So-net無料ブログ作成
検索選択
花(初夏) ブログトップ
前の10件 | -

蓮の花もそろそろ見ごろ? [花(初夏)]

昨日(6/25)は、昨晩の強い雨も朝方にはほとんど小雨状態というか降ったり止んだりを繰り返す一日に!。気温はそれほど高くはないのですが、何せ湿度が高いので動くと汗が噴き出ます。
そんな昨日は娘の部屋の外のベランダの屋根から1階の波板屋根に落ちる雨の音が一晩中うるさかったとクレームが・・ベランダの屋根の樋(トイ)から漏れる雨がポタポタと確かに離れている部屋で寝ている私も気になっていました。何とかして欲しいとの要望に応えるために穴やすき間を埋める古いコーキング剤を出して確認すると完全に固まって使いものになりません。仕方なく、傘を片手に散歩がてらDIYのお店まで・・使うのはほんの少しなのですが1本を購入して家路を急ぎます。帰りの当然、傘を差してです。でも、小雨で良かったと! 雨男は小雨なら喜ぶということで!
戻ってからは雨が小降りのうちにこのシーリング剤を絞り出して雨が漏れているところをふさぎます。どうやら、ベランダの屋根の雨受けの樋から雨落とすドレインのパッキンが弱り雨が漏れているのと、もう一か所、樋の終わりをふさいでいるところのも雨漏りをしていました。たぶん、ふさぐことが出来たと思うのですが・・・その後雨が降らないので確認ができませんでした。
ご近所も一晩中、大きな音で雨が落ちる音がしてうるさかったのではと思います。雨の落ちるところが、プラスックの波板なのでよく響きました。

さてさて、今日の話題は植物園で24日に見かけた蓮の花の登場です。
いつの間にか、蓮の花の見ごろに・・・
蓮の花-1(20170624).jpg 蓮の花-2(20170624).jpg 蓮の花-3(20170624).jpg 蓮の花-4(20170624).jpg 蓮の花-5(20170624).jpg 蓮の花-6(20170624).jpg 蓮の花-7(20170624).jpg


◇この蓮の花の名前は
 私が現在住んでいる地域の名前がついていました。
 豊臣秀吉さんも好きでこの巨椋池で蓮の花の花見をされたとか? そんなことからついた名前かな?
 「巨椋(オグラ)の大黒」という名前だそうです。
蓮の花-8(20170624).jpg



◇植物園ということでこんな植物もご紹介です
ユッカ ロストラタ(クサスギカズラ科)というそうです。
ブルーグレーの葉色がとても美しく、株元から放射状に葉が広がる姿は芸術的でつい見入ってしまうほど。
何となくその形に存在感があったので思わず撮影でした。
ユッカ-1(20170624).jpg ユッカ-2(20170624).jpg ユッカ-3(20170624).jpg ユッカ-4(20170624).jpg



★おまけの一枚

雨漏りはこんな道具でとりあえず対応でした


もう、何年も前に購入した使いかけのシーリング剤
カッターで容器を切って中身を確認
シーリング剤-1(20170625).jpg



こんな道具で対応でした。
この充填剤は1本で200円もしないので今回だけの使用でもいいのですが、実際に使った量は数パーセントにもならなかったと思います。
コーキングガンはもうずいぶん前に何かに使用するために購入したものです。何でも置いておくものですね(^_^)ニコニコ
シーリング剤-2(20170625).jpg



「今日は何の日」

26日(月) 先勝 [旧暦六月三日]
【国連憲章調印記念日】
1945年(昭和20年)のこの日、サンフランシスコにおいて国連憲章が調印されたことにちなんで国連が制定。これにより国際連合の設立が決定された。発効は同年10月24日。

【国土庁創設記念日】
1974年(昭和49年)に総理府(現在の内閣府)の外局として国土庁が創設された。2001年(平成13年)には建設省などと合併し国土交通省となった。
国土の適切な利用を図ることを目的とし、地価対策、首都圏整備計画、各地方開発促進計画などを実施していた。

【雷記念日】
930年(延長8年)に平安京の清涼殿に落雷があり、大納言の藤原清貴が亡くなった。この落雷は政治的な策略によって太宰府に左遷されそこで亡くなった菅原道真のたたりであると信じられていた。
ちなみに雷除けの呪文「桑原、桑原」は、都で落雷が続出した時、道真の屋敷があった桑原の地にだけ落雷しなかったことから唱えられるようになったといわれている。

