So-net無料ブログ作成
検索選択
秋・紅葉 ブログトップ
前の10件 | -

この雨で紅葉も終わりかな? [秋・紅葉]

昨日(11/27)の朝は、この2,3日と比べると暖かな朝でした。最低気温も何とか二桁に届いたようです。しかし、一昨晩から降り続く雨は何ともテンションを下げます。何やら最低気温が10.5℃で最高が12℃とのことのようでほとんど上がらずそれも一日強めの雨でしたね。
この雨で京都紅葉・黄葉も終わりに近いかも?
私が平日に毎朝通る北山通りのケヤキも落葉が激しいです。たぶん、今朝行ったら、落ちた葉で歩道が見ないほどになっているかも知れませんね。落ち葉の上を、それも濡れた落ち葉の上を歩くと滑りやすい、足に力を入れながら注意して歩かねばと思っています。
今年は、ここのケヤキの木を春から定点観察続けていたのですが、今年の色づきは例年になく悪かった木が多かったです。昨年は結構、綺麗に紅葉や黄葉したのですが、今年は綺麗に色づく前に枯れ葉色になり、茶色の葉が・・・そしてしばらくして落葉という木が多かったように思えます。これも温暖化など気候変動の関係でしょうか? モミジの名所の紅葉はまずますだったようですが!。木の種類によって影響が異なったのかな?
この北山のケヤキの写真は少し前のものですが!
北山ケヤキの街路樹-1(20161121).jpg 北山ケヤキの街路樹-2(20161121).jpg 北山ケヤキの街路樹-4(20161121).jpg 北山ケヤキの街路樹-5(20161121).jpg 北山ケヤキの街路樹-6(20161121).jpg



これだけでがということで
追伸:こんな話題も「福井は冬に水ようかん 購入額、全国1位」と新聞の掲載されていました。
***************************************
昨年の家計調査で、福井市はようかん購入額が日本一だった。
2人以上の世帯で年間1603円、全国平均の2倍になる。
消費が増えるのは冬場で、しかも練りようかんではなく、水ようかんが売れる。
福井県内で約200軒の菓子店がオリジナルの冬季限定水ようかんを売り出すという。
 福井市の久保田製菓は1日、今季の販売を始めた。
甘納豆なども扱うが、11~3月の水ようかんが年間売り上げの8割を占める。

 冬の水ようかんの起源は諸説あって、定かではないらしい。

 昔、京都に丁稚(でっち)奉公に出た人たちが、正月の里帰りの土産に、
高価だった練りようかんを薄めて作り直したとも言われ、「丁稚ようかん」の名も残る。

 練りようかんに比べて水分が多く、糖度も低いので日持ちしないため、寒い福井の冬に合った菓子でもあるらしい。

■ようかんの年間購入額

①福井市   1603円
②熊本市   1359円
佐賀市   1318円
東京都区部 1301円
⑤盛岡市   1152円

全国平均    795円

朝日新聞より
***************************************

どうでもいい話題ですが、へ~え、そうなんだと!
水ようかんは、夏の食べ物と思っていたので、面白いですね。(^_^)ニコニコ


「今日は何の日」

28日(月) 友引 [旧暦十月二十九日]

【税関記念日】
1872年(明治5年)のこの日、長崎・横浜・箱館(函館)に設けられていた外国との貿易を扱う運上所が税関と改称されたことにちなみ、1952年 (昭和27年)に税関記念日が設けられた。

【太平洋記念日】
1520年にポルトガルの航海者マゼランが、マゼラン海峡を通過して大海にでた。この海を Pacific Ocean(平和な・穏やかな大洋=太平洋)と名づけたことによる。マゼランの部下が帰国して、地球が球体であることを証明した。

【親鸞忌、御正忌(ごしょうき)】
浄土宗の開祖、法然の弟子である、浄土真宗の開祖・親鸞の命日。享年90。師である法然の思想を更に深めて独自の信仰境地をつくりあげ、絶対他力・悪人正機説をとなえた。
nice!(8)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

自然は芸術家・デザイナー?!(その2) [秋・紅葉]

