So-net無料ブログ作成
検索選択

松本酒造と菜の花! [風景]

昨日(4/26)は朝から雨、朝の気温は比較的暖かく、でもそれから気温が上がりません。一昨日よりも最高気温が6℃以上低い。家の中では薄物のカーディガンでも羽織っていないと少し寒い。この気温差がつらいですね。天気予報でも体調管理に注意してくださいの連呼でした。確かにこの気温差は油断すると体調を崩しますね。
昨日は雨で散歩が出来ないことから、先日からどうも調子が悪いコーヒーメーカーの修理をしました。電源スイッチが入ったり入らなかったという症状です。どんな時に電源スイッチが入るのかといろいろとテストです。どうやら電源コードの首の部分が断線しているようです。このコーヒーメーカーは誕生日プレゼントにと妻に買ってもらい、約2年半になります。毎日、これでコーヒーを入れていました。無いと不住するので早速、ばらして修理です。断線していると思われる部分を切り取り、半田ごてを使ってつなぎ直す作業でした。
テストでは無事に通電してコーヒーが作れました。これでもうしばらくは活躍してもらいたい、活躍してくれるなかと思います。

ハイ、そんな話題とは全く関係の無い、青空の日に撮影したこちら伏見のランドマーク的な存在の松本酒造と菜の花(正確にはセイヨウカラシナですが)です。何とも日本の景色ですよね。私も大好きなところです。眺めているだけで心が安らぎ、そして見飽きない景色です。
松本酒造-1(20170422).jpg 松本酒造-2(20170422).jpg 松本酒造-3(20170422).jpg 松本酒造-4(20170422).jpg 松本酒造-5(20170422).jpg 松本酒造-6(20170422).jpg



★おまけの一枚
コーヒーメーカーの修理の写真ということで!(ハイ、私のただの記録です。日記代りでもありますので!)
修理-1(20170426).jpg 修理-2(20170426).jpg 修理-3(20170426).jpg



「今日は何の日」

27日(木) 大安 [旧暦四月二日]
【国会図書館開館記念日
1897年(明治30年)のこの日、国会図書館の前身(帝国図書館)が開館。

【婦人警官記念日】
1946年(昭和21年)のこの日、東京警視庁に初めて婦人警官が採用された。

【駅伝誕生の日】
1917年(大正6年)のこの日、京都の三条大橋から、東京間508kmを通して走る、東海道五十三次駅伝競走がはじまった。

【哲学の日】
紀元前399年、ギリシアの哲学者・ソクラテスは、国家の神々を信ぜず青年を誤らせたという罪で時の権力者から死刑宣告を受ける。獄中の彼は、友人クリトンが逃亡をすすめるのに対し、「悪法もまた法なり」とこれを退け、自ら毒杯をあおってこの日に亡くなった。享年70歳。
nice!(15)  コメント(7) 
共通テーマ:日記・雑感

しだれ柳のある景色! [風景]

昨日(4/18)は夜明け前にはこちらでは雨が上がり、順調に回復するかと期待していたのですが、雨は降りませんでしたが、回復が大分、天気予報よりも遅くなりました。夕方になってやっと青空の面積が多くなってきたという感じでした。
さすがに一昨日の風と雨でソメイヨシノは葉桜状態でした。
そろそろ、新緑が綺麗な時期に突入ですね。
今日の話題は新緑が綺麗なしだれ柳です。今回のしだれ柳のある景色の写真はこの2週間ほどで撮影したものの寄せ集めですが・・・何とも癒される景色ではと私は思っております。
しだれ柳のある景色-1(20170414).jpg しだれ柳のある景色-2(20170414).jpg しだれ柳のある景色-3(20170414).jpg しだれ柳のある景色-4(20170414).jpg しだれ柳のある景色-5(20170414).jpg しだれ柳のある景色-6(20170414).jpg しだれ柳のある景色-7(20170414).jpg しだれ柳のある景色-8(20170414).jpg しだれ柳のある景色-9(20170414).jpg しだれ柳のある景色-10(20170414).jpg しだれ柳のある景色-11(20170414).jpg


「今日は何の日」

19日(水) 先勝 [旧暦三月二十三日]

