So-net無料ブログ作成
検索選択
花(春) ブログトップ
前の10件 | -

木漏れ日の中で見た花たち! [花(春)]

昨日(5/24)は一昨晩の日付が変わる夜中に雨が落ちてきて、バタバタと窓を閉めて回ります。朝起きた時も時々雨が落ちてくるという不安定なお天気。雨量は方はそれほどでもなくとりあえずは傘を差すほどのことはありませんでした。気温は一昨日の30℃超えと比べると5℃ほど低い気温です。しかし、湿度が上がったのか蒸し暑さはアップです。今までは日陰に入るとさわやかな暑さでしたが、これから梅雨が近づくにつれて蒸し暑さがアップして体力を奪うことになるのでしょうね。
昨日も歯医者さんでした、私が歯医者さん向かう夕方には雨もそれなりに降り出し傘の出番でした。気温は低めなのですが蒸し暑く感じます(今朝もまだ雨が降り続いています(AM4:00))。歯医者さんはとりあえず今回は昨日で終わり、次は9月に定期検診に来てくださいと言われました。それよりも早く行かなければならないようにしっかりとケアしたいと思います。
昨日も朝の仕事の帰りに府立植物園に寄り道してでした。これで、年間パスおえ購入して4回目の入園です。5回以上入ると年間パスがお得になります(^_^)ニコニコ
と言いながら、今日の写真は22日(月)の日差しの強い晴天の時に入園した時のものです。そう、昨日(24日)に「木漏れ日」と題してご紹介した、その木漏れ日の中で撮影した花たちです。

◇ヤマボウシ(ミズキ科)
日陰での花-1(20170522).jpg 日陰での花-2(20170522).jpg 日陰での花-3(20170522).jpg


◇アザミ(キク科)
日陰での花-4(20170522).jpg 日陰での花-5(20170522).jpg 日陰での花-6(20170522).jpg


◇ハナイカダ(ミズキ科)
 これは雌花のようです
日陰での花-7(20170522).jpg 日陰での花-8(20170522).jpg 日陰での花-9(20170522).jpg 日陰での花-10(20170522).jpg


◇コアジサイ(アジサイ科)
日陰での花-11(20170522).jpg 日陰での花-12(20170522).jpg 日陰での花-13(20170522).jpg


◇ズイナ(ユキノシタ科)
日陰での花-14(20170522).jpg 日陰での花-15(20170522).jpg 日陰での花-16(20170522).jpg


◇マルバウツギ(ユキノシタ科)
日陰での花-17(20170522).jpg 日陰での花-18(20170522).jpg



「今日は何の日」

25日(木) 先負 [旧暦四月三十日]

【広辞苑初版発行の日】
1955年(昭和30年)のこの日、岩波書店発行、新村出編の『広辞苑』の初版が出た。百科事典も兼ねた国語辞典としてデビューして以来、版を重ねるごとに収録項目を増やしてきた。

【アルゼンチン革命記念日
1810年この日、ブエノスアイレス太守領が本国イスパニアから離脱して臨時政府を作り、ブエノスアイレス州だけが独立した。1816年、「ツクマン会議」でラプラタ各州が「ラプラタ合衆国」の結成を決め、共和国として改めて独立したことを記念して制定。首都はブエノスアイレス。

【自由、独立および人権のために闘うすべての他の植民地人民との連帯週間】(~31日)
国連が制定した国際週間。

【食堂車出発の日】
1899年(明治32年)のこの日、山陽鉄道(私鉄)で日本で初めての食堂車が走行した。
ちなみに山陽鉄道は、1900年(明治33年)に日本で初めて寝台車の営業も開始し、大阪-三田尻(現在の防府)間に1等寝台車を走らせた。寝台利用料は2円だった。
nice!(10)  コメント(5) 

青空、雪ノ下と苔!? [花(春)]

昨日(5/20)は朝から雲ひとつない青空が広がります。その青空が何とも綺麗な青空です。その青空に誘われて気温はどんどんと上がります。こちら京都では最高気温が32℃に届いたようです。ご近所の方のあいさつも「暑い、暑すぎます! これは夏ですよね真夏ですよね!」ばかりが続きます。今日は昨日よりも上がるとの予想も! まさか35℃超えの猛暑日にはならないとは思いますが?

