So-net無料ブログ作成
秋・紅葉 ブログトップ
前の10件 | -

今、植物園で人々が集まる「フウの木」 [秋・紅葉]

昨日(12/6)の朝は、寒かったです。京都市内の最低気温は0.8℃とか!。それは百葉箱の中での気温ですよね。実際の気温は0℃を下回っていたのではないかと思える冷たさでした。
い~やああ、風が頬を差すという表現がぴったりの早朝でした。
日中も多分一桁台の最高気温だったのではないでしょうか? それでも、日差しがあったことから何とか過ごせましたが、これが曇りで日差しが無かったらとてもブラブラできるような状態では無かったでしょうね。
そんな寒い中でも日差しに誘われて、いつものように植物園に短時間ですがお邪魔でした。すっかり、植物園の木々も冬の様相です。園内の池の周りのモミジの紅葉もそのほとんどが落葉し、人出もまばらです。そして今、植物園で一番の人気スポットが大きな「フウの木」です。この大きなフウの木の紅葉が最後の見ごろを迎えており、入園者の注目を集めているというところですね。
さすがに、昨日(12/6)は、そろそろこのフウの紅葉も落葉が激しくなりかけています。
今回、ご紹介する写真は少し前に撮影したものも混ざっていますが・・・このフウの木の紅葉は見事ですよね。存在感がありますよね。
フウ-11(20171204).jpg フウ-12(20171204).jpg フウ-13(20171204).jpg フウ-14(20171204).jpg フウ-15(20171204).jpg フウ-16(20171204).jpg フウ-17(20171204).jpg フウ-18(20171204).jpg


★おまけの一枚

インフルエンザが早めに流行期になっているようですね。
我が家の近くの医院はこんな張り紙が! 実はこの貼り紙少し前から貼りだされており、昨日もまだ貼られていました。
受験生は大変だろうな! 幼児と高齢者以外はご遠慮くださいとという話も聞きました。
インフルエンザ(20171201).jpg




**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
**************************************************

「今日は何の日」

7日(木) 大安 [旧暦十月二十日]

【大雪】
24節気のひとつ。小雪から15日目にあたり、北風が吹いて大雪が降る頃という意味。この日から日一日と寒さが厳しくなってくる。天文学的には太陽が黄経255度の点を通過する日。

【神戸港開港記念日】
1867年のこの日、外国に向けて兵庫港として開港したのを記念。勅命により神戸港と改称されたのは1892年(明治25年)。開港100周年を迎えた1967年(昭和42年)には日本初のコンテナ埠頭を建設。
nice!(10)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

紅と緑! [秋・紅葉]

昨日(11/20)はこの秋?冬?、今季の一番の朝の冷え込みのところも多かったようですね。こちら京都でも最低気温は5℃を下回ったかもでした。昨日から朝の出かけの時にはマフラーをしてでした。挨拶も「今朝は本当に寒いですね!」と会う人、会う人が挨拶をされます。この寒さで紅葉の色づきが随分と進みました。こちら京都では今週の23日(木)の祝日から26日の日曜日までは紅葉を見られる観光客の方々で溢れることになりそうです。紅葉の名所近くにお住いの方は大変でしょうね。
私も昔は嵐山の少し下流の松尾というところのアパートに住んでいたことがあります。11月の土日は嵐山に向かう観光客の車で大渋滞でした。私は市バスで家まで戻るのですが、ほとんど動かない。バスも来ない。バスが来ないのはその渋滞の中にバスが何台もあり、折り返しのバスが無いということでした。バスの運転手さんがまるで駐車場のようだと嘆いていたのを懐かしく思い出しました。ハイ、その頃はまだ若かったこともあり、よくバスをあきらめて1時間以上歩いて家に戻りました。その歩いている間に何台ものバスを抜かしました。今は少しは解消されているのかな?
もし京都観光に来られるのなら、自家用車やバスの移動は時間がかかるので電車や地下鉄での移動がお勧めです。清水寺で紅葉を見て嵐山にバスや自家用車で移動はあきらめた方がいいですね。時々、地図を片手にそんな計画をたたている方を見かけたりしますが、それはほとんど乗り物の中の時間になると教えてあげたかったことも!
ハイ、そんなどうでもいいことを思い出してしまいました。昨日の地下鉄も観光客の方がたくさん乗車されていました。