【オリエンテーリングの日】
1966年(昭和41年)に東京・高尾山で日本初のオリエンテーリングが行なわれたことにより制定。

露天風呂の日】
岡山県の湯原温泉が「6.26(ろ・てん・ふろ)」と語呂合わせして制定。

【国際薬物乱用・不正取引防止デー】
国連が制定した国際デー。1987年(昭和62年)、薬物乱用・不正取引防止に関する国際会議で「薬物乱用統制における将来の活動の包括的多面的概要」が採択。

【国際拷問被害者支援デー】
国連が制定した国際デー。1984年(昭和59年)、「拷問、その他の残酷、非人道的もしくは屈辱的処遇および処罰を禁止する条約」が発効。
nice!(9)  コメント(7) 
共通テーマ:日記・雑感

アジサイ(その2)&赤とんぼ [花(初夏)]

昨日(6/24)は、雲の多い一日なりました。それでも日中は雨の心配はいらない比較的高い雲でした。さすが雨の前の湿度が京都の夏の蒸し暑さを想像させる一日ともなりました。
今日は一日雨との予報なので、昨日にブラリブラリとまたまた植物園に・・・何せ、電車の定期がありその上に入園の年間パスを持っているのでとりあえずはお金をかけずに気持ちよく楽しめるので!
またまた、たくさん写真を撮りましたので順次ご紹介しますね。
今日は蔵出しのアジサイの続きで失礼します。
アジサイ-21(20170617).jpg アジサイ-22(20170617).jpg アジサイ-23(20170617).jpg アジサイ-24(20170617).jpg アジサイ-25(20170617).jpg アジサイ-26(20170617).jpg
このアジサイ、ハート形に見えませんか?
アジサイ-27(20170617).jpg アジサイ-28(20170617).jpg アジサイ-29(20170617).jpg アジサイ-30(20170617).jpg アジサイ-31(20170617).jpg

ハイ、ただそれだけの話題ですが

これだけではということで、昨日の植物園で赤とんぼを早くも見かけました。
早い、早すぎませんか? 慌て者のトンボさんかな?
トンボ-1(20170624).jpg トンボ-2(20170624).jpg トンボ-3(20170624).jpg トンボ-4(20170624).jpg トンボ-5(20170624).jpg


こちら近畿でも昨晩から雨が降り出し、近畿南部では記録的短時間大雨の恐れがあるとも
被害が出ないことを祈るばかりです。


「今日は何の日」

25日(日) 赤口 [旧暦六月二日]

住宅デー】
職人の腕と信用を広く世間にアピールしようと全国建設労働組合総連合が1978年(昭和53年)に制定。
nice!(9)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

アジサイ [花(初夏)]

昨日(6/23)は、朝から青空が広がり、こちら京都では午前中に30℃を超えたようです。暑い、とにかく暑いしか頭に浮かびません。元々少ない思考能力が益々少なくほとんど回っていませんでした。この蒸し暑さで思わず昼寝、いつもは昼寝しても20分ほどで起きるのですが昨日は暑さに疲れていたのか40分ほど眠ってしまいました。
そんな昨日でしたが、午前中はまたまた朝の仕事帰りに植物園に寄り道してきました。アジサイが見ごろと言うことでアジサイ園は平日にも関わらず、絵を描く人、写真を撮る人、愛でる人などいろいろなスタイルで楽しんでおられました。

とにかく暑いので植物園で自然に木陰を選んで歩きます。
こんな大きな木下が何ともさわやか、涼しいです。
木陰(20170623).jpg


木陰で休んでいるだけではなく、アジサイの写真もたくさん撮影しましたので、そのご紹介と言うことで(この2,3日で撮影したものも含みます)
アジサイ-1(20170617).jpg アジサイ-2(20170617).jpg アジサイ-3(20170617).jpg アジサイ-4(20170617).jpg アジサイ-5(20170617).jpg アジサイ-6(20170617).jpg アジサイ-7(20170617).jpg アジサイ-8(20170617).jpg アジサイ-9(20170617).jpg アジサイ-10(20170617).jpg アジサイ-11(20170617).jpg アジサイ-12(20170617).jpg