昨日(11/14)は、予報では雨は夕方以降とのことでしたが、何となく朝から時雨れています。それからも雨が降ったり止んだりを繰り返し、気温が上がりません。それでも平年の気温よりも高いとのことでしたが、昨日までの20℃超えの最高気温だったことから、日差しも無いことから寒いです。パソコン作業もひざ掛けが無ければ寒くてやってられません。暖かいとい言われる気温も今日までで、明日は平年の気温を下回るとの予想ですね。電車の中でもマスク姿が増えてきました。
電車と言えば、昨日の昼前にいつもの電車で家の最寄り駅に向かって乗車中に、これまた、いつも一駅だけ乗車されるご高齢(かなり高め)のご夫婦がいつものように乗車さました(週の半分以上、お会いします)。おばあさんは、眼が少し弱いようで、白い杖も突いています、おじいさんはおばあさんよりも少し元気というご様子です。お二人ともたぶん、耳が遠いのでしょうね、いつも会話の声が大きいので目立ちます。そんなご高齢のご夫婦が電車がホームに入ったことから席から立ち上がり降りる準備を始めました。その電車いつもよりも急ブレーキをかけたことから、お二人とも車内転倒してしまいました(私も少しよろめきました)。車内は大騒ぎ・・でも、発車のベルが鳴ります。そこで乗客がホームに出て、手を振りながら大声で叫びます。私はドアが閉まらないようにドアを押さえて車掌さんに向けて手を振ります。その騒ぎに気が付いた運転者さんと車掌さんが駆けてきます。車掌さんがおばあさんを抱き起そうとしたのですが、おばあさんが立てないと・・私はそこで私の役目を終わったかなと引き上げましたが・・・日中の電車は足腰の弱いお年寄りが多く乗車されているので本当に危ないですね。最近の電車は停車時間が短いので電車が止まってから席を立つというのが難しいし、どうしたらよいのでしょうね。
当然、電車は本線上で停車したままだったのでダイヤは乱れたでしょうね。

とは関係ない近くの公園で見かけた紅葉・黄葉のその2です。自然は本当に芸術家でありデザイナーですね。その色彩感覚はすごいと思います。
い~やああ、本当に自然の色彩感覚は素晴らしいです。自然という大芸術家、大デザイナーの作品を切り取らせていただきました。
中央公園の紅葉-11(20161111).jpg 中央公園の紅葉-12(20161111).jpg 中央公園の紅葉-13(20161111).jpg 中央公園の紅葉-14(20161111).jpg 中央公園の紅葉-19(20161111).jpg 中央公園の紅葉-20(20161111).jpg 中央公園の紅葉-15(20161111).jpg 中央公園の紅葉-16(20161111).jpg 中央公園の紅葉-17(20161111).jpg 中央公園の紅葉-18(20161111).jpg


説明は不要ですよね(^_^)ニコニコ
いつも帰りがけにケヤキの紅葉、黄葉も拝見しながら写真にも収めているのですが、こちらは今年の色合いはあまりよくないように見えます。気温が高い日が多かったことから葉が薄い木には辛かったのかも知れませんね。モミジの葉は薄いしどうなんだろうか?
この近所の公園のモミジの紅葉はこれからです。



「今日は何の日」

15日(火) 先勝 [旧暦十月十六日]

【七五三祝い】
数え年で男の子は3歳と5歳、女の子は3歳と7歳に、成長を祝い神社に参詣する行事。11月15日に行うようになったのは江戸時代、徳川綱吉の子、徳松の祝いがこの日に行われたことからといわれている。この日、3歳の男女が髪置、5歳の男女が袴着を、7歳の女子が帯解を行う。

【きものの日】
(社)全日本きもの振興会が、きものの良さを知ってもらおうと1966年 (昭和41年)に制定した。11月15日としたのは七五三で和服を着る機会が増えることから。

昆布の日】
(社)日本昆布協会が1982年(昭和57年)に、子供達が昆布を食べて丈夫に育つようにと七五三の日を昆布の日とした。

【かまぼこの日】
七五三のお祝い紅白のかまぼこを用いること、また、平安時代の古文書に永久3年(西暦1115年)の祝宴の膳にかまぼこが出されたとの記述があることからかまぼこ業者が制定。1115年にちなみ11月15日を記念日とした。全国蒲鉾水産加工業協同組合連合会による。

