So-net無料ブログ作成

無事、バスツアーから戻りました! [旅行]

一昨日(4/28)と昨日(4/29)の一泊二日で安いバスツアーに参加して、昨晩遅く無事に家に戻りました。やはり、自分の家、自分の布団が最高ですね。旅行の方も楽しかったですが。
今回の旅行は比較的にお天気に恵まれた方だと思います。雨合羽や傘など登場することなく、ただのお荷物になったことを幸せに思います。帰途に着いた頃のバスに乗車していた時には外は雨でしたが!
今回のバスツアーは「黄色と薄紅紫色のカタクリ 白馬五竜ウォーキング 2日間」というもので、メインは白馬五竜高山植物園でカタクリの群生を愛でるというものでした。しかしながら、残念ながらまだ、咲き出しで、群生には程遠い状態でした。そして、中綱湖の湖面に映るオオヤマザクラを見るというものよていされていましたが、これまた、桜の開花が遅れてまだ蕾固しという状態でした。例年よりも1週間から10日は遅れているようです。遅れていると言えば、雪解けも例年よりも遅れて、スキー場ではまだ営業中でした、このためウォーキングの距離が半分以下に・・そうそう、花桃の里の見学では予定していた場所の花桃の開花もこちらも遅く蕾ということで場所を変更でした。変更された昼神温泉郷の花桃も本当に見事でした。
そして、予定になかった「姫川源流」の観察もよかったです。
こうしたツアーは自然相手なのでなかなかタイミングが合わないことも多い。そんなときの対策がツアーの出来具合を大きく左右しますね。
今回の旅行は値段の割に、それと天候にも比較的恵まれたことから合格点かな(^_^)ニコニコ
写真をたくさん撮影しましたので、またこれからレポートを何日かに渡ってさせていただきます!

◇パンフレットなど
バスツアー-1(20170428).jpg


◇スキー客相手の決して高級なホテルではありませんでしたが、部屋から五竜山が綺麗に見えました。
バスツアー-2(20170428).jpg バスツアー-3(20170428).jpg バスツアー-5(20170428).jpg バスツアー-4(20170428).jpg バスツアー-6(20170428).jpg



「今日は何の日」

30日(日) 友引 [旧暦四月五日]

【図書館記念日】
1950年(昭和25年)のこの日に図書館法が公布されたことにちなむもので、1971年(昭和46年)の全国図書館大会で決定、翌年より記念日として行事を行っている。

【オランダ女王誕生日(クィーンズディ)】
1909年のこの日、オランダのユリアナ女王が生まれた。1948年9月4日に彼女が王位を継承し、それ以来オランダで国民の祝日とされた。
その後ユリアナ女王は、1980年に長女ベアトリクス王女(1938年1月31日生まれ)にその座を譲位。しかしベアトリクス王女は「花咲く春が国民の祝日にふさわしい」として、「女王の日」はそのまま継続された。

【荷風忌】
『あめりか物語』で知られる作家、永井荷風の命日。享年80。晩年は風変わりな生活ぶりで話題を呼んだ。

nice!(12)  コメント(5) 

予約投稿の藤の花とスミレ [花(春)]

本日は妻と二人で、安いバスツアーに参加で長野県にいる予定です。
出発前の天気予報では大きな傘マークがついていましたので、たぶん、雨の中、カッパを着て2時間ほどハイキングかな?と思っております。これも雨男の宿命ですね。
ということで、予約投稿です。
カタクリの花の群生を愛でる予定なんですが?

まずは「藤の花」
ご近所のお庭で咲く藤の花です。い~やああ本当に良い香りが漂います。
ただしクマバチがぶんぶんと大きな羽音をたてて飛び回るので落ち着いてみていられません。脅かさなけでは刺さないとは解っていてもですよね。
藤の花-1(20170425).jpg 藤の花-2(20170425).jpg 藤の花-3(20170425).jpg 藤の花-4(20170425).jpg



次が我が家に咲くスミレの花です。
一株を土手から採取して植えたものがどんどんと増殖です。
スミレ-1(20170425).jpg スミレ-2(20170425).jpg スミレ-3(20170425).jpg スミレ-4(20170425).jpg
こんな根性スミレも



