So-net無料ブログ作成
検索選択

雨の日の楽しみかも、苔と水滴 [水滴とマクロ]

昨日(4/8)は結局は朝から雨で、一日中、雨が降ったり止んだりの繰りかえしです。それにしても雨で日差しも無いのに暑いです。こちらの予報では23℃でした。そんな昨日は古くなったというよりも古くなり過ぎた家電製品の炊飯器洗濯機を購入のために妻と二人でJR京都駅前のヨドバシカメラまで、その行く途中の電車の中も外国観光客が方々がたくさん乗られておりました。この時期なので当然さくら見学が目的なのでしょうね。それにしては、この雨は何とも可愛そうですね。それはいいのですが、確かにこの時期としたら暑いですが、見た外国の観光客の服装は半袖で短パン姿です。外国の方は暑がりが多いのかな?それとも荷物を減らすために薄着にしているのかな?そんなどうでもいいことを思いながら眺めておりました。ま~外国のおっさんのそんな服装をいつまで眺めていても仕方がありませんでしたが・・・

さてさて、今日のタイトルの「雨の日の楽しみかも、苔と水滴」ですが、朝に裏庭に出していある苔にこんな雨が!
思わずカメラを出して撮影でした。せめてもの雨の日のプレゼントということですね(^_^)ニコニコ

苔と水滴-1(20170408).jpg 苔と水滴-2(20170408).jpg 苔と水滴-3(20170408).jpg 苔と水滴-4(20170408).jpg 苔と水滴-5(20170408).jpg 苔と水滴-6(20170408).jpg 苔と水滴-7(20170408).jpg



「今日は何の日」

9日(日) 先負 [旧暦三月十三日]
【反核燃の日】
1985年(昭和60年)に青森県労組が、六ヶ所村核燃料サイクル基地建設に反対する姿勢を示すために制定。

【左官の日】
日本左官業組合連合会が制定。

【美術展の日】
1667年(寛文7年)にパリで世界初の美術展が開催されたことによる。
ちなみに、ムソルグスキーの組曲『展覧会の絵』は、ムソルグスキーが35歳の若さで他界した友人・画家ハルトマンの遺作展覧会に足を運び、そこで見た作品の印象を後世に残そうと考えて作曲したものである。
nice!(14)  コメント(9)