さて、タイトルの「紅と緑!」ですが、これも植物園の景色です。上を見るとモミジの紅葉の紅色で地面は杉苔の緑。その杉苔の上には落ち葉と何とも癒される景色が・・・苔を育ててる私としては何とも・何とも贅沢で癒さる時間ですね。
紅と緑-6(20171117).jpg 紅と緑-7(20171117).jpg 紅と緑-8(20171117).jpg 紅と緑-9(20171117).jpg 紅と緑-10(20171117).jpg 紅と緑-11(20171117).jpg 紅と緑-12(20171117).jpg 紅と緑-13(20171117).jpg


京都の紅葉も後半かな? そろそろ、モミジの葉先が茶色く縮れたものも目立ち始めました。本格的な冬・真冬も駆け足で・・・というところですね。



「今日は何の日」

21日(火) 先勝 [旧暦十月四日]
【インターネット記念日】
1969年(昭和44年)にインターネットの原型と言われるARPAネットの公開実験が、カルフォルニア大学ロサンゼルス校・スタンフォード研究所・カルフォルニア大学サンタバーバラ校・ユタ大学の4か所を結んで行われた事による。

【歌舞伎座開場記念日】
1889年(明治22年)に東京市京橋区木挽町3丁目20番地(現在の東銀座)に歌舞伎座が開場したことを記念したもの。翌日の柿(こけら)落しには河竹黙阿弥の『俗説美談黄門記』などが演じられた。

【八一忌】
大正・昭和に活躍した東洋美術史学者で歌人、書家でもある會津八一 (あいづやいち)の命日。1951年には新潟市名誉市民となった。
nice!(10)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

燃えるような赤? [秋・紅葉]

昨日(11/18)は昨晩から降り続く冷たい雨が午後まで! その後は何とか小康状態でしたが、何とも寒い一日となりました。そんなお天気で散歩もままなりません。といいながら少しだけ折り畳み傘をカバンに忍ばせてウロウロと! 少しは歩かないとストレスがたまるので、その解消ということです。こんな雨模様でも御香宮さんは七五三のお参りでにぎわっていました。今日はすごいだろうな! 何せ日曜日で大安ですからね。
それはどうでもいいのですが、ブログのネタがということで、またまた紅葉ネタで失礼します。今年の紅葉はこちら京都市内ではこのところの例年よりも10日以上早く見ごろを迎えているようです。それに色合いもいいように感じます。お日様に照らされたモミジの赤が燃えるような色合いです。やはり、太陽の自然光の下で見る紅葉は素晴らしいです。人間が人工的に作ったライトアップなどは、やはりです。
紅と緑-0(20171117).jpg 紅と緑-1(20171117).jpg 紅と緑-2(20171117).jpg 紅と緑-4(20171117).jpg 紅と緑-5(20171117).jpg

すみません、毎日同じような話題、写真ばかりでm(_ _)m
でもこの色合いは違反ですよね(^_^)ニコニコ
今朝は寒い、風が冷たい、こちら京都でも最高気温が何とか二桁の10℃に届くかどうかとの予想です。いよいよ本格的な冬の到来かな?


「今日は何の日」

19日(日) 大安 [旧暦十月二日]

【農業共同組合法公布記念日】
1947年(昭和22年)のこの日、農業協同組合法が公布されたのを記念して制定された。

【鉄道電化の日】
1956年(昭和31年)のこの日、東海道本線の全線が電化されたことを記念して1964年(昭和39年)に鉄道電化協会が設定したもの。

【一茶忌】
江戸時代後期の俳人、小林一茶の命日。享年65。
「我ときて遊べや親のない雀」の句で有名な俳諧集『おらが春』をはじめ、生涯で詠んだ句は2万句以上にのぼる。出身は信濃国(長野)。

【緑のおばさん登場の日】
1959年(昭和34年)のこの日、東京都労働局が、母子世帯の失業対策事業として配置を計画。「学童擁護員」が正式名称。
nice!(6)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