乗馬許可記念日
1871年(明治4年)のこの日、庶民が馬に乗ることが許された。江戸時代は武士以外の者の乗馬は禁じられていた。

地図の日・最初の一歩の日】
1800年(寛政12年)閏4月19日、伊能忠敬が蝦夷地の測量に出発した。
豪商伊能家を継ぎ、50歳で隠居後、江戸に出て天文学、暦学、西洋数学などを学び、全国各地を測量し、『大日本沿海興地全図』を完成させた。その精度は高く、世界に誇れる科学的地図である。
nice!(12)  コメント(8) 
共通テーマ:日記・雑感

花筏というか花絨毯状態ですね! [風景]

昨日(4/14)の朝は平年並みの気温の寒さとか? でもその後はどんどんと気温が上がり、もしかしたら25℃超えの夏日になったのではと感じる暑さです(気象庁の発表では24℃とか)。朝、出かける時は早春のいで立ちで、お昼に家に戻るときは上着とカーディガンを脱いでワイシャツ姿です。この気温差はすごいですね。それに昨日は花粉なのか、黄砂なのかはたまたPM2.5なのか、周りの山々が殆んど霞んで見えませんでした。かなり何か浮遊物が空中にという感じですね。花粉症の方はこれは大変だと思います。
そんな昨日は、今日が義父の17回忌の法要が予定されていることから散髪に行ってすっきりとしてきました。当然、その行き返りには、桜の様子の確認も忘れません。本日は早朝から法事に出かけて桜の様子が確認できませんので・・・
観光船・十石舟が運航されている濠川の花筏については昨日もご紹介しましたが、またまたその話題です。もう川面一面を埋める桜の花びら! 花筏ではなくまるで水面に浮かんでいる花絨毯のようです。この中を十石舟で進む・・・これは乗って眺めてみたいと思いました。そんな景色です。誰かスポンサーがいませんか!(^_^)ニコニコ
十石舟と花筏-1(20170414).jpg 十石舟と花筏-2(20170414).jpg 十石舟と花筏-3(20170414).jpg 十石舟と花筏-4(20170414).jpg 十石舟と花筏-5(20170414).jpg 十石舟と花筏-6(20170414).jpg 十石舟と花筏-7(20170414).jpg 十石舟と花筏-8(20170414).jpg



★おまけの一枚
黄桜カッパカントリーのキザクラの昨日(4/14)の様子
まだ、一部ですが咲き出しました。
多分、明日の日曜日にははかなり花が開いているのではないかと思われます。
キザクラ-1(20170414).jpg キザクラ-2(20170414).jpg キザクラ-3(20170414).jpg キザクラ-4(20170414).jpg



「今日は何の日」

15日(土) 先負 [旧暦三月十九日]
【ヘリコプターの日】
ヘリコプターの原理を考案したレオナルド・ダ・ビンチの誕生日(1452年4月15日)にちなみ、全日本航空事業連合会が1986年(昭和61年)に制定。
ちなみにレオナルド・ダ・ビンチという名前は、「ビンチ村出身のレオナルド」という意味。

【遺言の日】
近畿弁護士会連合会が制定。「4(ゆ)1(い)5(ごん)」の語呂合わせ。近畿各地で記念行事が行われる。

【象供養の日】
判子や置物などにつかわれる象牙を扱う業界団体、東京象牙美術工芸協同組合が制定した日。

【東京ディズニーランド開園の日】
1983年(昭和58年)のこの日、千葉・浦安市に東京ディズニーランドが開園。当時のアトラクション数は32だったが、その後次々と追加される。

【梅若(うめわか)忌】
915年のこの日、謡曲『隅田川』の登場する梅若丸の忌日。12歳のときに人買いにさらわれ、隅田川のほとりで病死したといわれる。東京・墨田の木母寺(もくぼじ)にゆかりの塚がある。
nice!(9)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

十石舟とさくら [風景]

昨日(4/6)の朝は暖かでした。お昼過ぎからは雨の予報で、朝から日差しは全くありませんでしたが、それにしては何とも生温かな空気が体にまとわりつきます。何やら少し蒸し暑さも感じました。結局、降り出したのは夕方以降になりました、そのおかげで今朝も雨が残っています。
そんな昨日は私の朝の仕事が大学関係の施設内にあるため、通常の時間帯に戻りました。と言いますのも昨日が入学式で大学の新学期が始まったことによります。
そのため、朝の電車も約2ヵ月ぶりに今までより20分ほど早い電車となりました。おりましたおられました、いつものメンバーが車両の同じ位置におります。い~やああ、何となく懐かしいです。向こうもたぶん、久しぶりに顔を見るなという感じでチラチラと私を見ます。
これで、私立小学校児童たちが乗り込んできたらいつもの状況に(来週早々には現れるかな?)・・・これで私の完全新年度かな?