【坂本龍馬誕生】
討幕運動で知られる幕末の志士、坂本龍馬が土佐に生まれた日。また、翌年に明治をひかえた1867年のこの日、京都・近江屋で中岡慎太郎と共に暗殺された。享年32。

nice!(10)  コメント(8) 
共通テーマ:日記・雑感

自然は芸術家・デザイナー?!(その1) [秋・紅葉]

昨日(11/13)の朝から青空が広がり、その日差しに誘われてかどんどんと気温が上がります。暖かです。気持ちの良い気候です。行楽にはぴったりですね。今日は雨模様とか? そんなこともあり、昨日は散歩コースの途中にある御香宮さんは、大変な人出でした。神社さんの担当者も大混乱という感じでバタバタとした感じでした。そうですよね、昨日は大安で15日に近い日曜日で晴天、それに今日(14)明日(15)は雨が予想されていることから七五三のお参りで大混雑でした。それにやはり日が良いということからお宮参りも加わり、大変なことに・・・
とは関係ない近くの公園で見かけた紅葉・黄葉です。自然は本当に芸術家でありデザイナーですね。その色彩感覚はすごいと思います。
い~やああ、本当に自然の色彩感覚は素晴らしいです。
中央公園の紅葉-1(20161111).jpg 中央公園の紅葉-2(20161111).jpg 中央公園の紅葉-3(20161111).jpg 中央公園の紅葉-5(20161111).jpg 中央公園の紅葉-6(20161111).jpg 中央公園の紅葉-7(20161111).jpg 中央公園の紅葉-8(20161111).jpg 中央公園の紅葉-9(20161111).jpg


説明は不要ですよね(^_^)ニコニコ


◇御香宮さんで見かけた七五三の様子もご紹介です
御香宮-1(20161113).jpg 御香宮-2(20161113).jpg 御香宮-3(20161113).jpg
女三代ですね。
最近は一つのグループの人数が多い


御香宮-4(20161113).jpg


御香宮-5(20161113).jpg
写真屋さんも大繁盛、大忙しでした




「今日は何の日」

14日(月) 赤口 [旧暦十月十五日・望]

埼玉県民の日】
1871年(明治4年)の廃藩置県で11月14日に埼玉県が誕生したことに由来する。太政官布告から数えて100年目にあたる1971年(昭和46年)に県より制定された。なお、県の花はサクラソウ。

パチンコの日】
1966年(昭和41年)のこの日、パチンコ業者の集まりである全国遊技業協同組合連合会が発足したことにちなみ、同連合会が1979年(昭和54年)に制定した。
nice!(13)  コメント(8) 
共通テーマ:日記・雑感

青空に誘われて、秋を見つけに!? [秋・紅葉]

昨日(10/24)は、朝から青空が広がり、雲ひとつないお天気の一日なりました。それにしても朝が寒い、日中も日差しの下でないと日陰では寒いくらい。家の中など湿度が低いこともあり、何か上に羽織らないと寒いくらいです。今朝も気温が下がっています。
昨日はそんな青空に誘われて近所の公園に秋を見つけに行ってきました。この冷え込みで色づいてきましたね。でも、今年の紅葉の色合いはどうなんだろうか?。私が毎日、朝に通る北山のケヤキの葉は色づくというよりも枯れ葉の色合いのものの方が多い気がします。昨年も同じ通りを歩いていたのですが、明らかに今年は昨年に比べて紅葉の色が悪く感じられるのですが?
そんな心配もあり、近くの公園を確認という訳です。こちらの公園の紅葉は鈴懸の木が今のところ中心に紅葉の時期です。この鈴懸の木の葉は厚めなので大丈夫なのか連年通りの色づきにみえました。
紅葉-1(20161024).jpg 紅葉-2(20161024).jpg 紅葉-3(20161024).jpg 紅葉-4(20161024).jpg 紅葉-5(20161024).jpg 紅葉-6(20161024).jpg 紅葉-7(20161024).jpg



◆「定点観察・田んぼ」
昨日(10/24)の様子です。
定点観察の最後に残った田んぼもついに、刈り取りが終わり、冬の景色になりました。
昨日で定点観察は終了します。
5月28日に定点観察を初めて昨日まで490枚の写真アップしました。
また、近いうちにその変化をまとめて見たいと考えております。
こうご期待を(^_^)ニコニコ
田んぼ-488(20161024).jpg 田んぼ-489(20161024).jpg 田んぼ-490(20161024).jpg


