 [旧暦二月九日]

【電気記念日】
1878年(明治11年)のこの日、東京・虎ノ門で行なわれた電信中央局の開業パーティーの席上、50個のアーク灯が点灯された。この日本初の電灯の点灯を記念して、日本電気協会が1955年(昭和30年)に制定した日。
アーク灯とはアーク放電を利用したもので、電流の通り道が弓状になっているところからアーク(弓形)という名前がつけられた。

【蓮如忌】
浄土真宗中興の祖である室町時代の僧、蓮如の命日。1499年(明応8年)のこの日、山科本願寺において85歳で入寂。多くの「御文章」を作って教義を民衆に広め、一方では儀式を簡略化することに努めた。

【はねず踊り】(3月最終日曜日)
小野小町の住居跡といわれる京都市山科の随心院において、小野小町と彼女を慕った深草の少将の物語を、小町と少将に扮した少女たちが踊る「はねず踊り」が行われる。「はねず」とは薄紅色、そして梅のこと。
nice!(8)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

修善寺寒桜も満開! [花(春)]

昨日(3/22)は、朝方まで残っていた雨も何とか上がった? いや、時々時雨れてはいましたね。それにしても昨日も冷たい風の吹く一日となりました。我が家の近くの小学校でも卒業式が行われていたようです。例年、門のところで卒業生を出迎えるのですが、その時に雨が降っていたかも!
 その我が家の近くの小学校ではないのですが、私のいつもの散歩コースにある小学校の話題です。たぶん、その小学校でも卒業式が行われていただと思います。その小学校の校門近くには「修善寺寒桜」という桜が植えられていて満開を迎えていました。子供は入学式ではなく、昨日の卒業式でこの桜の下を抜けて巣立っていったことだと思います。
この「修善寺寒桜」は、花は中輪、一重咲きで紅紫色。開花期は3月中旬でソメイヨシノに先立って咲きだします。
発見されたのが伊豆の修禅寺境内にある桜で、寒緋桜と大島桜の雑種と推定されますとのことでした。

シュゼンジカンザクラ-1(20180321).jpg シュゼンジカンザクラ-2(20180321).jpg シュゼンジカンザクラ-3(20180321).jpg シュゼンジカンザクラ-4(20180321).jpg シュゼンジカンザクラ-5(20180321).jpg シュゼンジカンザクラ-6(20180321).jpg


そうそう、こちら京都でも桜の開花宣言が昨日(3/22)にでました(^_^)ニコニコ
失礼しました!


**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
◇新規登録植物
 〇ニリンソウ(二輪草)
  春に咲く、代表的な花の一つです。
  1本の茎から特徴的に2輪ずつ花茎が伸び、和名の由来となっています。
**************************************************

「今日は何の日」

23日(金) 友引 [旧暦二月七日]

【世界気象デー】
1950年(昭和25年)のこの日、世界気象機関条約が発効し、国連の専門機関、WMO(世界気象機関)が正式に発足したことを記念して、1961年(昭和
   36年)に制定された。
nice!(8)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

春を見つけに!(その2) [花(春)]

昨日(3/20)は、午前中は何とか傘を差さなくとも何とか歩けるというような霧雨のような雨が降ったり止んだりを繰り返していました。予報ではこのままの状態で夕方まではもち、本格的な雨は暗くなって方でしたが、午後になると雨が降り出し、またまた午後の散歩ができませんでした。このところお天気が悪かったり、仕事が合ったりと散歩がままならず、歩数が予定歩数に足りない日々が続いております。そして、今日もまた雨の、それも本格的な雨の予報ですね!というよりも朝の4時現在はかなりの雨足です、これは予報通り一日雨かな?。
それにしても、昨日は寒い・寒いの連発でした。寒い寒いと言っても真冬の寒さではないのですが、でも少し暖かさを知った体にはつらい冷たい雨になりました。
そんなことで、昨日に続き「春を見つけに!」のネタで引っ張ります。
そう今日も、日曜日の18日の話題ですが! こちら京都市伏見区の酒蔵界隈をブラリブラリとカメラ片手に春の兆しを探しに行ってきたときの様子の2回目ということで! こうした話題は旬が大切なので登場です(^_^)ニコニコ