話は全く飛びますが「ひとり花見」意外といいね、と言う調査結果もと!
シートの上で家族や同僚とワイワイ――が定番の花見。だが、ひとりたたずみ、気の向くままに桜をながめる「ひとり花見」を楽しむ人も案外多い。
 アサヒグループホールディングスが2月、約2300人の男女に「お花見に一緒に行く方は」とインターネット調査(複数回答可)したところ、16%が「自分ひとりで」と回答した。「家族(子ども・孫含め)」(42%)や、「夫婦」(38%)、「友人」(22%)より少ないが、「仕事仲間」(14%)を上回った。
 「自分ひとりで」は10年前の調査で6・7%だったが、しだいに増加。同社は「花見が多様化し、自由な時間を使って自分のペースで花見をする人が多いのでは」とみる。
朝日新聞 2017年4月6日号より

あなたは「ひとり」派ですか?

さてさて、今日の話題はさくら繋がりとして、先日に撮影した、こちら伏見の春の観光シーズンの景色の「十石舟とさくら」です。
たまには、舟に乗ってこの景色を眺めたくなりました。
ハイ、私はこのときは「ひとり撮影」でした。
十石舟と桜-1(20170404).jpg 十石舟と桜-2(20170404).jpg 十石舟と桜-3(20170404).jpg 十石舟と桜-4(20170404).jpg 十石舟と桜-5(20170404).jpg 十石舟と桜-6(20170404).jpg 十石舟と桜-7(20170404).jpg 十石舟と桜-8(20170404).jpg


こんな言い訳のニュースも
*************************************************
兵庫県姫路市立青山小学校が昨年9月、外部の日記コンテストに応募する予定だった児童117人の作品を紛失していたことがわかった。同市教委が6日、発表した。学校は市教委などに報告しない一方、主催団体から参加賞を取り寄せて児童に渡し、紛失の事実を隠していた。後藤桂子校長は「子どもたちの学習意欲を失わないためで、隠蔽(いんぺい)のつもりはなかったが、結果として判断は間違っていた」と釈明した。
*************************************************
このニュースをテレビで家族で見ていて全員、大笑いというか唖然としました。その言い訳が「「子どもたちの学習意欲を失わないためで、隠蔽のつもりはなかった」とよくも、いけしゃあしゃあと言ったものです。100人が100人とも自分たちのことだけを考えた隠蔽(いんぺい)そのものと思いますよね。そう思いませんか後藤桂子校長先生!
校長先生はご存じですよね、いけしゃあしゃあとは、「恥ずかしげもなく事を行う様子」ということを! 子供たちを出汁(だし)につかってはいけません。

「同校は職員会議で児童の学習意欲が下がるなどの理由で児童には事実を伝えないことを決めた」とのことですが、これに反対した先生はおられなかったのかな? その選択は教育者ではないですよね。
児童たちにどんな顔をして説明をするのだろうか?


「今日は何の日」

7日(金) 先勝 [旧暦三月十一日]

【世界保健デー】
1946年(昭和21年)の国際保健会議で「世界保健機関憲章」が採択され、2年後の1948年(明治23年)4月7日にこの憲章が発効されたことによる。
ちなみに、小学校時代に必ず一度はお世話になった「保健室の先生」になるためには、「養護教諭2種免許状」が必要である。

【農林水産省創立記念日】
1881年(明治14年)に農林水産省の前身となる農商務省が設置されたことから。

【労働基準法公布記念日】
1947年(昭和22年)のこの日、労働基準法が公布された。
nice!(14)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

青空、しだれ柳と疎水 [風景]