「今日は何の日」

25日(火) 先負 [旧暦九月二十五日]

【民間航空記念日
1951年(昭和26年)のこの日、戦後最初の民間航空として誕生した日本航空(JAL)の便が東京福岡間に就航した。
nice!(7)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

風のいたずら?!雨のいたずら? [秋・紅葉]

昨日(12/11)の朝は、かなりの雨脚のスタートでしたが、何とも雨なのに暖かです。気持ち悪いくらいに!。三重県では25℃越えの夏日に、そして大阪で朝の8時の段階で22℃超えとか!。こちら京都でも昨日の最高気温は午前中に記録したようです。
午前中から風が強く吹き、午後にはもっと強く吹き荒れました。その風と共に、気温はドンドンと下がりました(と言いましても、平年気温の大幅に高かったのですが!)。い~やああ、とにかく体調管理が大変な気温の変化です。
昨日の強い風と雨で、残っていた紅葉も・・散りましたね。
そんな様子を散歩の途中で撮影しました。紅葉した葉も風情がありますね!。
こちら伏見の長建寺です。

落ち葉-1(20151211).jpg 落ち葉-2(20151211).jpg 落ち葉-3(20151211).jpg 落ち葉-4(20151211).jpg 落ち葉-5(20151211).jpg 落ち葉-6(20151211).jpg 落ち葉-7(20151211).jpg



追伸:今日は、おばあちゃん(義母)のところに妻と二人で行ってきます。
私は庭の掃除や不用品の整理など仕事をこなしてくる予定です。
あれ、朝起きたら外はまだ雨が??? 雨は上がっている予報で、明るくなるころにはお日様が顔を出す予定のはずが????
私の今日のおばあちゃん家の多くの仕事は外なので心配になります。



「今日は何の日」

12日(土) 赤口 [旧暦十一月二日]

バッテリーの日】
電池工業会が1985年(昭和60年)に制定した。語源を同じとする野球のバッテリーのポジションの番号が「1」「2」になることにちなんで。

【漢字の日】
1995年(平成7年)、日本漢字能力検定協会(漢検)により制定された日。
「(12(いい字)12(いち字)」の語呂合わせ。
京都・清水寺の奥の院の舞台で、森貫主の揮毫により「今年の漢字」が発表される。2014年(平成26年)は「税」が選ばれた。

児童福祉法公布記念日
1947年(昭和22年)のこの日、15歳未満を対象に就労制限を設けた児童福祉法が公布されたのを記念して。
nice!(10)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

残り紅葉もいいですね! [秋・紅葉]

昨日(12/10)の朝はこのところの寒さから解放された気温でした。それもそのはず、空には雲の御布団がドカッとかぶさっていました。その後の、お日さまの顔を見ることが無かったのですが、以外に暖かな一日になりました。
昨日の雨は夜になってからの予報でしたが、こちらでは3時過ぎにはすでに落ちできました。早く降り出したことから、今日は早く上がるのではと期待していましたが、今(朝の4時)現在、大雨です。かなりの雨量です、それに、気温が高いです。約2ヶ月ほど逆戻りした感じです。この時期にこれだけまとまった雨は珍しいのかも知れません。
しかし、何かおかしな気温が続いていますね。雨なのに大阪では20℃の最高気温が予想されています。
こんな気温のため、今年の紅葉はバラバラという感じです。葉先が枯れたようなものや、今頃になって見事になるものや、まだ青いものもあるなど、植物の世界も混乱しているようです。

そんな残り紅葉を見つけ撮影してみました。ここは、明治天皇の御陵「桃山御陵」です。ここは、人も少なく、こうした紅葉をひとり占め出来る隠れスポットでもあります。

紅葉-1(20151209).jpg 紅葉-2(20151209).jpg 紅葉-3(20151209).jpg 紅葉-4(20151209).jpg 紅葉-5(20151209).jpg 紅葉-6(20151209).jpg 紅葉-7(20151209).jpg


★おまけの一枚

同じ「桃山御陵」の木ですが、こちらは、まだ紅葉が始まったばかりという感じで、下の方はまだ青いというか!、上しか紅葉していません。
紅葉-8(20151209).jpg