◇今日の表題の一つの「青空」です。
青空-1(20170520).jpg 青空-2(20170520).jpg 青空-3(20170520).jpg

ね、綺麗な青空で暑そうでしょう?

◇暑すぎますので、少しは涼しそうな話題として「雪ノ下と苔」も取り上げて見ました。
 我が家で育てている苔のところに雪ノ下の小さな株を植えてほぼ1年。今年は花を咲かせてくれました。
雪ノ下と苔-1(20170520).jpg 雪ノ下と苔-2(20170520).jpg 雪ノ下と苔-3(20170520).jpg 雪ノ下と苔-4(20170520).jpg 雪ノ下と苔-5(20170520).jpg 雪ノ下と苔-6(20170520).jpg 雪ノ下と苔-7(20170520).jpg


チョッとは涼しく感じていただけたでしょうか(^_^)ニコニコ
今日は、二十四節気のひとつ「小満」!陽気が満ちて草木が茂るころとのこと!植物たちは元気で綺麗です、活力を感じられます。



しょうもない話題にお付き合いいただきありがとうございました(^_^)ニコニコ


「今日は何の日」

21日(日) 大安 [旧暦四月二十六日]

【小満】
二十四節気のひとつ。陽気が満ちて草木が茂る気候を意味する。各地で小満祭が開かれる。天文学的には太陽が黄経60度の点を通過する日。

小学校開校の日】
1869年(明治2年)のこの日、日本初の近代小学校である京都の上京第二十七番組小学校(後の柳池小学校)の開校式が行われた。創設者の熊谷直孝(くまがいなおたか)を初め、多くの寄付や献金が、町衆の向学の気風をさらに高めた。

リンドバーグ翼の日】
1927年(昭和2年)にチャールス・リンドバーグが「スピリット・オブ・セントルイス」号でニューヨークを出発。21日の午後に、「翼よ、あれがパリの灯だ」という有名な言葉とともにパリのル・ブールジェ空港に到着、大西洋無着陸横断飛行に成功した。

【家内労働旬間】(~31日)
家内労働の労働条件向上と、家内労働法の認知向上をねらい、1971年 (昭和46年)に労働省により制定された。
nice!(9)  コメント(2) 

私の抜け道の植物園 [花(春)]

昨日(5/19)の朝の朝もひんやりとしたスタートでしたが、その後の気温の上がるスピードがすごいです。午後には真夏日の30℃とのことでした。ご近所の方との挨拶も「暑いですね、たまりませんね、熱中症にお互いに注意ですね」となります。それも何人もと・・・
昨日は歯医者さんでしたが、受付の女性の方に「本当に暑いですね!」と声をかけると皆さんそう言われてこられますと・・・でしょうね。そんな歯医者さんでは先生から「タバコを吸われていないようなのでまだ、前歯の根がしっかりと残っていますね。このまましっかりケアをしていきましょう!」と 先生曰く、タバコを吸われている方の歯はボロボロですよと! 私も一日でも永く自分の歯で過ごしたので注意しています。先生これからもよろしくと!。「8020」80歳で20本の自分の歯になるように頑張りたいと思います。歯の残り数も問題ですが、80歳で元気!こちらも問題ですね。(-_-メ)

さて、今日の話題も年間パスポートを使っての朝の仕事の帰りの抜け道植物園です。
あまりもお天気が、青空が綺麗だったことから花たちが輝いていて見とれて、乗る予定の地下鉄の電車にあと一歩で間に合いませんでした。途中から走ったのですが、ホームに着くと電車の最後尾が走り去って行くのが見えました。これはショックですよね。あと10,20秒かな? これからは歩くスピードだけでなく走る速さも鍛える必要もあるかも(^_^)ニコニコ

◇何とも見事な青空
植物園-1(20170519).jpg 植物園-2(20170519).jpg


◇アリウム ギンガンテウム
 ヒガンバナ科
植物園-3(20170519).jpg 植物園-4(20170519).jpg 植物園-5(20170519).jpg 植物園-6(20170519).jpg