「今日は何の日」

29日(土) 先勝 [旧暦四月四日]
【昭和の日】
旧「みどりの日」が2007年から変更されて「昭和の日」に。趣旨は「激動の日々を経て、復興を遂げた昭和の時代を顧み、国の将来に思いをいたす」日。これにより「みどりの日」は5月4日に移動した。

【畳の日】
全国畳産業振興会が、この日と9月24日(清掃の日)の両日を記念日として制定。畳の原料となるい草が緑色であることから旧「みどりの日」であったこの日が選ばれた。

【曲水の宴(きょくすいのうたげ)】
京都・城南宮で、平安装束姿の男女が神苑内の小川のほとりに座って、川上から朱の杯が流れ着くまでに和歌を詠み、その杯の酒を飲み干すという雅やかな行事。

【羊肉の日】
北海道の伝統的な食文化であるジンギスカンに対する理解を深め、道外へも発信することを目的に発足したジンギスカン食普及拡大促進協議会により制定。「4(よう)29(にく)」の語呂合わせ。

【壬生(みぶ)狂言】(~5月5日)
京都中京区・壬生寺で行われる法要で、正式には「壬生大念佛狂言」。
1976年(昭和51年)に国の重要無形文化財に指定された。
30番ある演目の中から毎日5番連続して上演されるが、初番は「炮烙(ほうらく)割り」で始まる。
nice!(6)  コメント(3) 

カフェのような学食? [日記]

昨日(4/27)の朝は少し低めの気温からスタートでした。その後も雨の心配はいらない一日でした。最高気温もこの時期らしい気温なのかな? 
そして今日は朝から一泊二日で妻と二人で安いバスツアーに参加です。長野県に行ってハイキングをしながら花桃やカタクリの花を愛でる予定です。さてさてお天気が心配です。今日は何とかお日様も望めそうですが、明日の29日の長野県には大きな傘マークがついております。雨の中のハイキングは・・・ですよね。
ということで、今日と明日は皆様のところに訪問が出来ません。どうか、雨にならないように皆さん祈っておいてください。

そんなことで、今日の話題は毎朝早朝にお邪魔している北山界隈の話題です。
その1:昨日に府立植物園の新しい入り口が出来てオープンしました。
たまたま、そのオープニングセレモニーに遭遇でした。
この入り口は、府立大学の構内にできたものです。
後で登場する、3学共同施設「稲盛記念会館」と府立京都学・歴彩館と新しい施設の整備に合わせて作られたものです。
植物園-1(20170427).jpg 植物園-2(20170427).jpg
新しい植物園の北泉門と稲盛記念会館 植物園-3(20170427).jpg
まゆまろもイベントに参加
植物園-4(20170427).jpg 植物園-5(20170427).jpg 植物園-6(20170427).jpg 植物園-7(20170427).jpg


その2:府立京都学・歴彩館は今日(4月28日)グランドオープンです。
グランドオープンといいながら周りは工事中ですが、民間の施設なら考えられないグランドオープンですね。
昨日(4/27)はオープンセレモニーとして細川元首相も来られて講演をしたようです。今日から一般公開ですね。
この建物は実は地下の穴を掘りだしたころから毎日のように眺めていたものです。いつまで穴を掘っているのかな?と思っているとどうやら地下4階?はあるとか。資料書庫なのでしょうね。地上部分よりも地下の方がというところですね。
歴彩館-1(20170427).jpg 歴彩館-2(20170427).jpg 歴彩館-3(20170427).jpg 歴彩館-4(20170427).jpg


その3:そして今日のタイトルの「カフェのような学食」です。
それが、京都府立大学の新名所「Deli Cafe たまご 京都北山」です。
盛記念館という新しい建物の一階に入っており、学生だけでなく一般の人も利用可能です。
店内はとても広く、テーブル席のほか、ソファ席もあり、収容力抜群(たぶん250席近く)です。
そして、学食といっても、新しくてキレイで、雰囲気はまるでカフェかな?。
お値段はリーズナブルで美味しいです。
コーヒーはその場でドリップして、一番安いものが100円(税込108円)~です。缶コーヒーよりも安いですよね。
今日はここの宣伝のような内容ですが・・・
たまご-1(20170427).jpg たまご-2(20170427).jpg
これが稲盛記念会館です、近代的な建物です
たまご-3(20170427).jpg
たまごのオブジェ
たまご-4(20170427).jpg
正面の入り口
たまご-5(20170427).jpg たまご-6(20170427).jpg たまご-7(20170427).jpg
客席から府立京都学・歴彩館も見れます
たまご-8(20170427).jpg
外は府立大
たまご-9(20170427).jpg たまご-10(20170427).jpg たまご-11(20170427).jpg



このGWに植物園で植物を愛で、グランドオープンした歴彩館で学び、そして「Deli Cafe たまご」でお腹を満たすというのはいかがでしょうか?