私も写真撮影ではなく、こんな風にスケッチもしてみたいです。
その才能がありそうもないのであきらめておりますが・・・
スケッチ(20170623).jpg


ハイ、ただそれだけの話題ですが


★おまけの一枚

我が家の庭の食べられる話題も

◇我が家のゴーヤ、1号及び2号がこの暑さでスクスクと育っています。
 もうしばらくしたら1号は食卓に上るかな(^_^)ニコニコ
ゴーヤ-1(20170623).jpg ゴーヤ-2(20170623).jpg


◇我が家のミカンも順調に成長かな?
 ただし、大きくなる前に落ちてしまう実もたくさん・・・
 こちらのミカンの収穫は12月ごろかな!それまで、頑張って大きくなって欲しい!
ミカン(20170623).jpg



「今日は何の日」

24日(土) 大安 [旧暦六月一日・朔]

【UFOの日】
1947年(昭和22年)のこの日、アメリカの実業家アーノルド・ケネス氏が自家用機で飛行中に、“空飛ぶ円盤”を目撃したことにちなんで。
ところで、1970年代に放映された永井豪原作のテレビアニメ『UFOロボグレンダイザー』は、フランスに『ゴールドラック』のタイトルで輸出され、100%の視聴率を獲得したとか。

【ドレミの日】
1024年のこの日に行われる「洗礼者ヨハネの祭り」のため、イタリアの僧侶ギドー・ダレッツオが『聖ヨハネ讃歌』の合唱指導をしていた。その際、この曲の各小節の最初の音が「ド・レ・ミ」の音階の元となる、「ウト・レ・ミ・ファ・ソレ」であることを発見した。

【タイ革命記念日】
1932年(昭和7年)のこの日、タイが無血革命に成功。専制政治が廃止された。現在、タイ王国では立憲君主制がしかれている。

【林檎忌】
1989年(平成元年)のこの日、数多くのヒット曲を重ね、歌謡界の女王と呼ばれた美空ひばりが逝去。ヒット曲の『りんご追分』にちなんでこの名がつけられた。
nice!(9)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

応援したくなるアジサイ? [花(初夏)]

昨日(6/22)は、雲は多いながら雨の心配の要らない一日となりました。蒸し暑さも戻ってきましたが・・・
こちらが本格的な梅雨の模様になったので、沖縄では梅雨明け宣言が出たようですね。こちら近畿の梅雨明けは約1ヵ月ほど先かな?
梅雨の雨も優しく降ってほしいものです。
そんな、昨日の梅雨の雨を喜んだろう植物園の木々や花たちをまたまた見てきました。
その中で一番気になったのが本日のタイトルの「応援したくなるアジサイ?」です。
こんなに葉を虫に食べられて穴だらけでもけなげにも花を咲かそうと頑張っているアジサイを見つけました。こうなると立派に花を咲かせてくれるように応援したくなりますよね。このアジサイに思わず「頑張れ!」と小さな声で応援でした。大きな声で応援したかったのですが近くに人がおりましたので・・・アジサイに話しかけている変なおじさんと思われてもかないませんので(-。-;)
応援したくなるアジサイ-1(20170622).jpg 応援したくなるアジサイ-2(20170622).jpg

ね、これだけ葉を食べられて大丈夫だろうか?と心配になりますよね。

それと植物園のアジサイ園で見かけたもうひとつの光景
◇このカメラおじさんたちのレンズの向いている先はアジサイではなく
植物園-1(20170622).jpg


◇そして、この子供たちの視線の先には
植物園-2(20170622).jpg


◇こんなカモかな?が
植物園-3(20170622).jpg 植物園-4(20170622).jpg

ハイ、ただそれだけの話題ですが


★おまけの一枚

手作りのヨシズの日よけが活躍しいました。
現在、育成中の苔などを夏の直射日光から守るための手作りヨシズ屋根
これからが威力を発揮ですよね(^_^)ニコニコ
ヨシズ日よけ-1(20170622).jpg ヨシズ日よけ-2(20170622).jpg