「今日は何の日」

11日(金) 大安 [旧暦十一月一日・朔]

【100円玉記念日
1957年(昭和32年)のこの日、戦後初めて100円銀貨幣(鳳凰)が発行された。ちなみに1967年(昭和42年)以降は100円銀貨幣は発行されず、現在の100円白銅貨幣にとって変わられた。(独立行政法人造幣局)

【ユニセフ創立記念日】
1946年(昭和21年)のこの日、国連児童基金(UNICEF・ユニセフ)の前身である国連国際児童緊急基金が創立されたことによる。

【沢庵忌】
俳諧、詩歌で知られる江戸時代初期の臨済宗の僧、沢庵宗彭(たくあんそうほう)の命日。一説に「沢庵漬け」の名称のもととされる。

nice!(13)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

今年の色付きはどうなんだろうか? [秋・紅葉]

昨日(11/24)は、朝から雨が降るのか降らないのかはっきりしない一日に!。日中には青空も見えたのですが、見えたかと思うとすぐに雲がやってくるの繰り返しです。その上、午後には強めの風が吹き出し、体感温度をドンドンと下げて行きます。昨日までの暖かさがいっぺんに季節を進めたという感じです。今日の気温は昨日よりも最高気温が一気にこちら京都では6℃も下がるとの予報です。もう少し穏やかに下げて欲しいものですね。
そうそう、午後の1時7分ごろにこちら京都南部を震源とする地震が・・・その時は自宅のリビングで座っていたのですが、不気味な地鳴りが聞こえ一瞬ガタガタと揺れ! 久しぶりに机の天板につかまり身構えました。震度3とのことでしたが、何か久しぶりに緊張しました。震度3なので被害とかというものはありませんでしたが!

今朝は、ブログの更新をしようとアクセスすると、メンテナンス中との画面が・・・あ~らああです。
いつも、思うのですが、メンテナンスの日にち時間などをメールで教えて欲しいですよね。管理画面には出ているのでしょうが、そんなところ普段は見ませんし!
ということで、午前中の仕事から戻ってからになりました。
今日の写真は、私の散歩ルートの一つでもある、桃山御陵さんのモミジです。何となく、紅葉した葉と枯れ葉色の葉、紅葉していても葉先が枯れているものが混ざるなど・・・どうも綺麗さにかけます。遠眼でみればいいのでしょうが!

モミジ-1(20151122).jpg モミジ-2(20151122).jpg モミジ-3(20151122).jpg モミジ-4(20151122).jpg モミジ-5(20151122).jpg モミジ-6(20151122).jpg モミジ-7(20151122).jpg


昨日の地震の話の続きです。大きな災害などの時には近所の手助けがやはり重要になりますね。
その話とつながりますが、少し前になりますが、おばあちゃん(義母)の住むご近所の話です。
おばあちゃんやそのお友達数人がご近所の町内会のお友達かな?。家の郵便受けに新聞が何日分か溜まっている。どこかに出かけるとう話は聞いていない?どうしたのだろうか?という話になったそうです。当然、玄関は鍵がかかり、呼び鈴を鳴らしても応答がありません。でも、何も言わないで永いこと家を空けるとは考えられないとうことになったそうです。
さて、どうするかといことになります。当然、そのおばあちゃんもひとり暮らしなので、担当の民生委員ががおられることとから、役所に電話して民生委員さんの連絡先を聞いてどうしたらいいかと確認しようということに!。
民生委員さんは、介護の方と違い家の鍵が持っていないので、開けることは出来ません。ただし、少し離れているところに住んでいる娘さんの連絡先をご存じで、連絡を入れて来てもらいました。
娘さん玄関の鍵を空けると中からチェーンが掛かって入れない。ドアの隙間からのぞくと、おばあさんが倒れているのが見えたそうです。
ここからがまたまた大騒ぎです。警察、救急車、レスキュウ隊などが集まり、レスキュウ隊がドアのチェーンを切り中に入ります。玄関先で倒れているおばあさんを救急車で病院に搬送です。
おばあさんによると3,4日前に家を出ようと靴を履くときにバランスを崩し倒れて腰を打ち、動けなくなったとことです。医者の見立ては大腿骨の骨折とのことです。
しかし、よく、4日も飲まず食わずで生きていたものです。それに、普段にご近所付き合いが無ければ、こうした救出劇もなく、孤独死で、死んでから何日もたってから発見されるということになっていたかも!。
近所付き合いの大切さを実感した出来事でした。