◇レウコグロッサム パルドサム
 キク科
植物園-7(20170519).jpg 植物園-8(20170519).jpg


◇春のバラ園も綺麗
植物園-9(20170519).jpg 植物園-10(20170519).jpg


◇アイスランドポピー
 ケシ科
 この花は今年も我が家で咲かせようと昨年の秋に種まきをしたのに1本も芽を出しませんでした。
 昨年は綺麗に咲いたのに!
 どう考えても、購入した種が古かったのが原因としか思えません。
植物園-11(20170519).jpg



◇昨日は小学生で大賑わいでした。
 小学生は無料なので、学校から団体で!
植物園-12(20170519).jpg



しょうもない話題にお付き合いいただきありがとうございました(^_^)ニコニコ




「今日は何の日」

20日(土) 仏滅 [旧暦四月二十五日]

【ローマ字の日】
日本語のローマ字表記にはヘボン式と日本式とがある。日本式ローマ字を主張しローマ字国字論を展開した田中舘愛橘(たなかだて あいきつ)の命日が、1952年(昭和27年)5月21日。これを区切りの良い20日にずらしてローマ字の日として、日本ローマ字社が1955年(昭和30年)より実施している。

東京港開港記念日】
1941年(昭和16年)のこの日、東京港が外国貿易港としての指定を受けたことに由来する。当時は日の出、芝浦、竹芝のふ頭を備えていた。この日にあわせて「東京みなと祭」が開催される。

【東京国際空港開港記念日】
1978年(昭和53年)のこの日、新東京国際空港(成田空港)の開港式が行われたことにちなんで。

【森林(もり)の日】
村名の頭に美の字がつく10村が「美し村連邦」(うましさとれんぽう)を建国するにあたり、10村に関わりのある森林を再認識し、その建国を記念して1989年に制定した日。日付は、森林は木が5つなので5月。木の画数は4なので5×4で20日。新緑の美しい5月20日とした。
10村は長野県・美麻村、岐阜県・美並村、茨城県・美浦村、茨城県・美和村、三重県・美里村、三重県・美杉村、和歌山県・美山村、岡山県・美甘村、徳島県・美郷村、愛媛県・美川村であったが、現在は茨城県・美浦村が残るのみとなり、「美し村連邦」は2003年末で解散となった。
nice!(8)  コメント(4) 

萬葉植物園の藤の花(その3) [花(春)]

昨日(5/17)の朝の朝もひんやりとしたスタートで、朝出かけるときには思わず長袖のカーディガンを羽織って出かけました。このところの一日の朝と昼の気温差の大きさには本当に体がびっくりとしています。こんなに気温差に体が反応するのに体力が必要と感じるのはやはり歳が影響しているのかも知れませんね。歳と言えば昨日もそんなことを感じる日でもありました。友達の病気のこと、知り合いが亡くなったことを聞かされるなど・・・そんな年齢に私もなったのだな?などいろいろと考えさせられる日でもありました。

さて、今日の話題も張っている春日大社神苑 萬葉植物園・「藤乃園」の藤の花たちのその3です。
見ごたえのある「藤乃園」でした。今日は白い藤の花を中心に取り上げて見ました。他の用事が無ければここに一日中いたと思います。ただし、時間が経つに連れてどんどんと入園者の方が増えてきて中々、シャッターチャンスには恵まれなくなりましたが、見る分には関係はないのですが・・・
またまたただの写真の羅列ですがご勘弁ください。
藤の花-51(20170506).jpg藤の花-52(20170506).jpg藤の花-53(20170506).jpg藤の花-54(20170506).jpg藤の花-55(20170506).jpg 藤の花-56(20170506).jpg 藤の花-57(20170506).jpg 藤の花-58(20170506).jpg 藤の花-59(20170506).jpg 藤の花-60(20170506).jpg藤の花-61(20170506).jpg藤の花-62(20170506).jpg 藤の花-63(20170506).jpg 藤の花-64(20170506).jpg藤の花-65(20170506).jpg藤の花-66(20170506).jpg 藤の花-67(20170506).jpg


こんな、花たちを元気にいつまでも愛でられるように・・・そんなことも脳裏に浮かびました。そんなことを思うのも歳が影響しているのでしょうね。そんな少し弱気の一日ともなりました。
それは昨日のこと今日は今日で気をとり直して(^_^)ニコニコ



「今日は何の日」

18日(木) 友引 [旧暦四月二十三日]