「今日は何の日」

23日(金) 先負 [旧暦五月二十九日]
【オリンピックデー】
1894年(明治27年)のこの日、国際オリンピック委員会(IOC)がパリで創立したことを記念したもの。ちなみにそれに先立つ1892年(明治25年)に、近代オリンピックの祖、ピエール・ド・クーベルタン男爵がソルボンヌ講堂にてオリンピックの復興について講演をしている。

【沖縄慰霊の日】
1945年(昭和20年)のこの日、太平洋戦争の沖縄戦が終結されたとされることから。20万人におよぶ犠牲者の霊を慰め平和を祈念する日として、糸満市摩文仁(まぶに)の平和祈念公園で戦没者追悼式が行われる。

【独歩忌】
武蔵野』『夫婦』で知られる明治時代の詩人で小説家の国木田独歩の命日。享年37。千葉・銚子生まれ。
nice!(9)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

花菖蒲もまた来年ですね! [花(初夏)]

今朝(6/21)にアップしようとアクセスするとメンテナンス中との表示が・・・
ということで、アップがこの時間に!

昨日(6/20)は朝から雲が広がり日差しが少ない一日でした。日差しが少なくとも何とも暑い、そして湿度が加わり蒸し暑さが! 雨の前の蒸し暑さを感じる一日になりました。この蒸し暑さは体力を奪いますね。午後からは苔の育成中なのですが、その育成場所は裏庭なのですが、夏はそこに日が当たり、苔が毎日カラカラ状態になるので日よけを作ってみました。そんな作業に汗を流したこともあり、お風呂に入ったときに毎日、体重体脂肪を測定するのですが、その体脂肪率が8%台に・・これはまずいと昨晩はビールをたくさんいただきました。それはどうなんだろうという突っ込みは不要です。
それはそれとして、毎日のように植物園を抜け道に利用させていただいているのですが、花菖蒲も盛りを過ぎ、花がよれよれ気味、ま~この雨の降らない乾燥も一因でしょうが・・・
そんな植物園・花菖蒲園の今年最後の雄姿ということで撮影してきました。その紹介と言うこと失礼します。
花菖蒲-1(20170617).jpg 花菖蒲-2(20170617).jpg 花菖蒲-3(20170617).jpg 花菖蒲-4(20170617).jpg 花菖蒲-5(20170617).jpg 花菖蒲-6(20170617).jpg 花菖蒲-7(20170617).jpg 花菖蒲-8(20170617).jpg 花菖蒲-9(20170617).jpg 花菖蒲-10(20170617).jpg


そうそう、今日は、早くも二十四節気のひとつ「夏至」ですね。
早すぎます!


★おまけの一枚

苔育成棚の日よけはこんなものです。
日よけの支えの重石はウイスキー4Lのボトルを利用です。
日よけ-1(20170620).jpg 日よけ-2(20170620).jpg

ハイ、私が日よけのヨシズ屋根を作ったので今日は全国的に雨!
しばらくは梅雨らしい日が続きそうですね。この今までの空梅雨でいろいろと困ったことも現れているようなので、チョッと安心ですね。あとは降り過ぎになり被害がでないことを祈ると言うことですね。



「今日は何の日」

21日(水) 先勝 [旧暦五月二十七日]

【夏至】
太陽が最も高い夏至点に達するため、北半球では昼が最も長くなり夜が最も短くなる。二十四節気のひとつ。天文学的には太陽が黄経90度の点を通過する日。

【冷蔵庫の日】(夏至と同日)
夏至は梅雨の真っ只中で食生活に注意するとき。梅雨から夏にかけて冷蔵庫が活躍する時期でもあり、(社)日本電気工業会が1985年(昭和60年)から夏至の日を冷蔵庫の日としている。

【1000000人のキャンドルナイト】(夏至と同日)
夏至の日であるこの日、夜8時から10時の間は照明やエアコンをオフにしCO2を削減しようと、呼びかけられる。電気照明を消してキャンドルを灯して過ごそうとの意味からこの名称に。

【正倉院宝物はじまりの日】
756年(天平勝宝8年)のこの日、光明皇太后が亡き夫である聖武天皇の忌日に合わせて、約600点もの遺品を奈良・東大寺の大仏(本尊盧舎那仏)に献納したとされることから。
もともと正倉院とは、宝物を納めていた倉「正倉」がいくつも集まった場所を指す言葉だったが、現在1棟しか残っていないことから倉を直接指すようになった。
nice!(5)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