朝の冷え込みで色も最高潮!? [秋・紅葉]

昨日(11/17)の朝の冷え込みはこの秋一番の冷え込みでした。霜も下りたようで、地面が白くなっているところも確認でした。い~やああ、朝は早めに出かけることから、急に昨日から真冬に近い服装で出かけでした。でも日中は一昨日よりもかなり気温があがり、今度はその恰好でいは暑いという着るものに困る!。
そうそう、昨日の朝の急な冷え込みで、こんな香りも久しぶりに嗅ぐことになりました。地下鉄に乗っていると、隣の席に昔の乙女が座られました。その方から懐かしい防虫剤の「ナフタリン」の香りが・・・この寒さで急いでコートを箪笥から出してきたのでしょうね。最近は「ナフタリン」を使用する方が減りましたの、私みたいな昔の少年には懐かしい香りでした。急激な朝の寒さによるプレゼントかも!
これも急激な朝の寒さによるプレゼントかも、というのはこの朝の冷え込みで、紅葉が見ごろを迎えたように思えます。少なくとも私が毎日のようにお邪魔している植物園の池の周りのモミジは今が見ごろ、盛りのように見えました。それにしても、自然は本当に芸術家ですね。この見事な色合い、グラデーション、簡単には真似はできませんよね。
そんなまたまた、見とれた景色です。
紅葉も見ごろ-11(20171117).jpg 紅葉も見ごろ-12(20171117).jpg 紅葉も見ごろ-13(20171117).jpg 紅葉も見ごろ-14(20171117).jpg 紅葉も見ごろ-15(20171117).jpg 紅葉も見ごろ-16(20171117).jpg 紅葉も見ごろ-17(20171117).jpg



「今日は何の日」

18日(土) 仏滅 [旧暦十月一日・朔]
【土木の日】
1879年(明治12年)のこの日、日本土木学会の前身、工学会が設立されたことと、土は十一に、木は十八に分解できることから日本工学会が設定したもの。土木技術の大切さを知ってもらうことを目的に1987年(昭和62年)に制定。

【「ミッキー・マウス」デビューの日】
1928年(昭和3年)のこの日、ニューヨークのコロニー劇場で上映された映画『蒸気船ウィリー』にてミッキーマウスが初めて登場した。
nice!(6)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

モミジバフウはそろそろ終焉近しかな? [秋・紅葉]

昨日(11/9)は、朝から終日、お日様が顔を出しておりました。ま~雲に隠れることもありましたが!。それよりも昨日は午前中に昨日の最高気温が出たのではないかなと思われます。お昼頃を境に風が強くなり、それにつれて気温はどんどんと下がってきたようです。今日から寒さが本格化とか・・・ま~11月も10日ですからね!(今朝はこの秋?、冬?の一番の寒さです!)。
そんな昨日は近くの公園にモミジバフウの紅葉を見に行ってきました。お金も持たず、カメラと携帯だけをショルダーバックに入れてでした。風が強いので撮影の方はやはり今一でしたが! それにこちらの公園のモミジバフウの紅葉は盛りが過ぎ落葉が激しいというときに差し掛かっておりました。モミジバフウの落ちた葉が風に巻き上げられ、吹き溜まっておりました。その落ち葉の吹き溜まりの中をおじさんがグルグルと回りながら踏みしめていました。何をしているのかなとしばらく眺めていましたが、どうやら落ち葉を踏みしめるときの音が良かったのかな?と!。落ち葉を踏みしめているおじさんもそれを眺めている私も暇人ですね。

モミジバフウ(紅葉葉楓)
フウ科フウ属の落葉高木で果実が独特な形ですね。
写真はただの羅列で失礼します。
モミジバフウ-1(20171109).jpg モミジバフウ-2(20171109).jpg モミジバフウ-3(20171109).jpg モミジバフウ-4(20171109).jpg モミジバフウ-5(20171109).jpg モミジバフウ-6(20171109).jpg モミジバフウ-7(20171109).jpg モミジバフウ-8(20171109).jpg モミジバフウ-9(20171109).jpg モミジバフウ-10(20171109).jpg モミジバフウ-11(20171109).jpg モミジバフウ-12(20171109).jpg モミジバフウ-13(20171109).jpg モミジバフウ-14(20171109).jpg