【国際親善デー】
1899年(明治32年)のこの日、オランダのハーグで第1回平和会議が26カ国の参加により開催され、国際紛争平和的処理条約が結ばれた。これを記念して設けられ、日本では1931年(昭和6年)から行われている。

【ことばの日】
5月(こ)18日(とば)の語呂合わせから生まれた記念日で、言葉を正しく使うように心掛ける日。
余談であるが広辞苑(第5版)には約23万の項目が収録されている。

【18リットル缶の日】
18リットル缶(通称・石油缶、一斗缶)は、従来5ガロン缶と呼ばれていたが、18リットル缶に名称が統一された。そこで5ガロンの5と、18リットルの18から5月18日をその記念日として、「全国十八リットル缶工業組合連合会」が制定。

【三社祭(さんじゃまつり)・例大祭】(~5月20日)
浅草神社の祭礼。江戸時代は浅草寺と一体となった祭りであり、「観音祭」「浅草祭」とも呼ばれていた。
nice!(12)  コメント(6) 

萬葉植物園の藤の花(その2) [花(春)]

昨日(5/16)の朝は少しヒヤッとした感じでした。日中は薄曇りがちながらこちら京都では25℃まで上がるとの予報でしたが、どうやらそれは外れたようですね。それでもこの時期は朝の気温と日中の気温差が大きく着るものにも困るし、体調管理が大変です。
そんな昨日は、私が何となく声掛け役になっている、昔務めていた会社のリタイヤ組中心の宴会が行われました。完全リタイヤ組は夕方の5時からでもOKと言うし、まだ現役で頑張っている組は6時30分以降でないと行けないと、開催時間だけでも中々です。ゼロ次会も考えないといけないかな? でもそれではたぶん1次会は酔っ払いの赤ら顔で出席ですね。
私はこのところ体が疲れ気味なので飲むをを少し控えようと出かけるのですが、一杯入ると完全にそんなことは忘れるタイプでした(-。-;)
この集まりの暗黙の決まりは、「病気自慢はしない」、「二次会は誘わない」だと私は思っていて、60歳台後半、70歳や80歳の未来を語るとも思っているのですが・・・それでもどうしても、体調の話に向かいがちです! こんな仲間たちと健康に留意しながらいつまでも元気に集まれるように心がけたいですね。

さて、今日の話題は昨日から引っ張っている春日大社神苑 萬葉植物園・「藤乃園」の藤の花たちのその2です。
見ごたえのある「藤乃園」でした。
ただの写真の羅列ですがご勘弁ください。
藤の花-21(20170506).jpg 藤の花-22(20170506).jpg藤の花-23(20170506).jpg 藤の花-24(20170506).jpg藤の花-25(20170506).jpg藤の花-26(20170506).jpg藤の花-27(20170506).jpg 藤の花-28(20170506).jpg 藤の花-29(20170506).jpg 藤の花-30(20170506).jpg藤の花-31(20170506).jpg藤の花-32(20170506).jpg藤の花-33(20170506).jpg 藤の花-34(20170506).jpg 藤の花-35(20170506).jpg 藤の花-36(20170506).jpg藤の花-37(20170506).jpg 藤の花-38(20170506).jpg 藤の花-39(20170506).jpg藤の花-40(20170506).jpg



すみません、本当にただただ写真の羅列で!
まだ、少しお酒が体に残っているようです(AM4:00)。



「今日は何の日」

17日(水) 先勝 [旧暦四月二十二日]

【世界電気通信記念日
国連の専門機構・国際電気通信連合(ITU)の前身、万国電信連合が発足した1865年5月17日にちなんだもので、ITUが1968年(昭和43年)より
実施している。
ちなみに無線電信で遭難を伝えるモールス電信符号「SOS」は現在廃止され、1992年より衛星を使った新しい救難システム「GMDSS」に切り替えられている。

【日光東照宮・春季例大祭】
ユネスコより世界遺産に指定されている日光東照宮の春の祭礼。17日には流鏑馬神事、18日には百物揃千人武者行列が催される。
nice!(12)  コメント(6) 

萬葉植物園の藤の花 [花(春)]

