So-net無料ブログ作成
花(初夏) ブログトップ
前の10件 | -

今日も蓮の花の話題です [花(初夏)]

昨日(7/12)も、またまた暑い・暑い、蒸し暑いを連呼の一日となりました。夕方には雷もなりだしたのですが、中々雨が降りません。ここは一雨欲しいところですが・・・
それにしても連日のこの蒸し暑さは本当に体に堪えます。何やらこのところ愚痴の話ばかりで・・・
愚痴の話のついでにもう一つ、昨日は生命保険会社の担当の方が、年に1度の現在の契約内容の確認ということでおいでになりました。現在の契約内容は69歳までの契約内容です。その内容の確認と、新しい保険への切り替えのご案内ということで!
今の契約ではまだ娘が大学生ということで、万が一のことを考えて私の死亡保障を付けています。なので、かなり高めの内容です。
見直しの中心は死亡保障を止めて6大疾病やがん治療、入院、通院保障を手厚くと言うものでしたが、その金額を見て愕然としました。年齢が上がることもあり、とても毎月支払える金額ではありません。
就職してすぐに生命保険に入り40年以上続けてきましたが、そろそろ考え直す頃ですね。
この生命保険の特約で支払いを受けたのは急性肝炎で約2ヵ月近く入院と自宅療養をしたときの支払いだけでした。ま~それはそれでよかったと言うことですが!その他の病気をしなかったということで・・・それにしても高い、高すぎます。
担当セールスレディ(長いこと私の担当なのでレディという言い方には・・失礼)も、私の態度を見れば脈が無いと見抜いているのかも知れませんね。今、入っている長女分の契約のアップと次女の卒業後の加入の話もして行かれました。娘二人が加入しても金額は大幅にダウンしますが、先は長いしね。入ればの話ですが・・・

さてさて、そんなこんなでブログのネタは今日も植物園の話題です。
昨日も蓮池を取り上げましたが、植物園には2か所の蓮池があり、今日はもう一つの蓮池の紹介ということで!
こちらの蓮池は池の中に観覧用の橋がかかっていることから蓮をまじかで見ることが出来ます。ということで、写真撮影はこちらの方が人気です。

蓮池-1(2070712).jpg 蓮池-2(2070712).jpg 蓮池-3(2070712).jpg 蓮池-4(2070712).jpg 蓮池-5(2070712).jpg 蓮池-6(2070712).jpg 蓮池-7(2070712).jpg 蓮池-8(2070712).jpg 蓮池-9(2070712).jpg



★おまけの一枚

毎日のように植物園に入り、毎回のようにここも眺めております。
この広々とした雰囲気が大好きです。
広場-1(20170712).jpg 広場-2(20170712).jpg


「今日は何の日」

13日(木) 赤口 [旧暦五月二十日]

【盆迎え火】
家を浄めるとともに先祖の霊に家の場所を知らせるのが目的の迎え火。
13日の夕方に行うのが習わし。

【日本標準時制定記念日】
1886年(明治19年)のこの日、東経135度を日本の標準時とし、1888年(明治21年)の1月1日よりこれを実施するとの勅令が交付されたことに由来する。これによって兵庫県明石市の正午が全国どこでも正午となった。
nice!(8)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

蓮池は花も人も花盛り? [花(初夏)]

昨日(7/11)も、暑い・暑い、蒸し暑いを連呼の一日となりました。天気予報では午前中は日差しも、午後からは曇りという予報でしたが、午後は予報が外れてどんどんと雲が切れて青空が広がります。それにつれてどんどんと気温が上がります。外の風は熱風です。
早朝に毎朝、京都市内の北山方面に出かけているのですが、仕事先に行く途中の工事現場の交通整理をしているチョッと私よちもご高齢方と毎日のようにあいさつをするのですが、その方が「朝から地獄です、早朝からこれですから日中は火のついたフライパンの中にいる気分になります」とだろうな、だろうな・・・
我が家に新聞を届けてくれる新聞配達のおっちゃんも悲鳴を上げながら配達していました「この気温でヘルメットは本当につらい、頭から出た汗が滝のように首を流れる、地獄だ!」と真っ黒に日焼けした腕を見せながら叫んでいました。もう、これは叫ばずにはいられませんよね。昨日のこちら京都では35℃超えの猛暑日だったようです。今日も暑くなりそうです。

そんな昨日も朝の仕事の帰りはやはり、植物園経由で・・・
この暑さの中でも水の中の蓮は何やらスンとすまし涼し気で!
昨日も平日にも関わらず、蓮池は花も人も本当に花盛りでした。
蓮の花が綺麗だし、水の近くだし涼し気な感じがするので人も集まりますよね。
それにしても本当に皆さん高級なカメラをお持ちです。私はそんな高級一眼レフカメラの横に立ってコンデジで撮影です。
そんな蓮池の様子です。

蓮池-1(20170711).jpg
蓮池を眺めたり、休憩したりと多くの方が出入りしています


蓮池-2(20170711).jpg
皆さん、高級一眼レフカメラで狙っているのは?