追伸:今日の28日を一日休み、一泊二日の旅行のために、仕事の調整が何か所もお願いしなけれななりませんでした。でも、皆さんのご協力で何とか今日と明日の調整が無事に済み出発の朝を迎えられたことに感謝です。以前はパソコンを持って旅行でしたので・・・
今回の旅行休みで私のGWは終わりであとは、曜日通りの仕事のシフトです。早!GWが終わるのが(^_^)ニコニコ



「今日は何の日」

28日(金) 赤口 [旧暦四月三日]

【サンフランシスコ平和条約発効記念日】
1951年(昭和26年)9月8日に、サンフランシスコで連合軍と日本との間に「対日平和条約」が調印され、翌年の4月28日にその効力が発生、日本の主権が回復された。

【缶ジュース発売記念日】
1954年(昭和29年)のこの日、明治製菓が日本で初めての缶ジュースとなる「天然オレンジジュース」を発売したことを記念して制定。
nice!(13)  コメント(6) 

松本酒造と菜の花! [風景]

昨日(4/26)は朝から雨、朝の気温は比較的暖かく、でもそれから気温が上がりません。一昨日よりも最高気温が6℃以上低い。家の中では薄物のカーディガンでも羽織っていないと少し寒い。この気温差がつらいですね。天気予報でも体調管理に注意してくださいの連呼でした。確かにこの気温差は油断すると体調を崩しますね。
昨日は雨で散歩が出来ないことから、先日からどうも調子が悪いコーヒーメーカーの修理をしました。電源スイッチが入ったり入らなかったという症状です。どんな時に電源スイッチが入るのかといろいろとテストです。どうやら電源コードの首の部分が断線しているようです。このコーヒーメーカーは誕生日プレゼントにと妻に買ってもらい、約2年半になります。毎日、これでコーヒーを入れていました。無いと不住するので早速、ばらして修理です。断線していると思われる部分を切り取り、半田ごてを使ってつなぎ直す作業でした。
テストでは無事に通電してコーヒーが作れました。これでもうしばらくは活躍してもらいたい、活躍してくれるなかと思います。

ハイ、そんな話題とは全く関係の無い、青空の日に撮影したこちら伏見のランドマーク的な存在の松本酒造と菜の花(正確にはセイヨウカラシナですが)です。何とも日本の景色ですよね。私も大好きなところです。眺めているだけで心が安らぎ、そして見飽きない景色です。
松本酒造-1(20170422).jpg 松本酒造-2(20170422).jpg 松本酒造-3(20170422).jpg 松本酒造-4(20170422).jpg 松本酒造-5(20170422).jpg 松本酒造-6(20170422).jpg



★おまけの一枚
コーヒーメーカーの修理の写真ということで!(ハイ、私のただの記録です。日記代りでもありますので!)
修理-1(20170426).jpg 修理-2(20170426).jpg 修理-3(20170426).jpg



「今日は何の日」

27日(木) 大安 [旧暦四月二日]
【国会図書館開館記念日】
1897年(明治30年)のこの日、国会図書館の前身(帝国図書館)が開館。

【婦人警官記念日】
1946年(昭和21年)のこの日、東京警視庁に初めて婦人警官が採用された。

【駅伝誕生の日】
1917年(大正6年)のこの日、京都の三条大橋から、東京間508kmを通して走る、東海道五十三次駅伝競走がはじまった。

【哲学の日】
紀元前399年、ギリシアの哲学者・ソクラテスは、国家の神々を信ぜず青年を誤らせたという罪で時の権力者から死刑宣告を受ける。獄中の彼は、友人クリトンが逃亡をすすめるのに対し、「悪法もまた法なり」とこれを退け、自ら毒杯をあおってこの日に亡くなった。享年70歳。
nice!(15)  コメント(7) 

エビネも咲き出す [花(春)]