このモミジバフウの紅葉が終わるとそろそろモミジの紅葉が始まります。
今年は、こちら京都でも紅葉が少し早めに色づくと言われています。




「今日は何の日」

10日(金) 赤口 [旧暦九月二十二日]
【トイレの日】
1986年(昭和61年)に日本トイレ協会が制定した日で、「11(いい)10(トイレ)」と読む語呂合わせによる。これにあわせて全国トイレシンポジウムが開催される。

【エレベーターの日】
1890年(明治23年)のこの日、東京・浅草の12階建ての凌雲閣で、日本初の電動エレベーターが公開された。これにちなんで1979年(昭和54年)、社団法人日本エレベーター協会が設立30周年を迎えた際にこれを記念して制定。

【肢体不自由児愛護の日】
1953年(昭和28年)に肢体不自由児協会の主唱で始められた。12月10日までが「手足の不自由な子供を育てる運動」の強調月間。

【技能の日】
1970年(昭和45年)のこの日、アジアで初の技能五輪国際大会(国際職業訓練競技大会)の開会式が東京で行われたことを記念して制定。
nice!(8)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

この雨で紅葉も終わりかな? [秋・紅葉]

昨日(11/27)の朝は、この2,3日と比べると暖かな朝でした。最低気温も何とか二桁に届いたようです。しかし、一昨晩から降り続く雨は何ともテンションを下げます。何やら最低気温が10.5℃で最高が12℃とのことのようでほとんど上がらずそれも一日強めの雨でしたね。
この雨で京都の紅葉・黄葉も終わりに近いかも?
私が平日に毎朝通る北山通りのケヤキも落葉が激しいです。たぶん、今朝行ったら、落ちた葉で歩道が見ないほどになっているかも知れませんね。落ち葉の上を、それも濡れた落ち葉の上を歩くと滑りやすい、足に力を入れながら注意して歩かねばと思っています。
今年は、ここのケヤキの木を春から定点観察続けていたのですが、今年の色づきは例年になく悪かった木が多かったです。昨年は結構、綺麗に紅葉や黄葉したのですが、今年は綺麗に色づく前に枯れ葉色になり、茶色の葉が・・・そしてしばらくして落葉という木が多かったように思えます。これも温暖化など気候変動の関係でしょうか? モミジの名所の紅葉はまずますだったようですが!。木の種類によって影響が異なったのかな?
この北山のケヤキの写真は少し前のものですが!
北山ケヤキの街路樹-1(20161121).jpg 北山ケヤキの街路樹-2(20161121).jpg 北山ケヤキの街路樹-4(20161121).jpg 北山ケヤキの街路樹-5(20161121).jpg 北山ケヤキの街路樹-6(20161121).jpg



これだけでがということで
追伸:こんな話題も「福井は冬に水ようかん 購入額、全国1位」と新聞の掲載されていました。
***************************************
昨年の家計調査で、福井市はようかん購入額が日本一だった。
2人以上の世帯で年間1603円、全国平均の2倍になる。
消費が増えるのは冬場で、しかも練りようかんではなく、水ようかんが売れる。
福井県内で約200軒の菓子店がオリジナルの冬季限定水ようかんを売り出すという。
 福井市の久保田製菓は1日、今季の販売を始めた。
甘納豆なども扱うが、11~3月の水ようかんが年間売り上げの8割を占める。

 冬の水ようかんの起源は諸説あって、定かではないらしい。

 昔、京都に丁稚(でっち)奉公に出た人たちが、正月の里帰りの土産に、
高価だった練りようかんを薄めて作り直したとも言われ、「丁稚ようかん」の名も残る。

 練りようかんに比べて水分が多く、糖度も低いので日持ちしないため、寒い福井の冬に合った菓子でもあるらしい。

■ようかんの年間購入額

①福井市   1603円
②熊本市   1359円
③佐賀市   1318円
④東京都区部 1301円
⑤盛岡市   1152円

全国平均    795円

朝日新聞より
***************************************

どうでもいい話題ですが、へ~え、そうなんだと!
水ようかんは、夏の食べ物と思っていたので、面白いですね。(^_^)ニコニコ


「今日は何の日」

28日(月) 友引 [旧暦十月二十九日]