蓮池-3(20170711).jpg
この方は鷺でしたね。
カメラのモニターに・・・


蓮池-4(20170711).jpg
蓮池の花の様子
もう、盛りが過ぎた蓮も多い




◇こんな蓮の花たちも
蓮池-5(20170711).jpg 蓮池-6(20170711).jpg


この蓮には「嬌容酔杯(きょうようすいはい)」と名板が
「嬌」の文字の別の読み方として「なまめかしい」とありました。
何となくそんな感じにも見えたりして・・・
蓮池-7(20170711).jpg 蓮池-8(20170711).jpg


追伸:
最近、私の使っているデジタル一眼レフカメラは調子が悪くて、時々オートフォーカスが効かないのかシャッターが切れないという症状が出始めました。このデジタル一眼レフカメラは約10年使用してるのでそろそろ限界が近づいてきているようにも思えます。
そろそろ、最新型が欲しいといろいろと算段をしております。どこかで踏ん切りをつけないいけませんね。



★おまけの一枚

毎日のように植物園に入り、毎回のようにここをブラブラと通り過ぎるのが楽しみなところです。
並木道-1(20170711).jpg 並木道-2(20170711).jpg

ここを通過するときに元気パワーをもらえるような気がして好きな、私のお気に入りの場所なのです。


「今日は何の日」

12日(水) 大安 [旧暦五月十九日]

【ラジオ本放送の日】
1925年(大正14年)のこの日、午前9時30分より東京放送局(JOAK、現在のNHK)が芝浦の仮放送所より、ラジオの本放送を開始。翌月には愛宕山の放送所に移転。受信契約数は約3,500台であった。

【ローリング・ストーンズ記念日】
1962年(昭和37年)にイギリスのロックバンド、ローリング・ストーンズがはじめてのライブを、ロンドンに所在するLondon's Marquee Clubにて行ったことを記念したもの。
ちなみにこのバンド名は、ブルースの巨匠マディーウォーターズの名曲『ローリング・ストーン』からとられたそうである。

【人間ドックの日】
1954年(昭和29年)に国立東京第一病院(現在の国立国際医療センター)で人間ドックがはじめられた。

【ひかわ銅剣の日】
1984年(昭和59年)のこの日、出雲の近くの島根県斐川町の荒神谷遺跡から弥生時代の銅剣358本が発見された。1998年には、すべてが「島根県荒神谷遺跡出土品」として国宝にも指定された。

nice!(8)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

我が家の小さな花と雑多な話題! [花(初夏)]

昨日(7/6)は、こちら京都では雨の心配のいらない比較的安定したお天気の一日になりました。こんなのんきなことが言えるのは本当にありがたいことです。福岡や大分での記録的な大雨は本当にすごい状況ですね。避難者の「何もない。跡形もない」とのことばにはこちらの言葉を失いますね。
 そんな昨日は取引先に納品をした後で銀行にと地下鉄に乗りました。地下鉄の終点駅のひとつ手前の駅まで着くと、車内放送が流れました「信号待ちです、しばらく停車します」と、え~信号待ちでしばらく止まる??? でした。動きません、何回も同じ放送が流れるだけです。一駅なのでこの夏の暑さでなければ歩いて乗り継ぎの近鉄におとも思ったのですが! 約10分程度で動き出し、地下鉄の終点の竹田駅に! そこで状況が解りました。近鉄の宮津駅で信号故障で近鉄のダイヤが無茶苦茶と!。今度は乗り換えの近鉄電車が当然のように来ません。しばらくすると、地下鉄で奈良行き急行がホームに入ってきました。銀行に寄るので急行の停車駅で下りるのでその2番線に停車した電車に乗り込みます。またしばらくすると今度は1番線に橿原神宮駅行きの普通が入ってきました。皆さん、近くにいる駅員さんにどちらが先に発車するか尋ねていましたが、駅員さんも分からない様子です(その駅員さんは京都市地下鉄の駅員さんなので聞かされていないのでしょうね)。
またまた、しばらくすると「普通の新田辺行きが先に発車します」と放送が流れます。その放送えを聞くと多くの方が奈良行き急行から移ります。ハイ、私も電車を移りました。またまた、放送が流れます「2番線の新田辺行きの普通が先に発車いたします」とえ~、普通は1番線で2番線は急行のはず!。電車の行き先表示を確認するとやはり「普通・橿原神宮行」になっています。あれ、新田辺でなく橿原神宮だよなと眺めていると、何と奈良行き急行の行き先表示が突然「普通・新田辺行」に変更に・・またまた、大勢の乗客が大移動でした。そんなこんなでこんなところで30分近くを費やしてしまいました。
何とかその普通に乗車して最寄りの駅で降りて銀行に行き少しだけ生活費を下ろし、通帳に記帳すると、「通帳が記入欄がいっぱいになりました、窓口においでください」と表示がでました。たまたま近くにいた銀行の方にお話しをすると今日は3時を過ぎましたので窓口が後日においでくださいと・・・この電車の騒ぎが無ければ3時前には銀行についていたはずなのに・・・い~やああ、なんだか疲れました。という私のただの愚痴でしたm(_ _)m