昨日(4/25)は朝は比較的暖かな朝の気温だったのかも! 朝の6時台出かけるときも、カーディガンで出かけましたので!そしてお昼に戻るときはそのカーディガンも脱ぎ背中のリュックに入れてという状態でした。
新緑が綺麗な時期になりましたね。桜の花の時期よりもこの新緑の時期の方が私はテンションが上がります。
そんな昨日は、パソコンが何やらバージョンアップがバックアップ作業かを勝手に初めてデータ集めの作業が遅い遅い・・・本当にイライラしました。その他の連絡事項などもあり、散歩のタイミングを失ってしまいました。仕方がないので、日曜日に苔の講習会に行ったときに購入した「コケ図鑑」とルーペを片手に我が家にある苔の名前を調べていたのですが、これが結構難しい、名前を絞り込むのが・・・とりあえずは腰を据えてゆっくりと観察して調べないといけないことが分かりました。
ということで、途中から庭で咲き出した「エビネ」の花の撮影に変更でした。ラン科の植物なので「エビネラン」と呼ばれますよね。
我が家のは春咲きエビネで、ジエビネとも呼ばれているそうです。かつては各地の低山に普通に見られた常緑のラン科の植物で、落葉広葉樹林の落ち葉が厚く積もった場所に生え、群生していたとのことです。このエビネは亡くなったおじいちゃん(義父)が何十年も前に山で採取していたものが増えたのでいただいたものです。
地下には球根のような偽鱗茎(バルブ)というものが10個前後連なっていて、エビの背のように見えることから、エビネと呼ばれるそうです。
今年は、花茎が4本立ちあがり咲き出しました。昨年は1本でしたのうれしいです(^_^)ニコニコ
エビネ-1(20170425).jpg エビネ-2(20170425).jpg エビネ-3(20170425).jpg エビネ-4(20170425).jpg エビネ-5(20170425).jpg



これだけではということで、
路渡カッパにさんにお誘いをいただき苔の講習会に行った時に路渡カッパさんの奥様に妻にといただいた花の紹介ということで
「カズミソウ ジプシー ディプローズ」という可愛い花です。
妻も大喜びだったので登場でした。
カスミソウ-1(2070424).jpg カスミソウ-2(2070424).jpg カスミソウ-3(2070424).jpg カスミソウ-4(2070424).jpg カスミソウ-5(2070424).jpg



「今日は何の日」

26日(水) 仏滅 [旧暦四月一日・朔]
【リメンバー・チェルノブイリ・デー】
1986年(昭和61年)にソ連ウクライナ共和国のチェルノブイリ原子力発電所で人類史上最悪の原発事故が発生し、周辺の地域に大量の放射能がまき散らされた。チェルノブイリの悲劇を忘れないための日。

【七人の侍の日】
1954年の今日、黒澤明監督の『七人の侍』が公開されたことを記念し、映画ファンらが制定。
ちなみに、クライマックスである豪雨の中の合戦シーンでは、モノクロ映像で雨の激しさを見せるために、水に墨を混ぜて降らせたらしい。

【秘書の日】(4月最後の7日間そろった週の水曜日)
1952年(昭和27年)、全米秘書協会の呼びかけで、連邦政府商務長官が設けた。

【国際盲導犬の日(International Guide Dog Day)】(4月の最終水曜日)
1989年(平成元年)4月26日(水)に国際盲導犬学校連盟が発足したことを記念して、1992年(平成4年)より同連盟が制定した日。日本盲導犬協会をはじめとして、各協会がチャリティーウォークなどイベントを行う。
目の不自由な人にとって大切な盲導犬の普及と、一般の人々の理解を目指した記念日である。
nice!(12)  コメント(5) 

山椒の新緑も綺麗に! [植物]