昨日(4/3)の朝は少し冷え込みましたが、日中は15℃超えの気温に! 新年度も昨日から本格スタートかな?
私が朝の仕事をするために出かける北山では、研修センターがあることから先生のヒヨコたちが列をして研修センターに吸い込まれていきました。ハイ、皆さん男性も女性もおそろいの黒いスーツ姿でした。
地下鉄の車内でも、新入社員と思しき人をたくさん見かけました。たくさん見かけたと言えば、外国の観光客の方もです。昨日の地下鉄京都駅ではその二つが入交し大変なことに、新入社員も外国の観光客も駅に不慣れ、歩みが遅いというか、立ち止まる、その上に観光客は本当に大きなカバンなのでほとんど2人分ですよね。それらが一緒くたんなのでものすごいことに・・・駅員さんのマイクを通しての悲痛にも聞こえる大きな声・・・できれば近づきたくない光景ですね(車内ないから降りずに眺めておりました)。
桜見学の観光客の方は少し残念でしょうね。こちら京都でも例年よりも1週間ほど開花が遅れていますので!。京都旅行は随分前に計画されたことでしょうし、桜の開花が遅れているからと言って変更は難しいでしょうし!

ハイ、今日の話題はそんな騒々しい光景とは無縁の景色です。空の青、しだれ柳の緑、そして疎水の水の色・・・何とものどかです。この撮影の時には私以外には、のんびりと釣りを楽しむおじさんが2人だけでした。
しだれ柳-1(20170402).jpg しだれ柳-2(20170402).jpg しだれ柳-3(20170402).jpg しだれ柳-4(20170402).jpg しだれ柳-5(20170402).jpg しだれ柳-6(20170402).jpg しだれ柳-7(20170402).jpg


こんな景色はリフレッシュできますよね。(^_^)ニコニコ

追伸:昨日も歯医者さんに、まだ傷みが完全に消えないことから、虫歯の治療として被せてあるパラジウム合金(銀歯というやつ)を外して中を掃除・消毒することになりました。パラジウム合金を削り外す音に緊張して力が入ります。虫歯の歯の穴をごしごしと掃除をしている音が聞こえますが当然自分には見えません。これがまた不安になりますね。ということで、またまた一段と力が入ります。看護師(歯科助士)さんにも見え見えでした。これで、もうしばらく歯医者通いが決定です。(-。-;)



「今日は何の日」

4日(火) 仏滅 [旧暦三月八日]

【清明】
二十四節気の一つ。草木清明にして東南風の心地好い季節という意味。
春分後の15日目にあたり「清浄明潔」を略したものと言われる。中国ではこの日を清明節と呼び、日本の彼岸のように先祖の墓参りをする。天文学的には太陽が黄経15度の点を通る日。

【交通反戦デー】
1981年(昭和56年)のこの日、東京都の「交通遺児を励ます会」が交通反戦大会を開いて制定。「4(死)4(死)を返上しよう」という語呂合わせによる。

沖縄県誕生の日】
1879年(明治12年)のこの日、当時の琉球王国に明治政府が軍隊と警察力を投入して首里城の明け渡しを迫り、「沖縄県」の設置を宣言した。

【トランスジェンダーの日】
1999年(平成11年)2月、性同一性障害者の自助グループ・TSとTGを支える人々の会が制定。トランスジェンダーとは自分の身体の(解剖学的な)性別やそれに属する社会的、文化的性別に対して強い違和感や不快感を感じている人達の総称。「男と女」だけではとらえきれない性の多様性について、広く社会的な理解を深める日。

【オカマの日】
3月3日の桃の節句と、5月5日の端午の節句の間をとって。
ちなみに、おすぎとピーコの誕生日は1月18日。ピーコが兄である。

【あんぱんの日】
1875年(明治8年)のこの日、向島の水戸藩下屋敷を訪れた明治天皇に木村屋の酒種あんぱんが献上されたことによる。あんぱんは1874年(明治7年)、木村屋總本店の木村安兵衛が銀座で売り出したのが始まり。
ちなみに高知県香北町には、当地の出身であるやなせたかし氏を記念した「アンパンマンミュージアム」がある。

【ヨーヨーの日】
「4(ヨー)4(ヨー)」の語呂合わせから。江戸時代に「手車」という名前で中国から伝えられた。
ヨーヨーといえば『スケバン刑事』の麻宮サキ。彼女が武器にしているヨーヨーは、超硬質セラミックが使用された警視庁開発部の特注品。

ピアノ調律の日】
社団法人日本ピアノ調律師協会が1994年に制定。Aprilの頭文字が調律の基準音A(ラの音)と同じで、周波数が440ヘルツであることから。
ちなみにピアノの出荷は、静岡県が全国シェア100%を占めている。
nice!(14)  コメント(8) 
共通テーマ:日記・雑感