昨日(5/13)は昨晩からの強い雨が残りました。それにしても強い雨でした。その雨もこちら京都では何とか午前中に上がりましたが、その後もお日様が顔を出すことは無く、一昨日比べると5℃以上最高気温が低いという何とも体に堪える気温差です。
この強い雨で自転車カバーには大量の雨水がたまり、それをこぼすために足を濡らしたり、はたまた昨日は小学校PTAの廃品回収でしたが、この強い雨で収集場所まで持っていくのが大変ということで、新聞や段ボールなどは整理しましたが、来月回しなど影響がでました。たぶん、昨日の廃品回収量は少なかったでしょうね。
何だかどうでもいい話題ですね(-_-メ)

今日の話題は昨日から引っ張っている春日大社神苑 萬葉植物園・「藤乃園」の藤の花たちです。
ここの「藤乃園」には20品種・約200本もの藤の花あるそうです。白色やピンク色の藤、香りを広げる藤、八重咲きの藤、房の長い藤など本当にいろいろな花があるものと目を見張りました。
ただの写真の羅列ですがご勘弁ください。たぶん、まだ続くと思います。
藤の花-1(20170506).jpg 藤の花-2(20170506).jpg 藤の花-3(20170506).jpg 藤の花-4(20170506).jpg 藤の花-5(20170506).jpg 藤の花-6(20170506).jpg 藤の花-7(20170506).jpg 藤の花-8(20170506).jpg 藤の花-9(20170506).jpg 藤の花-10(20170506).jpg 藤の花-11(20170506).jpg 藤の花-12(20170506).jpg 藤の花-13(20170506).jpg 藤の花-14(20170506).jpg


すみません、こんな話題だけで!

今日は、昼から次女(美大生)が何人かで京都市立芸術大学の構内の「大ギャラリー」で作品展をしておりますのでその見学に妻と二人で行ってきます。どんな作品かなワクワクです(^_^)ニコニコ





「今日は何の日」

14日(日) 仏滅[旧暦四月十九日]

【母の日】(5月第2日曜日)
アメリカ人のアンナ・ジャービスが母の死後、その墓に白いカーネーションを飾ったことに由来する。カーネーションは母性愛のシンボルとされ、日本では、地久節(皇后誕生日)を母の日とし、婦人会などを中心にいろんな行事が行われていたが、昭和24年頃からアメリカの例にならうようになった。

【ホームソーイングの日】(5月第2日曜日)
日本ホームソーイング振興会によって制定。

【袋物の日】(5月第2日曜日)
1993年(平成5年)に日本袋物協会が制定。別名「ハンドバッグの日」。

【吉備津神社・春季大祭】(5月第2日曜日)
岡山県岡山市にある吉備津神社で、五穀豊穣を祈る春季大祭が催される。

【種痘の日】
1796年のこの日、エドワード・ジェンナーが8歳の少年ジェームス・フィップスの腕に乳しぼりの女性サラ・ネルメスの手に出来た牛痘病変から採った材料を接種した。これが種痘の最初である。
当時天然痘は最も恐ろしい病気のひとつであったが、蟻田功氏らのプロジェクトの効果もあり、天然痘による死亡者は劇的に減少。1979年(昭和54年)10月末に世界保健機構によって根絶が確認された。

温度計の日】
温度計の発明者であるドイツの物理学者、ファーレンハイトの誕生日にちなんで。華氏温度目盛り(°F)は彼の名前からとられている。
nice!(10)  コメント(7) 

我が家に咲く、小さな花たち! [花(春)]

昨日(5/9)は、何とか午前中はもった空が、午後になるとポツリポツリと落ちてきました。それにしても昨日も一昨日ほどでは無かったですが、かなりの黄砂の量です。お隣のタクシーの運転手さんも完全にあきらめ顔でした。
我が家の植木たちも黄砂を被り何か新緑も汚く見えます。この際だから、雨もたくさん降って洗い流してほしいですね。何か部屋の中もざらついているように感じます。こんな黄砂、パソコンは大丈夫なんだろうか? ファンで吸い込んで・・・そんなパソコンを心配する前に自分の体を心配した方がいいですよね。この2,3日でどれだけの黄砂を吸い込んだのだろうか?
そんな黄砂も雨も降ることから昨日も散歩が中止に(ま~ほかにやることがあり出られなかっただけですが!)!。
そこで、我が家の植物のネタで失礼します。
今、我が家には小さな花たちが咲いています、今日はその紹介ということで!
とりあえず、今日の登場は「オリーブの花(約5mm)」「柊の花(約5mm)」「マユミの花(約5mm)」「空木の花(約15mm)」そして「ジャスミンの花(約30mm)」です。その他にもいくつか小さな花が(^_^)ニコニコ
花の大きさは直径で5mm~30mmと小さなもので、オリーブ、柊やマユミの花などは3mmと小さく華やかさはありませんが、アップで見ると不思議な世界が見られます。