ハート形アジサイ発見! [花(初夏)]

昨日(6/7)は、朝から雨、それに気温も低い!。予報では雨は降ったり止んだりを繰り替えすとのことでしたが、雨は降り続き、そのままこちら近畿でも昨日の午前中に梅雨入り宣言が発表されました。来たか!との思いでもありました。
そんな、雨にも負けずに、朝の仕事の帰りには傘をさしながら植物園に・・・雨が降ってしっとりと濡れている植物園もいいものですね。植物たちが元気です。その中でも雨が大好きなアジサイ園と花菖蒲園に寄り道でした。この二つのところで時間をとられて乗る予定に地下鉄の発車時間がまたまた迫り、途中から雨の中を猛ダッシュでした(自分では猛ダッシュのつもり!)。
植物園の出入り口の係りの人には毎日同じような時間に走り去る変な奴と思われているかも知れませんね。大体、植物園の中をリュックを背負って走っている人はそんなに多くないので目立ちますよね。皆さん、のんびりと散歩・散策なので・・・

そんな抜け道代りに使っている京都府立植物園のアジサイ園で「ハート形アジサイ発見!」でした。毎年、ハート形のアジサイが話題になるのでここで紹介です。ミーハーな話題ですみませんm(_ _)m
ハート形アジサイ(20170606).jpg
ハート形に見えたでしょうか?



ヒメアジサイ(20170607).jpg
ヒメアジサイ


ヤマアジサイ(太鼓山産)20170607.jpg
ヤマアジサイ(太鼓山産)


八溝アジサイ(20170607).jpg
八溝アジサイ



次のご紹介が、梅雨入りを喜んでいるであろう花菖蒲園です。
綺麗に咲きそろいました。雨に濡れた花菖蒲もまたいいですね。この雨の中でもかなりの人がよだれの出そうなカメラとレンズを構えて狙っておりました。私はと言うと、その横でほとんど歩きながら時間を気にしながらの撮影でした。花菖蒲に失礼だったかも(^_^)ニコニコ

花菖蒲-1(20170607).jpg 花菖蒲-2(20170607).jpg 花菖蒲-3(20170607).jpg 花菖蒲-4(20170607).jpg 花菖蒲-5(20170607).jpg


ハイ、そんなどうでもいい話題でした。


「今日は何の日」

8日(木) 赤口 [旧暦五月十四日]

【長明忌】
鎌倉時代の歌人で随筆家の鴨長明の命日。享年61。この世への望みを絶ち、方丈(約3メートル四方)の庵で有名な『方丈記』を著したのは57歳のとき。京の鴨神社系の河合(ただす)神社の宮司の家の生まれ。

【大鳴門橋開通記念日】
1985年(昭和60年)のこの日に、渦潮が望める鳴門海峡をまたいで四国、淡路島をつなぐ吊橋、大鳴門橋が開通した。建設費は1100億円。

【成層圏発見の日】
1902年(明治35年)のこの日、フランスの気象学者テスラン・ド・ボールが観測用の気球をあげ、大気中の気温の変化から成層圏の存在を見いだしたといわれている日。
nice!(11)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

バイカモ、発見! [花(初夏)]

昨日(6/2)は一昨晩の大荒れの雷、雹それに大雨に驚かされました。昨日の朝にはすっかり上がっていましたが、それと共に空気が入れ替わったという感じで、涼しい! 日中の最高気温も25℃ほどと一昨日の30℃と比べると何ともさわやか! しかし、風はかなり強めという一日でもありました。しばらくは30℃超えの暑さは無いとか? 何やら一安心というところですね。昨日、近くを散歩した時には田んぼの田植えも農家の方が大勢集まり協力し作業中とで最終段階というころに見えました。見た範囲ではすべての田んぼに苗が植えられていました。

さてさて、今日もこのところ平日には毎日のように抜け道代わりに通っている植物園の話題です。
昨日は、京都新聞でも紹介されていた、バイカモの花を見かけましたので・・・

◇昨日の植物園の様子
植物園-1(20170602).jpg 植物園-2(20170602).jpg 植物園-3(20170602).jpg 植物園-4(20170602).jpg
リュックが見張りがいなくても安心して置ける日本でいつまであってほしいですね!