そんな私の愚痴的な日記とは全く関係の無い我が家で咲いた小さな花たちのご紹介です。

その1:盆栽風に育てているスミレがまたまた花を咲かせてくれました。うれしくてご紹介です。
スミレ-1(20170706).jpg スミレ-2(20170706).jpg スミレ-3(20170706).jpg
これスミレの種です



その2:勝手にどんどんと増殖しているブライダルベールです。マクロ的にみるとなかなか凝った形の花ですね。
ブライダルベール-1(20170706).jpg ブライダルベール-2(20170706).jpg ブライダルベール-3(20170706).jpg ブライダルベール-4(20170706).jpg



すみません、こんなどうでもいい話題で!


★おまけの一枚

昨日、近所を歩いているときにこんな蝉の抜け殻を発見しました。
新しい抜け殻のように見えましたの、最近のものだと思います。
こちらでも2,3日前から蝉の鳴き声が聞こえていましたので!
蝉は梅雨明けをしていると言っているのかも、それとも慌て者の蝉か?
いやいや、今日は、二十四節気のひとつで「小暑」なので・・・
蝉の抜け殻(20170706).jpg




「今日は何の日」

7日(金) 赤口 [旧暦五月十四日]

【小暑】
二十四節気のひとつで、この前後に梅雨が明けて蓮の花が咲き始める。
夏の太陽が照りつけ日増しに暑さが本格的になる。

【冷やし中華の日】
この日は二十四節気のひとつである小暑となることが多く、夏らしい暑さが始まるとされる。そこで、清涼感のある冷やし中華を食べて夏にそなえようと、冷やし中華の愛好家、料理人などが制定したもの。

【七夕】
牽牛と織女が天の川を渡って年に1度だけ会うことを許されたという中国の伝説を起源とする年中行事。この物語が日本に伝わったのは奈良時代で、その叙情性にひかれた人々が「星祭り」として大切に伝え、日本古来の七夕信仰とも結びつき、現在の七夕へと発展したといわれる。

【ゆかたの日】
織姫伝説と中国の行事である乞巧奠(きっこうてん)に合わせて、衣類に感謝する日として日本ゆかた連合会が1981年(昭和56年)に制定。

【乾めんの日】
七夕の日に天の川に見立てたそうめんを食べる習慣が古くからあったとされることから、全国乾麺協同組合連合会が1982年(昭和57年)に制定。

【竹・たけのこの日】
竹取物語のかぐや姫が生まれたのは7月7日との説から1986年(昭和61年)に全日本竹産業連合会が制定。

【ギフトの日】
全日本ギフト用品協会が1987年(昭和62年)に社団法人化されたことを記念して制定。この日が選ばれたのは、7月7日には牽牛と織女が天の川で年に一度出会う日ということから。

【香りの日】
全国化粧品小売協同組合連合会中部ブロックが1991年(平成3年)に、七夕にちなんで「化粧品を買ってプレゼントしよう」と販売促進のために提唱した。

【「日華事変」勃発記念日】
1937年(昭和12年)のこの日、北京近郊の蘆溝橋で日本軍と中国軍が衝突し「日華事変」が勃発した。

【ポニーテールの日】
1995年(平成7年)に日本ポニーテール協会が制定。健康的でさわやかで、女性らしさをアピールできる髪型のポニーテールはゆかたに似合うなどの理由からこの日に。

【川の日】
建設省(現在の国土交通省)が、近代河川制度100周年にあたる1996年(平成8年)に制定。七夕伝説の「天の川」のイメージがあり、7月は「河川愛護月間」であることから。

【カルピスの日】
1919年(大正8年)、ラクトー(現在のカルピス)が国内初の乳酸菌飲料、カルピスを発売したことによる。創業者の三島海雲が、モンゴルを訪れた際に口にした酸乳をヒントに開発したという。