◇オリーブの花
モクセイ科
オリーブ-1(20170509).jpg オリーブ-2(20170509).jpg オリーブ-3(20170509).jpg オリーブ-4(20170509).jpg


◇柊の花
モクセイ科
花期は11-12月とのことですが、なぜは今年の我が家では今咲いています?
花は同じモクセイ属のキンモクセイに似た芳香があり、よい香りが漂っています。
柊-1(20170509).jpg 柊-2(20170509).jpg 柊-3(20170509).jpg 柊-4(20170509).jpg


◇マユミの花
ニシキギ科
古くはマユミの木で弓をつくったことから「真弓」と呼ばれるようになったとのこと。
マユミ-1(20170509).jpg マユミ-2(20170509).jpg マユミ-3(20170509).jpg マユミ-4(20170509).jpg


◇空木の花
アジサイ科
茎が中空のため空木(うつぎ)と呼ばれる
この花、下向きに咲くので撮影が面倒です
空木-1(20170509).jpg 空木-2(20170509).jpg 空木-3(20170509).jpg 空木-4(20170509).jpg


◇ジャスミンの花
モクセイ科ソケイ属の植物の総称
本当に強い香りがしますね。
家族からは、臭いとあまり評判がよくありません。
ジャスミン-1(20170509).jpg ジャスミン-2(20170509).jpg ジャスミン-3(20170509).jpg ジャスミン-4(20170509).jpg



「今日は何の日」

10日(水) 赤口 [旧暦四月十五日]
コットンの日】
「5(コッ)10(トン)」の語呂合わせ。1995年(平成7年)に日本紡績協会が制定した。綿製品の需要促進のキャンペーンなどを行う。

【日本気象協会創立記念日
1950年(昭和25年)のこの日、財団法人日本気象協会が業務を開始した。
日本気象協会は気象庁の外郭団体として、観測・予報・気象相談から気象関連器具の製作販売にいたるまで、気象に関する様々な事業を行っている。

【愛鳥週間(バードウィーク)】(~16日)
1950年(昭和25年)、野鳥を愛護する週間として環境庁により制定された。
その初日を愛鳥の日としている。

【四迷忌】
『浮雲』やロシア文学の翻訳で知られる明治時代の作家、二葉亭四迷が、ロンドンからの帰国の途中、ベンガル湾航行中の船室で没する。
彼の亡骸はシンガポール郊外で荼毘にふされた。享年45。
nice!(12)  コメント(7) 

挿し木のコデマリにも花が! [花(春)]

昨日(5/5)は、ま~ああ、安定したお天気の一日になりましたが、二十四節気のひとつ「立夏」にふさわしい暑さに?。いやそれ以上の本格的な夏の気温を思わせる暑さでした。ま~こちら京都では30℃までは届かなかったといは思いますが、その寸前の気温だったと思います。昨日は散歩に出かけるときには日焼け止めを顔に厚く塗り、手袋をしてといういで立ちでした。ま~こんなおっさんは美容にという訳ではなく皮膚が顔に似合わず弱くて日焼け対策が必須なのです。
昨日も朝の仕事に出かけたお昼頃の地下鉄の電車ではクーラーが入っていました。それはいいのですが、さすがGW中ですね、電車の中は大きなベビーカーが何台も、そして大きなキャリーバッグも何台も・・・ものすごいことになっていました。子供の日でしたので、子供と行楽という方も多かったのだと思います(子供向けイベントも多数!)。
こちら京都伏見の酒蔵界隈を昨日はオープンカー(自転車)で走ったのですが、車道まで観光客があふれ道を占拠状態でした。それはいいのですが、皆さん道に不慣れな観光客なのでスマホの画面とにらめっこしながら歩いております。自動車も自転車もそろりソロリでした。
伏見でこんな状態なら有名な京都の観光地は大変なことになっていたのでしょうね。
今日は少しだけ奈良市界隈におじゃっまする予定です。雨かな、行楽客が多いかな?と心配しております。