◇バイカモの花
和名 バイカモ(梅花藻)、ウメバチモ(梅鉢藻)
キンポウゲ科
山地にある小川や湖沼で、水底が砂質で冷水の清流中に多く群生する沈水性の多年草とのことです。
清流の中でしか育たないと言われている植物で京都市内の植物園に開花したのがめずらしかったのか新聞でも紹介されたのだと思います。
和名のバイカモは、梅花藻の意です。バイカモの花が「梅の花」に似た、5弁の白花を開くことに由来するとののことです。
植物園-5(20170602).jpg 植物園-6(20170602).jpg



ハイ、見かけたという記録だけみたいなブログでした!


「今日は何の日」

3日(土) 先勝 [旧暦五月九日]

【測量の日】
1949年(昭和24年)のこの日、測量法が公布されたことを記念して建設省が1989年(平成元年)に制定。

雲仙普賢岳祈りの日】
1991年(平成3年)のこの日、雲仙・普賢岳の大火砕流災害で43人の犠牲者が出た。この犠牲者を追悼するために1998年(平成10年)長崎県島原市が制定。なお、1996年(平成8年)のこの日に同市より「噴火活動の終息宣言」が出されている。

ムーミンの日】
「6(ムー)3(ミン)」の語呂合わせから、フィンランドの作家トーベ・ヤンソンの『ムーミン』を愛するファンによってつくられた。
ムーミンの本名は「ムーミントロール」。またムーミンはカバではなく、北欧の童話でしばしば登場する精霊のトロールである。
nice!(8)  コメント(7) 
共通テーマ:日記・雑感

水無月なのでアジサイ!? [花(初夏)]

昨日(6/1)はこの時期としたら少し気温が高めで、こちら京都では真夏日の30℃だったかな? それよりも6月ということで蒸し暑さが感じられました。それよりも昨日は不安定なお天気でした、日中は何とか雨の心配は不要でしたが、夕方からは変な風が吹き出し日付が変わる頃には雷も・・鳴りだしたかと思うと突然の豪雨&近くで雷が!荒れたお天気になりました。その関係か今朝は少し涼しいです。
 さてさて、6月になりましたね、と言うかもう6月になってしまったという感じですが、和風月名では「水無月(みなづき)」で水が涸れて無くなってしまう月と言うことですが、これは旧暦6月は現在の7月上旬から8月上旬にあたり水不足のことですが、実際にはそろそろ梅雨入りというところですね。こちら近所の田んぼでも田植えが真っ盛りです。
ということで、話題も無いことから、昨日に植物園で見かけたアジサイの花と言うことで、まだ、咲き始めでそんなに多くはありませんが、カメラマンはたくさんの方が撮影でした。私はその合間をぬって何枚かパチパチと・・・真剣に一眼レフ&三脚で撮影の方は中々動きませんのでその間を「失礼、失礼・・」と声をかけながら駆け足状態で撮影です。ハイ、地下鉄の電車の時間が迫っていましたので・・・またまた、アジアイの撮影の後は猛ダッシュでした。

◇美方八重(ミカタヤエ)
アジサイ-1(20170601).jpg


◇丹後ナデシコヤマアジサイ
 丹後半島で発見されたガク片に鋸歯があるヤマアジサイと説明書きが
アジサイ-2(20170601).jpg アジサイ-3(20170601).jpg


◇白鳥
アジサイ-4(20170601).jpg


◇マイコ
アジサイ-5(20170601).jpg


◇紅手鞠(ベニテマリ)
アジサイ-6(20170601).jpg



特急で見かけたアジサイたちでした。
植物園は便利ですね、名札があるので(^_^)ニコニコ でも横の花と間違えていることも!
これからもっともっとたくさん、種類もたくさん咲くことでしょうし楽しみです。

皆さんこんな風にいろいろとアングルなどを考えているのでシャッターを押すまで長いのでその前を声をかけながら通り過ぎます。
アジサイ-7(20170601).jpg



「今日は何の日」

2日(金) 赤口 [旧暦五月八日]

横浜開港記念日
1859年のこの日、日米修好通商条約により、横浜港が開港したのを記念したもの。横浜開港祭が催される。
もともと開港の候補地は神奈川だったが、東海道沿いで外国人とのトラブルが予想されたため、当時へんぴで取り締まりやすく、水深など港として優れた条件を持っていた横浜の地が選ばれた。