【税関記念日】
1872年(明治5年)のこの日、長崎・横浜・箱館(函館)に設けられていた外国との貿易を扱う運上所が税関と改称されたことにちなみ、1952年 (昭和27年)に税関記念日が設けられた。

【太平洋記念日】
1520年にポルトガルの航海者マゼランが、マゼラン海峡を通過して大海にでた。この海を Pacific Ocean(平和な・穏やかな大洋=太平洋)と名づけたことによる。マゼランの部下が帰国して、地球が球体であることを証明した。

【親鸞忌、御正忌(ごしょうき)】
浄土宗の開祖、法然の弟子である、浄土真宗の開祖・親鸞の命日。享年90。師である法然の思想を更に深めて独自の信仰境地をつくりあげ、絶対他力・悪人正機説をとなえた。
nice!(8)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

自然は芸術家・デザイナー?!(その2) [秋・紅葉]

昨日(11/14)は、予報では雨は夕方以降とのことでしたが、何となく朝から時雨れています。それからも雨が降ったり止んだりを繰り返し、気温が上がりません。それでも平年の気温よりも高いとのことでしたが、昨日までの20℃超えの最高気温だったことから、日差しも無いことから寒いです。パソコン作業もひざ掛けが無ければ寒くてやってられません。暖かいとい言われる気温も今日までで、明日は平年の気温を下回るとの予想ですね。電車の中でもマスク姿が増えてきました。
電車と言えば、昨日の昼前にいつもの電車で家の最寄り駅に向かって乗車中に、これまた、いつも一駅だけ乗車されるご高齢(かなり高め)のご夫婦がいつものように乗車さました(週の半分以上、お会いします)。おばあさんは、眼が少し弱いようで、白い杖も突いています、おじいさんはおばあさんよりも少し元気というご様子です。お二人ともたぶん、耳が遠いのでしょうね、いつも会話の声が大きいので目立ちます。そんなご高齢のご夫婦が電車がホームに入ったことから席から立ち上がり降りる準備を始めました。その電車いつもよりも急ブレーキをかけたことから、お二人とも車内転倒してしまいました(私も少しよろめきました)。車内は大騒ぎ・・でも、発車のベルが鳴ります。そこで乗客がホームに出て、手を振りながら大声で叫びます。私はドアが閉まらないようにドアを押さえて車掌さんに向けて手を振ります。その騒ぎに気が付いた運転者さんと車掌さんが駆けてきます。車掌さんがおばあさんを抱き起そうとしたのですが、おばあさんが立てないと・・私はそこで私の役目を終わったかなと引き上げましたが・・・日中の電車は足腰の弱いお年寄りが多く乗車されているので本当に危ないですね。最近の電車は停車時間が短いので電車が止まってから席を立つというのが難しいし、どうしたらよいのでしょうね。
当然、電車は本線上で停車したままだったのでダイヤは乱れたでしょうね。

とは関係ない近くの公園で見かけた紅葉・黄葉のその2です。自然は本当に芸術家でありデザイナーですね。その色彩感覚はすごいと思います。
い~やああ、本当に自然の色彩感覚は素晴らしいです。自然という大芸術家、大デザイナーの作品を切り取らせていただきました。
中央公園の紅葉-11(20161111).jpg 中央公園の紅葉-12(20161111).jpg 中央公園の紅葉-13(20161111).jpg 中央公園の紅葉-14(20161111).jpg 中央公園の紅葉-19(20161111).jpg 中央公園の紅葉-20(20161111).jpg 中央公園の紅葉-15(20161111).jpg 中央公園の紅葉-16(20161111).jpg 中央公園の紅葉-17(20161111).jpg 中央公園の紅葉-18(20161111).jpg


説明は不要ですよね(^_^)ニコニコ
いつも帰りがけにケヤキの紅葉、黄葉も拝見しながら写真にも収めているのですが、こちらは今年の色合いはあまりよくないように見えます。気温が高い日が多かったことから葉が薄い木には辛かったのかも知れませんね。モミジの葉は薄いしどうなんだろうか?
この近所の公園のモミジの紅葉はこれからです。