【スリーセブンデー】
日本遊技機工業組合が1995年(平成7年)に制定。「777(スリーセブン)」が、主にパチンコやパチスロの当たり目であることから。

【吉野・蛙とび行事】
金峯山修験本宗の総本山である奈良・吉野の金峯山寺で行われる行事。
輿に乗った蛙が祈りを受けると人になるという、修験道の力を表現したもの。
nice!(6)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

スイレン(睡蓮)が元気! [花(初夏)]

昨日(7/4)も何とも蒸し暑い熱帯夜でした。朝からまるでサウナに入っている気分です。台風が運んできた湿った暖かな空気の影響でしょうね。
こちら京都は、朝から台風の影響で雨かと思われたのですが、雨が降り出したのは午後になってから・・・それにしてもひどい蒸し暑さです。喜んでいるのはスイレンなどの水生生物かも知れませんね。でもスイレンは水に浮かんでいる状態なので大雨などが降って水位が増すと水没の危機ですよね。今回の台風もこちら京都では風はあまり吹かず、日中の雨量はそれほどではありませんでした。ただし、さすがに夜になるとそれなりの雨足で、その雨が朝方まで残っていました。申訳ありませんが、こちら京都では台風と言うよりは気持ち強めの雨が降ったという感じで終わっています(今のところは)。
今回ご紹介するスイレンは植物園で管理されているものなの水位調整もばっちりでしょうし心配は少ないかも知れませんね。
そんなスイレンたちの写真で失礼します。

スイレン-1(20170702).jpg スイレン-2(20170702).jpg スイレン-3(20170702).jpg スイレン-4(20170702).jpg スイレン-5(20170702).jpg スイレン-6(20170702).jpg スイレン-7(20170702).jpg スイレン-8(20170702).jpg スイレン-9(20170702).jpg



こんな写真を見ていると蒸し暑いのも忘れますよね。忘れないか!

昨晩は雨が少し強めに降り続いたことから、窓を開けて眠ることが出来ませんでした。何とか扇風機だけで過ごしたのですが、眠りが浅かったかも?




★おまけの一枚

台風に備えてかな?
カエルさんがこんなところに避難している?姿を昨日見かけました。
カエル君(20170704).jpg


ただ、休憩しているだけという突っ込みは不要ですので!



「今日は何の日」

5日(水) 仏滅 [旧暦五月十二日]

【栄西忌】
京都の建仁寺を建立した鎌倉時代の学僧で臨済宗の開祖、栄西の命日。
ちなみに、彼は留学先の中国・宋から帰国する際に茶の種を持ち帰り、これが栂尾高山寺(とがのおこうざんじ)の明恵(みょうえ)上人の手に渡り、宇治で茶が栽培されるようになったといわれている。

【ビキニスタイル発表の日】
1946年(昭和21年)のこの日、デザイナーのルイ・レアールが世界で最初のビキニスタイルの水着を発表した。それより前に発表された大胆な水着が、最も小さい「アトム(原子)」と呼ばれたので、その頃アメリカが原爆実験を行ったビキニ環礁から、その名をとったという。

nice!(6)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

雨に喜ぶ蓮の花!? [花(初夏)]

昨日(6/28)は、昨晩に降り出した雨が止まず、やっと午後に上がり、午後の2時ごろからは青空が顔を出し始め、雨の後の湿度の高さで少し歩くと、まとわりつくような湿気で体がベタベタ状態です。このベタベタ、蒸し暑さは本当に体力を奪いますね。ぐったりです。歳と共に体力の減少を思い知らされるこの頃です。
そんな雨の午前中にまたまた、植物園に傘を片手にブラリブラリと!。昨日は妻がおばあちゃん(義母)の定期診察に付き添うでのお昼にいないことから植物園を時間を気にしないで長めにでした。本当は雨は朝のうちに上がり私が植物園をウロウロする時間帯には上がっている予定だったのですが、さすがの雨男です。そして、私が撮影を終えて帰ろうとすると雨が止み、最寄りの電車の下りる駅に着いた頃には一部ですが、青空が覗き日差しが直接頭も上に・・・蒸し暑さ倍増ですさすがです。思わず自分でも笑ってしまいました。
でも、雨のおかげで静かに蓮の花を愛でることができ(来園者少な目)、カメラに収めることも、それに雨のおかけで普段は見られない水滴をまとった蓮の花も見ることが出来ました。そこは雨男の特典ということで・・・
蓮の花-1(20170628).jpg 蓮の花-2(20170628).jpg
バックの白い点々はアジサイです
アジサイを従えた蓮の花ということで