さてさて、今日の話題も季節の話題ということで、どんどんと季節が進んで、お蔵入りしそうなのでバスツアーの話題を先延ばしして、今回はコデマリです。

コデマリその1:
昨年、ご近所に植えてあったコデマリの枝を1本いただきまして(勝手にですが!)挿し木しました。それが根付き今年は少しですが花を咲かせてくれました。
コデマリ-1(20170502).jpg コデマリ-2(20170502).jpg


コデマリその2:
ハイ、その挿し木の親木になります。
こんな風に我が家のコデマリも咲くといいなと眺めながらの撮影でした。
コデマリ-3(20170502).jpg コデマリ-4(20170502).jpg コデマリ-5(20170502).jpg コデマリ-6(20170502).jpg コデマリ-7(20170502).jpg コデマリ-8(20170502).jpg コデマリ-9(20170502).jpg コデマリ-10(20170502).jpg


またまた話題が古くなる前、季節が過ぎる前にと無理やりの登場でした。



「今日は何の日」

6日(土) 友引 [旧暦四月十一日]

【ゴムの日】
「5(ゴ)6(ム)」の語呂合わせで制定。
ゴムには、ゴムの木を原料とする天然ゴムと、石油や天然ガスを原料とする合成ゴムとがある。ゴムの木は中南米が原産である。

【春夫忌】
『田園の憂鬱』『神々の戯れ』で野心的手法を示した大正・昭和の小説家で詩人の佐藤春夫の命日。享年72。

【万太郎忌】
小説『朝顔』や戯曲『遊戯』で知られている大正・昭和期の作家、俳人、劇作家の久保田万太郎の命日。享年74。敗戦後は主に演劇・放送界で活躍した。
nice!(9)  コメント(7) 

バスツアーレポートその3「高山植物園はまだ雪の中」 [花(春)]

昨日(5/2)は朝から文句のつけようもない安定した青空が広がりました。雨の心配は不要でしたが、紫外線が強く降り注いでいるようでそちらの心配が必要になりました。ま~こんな安定したお天気に文句を言ったら撥が当たりますよね。

さてさて、バスツアーレポートですが、「黄色と薄紅紫色のカタクリ 白馬五竜ウォーキング」というタイトルのメインとなる白馬五竜高山植物園の散策です。ところが、今年は雪が多く残り、本来ならスキー場も終わっている時期とかですが、何と今年はまだまだスキヤ―でにぎわっていました。高山植物園はこのスキー場のゲレンデなので当然雪の中です。ま~元々、この上の方のゲレンデではなくふもとのカタクリ苑の予定でしたが、そこは何とか雪は消えていたのですが、カタクリの花の咲き具合いは大分遅れていました。
そんな「白馬五竜高山植物園」の様子です。

◇白馬五竜 高山植物園のパンフ
高山植物園-1(20170429).jpg


◇テレキャビンというロープウエーに乗って、標高約1500mの北アルプス展望台へ
昨日の話題の花桃の里の春の景色から冬の景色に!
高山植物園-2(20170429).jpg 高山植物園-3(20170429).jpg
高山植物園-4(20170429).jpg
山の上ではスキー客がスキーやボードを楽しんでおります
高山植物園-5(20170429).jpg
北アルプス
高山植物園-6(20170429).jpg
五竜岳
高山植物園-7(20170429).jpg
白岳
残念ながらこのときは白馬三山は雲の中でした
高山植物園-8(20170429).jpg
下山後は雪を踏みしめてカタクリを目指します


◇カタクリの花
高山植物園-9(20170429).jpg 高山植物園-10(20170429).jpg 高山植物園-11(20170429).jpg 高山植物園-12(20170429).jpg


◇キクザキイチゲ
高山植物園-13(20170429).jpg 高山植物園-14(20170429).jpg 高山植物園-15(20170429).jpg 高山植物園-16(20170429).jpg 高山植物園-17(20170429).jpg


◇大分育った、「ふきのとう」も
高山植物園-18(20170429).jpg 高山植物園-19(20170429).jpg 高山植物園-20(20170429).jpg