昨日(4/24)は朝はかなり冷え込みましたが、その後はどんどんと気温が上がり、朝早くでかっける時には上着を着込んでの出かけでしたが、お昼頃に家に戻るときは完全に上着が邪魔になりました。もしかしたら25℃超えの夏日がったのかな? 完全に日の下では25℃を超えていると思います。午後に歯医者に行くときは長袖のシャツ1枚でも暑いくらいで帽子を被って出かけでした。歯医者に着いた時には汗が少し出ていて到着でした。受付の女性から急な暑さなので気を付けてくださいねと・・・
い~やああ、本当に気持ちの良い気温の時期は短いですね。
植物たちはすっかり葉を伸ばし新緑が綺麗な時期になりました。
新緑と言えば我が家の山椒の木も大きくなりそして今年もたくさんの葉をつけてくれました。山椒の実もたくさん生る勢いにも見えます。昨年はたくさん実らせたので今年は裏年かなとも思っているのですが、今後の実のなり方に注意をしながら見ていきたいと思います。それにしてもますます大きくなりました。現在はゴミバケツに植えてあるのですが、これ以上大きくなったらどうしょうかと悩んでおります。ゴミバケツに植えてあるので少し地面よりも上ですが、現在の高さは3mは超えていると思います。
通る人が皆さん、本当に大きくなりましたねといつも話しかけてきます。
そんな山椒の木の話題です。
山椒の木-1(20170420).jpg 山椒の木-2(20170420).jpg 山椒の木-3(20170420).jpg 山椒の木-4(20170420).jpg 山椒の木-5(20170420).jpg 山椒の木-6(20170420).jpg


山椒の木-7(20170420).jpg
山椒の葉を飾りにタケノコを炊き美味しくいただきました。



これはちりめん山椒です。
実はまだ昨年の山椒の実が冷凍して残っておりそれでちりめん山椒を作ってもらいました。
これまた美味しくいただきました。
山椒の木-8(20170420).jpg 山椒の木-9(20170420).jpg


こんな話題だけですみませんm(_ _)m
あ~そうそう、これからはまたまたアゲハの幼虫との戦いが始まりますね!

「今日は何の日」

25日(火) 先勝 [旧暦三月二十九日]

【国連記念日】
1945年(昭和20年)のこの日、第二次世界大戦の勝利目前に連合国50カ国によるサンフランシスコ会議が始まった。6月26日には国際連合憲章が満場一致で採択された。

【市町村制公布記念日】
1888年(明治21年)のこの日、市制、町村制が公布されたことを記念して制定。

【歩道橋の日】
1963年(昭和38年)のこの日、大阪駅前に初めて横断歩道橋が設置された。

【拾得物の日】
1980年(昭和55年)に東京・銀座で自動車運転手、故・大貫久男さんが現金1億円を拾った日。結局落とし主は現れず、1億円は大貫さんの手に。

【ギロチンの日】
1792年、フランスでギロチンが実用化された。当時はフランス革命後の恐怖政治時代で多数の人が処刑されており、医師ジョゼフ・ギヨチーヌが死刑囚の苦痛を少しでも軽減しようと断首台を発明したことによる。
発明者ギヨチーヌの名前から「ギロチン」と呼ばれるようになった。

【ファーストペイデー(初任給の日)】
一般的に4月の給料日で、新入社員がはじめての給料を受け取る日から。

nice!(13)  コメント(7) 

苔の講演会に! [植物]

昨日(4/23)は朝から夜までほとんど雲ひとつない晴天の一日でした。そんな昨日はブログでお知り合いなり、毎日のようにご訪問いただく路渡カッパさんのお誘いで、宝塚市まで苔に関するお話を聞く会に行ってきました。この話が持ち上がったときには雨男の路渡カッパさんと雨男の私の二人なので、雨男×雨男=大嵐と思いきや、雨男×雨男は打ち消し合って晴天ということになりました。一緒に行かれた奥様の力かな?
**************************************************
コケのお話会&ミニ観察会 「もっと知りたい コケの魅力」

●日時:4月23日(日)午後2時~3時(午後1時より整理券配布) 
●場所:陽春園植物場(兵庫県宝塚市) 
●講師:藤井久子
**************************************************
というものでした。
当然、内容が内容なので受講者の年齢層は高いのですが、でも最近は若い女子も苔の魅力に魅了されている方が増えているとか!
いわば、苔女子とでもいうのでしょうか!