「今日は何の日」

15日(火) 先勝 [旧暦十月十六日]

【七五三祝い】
数え年で男の子は3歳と5歳、女の子は3歳と7歳に、成長を祝い神社に参詣する行事。11月15日に行うようになったのは江戸時代、徳川綱吉の子、徳松の祝いがこの日に行われたことからといわれている。この日、3歳の男女が髪置、5歳の男女が袴着を、7歳の女子が帯解を行う。

【きものの日】
(社)全日本きもの振興会が、きものの良さを知ってもらおうと1966年 (昭和41年)に制定した。11月15日としたのは七五三で和服を着る機会が増えることから。

【昆布の日】
(社)日本昆布協会が1982年(昭和57年)に、子供達が昆布を食べて丈夫に育つようにと七五三の日を昆布の日とした。

【かまぼこの日】
七五三のお祝いに紅白のかまぼこを用いること、また、平安時代の古文書に永久3年(西暦1115年)の祝宴の膳にかまぼこが出されたとの記述があることからかまぼこ業者が制定。1115年にちなみ11月15日を記念日とした。全国蒲鉾水産加工業協同組合連合会による。

【坂本龍馬誕生】
討幕運動で知られる幕末の志士、坂本龍馬が土佐に生まれた日。また、翌年に明治をひかえた1867年のこの日、京都・近江屋で中岡慎太郎と共に暗殺された。享年32。

nice!(10)  コメント(8) 
共通テーマ:日記・雑感

自然は芸術家・デザイナー?!(その1) [秋・紅葉]

昨日(11/13)の朝から青空が広がり、その日差しに誘われてかどんどんと気温が上がります。暖かです。気持ちの良い気候です。行楽にはぴったりですね。今日は雨模様とか? そんなこともあり、昨日は散歩コースの途中にある御香宮さんは、大変な人出でした。神社さんの担当者も大混乱という感じでバタバタとした感じでした。そうですよね、昨日は大安で15日に近い日曜日で晴天、それに今日(14)明日(15)は雨が予想されていることから七五三のお参りで大混雑でした。それにやはり日が良いということからお宮参りも加わり、大変なことに・・・
とは関係ない近くの公園で見かけた紅葉・黄葉です。自然は本当に芸術家でありデザイナーですね。その色彩感覚はすごいと思います。
い~やああ、本当に自然の色彩感覚は素晴らしいです。
中央公園の紅葉-1(20161111).jpg 中央公園の紅葉-2(20161111).jpg 中央公園の紅葉-3(20161111).jpg 中央公園の紅葉-5(20161111).jpg 中央公園の紅葉-6(20161111).jpg 中央公園の紅葉-7(20161111).jpg 中央公園の紅葉-8(20161111).jpg 中央公園の紅葉-9(20161111).jpg


説明は不要ですよね(^_^)ニコニコ


◇御香宮さんで見かけた七五三の様子もご紹介です
御香宮-1(20161113).jpg 御香宮-2(20161113).jpg 御香宮-3(20161113).jpg
女三代ですね。
最近は一つのグループの人数が多い


御香宮-4(20161113).jpg


御香宮-5(20161113).jpg
写真屋さんも大繁盛、大忙しでした




「今日は何の日」

14日(月) 赤口 [旧暦十月十五日・望]

【埼玉県民の日】
1871年(明治4年)の廃藩置県で11月14日に埼玉県が誕生したことに由来する。太政官布告から数えて100年目にあたる1971年(昭和46年)に県より制定された。なお、県の花はサクラソウ。

【パチンコの日】
1966年(昭和41年)のこの日、パチンコ業者の集まりである全国遊技業協同組合連合会が発足したことにちなみ、同連合会が1979年(昭和54年)に制定した。
nice!(13)  コメント(8) 
共通テーマ:日記・雑感

青空に誘われて、秋を見つけに!? [秋・紅葉]