蓮の花-3(20170628).jpg
蓮の花-4(20170628).jpg
蓮の花-5(20170628).jpg
蓮の花-6(20170628).jpg
蓮の花-7(20170628).jpg
蓮の花-8(20170628).jpg
蓮の花-9(20170628).jpg
蓮の花-10(20170628).jpg
蓮の花-11(20170628).jpg
蓮の花-12(20170628).jpg
蓮の花-13(20170628).jpg
蓮の花-14(20170628).jpg



◇こんな凛とした蓮の花もいいですね
 その気品の高さを感じたりして(^_^)ニコニコ
蓮の花-15(20170628).jpg 蓮の花-16(20170628).jpg 蓮の花-17(20170628).jpg 蓮の花-18(20170628).jpg 蓮の花-19(20170628).jpg



「今日は何の日」

29日(木) 仏滅 [旧暦六月六日]
【ビートルズ記念日】
1966年(昭和41年)のこの日、世界中で愛されたイギリスのロックグループ、「ザ・ビートルズ」が来日したことにちなんでビートルズファンらにより制定された。
ちなみに、この来日公演の際にビートルズの前座を務めたバンドが「ドリフターズ」。しかし彼らの出演時間は、わずか1分程度だった。

【星の王子さまの日】
『星の王子さま』『夜間飛行』を著したフランス・リヨン生まれの作家で飛行士のアントワーヌ・ド・サンテグジュペリの誕生日。
この日、箱根にある「星の王子さまミュージアム」では、彼の生誕セレモニーが行われる。

【廉太郎忌】
『荒城の月』『花』などで知られる作曲家、滝廉太郎の命日。享年24。

nice!(9)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

蓮の花もそろそろ見ごろ? [花(初夏)]

昨日(6/25)は、昨晩の強い雨も朝方にはほとんど小雨状態というか降ったり止んだりを繰り返す一日に!。気温はそれほど高くはないのですが、何せ湿度が高いので動くと汗が噴き出ます。
そんな昨日は娘の部屋の外のベランダの屋根から1階の波板屋根に落ちる雨の音が一晩中うるさかったとクレームが・・ベランダの屋根の樋(トイ)から漏れる雨がポタポタと確かに離れている部屋で寝ている私も気になっていました。何とかして欲しいとの要望に応えるために穴やすき間を埋める古いコーキング剤を出して確認すると完全に固まって使いものになりません。仕方なく、傘を片手に散歩がてらDIYのお店まで・・使うのはほんの少しなのですが1本を購入して家路を急ぎます。帰りの当然、傘を差してです。でも、小雨で良かったと! 雨男は小雨なら喜ぶということで!
戻ってからは雨が小降りのうちにこのシーリング剤を絞り出して雨が漏れているところをふさぎます。どうやら、ベランダの屋根の雨受けの樋から雨落とすドレインのパッキンが弱り雨が漏れているのと、もう一か所、樋の終わりをふさいでいるところのも雨漏りをしていました。たぶん、ふさぐことが出来たと思うのですが・・・その後雨が降らないので確認ができませんでした。
ご近所も一晩中、大きな音で雨が落ちる音がしてうるさかったのではと思います。雨の落ちるところが、プラスックの波板なのでよく響きました。

さてさて、今日の話題は植物園で24日に見かけた蓮の花の登場です。
いつの間にか、蓮の花の見ごろに・・・
蓮の花-1(20170624).jpg 蓮の花-2(20170624).jpg 蓮の花-3(20170624).jpg 蓮の花-4(20170624).jpg 蓮の花-5(20170624).jpg 蓮の花-6(20170624).jpg 蓮の花-7(20170624).jpg


◇この蓮の花の名前は
 私が現在住んでいる地域の名前がついていました。
 豊臣秀吉さんも好きでこの巨椋池で蓮の花の花見をされたとか? そんなことからついた名前かな?
 「巨椋(オグラ)の大黒」という名前だそうです。
蓮の花-8(20170624).jpg



◇植物園ということでこんな植物もご紹介です
ユッカ ロストラタ(クサスギカズラ科)というそうです。
ブルーグレーの葉色がとても美しく、株元から放射状に葉が広がる姿は芸術的でつい見入ってしまうほど。
何となくその形に存在感があったので思わず撮影でした。
ユッカ-1(20170624).jpg ユッカ-2(20170624).jpg ユッカ-3(20170624).jpg ユッカ-4(20170624).jpg



