So-net無料ブログ作成
前の12件 | -

ハナショウブも咲き始め! [花(初夏)]

昨日(5/23)の雨のは午前9時過ぎからの予想でしたが、午前7時ごろには降り出しました。それほど強く降ることは無かったのですが、空が明るくなったので早めに上がるのかな?と思いきや、弱い雨がいつまでも降り続いていました(夕方からしばらくは本格的な雨でしたが)。でも、久しぶりのお湿りで植物たちはホッとしているかもですね。こちら京都でもこのところ空気がカラカラ状態で家の湿度計も36%などどんでもない数値を表示していました。植物園の木々たちもカラカラ状態で、職員さんたちが必死で水やりをしていますが、これこそが、広い植物園では焼けに水という状態でしたね。昨日の雨で一息ついたことだとだと思います。そうそう、このところ本当にたくさんの小学生や園児たちで大賑わいの植物園がひっそりと・・・
そんな雨の植物園を短時間ですが、ウロウロとして、こんな雨を喜んでいるように見えた植物の紹介です。
そう、ハナショウブも咲き始めました。見ながら、もうこんな時期なのか、梅雨が近づいているのだなと感じさせてくれました。そんなハナショウブです。
ハナショウブ(花菖蒲) アヤメ科
ハナショウブ-1(20180523).jpg ハナショウブ-2(20180523).jpg ハナショウブ-3(20180523).jpg ハナショウブ-4(20180523).jpg ハナショウブ-5(20180523).jpg ハナショウブ-6(20180523).jpg ハナショウブ-7(20180523).jpg ハナショウブ-8(20180523).jpg ハナショウブ-9(20180523).jpg


なお、端午の節句のショウブ湯に利用されるのは、サトイモ科のショウブで、ハナショウブとは別の植物です。

★おまけの一枚

昨日までカラカラ状態だったこちら京都も今日の雨で湿度が上がりました。その証を地下鉄の車内で見つけました。昨日まではどの車内の吊り広告もピンとしていました。しかし今日見かけた吊り広告は湿度が高くなり波打っていました。
吊り広告-1(20180523).jpg 吊り広告-2(20180523).jpg


印刷関係の仕事を以前しており、この紙のカールや波打に悩まされておりました。ということで紙の波打ちが気になった次第です。
もちろんご存じだと思いますが、紙は木材パルプで出来ています。
この木材パルプには元々水や養分を通す“導管”という管があり、水分を吸収すると分子構造が緩み、太る傾向があります。紙を作る際には機械の関係上、必ず裏表と縦横の方向が出来てしまいますが、吸湿すると繊維の並んでいる方向へ伸びていき、乾燥すると縮んでいきます。
紙の全面が一様に吸湿、乾燥すれば問題は少ないですが、紙端と真ん中では状態が違いますし、表裏でも変わってきます。
そうなると、吸湿や乾燥によって紙端から反りあがったり、カールしたり、波打ったり、という状態になってしまいます。
空気の湿度が上がっているところに乗客が濡れた服や濡れた傘などを持ち込むために急に湿度変化が起こるのでこんな状態がということですね。

長々と失礼しましたm(_ _)m




**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
◇新規登録植物
 〇ハナショウブ(花菖蒲)
  ハナショウブは初夏、梅雨の中でも、ひときわ華やかに咲き誇ります。咲き出しました!
 〇ハナミョウガ(花茗荷)
  名の由来は、葉がミョウガに似て、花が目立つことから!
  花はランの花のようで、 ミョウガ とはまったく異なります。
**********************************************

「今日は何の日」

24日(木) 先勝 [旧暦四月十日]

【神戸ゴルフ倶楽部開場記念日】
1903年(明治36年)のこの日、日本で最初のゴルフ場である「神戸ゴルフ倶楽部」が9ホール(当時)でオープンした。
ゴルフ以外にも、マラソン、ラグビー、スキー、スケートなども神戸が日本初だといわれている。