春の気温でしたね、昨日は! [風景]

昨日(3/30)は、朝も少し暖かめではありましたが、日中の暖かさにはびっくりでした。散歩中の道路に設置されている温度計は20℃を表示です。春のようですというか春です。
そんな昨日はまたまた、歯医者さんに木曜日は歯医者さんは午前中の診察なので、無理やりの予約です。予約の最終時間が11時40分とのことです。朝の仕事をしているのでその時間は非常に厳しい。そこは一人で作業をしているので早めに出勤して作業を開始して、いつもより勝手に15分ほど早く仕事場を離れ、地下鉄に飛び乗り歯医者さんに急ぎます。ハイ、ギリギリの11時40分に診察カードを窓口に提出でした。このところ、この歯茎の腫れで時々通っているので、今回も初診料が無しでした。うれしいやら悲しいやら複雑な気持ちですね。
この歯茎の腫れも実は昨日の朝の歯磨きのときに腫れているところを歯ブラシでこすったので、出血し腫れが引き随分と楽になりました。歯医者でその話をすると、それでいいですと!
腫れが引き、楽になったことから急に気持ちが散歩バージョンになりました(^_^)ニコニコ
こちらの酒蔵界隈の疎水沿いのソメイヨシノも開花していました。それに観光船「十石舟」も平日だというのにお客さんがたくさん・・・もうすっかり春ですね。春の観光シーズンですね。
こちらでも今度の日曜日・4月2日には「さくら祭り」が開催されます。それまでにはもう少し桜が咲くでしょうね。でも今日はまた寒いという予報も・・・その予報では、今日は昨日よりも一気に最高気温が9℃も下がるとか、それも乱暴な話です。体が反応しきれるか?。歯茎に影響しないかなど心配になります。さてさて、さくら祭りは桜の蕾祭りになるのか、主催者はやきもきでしょうね。
そんな十石舟と疎水脇のソメイヨシノです。
十石舟(20170330).jpg
もう少しすると、この十石舟も桜の花のトンネルの中を
ソメイヨシノ-1(20170330).jpg ソメイヨシノ-2(20170330).jpg ソメイヨシノ-3(20170330).jpg


今日で3月も終わりか! 本当に早いですね、3月が去っていきます。


「今日は何の日」

31日(金) 赤口 [旧暦三月四日]

教育基本法・学校教育法公布の日】
1947年(昭和22年)のこの日、戦後の新学制の基本となる教育基本法・学校教育法が公布されたことに由来する。教育の機会均等、新憲法に基づく民主的な教育をうたい、六・三・三制導入などが盛り込まれており、小・中学校では翌日から実施された。

【エッフェル塔の日】
1889年(明治22年)のこの日、パリ万博に合わせて2年2か月と5日間の月日をかけて建設されたエッフェル塔の落成式が行なわれた。
設計フランス人技師グスタフ・エッフェルによるもの。高さは324m。
ところで第二次世界大戦中、パリ市を占領したヒトラーがエッフェル塔に上がろうとしたところ、エレベーターが故障。やむなくヒトラーは、最上階まで階段で登ったそうである。
nice!(11)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

河川敷の火事後を [風景]

昨日(3/14)の朝は冷え込みは弱く、この時期としたら比較的暖かな朝でした。ま~その後はあまり気温が上がらず、その上に風が強く吹くことから体感温度は朝の方が暖かく感じられたかも・・・
一昨日に得意先からの特急の仕事が入りという話をさせていただきいました。その仕事を進めるためにはまずは特許庁の検索が必要になります。それなのに検索サーバーが停止中ということが分かり、その復旧を待ち、一昨日中には復活しませんでした。どうしても14日に先方提案に必要とのことなので、昨日(3/14)は朝の2時前と朝の4時前に起きだして再度のトライでした。でもそれでも検索サーバーが復旧しませんでした。その旨を取引先にご報告です。何とか1週間ご提案を先延ばしにしてただけたのことで一安心でした。でも、昨日は夜中から朝方まで寝たり起きたりを繰り返したことから寝たような寝ていないような感じで、ものすごく昼間から眠たいです。ハイ、十分に眠れていないということですね。