昨日(10/24)は、朝から青空が広がり、雲ひとつないお天気の一日なりました。それにしても朝が寒い、日中も日差しの下でないと日陰では寒いくらい。家の中など湿度が低いこともあり、何か上に羽織らないと寒いくらいです。今朝も気温が下がっています。
昨日はそんな青空に誘われて近所の公園に秋を見つけに行ってきました。この冷え込みで色づいてきましたね。でも、今年の紅葉の色合いはどうなんだろうか?。私が毎日、朝に通る北山のケヤキの葉は色づくというよりも枯れ葉の色合いのものの方が多い気がします。昨年も同じ通りを歩いていたのですが、明らかに今年は昨年に比べて紅葉の色が悪く感じられるのですが?
そんな心配もあり、近くの公園を確認という訳です。こちらの公園の紅葉は鈴懸の木が今のところ中心に紅葉の時期です。この鈴懸の木の葉は厚めなので大丈夫なのか連年通りの色づきにみえました。
紅葉-1(20161024).jpg 紅葉-2(20161024).jpg 紅葉-3(20161024).jpg 紅葉-4(20161024).jpg 紅葉-5(20161024).jpg 紅葉-6(20161024).jpg 紅葉-7(20161024).jpg



◆「定点観察・田んぼ」
昨日(10/24)の様子です。
定点観察の最後に残った田んぼもついに、刈り取りが終わり、冬の景色になりました。
昨日で定点観察は終了します。
5月28日に定点観察を初めて昨日まで490枚の写真アップしました。
また、近いうちにその変化をまとめて見たいと考えております。
こうご期待を(^_^)ニコニコ
田んぼ-488(20161024).jpg 田んぼ-489(20161024).jpg 田んぼ-490(20161024).jpg


「今日は何の日」

25日(火) 先負 [旧暦九月二十五日]

【民間航空記念日】
1951年(昭和26年)のこの日、戦後最初の民間航空として誕生した日本航空(JAL)の便が東京-福岡間に就航した。
nice!(7)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

風のいたずら?!雨のいたずら? [秋・紅葉]

昨日(12/11)の朝は、かなりの雨脚のスタートでしたが、何とも雨なのに暖かです。気持ち悪いくらいに!。三重県では25℃越えの夏日に、そして大阪で朝の8時の段階で22℃超えとか!。こちら京都でも昨日の最高気温は午前中に記録したようです。
午前中から風が強く吹き、午後にはもっと強く吹き荒れました。その風と共に、気温はドンドンと下がりました(と言いましても、平年気温の大幅に高かったのですが!)。い~やああ、とにかく体調管理が大変な気温の変化です。
昨日の強い風と雨で、残っていた紅葉も・・散りましたね。
そんな様子を散歩の途中で撮影しました。紅葉した葉も風情がありますね!。
こちら伏見の長建寺です。

落ち葉-1(20151211).jpg 落ち葉-2(20151211).jpg 落ち葉-3(20151211).jpg 落ち葉-4(20151211).jpg 落ち葉-5(20151211).jpg 落ち葉-6(20151211).jpg 落ち葉-7(20151211).jpg



追伸:今日は、おばあちゃん(義母)のところに妻と二人で行ってきます。
私は庭の掃除や不用品の整理など仕事をこなしてくる予定です。
あれ、朝起きたら外はまだ雨が??? 雨は上がっている予報で、明るくなるころにはお日様が顔を出す予定のはずが????
私の今日のおばあちゃん家の多くの仕事は外なので心配になります。



「今日は何の日」

12日(土) 赤口 [旧暦十一月二日]

【バッテリーの日】
電池工業会が1985年(昭和60年)に制定した。語源を同じとする野球のバッテリーのポジションの番号が「1」「2」になることにちなんで。

【漢字の日】
1995年(平成7年)、日本漢字能力検定協会(漢検)により制定された日。
「(12(いい字)12(いち字)」の語呂合わせ。
京都・清水寺の奥の院の舞台で、森貫主の揮毫により「今年の漢字」が発表される。2014年(平成26年)は「税」が選ばれた。

【児童福祉法公布記念日】
1947年(昭和22年)のこの日、15歳未満を対象に就労制限を設けた児童福祉法が公布されたのを記念して。
nice!(10)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - 秋・紅葉 ブログトップ