So-net無料ブログ作成
検索選択

春の花が次々ですね! [花(春)]

昨日(4/21)の朝は少し冷えました。日中はこの時期らしい気温とのことでしたが、回復が遅れて殆んど昼間は青空を望むことが出来ませんでした。
桜の花が終わり、代りに新緑が綺麗に顔をだし、そしていつの間にか春の花たちの共演でした。季節の進むのが本当に早いですね。
そんな散歩中に見かけた花たちです。

◇シャガの花
和名:シャガ(射干)
科名 :アヤメ科
春に茎を斜めに伸ばして、その先に白地に青い斑点が入る花を多数咲かせます。
別名で胡蝶花(こちょうか)というそうです。その別名の方がいいな(^_^)ニコニコ
シャガの花-1(20170420).jpg シャガの花-2(20170420).jpg シャガの花-3(20170420).jpg


ハナミズキの花
ハナミズキ(花水木)
ミズキ科
ハナミズキの花名の由来は、ミズキの仲間で花が華やかで目立つことからとか!
ハナミズキ-1(20170420).jpg ハナミズキ-2(20170420).jpg ハナミズキ-3(20170420).jpg


◇山吹の花
バラ科
山吹の名前の由来には諸説あるようです。
1つは、細い枝が風に揺れる様子から、かつては「山振り(ヤマブリ)」と呼ばれ、これがなまったという説。
もう1つは、見頃の季節になるとたくさんの黄色い花を咲かせることから「山春黄(ヤマハルキ)」と呼ばれ、これが変化したとする説。
とのことです
山吹-1(20170420).jpg 山吹-2(20170420).jpg


◇ホトケノザ
ホトケノザ(仏の座)
シソ科オドリコソウ属
別名のサンガイグサ(三階草は、茎が段々につくことから
ホトケノザ-1(20170420).jpg ホトケノザ-2(20170420).jpg ホトケノザ-3(20170420).jpg


ホトケノザですよね?


「今日は何の日」

22日(土) 仏滅 [旧暦三月二十六日]

【アースデー(地球の日)】
地球全体の環境を守るため一人ひとりが行動を起こす日。1970年(昭和45年)にアメリカで始まったもので、環境保護庁設立のきっかけとなる。

【清掃デー】
1954年(昭和29年)のこの日、生活環境整備の重要性の普及徹底を図る趣旨で清掃法が制定されたことを記念して制定された。
nice!(8)  コメント(8) 
共通テーマ:日記・雑感