再度確認してみると、こんなメッセージ
***************************************************
J-PlatPatサービスは、外部からの攻撃を検知したため、現在、サービスを停止し、セキュリティ対策を行っております。
ご利用の皆様には大変ご迷惑をおかけいたしておりますことを心からお詫び申し上げます。
誠に申し訳ございません。
必要なセキュリティ対策を実施したうえで、数日中に再開できるよう鋭意努力をしておりますので、皆様のご理解を賜りたく存じます。
再度確認してみると、こんなメッセージが
***************************************************
とありました。

>数日中に再開できるよう鋭意努力をしております・・・・

とありますのでもう何日か停止が解除されるまでかかるのかな? たぶん、困っている方が全国にたくさんいるでしょうね。
私も次の納期に間に合うのだろうか?と心配になります。
こんなサーバーに攻撃しても何の得にならないのではと思うのですが・・・何が目的かな?

さてさて、眠い目をこすりながら昨日の午後は12日の日曜日にあった河川敷の火事後を確認しにブラブラと行ってきました。そばまで行くとまだまだ焼けたご下臭さが強く残っていました。
こちらの河川敷には模型飛行場があり、その飛行場から飛び立った無線操縦のヘリコプターが墜落、炎上し、火は周囲のアシなどの枯れ草に燃え移り、約23ヘクタールを焼いたとのことでした。い~やあああ見たら本当に広い範囲が黒焦げでした。

火災現場-1(20170314).jpg
火災現場
こう見るとかなり広い範囲が燃えています。
23ヘクタールとはこの広さかと?
1ヘクタール(ha)=10000平方メートル(m2)


火災現場-2(20170314).jpg
これなら橋が一時通行止めになるのも分かりますね


火災現場-3(20170314).jpg
かろうじて木が残ってます


火災現場-4(20170314).jpg
丸こげの木も


火災現場-5(20170314).jpg
赤い線で囲った部分が模型飛行場です
ここは焼けずに残っていました


火災現場-6(20170314).jpg


火災現場-7(20170314).jpg


火災現場-8(20170314).jpg
ここは、計画的に葦焼きがされた部分

やはり綺麗です。




こんな話題ですみませんm(_ _)m


「今日は何の日」

15日(水) 先勝 [旧暦二月十八日]

【靴の日】
1870年(明治3年)のこの日、佐倉藩・西村勝三により東京・築地入舟町に伊勢勝製靴工場が開設されたことによる。日本初の西洋靴を生産する工場であった。1932年(昭和7年)に日本靴連盟が制定。

【世界消費者権利デー】
消費者運動の統一行動日で1983年(昭和58年)から始まった。世界消費者機構が提唱。ケネディ大統領が、消費者には権利があるとの内容を記載した「一般教書」を議会に提出したのがこの日であることにちなんで。
nice!(13)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

早春の日差しを感じた一日に [風景]

昨日(2/26)の朝はほぼゼロ度と予想され、それは一昨日と同じ最低気温予想でしたが、何やら一昨日に比べると大分暖かく感じた朝でした。そしてその後も青空の広がる日差しにより暖かさも感じる気温に・・(夕方からは雲が広がりましたが!)
昨日は、朝の4時前にブログを上げて、家族が起きてくるまで時間があったことから再び布団に入り少しだけ眠ることにしました。次に起きるのは朝の6時とこころに決めて布団に! 一旦目を覚ましたのが5時35分ごろで、もう少し寝てから起きようと眼をつむりました。そして次に気が付いたのが6時30分を回っていて、大慌てで布団を飛び出て朝の作業に! やはり少し疲れていたのかな?
そんなことで、昨日は基本的に自宅でゆっくりと過ごしました。
そんなことで今日の話題もそんなぶらりぶらりとした話題ということで

◇朝の9時ごろ玄関出てみると、外から河川敷のグランドから元気な声が聞こえます。
 コンデジを持って宇治川の土手に・・・青空の下で元気に野球をする姿が見えます。そして、土手の上では多くの人が、早春の日差しを楽しむように散歩をされています。
やはり、少し暖かいだけで人出が大きく違いますね。
土手の風景-1(20170226).jpg 土手の風景-2(20170226).jpg