★おまけの一枚

雨漏りはこんな道具でとりあえず対応でした


もう、何年も前に購入した使いかけのシーリング剤
カッターで容器を切って中身を確認
シーリング剤-1(20170625).jpg



こんな道具で対応でした。
この充填剤は1本で200円もしないので今回だけの使用でもいいのですが、実際に使った量は数パーセントにもならなかったと思います。
コーキングガンはもうずいぶん前に何かに使用するために購入したものです。何でも置いておくものですね(^_^)ニコニコ
シーリング剤-2(20170625).jpg



「今日は何の日」

26日(月) 先勝 [旧暦六月三日]
【国連憲章調印記念日】
1945年(昭和20年)のこの日、サンフランシスコにおいて国連憲章が調印されたことにちなんで国連が制定。これにより国際連合の設立が決定された。発効は同年10月24日。

【国土庁創設記念日】
1974年(昭和49年)に総理府(現在の内閣府)の外局として国土庁が創設された。2001年(平成13年)には建設省などと合併し国土交通省となった。
国土の適切な利用を図ることを目的とし、地価対策、首都圏整備計画、各地方開発促進計画などを実施していた。

【雷記念日】
930年(延長8年)に平安京の清涼殿に落雷があり、大納言の藤原清貴が亡くなった。この落雷は政治的な策略によって太宰府に左遷されそこで亡くなった菅原道真のたたりであると信じられていた。
ちなみに雷除けの呪文「桑原、桑原」は、都で落雷が続出した時、道真の屋敷があった桑原の地にだけ落雷しなかったことから唱えられるようになったといわれている。

【オリエンテーリングの日】
1966年(昭和41年)に東京・高尾山で日本初のオリエンテーリングが行なわれたことにより制定。

【露天風呂の日】
岡山県の湯原温泉が「6.26(ろ・てん・ふろ)」と語呂合わせして制定。

【国際薬物乱用・不正取引防止デー】
国連が制定した国際デー。1987年(昭和62年)、薬物乱用・不正取引防止に関する国際会議で「薬物乱用統制における将来の活動の包括的多面的概要」が採択。

【国際拷問被害者支援デー】
国連が制定した国際デー。1984年(昭和59年)、「拷問、その他の残酷、非人道的もしくは屈辱的処遇および処罰を禁止する条約」が発効。
nice!(9)  コメント(7) 
共通テーマ:日記・雑感

アジサイ(その2)&赤とんぼ [花(初夏)]

昨日(6/24)は、雲の多い一日なりました。それでも日中は雨の心配はいらない比較的高い雲でした。さすが雨の前の湿度が京都の夏の蒸し暑さを想像させる一日ともなりました。
今日は一日雨との予報なので、昨日にブラリブラリとまたまた植物園に・・・何せ、電車の定期がありその上に入園の年間パスを持っているのでとりあえずはお金をかけずに気持ちよく楽しめるので!
またまた、たくさん写真を撮りましたので順次ご紹介しますね。
今日は蔵出しのアジサイの続きで失礼します。
アジサイ-21(20170617).jpg アジサイ-22(20170617).jpg アジサイ-23(20170617).jpg アジサイ-24(20170617).jpg アジサイ-25(20170617).jpg アジサイ-26(20170617).jpg
このアジサイ、ハート形に見えませんか?
アジサイ-27(20170617).jpg アジサイ-28(20170617).jpg アジサイ-29(20170617).jpg アジサイ-30(20170617).jpg アジサイ-31(20170617).jpg

ハイ、ただそれだけの話題ですが

これだけではということで、昨日の植物園で赤とんぼを早くも見かけました。
早い、早すぎませんか? 慌て者のトンボさんかな?
トンボ-1(20170624).jpg トンボ-2(20170624).jpg トンボ-3(20170624).jpg トンボ-4(20170624).jpg トンボ-5(20170624).jpg


こちら近畿でも昨晩から雨が降り出し、近畿南部では記録的短時間大雨の恐れがあるとも
被害が出ないことを祈るばかりです。


「今日は何の日」

25日(日) 赤口 [旧暦六月二日]

【住宅デー】
職人の腕と信用を広く世間にアピールしようと全国建設労働組合総連合が1978年(昭和53年)に制定。
nice!(9)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

アジサイ [花(初夏)]

昨日(6/23)は、朝から青空が広がり、こちら京都では午前中に30℃を超えたようです。暑い、とにかく暑いしか頭に浮かびません。元々少ない思考能力が益々少なくほとんど回っていませんでした。この蒸し暑さで思わず昼寝、いつもは昼寝しても20分ほどで起きるのですが昨日は暑さに疲れていたのか40分ほど眠ってしまいました。
そんな昨日でしたが、午前中はまたまた朝の仕事帰りに植物園に寄り道してきました。アジサイが見ごろと言うことでアジサイ園は平日にも関わらず、絵を描く人、写真を撮る人、愛でる人などいろいろなスタイルで楽しんでおられました。