すきません、今日のタイトルと全く関係ない話になってしまいました。
でも、テレビのニュースなどでも、よく孤独死、死亡してから何日もたってから発見されるという事件を見ますので・・・

「今日は何の日」

25日(水) 大安 [旧暦十月十四日]

ハイビジョンの日】
郵政省、NHKなどがハイビジョン(高品位テレビ)の普及を図るために設 けた日。ハイビジョンの走査線の数が1125本のため、11月25日としたもので、1987年(昭和62年)に制定している。

【憂国忌】
1970年(昭和45年)のこの日、『潮騒』『金閣寺』などで知られる作家の三島由紀夫が、東京・市ヶ谷の陸上自衛隊東部方面総監部に「楯の会」メンバー森田必勝ら3名と乱入。クーデターを呼びかけるも果たせず、「天皇陛下万歳」を三唱して割腹自殺した。享年45。
nice!(12)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

東本願寺さんの前のイチョウ! [秋・紅葉]

昨日(11/17)は朝から妙に暖かでした。午後からは雨というお天気で、お日さまの日差しが無いのに暖かです。とても11月の中旬とは思えません。20℃を超えましたね。昨日は出かける時は薄手のジャンパーカーディガン、長袖のシャツと下着という姿で出かけましたが、駅に着く前に、ジャンバーを脱ぎ、お昼頃の帰宅時にはカーディガンも背中のリュックに入れてとう姿です。何か9月後半から10月初めの格好です。
昨日はそんな姿で京都駅で途中下車して、東本願寺さんの前のイチョウの様子を確認してきました。ここのイチョウはかなり黄葉していました。木によってはかなり落葉が始まっていました。
今年の京都のもみじ紅葉どうなんだろうか? この暖かさで遅れ気味かもしれませんね。次の3連休は京都市内は凄いことになるでしょうね。市民生活にも支障が出るほどの道の渋滞になりそうですね。私は紅葉の名所には近づかないようにします。でも、名所近辺に住んでいる京男さんなどはろう城ですか?

ところで、葉の色が変化する仕組みについて、少しだけテレビで解説していました。
イチョウの葉が黄色くなるのは、葉の中に緑の色素と黄色の色素が元々あるそうです。寒くなるにつれて、緑の色素が減少し、黄色の色素が残るために黄色く色ずくとのことです。それに対してモミジなどが赤く紅葉するためには太陽の日差しが必要なのでそうです。寒くなると緑の色素はやはり減少するそうです。しかし、葉の中には元々は赤の色素は無いそうです。日光により葉の中で糖分が出来、その糖分により赤い色素が生成されるとのことです。なので、お天気が良くないと綺麗な赤の発色が起きないそうです。今週は、こちら京都も雨の予報が続き、余り太陽が望めそうもありません(昨日も今日も雨!)。そうなると綺麗な赤にならずに散ってしまう可能性もあるとか? さてさて、今年の紅葉はいかがか? 観光客でなくとも気になりますね。

東本願寺さんの前のイチョウの黄葉です。
イチョウの木の下で遊んでいる観光客の多くが中国系の人でしたね。
こんなところに寄り道していたおかげで、家に着く前に雨が・・・でした。まだ、小雨でしたが、思わず走りましたね(-_-メ)

イチョウ-1(20151117).jpg イチョウ-2(20151117).jpg イチョウ-3(20151117).jpg イチョウ-4(20151117).jpg イチョウ-5(20151117).jpg イチョウ-6(20151117).jpg イチョウ-7(20151117).jpg イチョウ-8(20151117).jpg イチョウ-9(20151117).jpg




「今日は何の日」

18日(水) 仏滅 [旧暦十月七日]

【土木の日】
1879年(明治12年)のこの日、日本土木学会の前身、工学会が設立されたことと、土は十一に、木は十八に分解できることから日本工学会が設定したもの。土木技術の大切さを知ってもらうことを目的に1987年(昭和62年)に制定。