◇家では家族の女性群のオープンカー(自転車)3台の手入れを!
自転車を磨き、油を差しそしてタイヤの点検。その上に来週から次女が使うオープンカーの壊れていたベルの交換と夜に使うということなので発電機によるライトをつけるのは重たくなるので、電池式のライトに交換も・・
その後は、庭の手入れということで、少しだけ春への準備もスタート。その時に選定したツルキキョウをこんな瓶の中に植えてみました。花が咲くか楽しみです。
瓶の中-1(20170226).jpg 瓶の中-2(20170226).jpg 瓶の中-3(20170226).jpg 瓶の中-4(20170226).jpg


そんなのんびりとした一日を過ごし、体力の増強に務めた一日となりました。
そうそう、天気予報でも花粉の飛散がこちら近畿でも昨年の3倍と連呼していました。
今まで症状の出ていない方も対策をと! 私も朝は杉の多い北方面に出かけますので、予防のためにマスクぐらいはした方がいいかなと迷っています。
ハイ、どうでもいい私の日記でした(-_-メ)



★おまけの一枚

こんな個展にも25日北野天満宮さんの「梅花祭」の帰りによってきました。
娘の高校時代の同級生が開催している個展で、娘も個展のお手伝いで来客の対応に当たっていましたので。
彼女は成安造形大学勉強中の学生さん!
優しい感じの絵が人なりを表しているようです。
また、彼女が子供に頃に書いた文章や絵などが置かれていて自由に読めてこちらの方も中々興味深かったです。
3月2日(木)まで開催されています。小さな小さな個展ですが、京町屋を見るだけでも楽しめます。若い人を応援するつもりで顔を出してみました。まだやっていますよ(^_^)ニコニコ
個展-1(20170225).jpg 個展-2(20170225).jpg 個展-3(20170225).jpg 個展-4(20170225).jpg



「今日は何の日」

27日(月) 先負 [旧暦二月二日]

新選組の日】
1863年(文久3年)のこの日、新選組の前身にあたる壬生組が結成された。
ちなみに新選組といえば浅葱色のだんだら模様の羽織が有名だが、これは新選組が結成した初期の頃だけ着用されて、その後は「黒衣、黒袴」の黒づくめが新選組の目印となったらしい。
nice!(12)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

ここも京都市内です「ヨシハラ」 [風景]

昨日(2/19)の朝はこの時期らしい冷え込みでした。日中は青空が広がったことから日差しの中には温もりも感じることが出来ましたが、相変わらず風は冷たいです。
そんな昨日は京都市内では京都市民マラソンが朝から夕方近くまで行われており、市内はいたるところで交通規制のようです。ま~そんなことからそんな辺りには近づきませんでしたが! こうした市民マラソンは参加人数も1万7千人と多いことから交通規制の時間がどうしても長くなります。駅伝やマラソンの規制慣れている市民も戸惑うようです。スタートから6時間以内にゴールすれば完走なので!ということは6時間の間ダラダラと交通規制が続くということですよね。
朝のスタートの様子をテレビで見ていたのですが、皆さん本当に楽しそうにしておられました。最初からあんなにテンションが高くて最後まで走れるのだろうかと要らぬ心配をしたりして・・・ハイ、別にマラソンに反対している訳ではありません。十分に京都を楽しんでほしいと願っている一人です。
そんなことで、午前中から近くを散歩でした。
その散歩中の景色です。この景色も京都市内です。とても京都市内とは思えない景色ですよね。ハイ、京都の中心部に住む人からはここは京都市とは思われていませんが!
宇治川の河川敷のヨシハラです。刈り取り、かやぶき屋根などに利用されます。良質の葦が取れるということで人気もあるとか?・・・

葦-1(20170219).jpg 葦-2(20170219).jpg 葦-3(20170219).jpg 葦-4(20170219).jpg 葦-5(20170219).jpg 葦-6(20170219).jpg 葦-7(20170219).jpg 葦-8(20170219).jpg 葦-9(20170219).jpg


広大な広さがあります。
止まっている車の大きさからみてその広さが分かっていただけるでしょうか?
写真に写って橋の反対側にも同じような広さのヨシハラがまだあります。
葦-10(20170219).jpg


ここで、少し疑問も
よく、環境保全、自然を守るために葦焼きや葦刈りを行うと言われています。
琵琶湖の湖畔でも水質保全のために葦刈りを先日行ったとニュースで見ました。
環境保全、自然を守るためにとは人間に都合のよい環境を守るということなのかな?
本来、自然は葦を刈ったり、燃やしたりしませんよね。
どうなんだろうかと・・・
確かに、葦焼きをした後のヨシハラは綺麗に大きく葦が育っています。よいかやぶきの材料がとれます。でも・・・そこで疑問がということなのです。
難しいですね(-_-メ)