とにかく暑いので植物園で自然に木陰を選んで歩きます。
こんな大きな木下が何ともさわやか、涼しいです。
木陰(20170623).jpg


木陰で休んでいるだけではなく、アジサイの写真もたくさん撮影しましたので、そのご紹介と言うことで(この2,3日で撮影したものも含みます)
アジサイ-1(20170617).jpg アジサイ-2(20170617).jpg アジサイ-3(20170617).jpg アジサイ-4(20170617).jpg アジサイ-5(20170617).jpg アジサイ-6(20170617).jpg アジサイ-7(20170617).jpg アジサイ-8(20170617).jpg アジサイ-9(20170617).jpg アジサイ-10(20170617).jpg アジサイ-11(20170617).jpg アジサイ-12(20170617).jpg



私も写真撮影ではなく、こんな風にスケッチもしてみたいです。
その才能がありそうもないのであきらめておりますが・・・
スケッチ(20170623).jpg


ハイ、ただそれだけの話題ですが


★おまけの一枚

我が家の庭の食べられる話題も

◇我が家のゴーヤ、1号及び2号がこの暑さでスクスクと育っています。
 もうしばらくしたら1号は食卓に上るかな(^_^)ニコニコ
ゴーヤ-1(20170623).jpg ゴーヤ-2(20170623).jpg


◇我が家のミカンも順調に成長かな?
 ただし、大きくなる前に落ちてしまう実もたくさん・・・
 こちらのミカンの収穫は12月ごろかな!それまで、頑張って大きくなって欲しい!
ミカン(20170623).jpg



「今日は何の日」

24日(土) 大安 [旧暦六月一日・朔]

【UFOの日】
1947年(昭和22年)のこの日、アメリカの実業家アーノルド・ケネス氏が自家用機で飛行中に、“空飛ぶ円盤”を目撃したことにちなんで。
ところで、1970年代に放映された永井豪原作のテレビアニメ『UFOロボグレンダイザー』は、フランスに『ゴールドラック』のタイトルで輸出され、100%の視聴率を獲得したとか。

【ドレミの日】
1024年のこの日に行われる「洗礼者ヨハネの祭り」のため、イタリアの僧侶ギドー・ダレッツオが『聖ヨハネ讃歌』の合唱指導をしていた。その際、この曲の各小節の最初の音が「ド・レ・ミ」の音階の元となる、「ウト・レ・ミ・ファ・ソレ」であることを発見した。

【タイ革命記念日】
1932年(昭和7年)のこの日、タイが無血革命に成功。専制政治が廃止された。現在、タイ王国では立憲君主制がしかれている。

【林檎忌】
1989年(平成元年)のこの日、数多くのヒット曲を重ね、歌謡界の女王と呼ばれた美空ひばりが逝去。ヒット曲の『りんご追分』にちなんでこの名がつけられた。
nice!(9)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

応援したくなるアジサイ? [花(初夏)]

昨日(6/22)は、雲は多いながら雨の心配の要らない一日となりました。蒸し暑さも戻ってきましたが・・・
こちらが本格的な梅雨の模様になったので、沖縄では梅雨明け宣言が出たようですね。こちら近畿の梅雨明けは約1ヵ月ほど先かな?
梅雨の雨も優しく降ってほしいものです。
そんな、昨日の梅雨の雨を喜んだろう植物園の木々や花たちをまたまた見てきました。
その中で一番気になったのが本日のタイトルの「応援したくなるアジサイ?」です。
こんなに葉を虫に食べられて穴だらけでもけなげにも花を咲かそうと頑張っているアジサイを見つけました。こうなると立派に花を咲かせてくれるように応援したくなりますよね。このアジサイに思わず「頑張れ!」と小さな声で応援でした。大きな声で応援したかったのですが近くに人がおりましたので・・・アジサイに話しかけている変なおじさんと思われてもかないませんので(-。-;)
応援したくなるアジサイ-1(20170622).jpg 応援したくなるアジサイ-2(20170622).jpg

ね、これだけ葉を食べられて大丈夫だろうか?と心配になりますよね。

それと植物園のアジサイ園で見かけたもうひとつの光景
◇このカメラおじさんたちのレンズの向いている先はアジサイではなく
植物園-1(20170622).jpg


◇そして、この子供たちの視線の先には
植物園-2(20170622).jpg


◇こんなカモかな?が
植物園-3(20170622).jpg 植物園-4(20170622).jpg

ハイ、ただそれだけの話題ですが


★おまけの一枚

手作りのヨシズの日よけが活躍しいました。
現在、育成中の苔などを夏の直射日光から守るための手作りヨシズ屋根
これからが威力を発揮ですよね(^_^)ニコニコ
ヨシズ日よけ-1(20170622).jpg ヨシズ日よけ-2(20170622).jpg