【「ミッキー・マウス」デビューの日】
1928年(昭和3年)のこの日、ニューヨークのコロニー劇場で上映された映画『蒸気船ウィリー』にてミッキーマウスが初めて登場した。
nice!(12)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

秋は色彩の芸術家! [秋・紅葉]

昨日(11/15)は朝まで降り続いた雨も明るくなるころから弱まり。朝の9時過ぎにはところどころで青空も見えるようになり。午後には、青空が広がり出しました。先週の天気予報よりも早めに降り出したことから、日曜まで雨の予想が早めに上がりました。
この青空で、紅葉見学においでになられた観光客の方も喜ばれたことでしょうね。青空を従えた紅葉は見事ですからね。夜間ライトアップは余り好きになりません。何か植物達にかわいそうに思えて!。
昨日に乗った地下鉄も多くの観光客で混雑していました。東山界隈は凄い渋滞と混雑だったでしょうね。

 私は、そんな混雑とは無縁の近所の紅葉・黄葉を愛でてきました。
そんな写真で失礼します。
自然は!秋は色彩の芸術家ですね。 い~やああ、見事です。

秋の葉-11(20151111).jpg 秋の葉-12(20151111).jpg 秋の葉-13(20151111).jpg 秋の葉-14(20151111).jpg 秋の葉-15(20151111).jpg 秋の葉-16(20151111).jpg 秋の葉-17(20151111).jpg 秋の葉-18(20151111).jpg 秋の葉-19(20151111).jpg



追伸:今日の午後にはまたまた歯医者です。
多分、今日はレントゲンと歯周ポケットの深さの測定かな?





「今日は何の日」

16日(月) 友引 [旧暦十月五日]

【国際寛容デー】
ユネスコ総会が発案し、1996年に国連総会が制定した国際デー。

【幼稚園開園の日】
1876年(明治9年)のこの日、日本で最初の官立幼稚園である東京女子師範学校(現お茶の水女子大学)付属幼稚園が現在の文京区湯島3丁目に開園したことによる。児童教育学者であるドイツのフレーベルが設けた世界初の幼稚園兼、研究所がモデルとされた。

【いろいろ塗装の日】
日本塗装工業会が制定した日。
nice!(11)  コメント(7) 
共通テーマ:日記・雑感

少し色付き出しましたね! [秋・紅葉]

昨日(11/11)は、一昨日の朝の気温から4℃以上低い気温からのスタート!。日中は青空が広がりましたが、北風が冷たく感じる一日になりました。
この時期らしい気温に戻ったのかも知れませんね!。
そんな昨日は、ちょっと百キンで欲しいものがあり、散歩がてら出かけ、その途中で少し色付き出した葉などの秋模様を眺めながら、撮影しながらブラブラと! 夕方になると急激に気温が下がってきました。こうして朝晩の気温が下がると、紅葉も綺麗に色付きますね。今の時期はさすがにモミジの紅葉はまだまだでしたが・・それでも秋らしい色合いを愛でることができました。
自然は、植物は本当に芸術家ですね(^_^)ニコニコ

秋の葉-1(20151111).jpg 秋の葉-2(20151111).jpg 秋の葉-3(20151111).jpg 秋の葉-4(20151111).jpg 秋の葉-5(20151111).jpg 秋の葉-6(20151111).jpg 秋の葉-7(20151111).jpg 秋の葉-8(20151111).jpg




「今日は何の日」

12日(木) 仏滅 [旧暦十月一日・朔]

洋服記念日
1872年(明治5年)のこの日「礼服ニハ洋服ヲ採用ス」という太政官布告が発布され、和服礼装が廃止となった。このことを記念して、全日本洋服協同組合連合会が1972年(昭和47年)に制定した。

皮膚の日】
1995年(平成7年)に日本臨床皮膚科医学会が制定。「11(いい)12(ひふ)」の語呂合わせによる。皮膚病の予防をよびかける行事などが催される。

【心平忌】
『こわれたオルガン』など、蛙を題材とした作品で知られる昭和初期の詩人、草野心平の命日。享年85。
蛙は彼の人生における理念の象徴で、「蛙の詩人」とも呼ばれている。
nice!(15)  コメント(10) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - 秋・紅葉 ブログトップ