◇例年と今回のカタクリ群生の比較
高山植物園-21(20170429).jpg

い~あああ、残念、無念です。


ただの私の記録的なブログでそれも同じ話題ですみませんm(_ _)m


「今日は何の日」

3日(水) 大安 [旧暦四月八日]

【憲法記念日】
1947年(昭和22年)のこの日、日本国憲法が施行されたことによる。日本国憲法は「主権在民」「戦争放棄」「基本的人権の尊重」を三つの柱にしたもの。天皇を象徴とするこの憲法はポツダム宣言に基づいた連合国の占領下の国会において定められたため、連合国から押し付けられた憲法として、改憲を望む声もある。しかし、平和憲法と高く評価する人も多く、この日は、改憲派、護憲派のそれぞれが集会などを開き、自分達の主張をアピールする。

【世界報道自由の日】
国連総会が1993年(平成5年)12月20日、5月3日を「世界報道自由デー」と宣言。自由で、多元主義的で、独立した報道が民主社会にとって不可欠であることを、1991年(平成3年)の「世界における報道の自由促進」に関する決議によって認識したユネスコ総会に由来するものである。

【ゴミの日】
「5(ご)3(み)」の語呂合わせ。

博多どんたく】(~4日)
福岡市で行われる祭で、現在正式には「博多どんたく港まつり」という。
「博多松囃子」をその起源に、1179年に始まったといわれる。ちなみに「どんたく」は休日を意味するオランダ語「zondag」に由来する。
ちなみに、いまでも全国的に使われる「半ドン」という言葉は、「半分ドンタク(休日)」という意味である。
nice!(9)  コメント(6) 

予約投稿の藤の花とスミレ [花(春)]

本日は妻と二人で、安いバスツアーに参加で長野県にいる予定です。
出発前の天気予報では大きな傘マークがついていましたので、たぶん、雨の中、カッパを着て2時間ほどハイキングかな?と思っております。これも雨男の宿命ですね。
ということで、予約投稿です。
カタクリの花の群生を愛でる予定なんですが?

まずは「藤の花」
ご近所のお庭で咲く藤の花です。い~やああ本当に良い香りが漂います。
ただしクマバチがぶんぶんと大きな羽音をたてて飛び回るので落ち着いてみていられません。脅かさなけでは刺さないとは解っていてもですよね。
藤の花-1(20170425).jpg 藤の花-2(20170425).jpg 藤の花-3(20170425).jpg 藤の花-4(20170425).jpg



次が我が家に咲くスミレの花です。
一株を土手から採取して植えたものがどんどんと増殖です。
スミレ-1(20170425).jpg スミレ-2(20170425).jpg スミレ-3(20170425).jpg スミレ-4(20170425).jpg
こんな根性スミレも



「今日は何の日」

29日(土) 先勝 [旧暦四月四日]
【昭和の日】
旧「みどりの日」が2007年から変更されて「昭和の日」に。趣旨は「激動の日々を経て、復興を遂げた昭和の時代を顧み、国の将来に思いをいたす」日。これにより「みどりの日」は5月4日に移動した。

【畳の日】
全国畳産業振興会が、この日と9月24日(清掃の日)の両日を記念日として制定。畳の原料となるい草が緑色であることから旧「みどりの日」であったこの日が選ばれた。

【曲水の宴(きょくすいのうたげ)】
京都・城南宮で、平安装束姿の男女が神苑内の小川のほとりに座って、川上から朱の杯が流れ着くまでに和歌を詠み、その杯の酒を飲み干すという雅やかな行事。

【羊肉の日】
北海道伝統的な食文化であるジンギスカンに対する理解を深め、道外へも発信することを目的に発足したジンギスカン食普及拡大促進協議会により制定。「4(よう)29(にく)」の語呂合わせ。

【壬生(みぶ)狂言】(~5月5日)
京都中京区・壬生寺で行われる法要で、正式には「壬生大念佛狂言」。
1976年(昭和51年)に国の重要無形文化財に指定された。
30番ある演目の中から毎日5番連続して上演されるが、初番は「炮烙(ほうらく)割り」で始まる。
nice!(6)  コメント(3) 
前の10件 | - 花(春) ブログトップ