「今日は何の日」

20日(月) 赤口 [旧暦一月二十四日]

【歌舞伎の日】
1607年のこの日、出雲阿国が江戸城で将軍徳川家康や諸国大名を前に、初めて「かぶき踊り」を披露したことに由来する。彼女は京の四条河原で男装姿に刀を差して、異教の象徴である十字架を首から下げて踊っていたらしい。

【普通選挙の日】
1928年(昭和3年)のこの日、普通選挙法の成立を受け、日本ではじめての普通選挙が実施された。

【アレルギーの日】
1966年(昭和41年)のこの日、アレルギー性疾患の診断に大きく貢献したIgE抗体が石坂公成博士によって発見されたことを記念して、財団法人日本アレルギー協会が制定。

【多喜二忌】
『蟹工船』などを著した昭和期のプロレタリア文学作家、小林多喜二の命日。享年29。特高警察の激しい拷問により築地警察署内で死亡。

【大統領の日】(2月第3月曜日)
以前はアメリカ合衆国初代大統領ジョージ・ワシントンの誕生日(1732年2月22日)を祝う日であったが、現在は歴代の大統領を祝う日に。
nice!(13)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

雪と桜! [風景]

昨日(2/7)の寒さは超一級(この辺りでは?)と感じた一日になりました。午前中はいつものように京都市内も北の方面となる北山に行ったのですが、地下鉄の駅を出て地上に上がると、雪が舞ってます。私の住んでいる京都市内の南では青空も見えたのですが!
みるみる、屋根の上などは白くなります。時には強い風にあおられてまるで吹雪のような状況です。とにかく風が冷たい!
午後には京都市内の南に戻るのと、時々時雨れています。雪もまっざり、気温は上がりません。道路に設置されていた温度計は午後の2時過ぎで6℃と表示していましたが、風もあることから体感的には2,3℃かなと思える寒さです。
そんな寒さの中でもブログのネタが無いかと散歩に・・・い~やあああ、手が冷たい。戻って妻に手が冷たいと触ってもらうと、妻の手は無駄に暖かいと本人が言っているように本当に暖かです。妻から一言「手は変温動物でね!」と言われてしまいました。ハイ、しもやけになるはずです(こころが暖かいあ証かな?)。
そんな寒さの中を散歩した甲斐がありました、時々、雪が混じる中をJR桃山駅までぶらぶらと歩いて、ふと見上げると何やら薄いピンク色した花が・・・そう、この寒さの中で桜が何輪か咲いているのを見かけ一気にテンションが上がりました。早咲きの彼岸桜系ではありますが、この雪の舞う中で咲き始めていました。うれしくて、撮影後はスキップをしながら歩きたい気持ちを押さえて戻りました。その途中の道端で苔の採取も忘れませんでしたが(^_^)ニコニコ
そんな北山の雪と桜の花です!


◇京都市・北山の午前中の様子
北山の雪-1(20170207).jpg 北山の雪-2(20170207).jpg 北山の雪-3(20170207).jpg 北山の雪-4(20170207).jpg 北山の雪-5(20170207).jpg
比叡山も再び雪化粧でした


◇京都市・伏見
 JR桃山駅前の彼岸桜の開花の様子
彼岸桜-1(20170207).jpg 彼岸桜-2(20170207).jpg 彼岸桜-3(20170207).jpg


嬉しい開花です!
寒くとも春近しの予感です(^_^)ニコニコ

「今日は何の日」

8日(水) 赤口 [旧暦一月十二日]

【針供養】
縫い針を休め、折れ針を供養する日として古くから行われている行事。
豆腐やこんにゃくに針を刺すのは、いつも布を行き来して働く針の苦労を、柔らかいものでねぎらい感謝するため。地域によって12月8日に行うところもある。

【〒(郵便)マークの日】
1887年(明治20年)に逓信省(郵政事業庁の前身)のマークが逓信の「テイ」に合わせて甲乙丙丁の「丁(てい)」に決定したが、万国共通の郵便料金不足の記号「T」と紛らわしいことがわかり、6日後の14日に「テイシンショウ」の「テ」を図案化した「〒」印に変更した。
nice!(16)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感