【エンパイヤ・デー】
1819年のこの日、イギリス女王ヴィクトリア1世がジョージ3世の孫として誕生。後にウィリアム4世の後を継いで国王に就いた。

【らいてう忌】
雑誌『青鞜(せいとう)』の創刊や婦人解放運動で知られる平塚らいてう (雷鳥)の命日。自伝『元始、女性は太陽であった』の口述筆記中の死であった。享年85。
nice!(8)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

風車(かさぐるま)!? [花(春)]

昨日(5/22)も朝から青空が広がる一日なりました。日差しの下では暑いほどの気温に、最高気温は30℃かな?。湿度が低く風もあったことから、カラカラ状態です。我が家の植物たちは水をやってもすぐに萎れます。植木鉢の植物たちは悲惨な状態です。頭を垂れて本当に可愛そう!。何せ、地植えのアジサイたちもしおれる状態なので、それは植木鉢やプランターの植物たちは青息吐息状態です。毎日、毎日大量に水やりしています。今日はその水やりから解放かな? それはうれしいのですが、今度は湿度が上がると蒸し暑くなり、それはそれで大変ですね。

今日のタイトルの「風車(かさぐるま)!?」とはヤマボウシ(山法師)ミズキ科の花のことです。
ね、グルグルと回るように見えませんか?
花のように見えるのは本来の花弁ではなく、総苞片(花のつけ根の葉)で、ハナミズキと同様のものですね。
真ん中の黄緑色の球状の集合が花となります。
ヤマボウシ-1(20180521).jpg ヤマボウシ-2(20180521).jpg ヤマボウシ-4(20180521).jpg ヤマボウシ-4(20180508).jpg
この飛び出したところが花の集合体です


本当に回ってエネルギーをチャージすれば面白いですよね(^_^)ニコニコ

こんな、暇な話も・・
 午後の散歩のタイミングを失い家の前でウロウロしていると前の家の方がキャンピングカーに何やら造作作業をしておられます。声をおかけすると「こんなことでもしていないと時間がつぶれない」と、すかさず、その作業をボ~と見ている私はものすごく暇、時間潰しに困っているということになるのかな?と・・・何とも何とも暇な二人で大笑いでした。平和な国ですねと・・・世間では、アメリカンフットボールの違反タックル問題や学校法人「加計学園」と安倍首相の問題など大騒ぎなのに!


**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
◇新規登録植物
 〇ソヨゴ(冬青)
  名前の由来は、波状の葉がそよそよと風に揺れることから命名されたとのことです
 〇イロハモミジ(似呂波紅葉)
  青もみじもいいですね!
◇更新追加植物
 〇カツラ(桂)
  写真を入れ替えました
 〇キブネダイオウ(貴船大黄)
  花後を追ってみました
 〇アンズ(杏子)
  実が膨らんできました
**********************************************

「今日は何の日」

23日(水) 赤口 [旧暦四月九日]

【火葬禁止令廃止の日】
1875年(明治8年)のこの日、明治政府により制定された火葬禁止令が廃止された。

【ラブレターの日】
浅田次郎原作の映画『ラブ・レター』(1998年)の公開初日にちなみ、松竹株式会社が制定した日。また、この日は「5(こい)23(ぶみ)=恋文」の語呂合わせから。映画の主演は中井貴一。
ちなみに英語表記タイトルの映画『Love Letter』(1995年)は、中山美穂が2役を演じた岩井俊二監督の名作。

【田村忌】
811年(弘仁2年)のこの日、平安初期の武官で、征夷大将軍として陸奥国の蝦夷(えみし)を降した坂上田村麻呂が亡くなった。
命日のこの日に合わせて、京都・清水寺境内の成就院で法要が営まれる。
nice!(7)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

マルバマンネングサ [花(初夏)]