私はこの2年ほど、道端でただで集められる苔を採取しては育てているのですが、奥が本当に深いと知れば知るほど感じているこの頃です(そんなに深くは知りませんが!)でも、たぶん今以上にはまることは間違いなさそうです。
宝塚市からの帰りには、路渡カッパさんのお宅までお邪魔し、育てている苔やお庭を拝見させていただきいろいろなお話もお聞かせいただきました。そして帰りがけには妻にとお花までいただきました。(^_^)ニコニコ
そんな私の日記的な内容だけのブログでご訪問された方には大変申し訳ありません。

苔-1(20170423).jpg
苔-2(20170423).jpg


苔-3(20170423).jpg
講演会風景


苔-4(20170423).jpg
休眠中のスナゴケ


苔-5(20170423).jpg
霧吹きで水を吹き付けるとすぐに目覚めます

それを実践で確認でした


苔-6(20170423).jpg
講師の先生の本も1冊、購入でした



そうそう、今日は「植物学の日」とのことですね。話題としたらぴったりですね(^_^)ニコニコ

★おまけの一枚

昨日の我が家の近くの様子です。
こんな青空が広がり、日傘、日焼け止めが必須な紫外線が降り注いいるように見えます。
土手(20170423).jpg



「今日は何の日」

24日(月) 赤口 [旧暦三月二十八日]
【植物学の日】
1862年(文久2年)のこの日が、植物分類学者の牧野富太郎の誕生日にあたることから制定。生涯を植物研究に費やして、新種・変種約2500種を発見・命名、植物学の父として世界の学会から尊敬を受けた。

【日本ダービー記念日】
1932年(昭和7年)に目黒競馬場で日本初のダービー(東京優駿競争)が開催されたことを記念して。 函館孫作騎手が乗る「ワカタカ」が優勝した。ダービーはもともと、イギリスの第12代ダービー卿が創めた4歳馬ナンバーワンを決めるレースのことで、現在は「ダービー」と名のつくレースが世界各地で開催される。
nice!(13)  コメント(6) 

素敵な藤の花の鉢植えを見かけました! [花(春)]

昨日(4/22)の朝は曇りのスタートでしたが、時間が経つにつれて青空が広がり、気温もどんどんと上がります。そんなことから昨日は午前中は狭い・狭い庭の手入れと盆栽風の鉢植え作りをしました。こうし土と戯れていると時間が経つのを忘れそうです。そして気持ちいいですよね。ご近所の方とも話が盛り上がります。鉢植えなどを手入れをしていると会話が弾みます。
 そんな昨日は午後になり散歩がてら園芸店にゴーヤの苗を探しに行き、連れて帰りました。さてさて、ゴーヤの苗の値段以上にゴーヤが生ることを夢見て移植いたしました。
そんな散歩の途中で素敵な藤の花の鉢植えを見かけて、しばらく見とれ、そして撮影でした。散歩のときに時々、前を通る京町屋のお宅の前に飾られていたものです。
本当に良い香りと共にこの景色、見とれないはずはないですよね。ボーっと見とれて気が付いて撮影するまで時間がかかりました。そんな藤の花です。

藤の花-1(20170422).jpg 藤の花-2(20170422).jpg 藤の花-3(20170422).jpg 藤の花-4(20170422).jpg 藤の花-5(20170422).jpg 藤の花-6(20170422).jpg 藤の花-7(20170422).jpg 藤の花-8(20170422).jpg 藤の花-9(20170422).jpg 藤の花-10(20170422).jpg 藤の花-11(20170422).jpg


ハイ、それだけの話題でしたm(_ _)m

★おまけの一枚

ゴーヤの苗を植えました
今年もたくさん実るように願いながら・・・(^_^)ニコニコ
ゴーヤ(20170422).jpg



「今日は何の日」

23日(日) 大安 [旧暦三月二十七日]

【サン・ジョルディの日】
1986年(昭和61年)に日本書店組合連合会、日本カタロニア友好親善協会などが制定。スペイン・カタルーニャ地方のバルセロナなどでは、古くから守護聖人であるサン・ジョルディをたたえ、4月23日に男性は女性にバラを、女性は男性に本を贈る習わしがあった。

【慶應義塾大学創立記念日】
1868年(明治元年)のこの日、東京・築地鉄砲洲、中津藩中屋敷にあった福沢諭吉の一小家塾が芝の新銭座に移され「慶應義塾」と命名された。

【国際マルコーニデー】
世界で初めて無線による通信を行なったイタリアの電気技師グリエルモ・マルコーニを記念する日。1909年(明治42年)にノーベル賞を受賞。
  
【地ビールの日、ビールの日】
ドイツの「ビールの日」にちなんで、日本地ビール協会主催の一般公募により定められた記念日。
ちなみに地ビールとは、1994年の酒税法改正でビールの年間最低製造量が2000キロリットルから60キロリットルに引き下げられたことにより、全国各地に誕生した少量生産メーカーのビールのこと。
nice!(7)  コメント(4) 