◇まずは、本教寺の紫モクレンの様子を確認
 もう少し、咲いているのかと思いきや、意外と蕾多しでした。ここは少し日当たりがわるいのかな?
モクレン-1(20180318).jpg モクレン-2(20180318).jpg モクレン-3(20180318).jpg


◇その後、十石舟などが運航する濠川で土筆を発見
土筆-1(20180318).jpg 土筆-2(20180318).jpg


◇雪柳の花もそろそろみごろかな?
ユキヤナギ-2(20180318).jpg ユキヤナギ-6(20180318).jpg ユキヤナギ-5(20180318).jpg


◇しだれ柳も新芽が芽吹いてきていました
しだれ柳-1(20180318).jpg しだれ柳-2(20180318).jpg しだれ柳-3(20180318).jpg


失礼しました!


**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
◇新規登録植物
 〇ダンコウバイ(檀香梅)
  この花はまるでサンシュウのように見えます。この実は油分が多く、かつては整髪に使われたとのことです。
 〇シナミズキ (支那水木)
  ヒュウガミズキ や トサミズキ 、 キリシマミズキ の仲間で、名前のように中国原産。
  仲間の中ではいちばん花も密集し、色も鮮やかです。
 〇レンギョウ(連翹)
  春には、枝を埋め尽くすほどたくさんの黄色い花を咲かせます。
◇更新追加植物
 〇ボケ(木瓜)
  品種名:「春の精」の追加です。
**************************************************

「今日は何の日」

21日(水) 赤口 [旧暦二月五日]

【春分の日】
24節気のひとつ。この日は太陽が真東から昇って真西に沈み、昼と夜の長さがほぼ同じとなる日。国民の祝日としての「春分の日」の定義は、自然を称え、生物を慈しむ日である。天文学的には太陽が黄経0度の点を通過する日。

【彼岸(の中日)】(春分の日と同日)
春分の日を中日とする前後各3日間、計7日間の祖先供養期間で、正しくは「彼岸会(ひがんえ)」と称する。ぼたもちやおはぎを仏様に供えて、先祖のお墓参りをする。春(春分)と秋(秋分)の年2回。
ちなみに春のお彼岸に供えるのは「ぼたもち」。あずきの粒をその季節に咲く牡丹(ぼたん)に見立てたので「牡丹餅(ぼたもち)」である。

【太陽の日】(春分の日と同日)
ソーラーシステム振興協会が制定。昼夜の時間がほぼ等しい日として、春分の日が選ばれた。

【卵の日】(春分の日と同日)
エッグアートのカリフォルニア・ファンシーエッグが制定。生命が芽生える日として、春分の日と同じ日が選ばれた。

【国際人種差別撤廃デー】
「世界中で人種差別の撤廃を求める運動を」という目的で、国連が制定した国際デー。この日から一週間が「人種差別主義と闘う人々との連帯週間」となる。

【ランドセルの日】
3+2+1の合計が小学校の修業年数6になることから増田利正氏が提唱。
ランドセルを手のひらにのるミニサイズに加工する店、ミニランドセルの「スキップ」を経営している。

【カラー映画の日】
1951年(昭和26年)のこの日、国産初の総天然色(カラー)映画『カルメン故郷に帰る』が封切られた。映画監督は木下恵介、主演は高峰秀子。
ストリッパーの主人公が、成功したと偽って故郷の信州に帰り、様々な騒動を巻き起こすという喜劇。

【弘法大師忌】
真言宗の開祖、弘法大師(空海)の忌日。「弘法も筆の誤り」でその名が知られるように、「三筆」の一人としても名高い。
彼は数多くの超人的な伝説を持ち、824年(天長元年)3月、干ばつの続く京都で雨乞いの呪法を行い、神泉苑の池中に潜む金竜善女を呼び出して3日間大雨を降らせた続けたという故事はよく知られている。
nice!(10)  コメント(8) 
共通テーマ:日記・雑感