【路地の日】
「6(ろ)2(じ)」の語呂合わせから。長野県諏訪市で町づくりを考えている人たちが、路地の良さを見直そうと制定。

イタリア共和国創立記念日】
1946年(昭和21年)のこの日、国民投票によってサヴォイア家によるイタリアの王制が廃され、イタリア王国からイタリア共和国となった。

【光琳忌】
絵画や蒔絵、陶器の絵付など多分野に類まれなる才能を見せた江戸中期の芸術家、尾形光琳の命日。享年58。将軍家にも納品をしていた京の呉服商・雁金屋に生まれる。
nice!(12)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

稲と蓮! [花(初夏)]

昨日(7/16)は、前日よりも最高気温が7℃も高いとのこと。一昨日が少し涼しかったのでこの暑さは堪えます。それに湿度も高いままです。
そんな昨日の朝早く、またまた、田んぼの中の蓮の確認にオープンカーで行ってきました。そうそう、朝、明るくなるのが随分と遅くなりましたね。陽が沈むのは遅くなっていますが、それでも明るい時間帯は確実に短くなりつつあります。本格的な夏はこれからだというのに・・・そんなことを考えながら明るくなるのを待ちます。
田んぼでは蓮の花が咲き出しました。何度見ても不思議なそして見とれる景色です。

稲と蓮-1(20160716).jpg 稲と蓮-2(20160716).jpg 稲と蓮-3(20160716).jpg 稲と蓮-4(20160716).jpg 稲と蓮-5(20160716).jpg 稲と蓮-6(20160716).jpg 稲と蓮-7(20160716).jpg


こんな話題も「ガス警報器交換と電気の契約変更」
ガス漏れ警報器「ぴこぴこ」の交換時期がきて、業者が交換にきました。そのついでに、電気の契約を関西電力から大阪ガスに変更しました。 シミュレーションしていただくと年間4,000円ほど安くなるとのことと、関西電力は、原発が動かなければ高止まりした料金の値下げはしないと、何やら原発の稼働を人質にとっているような社長の発言が気に入らないので契約を変更しました。小さな・小さな抵抗ですが!
ぴこぴこ-1(20160716).jpg ぴこぴこ-2(20160716).jpg



◆「定点観察・田んぼ」
昨日(7/16)の様子です。
田んぼ-135(20160716).jpg 田んぼ-136(20160716).jpg 田んぼ-137(20160716).jpg



「今日は何の日」

17日(日) 先勝 [旧暦六月十四日]

【マンガの日】
1841年のこの日、イギリスでマーク・レモンが編集する風刺漫画週刊誌『Punch』が創刊されたことに由来。

あじさい忌】
1987年(昭和62年)のこの日、『嵐を呼ぶ男』や『錆びたナイフ』などに主演した俳優の石原裕次郎が逝去。彼の命日を「あじさい忌」と呼ぶのは、生前好んでいた花にちなんだもの。

【制憲節】
1948年(昭和23年)のこの日、大韓民国憲法が制定、公布された。韓国の祝日。

京都・祇園祭・前祭(さきまつり)山鉾巡行】
京都市東山区祇園町・八坂神社の祭礼である祇園祭(祇園御霊会)の中のハイライト。山鉾の方向を90度曲げる「辻回し」が見もの。祇園祭自体は7月1日に始まり、宵山、山鉾巡行、神興祭、花傘巡行、還幸祭などを経て、7月31日の疫神社夏越祭で終わる約1ヵ月間のお祭りである。
昨年から後祭(あとまつり)が復活し、7月24日にも山鉾巡行が行われる。
nice!(8)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

蓮の花 [花(初夏)]