春の花が次々ですね! [花(春)]

昨日(4/21)の朝は少し冷えました。日中はこの時期らしい気温とのことでしたが、回復が遅れて殆んど昼間は青空を望むことが出来ませんでした。
桜の花が終わり、代りに新緑が綺麗に顔をだし、そしていつの間にか春の花たちの共演でした。季節の進むのが本当に早いですね。
そんな散歩中に見かけた花たちです。

◇シャガの花
和名:シャガ(射干)
科名 :アヤメ科
春に茎を斜めに伸ばして、その先に白地に青い斑点が入る花を多数咲かせます。
別名で胡蝶花(こちょうか)というそうです。その別名の方がいいな(^_^)ニコニコ
シャガの花-1(20170420).jpg シャガの花-2(20170420).jpg シャガの花-3(20170420).jpg


◇ハナミズキの花
ハナミズキ(花水木)
ミズキ科
ハナミズキの花名の由来は、ミズキの仲間で花が華やかで目立つことからとか!
ハナミズキ-1(20170420).jpg ハナミズキ-2(20170420).jpg ハナミズキ-3(20170420).jpg


◇山吹の花
バラ科
山吹の名前の由来には諸説あるようです。
1つは、細い枝が風に揺れる様子から、かつては「山振り(ヤマブリ)」と呼ばれ、これがなまったという説。
もう1つは、見頃の季節になるとたくさんの黄色い花を咲かせることから「山春黄(ヤマハルキ)」と呼ばれ、これが変化したとする説。
とのことです
山吹-1(20170420).jpg 山吹-2(20170420).jpg


◇ホトケノザ
ホトケノザ(仏の座)
シソ科オドリコソウ属
別名のサンガイグサ(三階草は、茎が段々につくことから
ホトケノザ-1(20170420).jpg ホトケノザ-2(20170420).jpg ホトケノザ-3(20170420).jpg


ホトケノザですよね?


「今日は何の日」

22日(土) 仏滅 [旧暦三月二十六日]

【アースデー(地球の日)】
地球全体の環境を守るため一人ひとりが行動を起こす日。1970年(昭和45年)にアメリカで始まったもので、環境保護庁設立のきっかけとなる。

【清掃デー】
1954年(昭和29年)のこの日、生活環境整備の重要性の普及徹底を図る趣旨で清掃法が制定されたことを記念して制定された。
nice!(8)  コメント(8) 

ソメイヨシノもまた来年ですね! [花(春)]

昨日(4/20)の朝は冷えました。当然、冬のような冷え込みではありませんでしたが、それでもこの時期としたら冷えたことから寒く感じました。またまた、朝にでけるときは少し厚めの上着を着ての出かけとなりました。日中の気温はこの時期らしい気温とかで20℃ぐらいだったでしょうか?。
昨日も曇り空ながら散歩に出かけ、ソメイヨシノよキザクラを確認してきました。
ソメイヨシノは完全に葉桜ですね。撮影をしながら、また来年ねと(^_^)ニコニコ
こちらも元気に来年も桜の花を見られるように、散歩をして健康に留意したいと思います。
ちなみに、昨日の歩数計は2万7千歩でした(^_^)ニコニコ

◇ソメイヨシノ
この撮影は18日のものですが!
桜散る-1(20170420).jpg 桜散る-2(20170420).jpg 桜散る-3(20170420).jpg


◇キザクラ
黄桜カッパカントリーのキザクラの昨日(4/20)の様子
すでに盛りを過ぎたようで、乙女の時代からどうやら中年に差し掛かったかも!
淡い清楚なグリーンから、赤い化粧が目立ってきました。
キザクラ-1(20170420).jpg キザクラ-2(20170420).jpg キザクラ-3(20170420).jpg キザクラ-4(20170420).jpg



「今日は何の日」

21日(金) 先負 [旧暦三月二十五日]
【民放の日(放送広告の日)】
1951年(昭和26年)のこの日、日本で初めて民間放送16社に放送の予備免許が与えられたのを記念して制定。
nice!(11)  コメント(7)