「今日は何の日」

23日(金) 先負 [旧暦五月二十九日]
【オリンピックデー】
1894年(明治27年)のこの日、国際オリンピック委員会(IOC)がパリで創立したことを記念したもの。ちなみにそれに先立つ1892年(明治25年)に、近代オリンピックの祖、ピエール・ド・クーベルタン男爵がソルボンヌ講堂にてオリンピックの復興について講演をしている。

【沖縄慰霊の日】
1945年(昭和20年)のこの日、太平洋戦争の沖縄戦が終結されたとされることから。20万人におよぶ犠牲者の霊を慰め平和を祈念する日として、糸満市摩文仁(まぶに)の平和祈念公園で戦没者追悼式が行われる。

【独歩忌】
『武蔵野』『夫婦』で知られる明治時代の詩人で小説家の国木田独歩の命日。享年37。千葉・銚子生まれ。
nice!(9)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

花菖蒲もまた来年ですね! [花(初夏)]

今朝(6/21)にアップしようとアクセスするとメンテナンス中との表示が・・・
ということで、アップがこの時間に!

昨日(6/20)は朝から雲が広がり日差しが少ない一日でした。日差しが少なくとも何とも暑い、そして湿度が加わり蒸し暑さが! 雨の前の蒸し暑さを感じる一日になりました。この蒸し暑さは体力を奪いますね。午後からは苔の育成中なのですが、その育成場所は裏庭なのですが、夏はそこに日が当たり、苔が毎日カラカラ状態になるので日よけを作ってみました。そんな作業に汗を流したこともあり、お風呂に入ったときに毎日、体重と体脂肪を測定するのですが、その体脂肪率が8%台に・・これはまずいと昨晩はビールをたくさんいただきました。それはどうなんだろうという突っ込みは不要です。
それはそれとして、毎日のように植物園を抜け道に利用させていただいているのですが、花菖蒲も盛りを過ぎ、花がよれよれ気味、ま~この雨の降らない乾燥も一因でしょうが・・・
そんな植物園・花菖蒲園の今年最後の雄姿ということで撮影してきました。その紹介と言うこと失礼します。
花菖蒲-1(20170617).jpg 花菖蒲-2(20170617).jpg 花菖蒲-3(20170617).jpg 花菖蒲-4(20170617).jpg 花菖蒲-5(20170617).jpg 花菖蒲-6(20170617).jpg 花菖蒲-7(20170617).jpg 花菖蒲-8(20170617).jpg 花菖蒲-9(20170617).jpg 花菖蒲-10(20170617).jpg


そうそう、今日は、早くも二十四節気のひとつ「夏至」ですね。
早すぎます!


★おまけの一枚

苔育成棚の日よけはこんなものです。
日よけの支えの重石はウイスキー4Lのボトルを利用です。
日よけ-1(20170620).jpg 日よけ-2(20170620).jpg

ハイ、私が日よけのヨシズ屋根を作ったので今日は全国的に雨!
しばらくは梅雨らしい日が続きそうですね。この今までの空梅雨でいろいろと困ったことも現れているようなので、チョッと安心ですね。あとは降り過ぎになり被害がでないことを祈ると言うことですね。



「今日は何の日」

21日(水) 先勝 [旧暦五月二十七日]

【夏至】
太陽が最も高い夏至点に達するため、北半球では昼が最も長くなり夜が最も短くなる。二十四節気のひとつ。天文学的には太陽が黄経90度の点を通過する日。

【冷蔵庫の日】(夏至と同日)
夏至は梅雨の真っ只中で食生活に注意するとき。梅雨から夏にかけて冷蔵庫が活躍する時期でもあり、(社)日本電気工業会が1985年(昭和60年)から夏至の日を冷蔵庫の日としている。

【1000000人のキャンドルナイト】(夏至と同日)
夏至の日であるこの日、夜8時から10時の間は照明やエアコンをオフにしCO2を削減しようと、呼びかけられる。電気照明を消してキャンドルを灯して過ごそうとの意味からこの名称に。

【正倉院宝物はじまりの日】
756年(天平勝宝8年)のこの日、光明皇太后が亡き夫である聖武天皇の忌日に合わせて、約600点もの遺品を奈良・東大寺の大仏(本尊盧舎那仏)に献納したとされることから。
もともと正倉院とは、宝物を納めていた倉「正倉」がいくつも集まった場所を指す言葉だったが、現在1棟しか残っていないことから倉を直接指すようになった。
nice!(5)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - 花(初夏) ブログトップ