昨日(7/11)は、朝からどんどんと気温が上がります、午前中に32℃超えでした。こちらの天気予報では最高気温が36℃でしたが、午後から雲が出始めたのでそこまでは上がらなかったかも? と思いきや気象庁の発表では36℃でした。少しは暑さに慣れてきたのかも?。朝早くから蝉の大合唱が聞こえます。選挙カーのだみ声の代わりに蝉の大合唱です。ま!、こちらの方がいいか? でも、この蝉の大合唱は暑さ度もアップですが・・・
 選挙結果はやはりでしたね。何やら、出口調査の結果では18,19歳の初めて選挙権を得られた若者たちの半数が自民、公明党の与党に投票したとのことです。そうなんだと思った次第です。
出口調査ということは、その方たちは投票に行ったということですので、責任を果たしたということですよね。
 欧州ではこう教えるそうです、「メディアの事前予想をみて、予想が自分の考えと違うなら、投票所に行き、別の候補に入れなさい」と。棄権や白票は政治不信の意思表示ではない。有力候補に票を入れるのと同じだ!。まずは選挙にいき、いい政府を選ぶことです、と教えるそうです。日本でもこの常識をもっと広げないといけません。政府は私たち市民が作るものですから。何か素敵な教えですね。

ついでにこんな話も「孫のクレジットカード」という話がありました。
「孫のクレジットカード」とは
*****************************************************
 増税は延期になって良かったけれど、年金や手当はちゃんと貰(もら)いたいというのが私たちの実感だろう。その内実は「孫のクレジットカード」頼みであることを我々は忘れていないだろうか。
 このままでは僕の孫世代が成人する頃には、本来、彼らが使うはずの自分たちの税金の3~4割が、祖父母世代に勝手に使いこまれていたことになりかねないからです。
 ただ、人間はいい加減で、あほな動物です。増税と聞けば、みな「いやだ」という。
 ドイツと日本は戦後、ともに敗戦国として出発しました。ドイツでは、「いまの国民が負担している以上の給付はできない」という当たり前の原則を市民が理解し、いまや財政黒字を出している。
 かたや日本は、税と社会保障という「負担と給付」のバランスが明らかに崩れ、国の借金総額が国内総生産(GDP)の2倍を超えています。将来世代にしわ寄せがいくことが明らかなのに、孫名義のクレジットカードで不足を払っているようなものです。
*****************************************************
耳の痛い話ですよね。
ここのブログにご訪問いただく方の多くにお孫さんがいる年齢の方々がおられます。孫にお小遣いを上げるどころか、孫からお小遣いを、それも大金のお小遣いをもらっている!(実はもらっているのではなく、借りているだけ)。選挙前に高齢者に3万円のばらまき、本当に必要だったのだろうか? 真剣に考えないといけませんよね。孫のためにも!

話が暗くなりました、こんなさわやかな花を見て気分直しを!。
この蓮の花も、こちら巨椋干拓地(昔は巨椋池)にあるものです。ここは、聞いた話では、種の保存のために、田んぼの一角に蓮を育ててるところのようです。
蓮の花-1(20160710).jpg 蓮の花-2(20160710).jpg 蓮の花-3(20160710).jpg 蓮の花-4(20160710).jpg 蓮の花-5(20160710).jpg 蓮の花-6(20160710).jpg 蓮の花-7(20160710).jpg 蓮の花-8(20160710).jpg


どうです、さわやかな気分を取り戻していただけましたか?
蓮の将来のもしものことを考えているのに、孫の将来のことは・・・・


◆「定点観察・田んぼ」
昨日(7/11)の様子です。
田んぼ-120(20160711).jpg 田んぼ-121(20160711).jpg 田んぼ-122(20160711).jpg



「今日は何の日」

12日(火) 友引 [旧暦六月九日]

【ラジオ本放送の日】
1925年(大正14年)のこの日、午前9時30分より東京放送局(JOAK、現在のNHK)が芝浦の仮放送所より、ラジオの本放送を開始。翌月には愛宕山の放送所に移転。受信契約数は約3,500台であった。

【ローリング・ストーンズ記念日】
1962年(昭和37年)にイギリスのロックバンド、ローリング・ストーンズがはじめてのライブを、ロンドンに所在するLondon's Marquee Clubにて行ったことを記念したもの。
ちなみにこのバンド名は、ブルースの巨匠マディーウォーターズの名曲『ローリング・ストーン』からとられたそうである。

【人間ドックの日】
1954年(昭和29年)に国立東京第一病院(現在の国立国際医療センター)で人間ドックがはじめられた。

【ひかわ銅剣の日】
1984年(昭和59年)のこの日、出雲の近くの島根県斐川町の荒神谷遺跡から弥生時代の銅剣358本が発見された。後に、その全てが国宝に指定された。

nice!(19)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - 花(初夏) ブログトップ