昨日(5/21)は、青空が広がる安定したお天気の一日となりました。湿度も低く、さわやかな気候という一日となりました。こんな爽やかな気候ももうすぐ終わり、ジメジメとした梅雨の時期が迫ってきて入りうのでしょうね。昨日の二十四節気のひとつ「小満」は、陽気が満ちて草木が茂る気候を意味するとのことですが、もう一つ満ちてくるのがこれから湿度が満ちてくるようですので・・・このさわやかなお天気を楽しみたいですね。このお天気も今日までのようで、こちらでは明日には下り坂で雨の予報もあるとか!?。
昨日は少し仕事でバタバタというか、追加の情報提供依頼が来るかもということで、午後は家で待機となりました(依頼が来ず空振りでしたが!)。
そんなことで、またまた我が家の女性群が滅多に来ない裏庭(私の居場所かな?)の手入れなどをしながら遊んでおりました(連絡待ちでもありましたが!)。表に置いてある植物たちは大きくなり、今の植木鉢で小さいようで、すぐに水不足となり葉先などが萎れてします。ちょっと可愛そうなので何とかしてあげないと!などを考えながらのジョーロでの水やりでした。
今日の話題は、我が家でどんどんと勝手に増えている「マルバマンネングサ」です。たぶん、「マルバマンネングサ」だと思うのですが、間違っていましたらご指摘ください。
花の径は5mm程度の黄色小さな花をたくさん咲かせます。結構可愛いので好きにさせていますが・・・
今回は、またまたおもちゃのダンプカーに生けてみました(長さ10cm程度のダンプ)。前回はこのダンプに苔を乗せたのですが、見事に失敗して枯らしてしまいました。ということで今回は増殖力の強いマンネングサで挑戦ということです。
マルバマンネングサ(丸葉万年草)
ベンケイソウ科マンネングサ属

マルバマンネングサ-1(20180521).jpg マルバマンネングサ-2(20180521).jpg マルバマンネングサ-3(20180521).jpg マルバマンネングサ-4(20180521).jpg マルバマンネングサ-5(20180521).jpg マルバマンネングサ-6(20180521).jpg マルバマンネングサ-7(20180521).jpg



その後がご紹介できるといいのですが・・・

**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
◇新規登録植物
 〇ミヤマウメモドキ (深山梅擬) 
  ウメモドキに似ているが、山地に生えるのでこの名で、ウメモドキより葉が細いです。
 〇オオバアサガラ(大葉麻殻)
  材が柔らかいことから箸やマッチの軸木などに利用されます。
**********************************************

「今日は何の日」

22日(火) 大安 [旧暦四月八日]

【ガールスカウトの日】
1947年(昭和22年)のこの日、ガールスカウト運動の再興をめざして準備委員会が発足したのを記念して、ガールスカウト日本連盟が制定した。
この日を間にはさんだ1週間がガールスカウト週間。
ちなみに、イギリス生まれのガールスカウト活動が日本で始まったのは1920年。当初は「日本女子補導団」という名前で呼ばれていた。

【イエメン・ナショナルデー】
1990年(平成2年)のこの日、イエメン・アラブ共和国とイエメン民主人民共和国が統合され、イエメン共和国となったことを記念する日。首都はサナア。主な輸出品は石油。
nice!(9)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

光と影 [植物]

昨日(5/20)は、午前中は雲は多めながら、午後には青空が広がり、一昨日に比べてかなり暖かかくなり、何やらさわやかなこの時期らしい気温だったかも知れません。暑すぎず、町内の公園の掃除にはぴったりでした。今回も多くの方が参加をしてくれたことから、綺麗になりました。最近は子供たちが大きくなり、それぞれのご家庭との交流も少なくなていることから、大切な交流の場にもなっているかも。
その公園の掃除の勢いを借りて、我が家の小さな庭の草取りも汚れついでに実施でした。そんなことで、ブログの話題がありません。ということでまたまたこんな植物園で撮影した「光と影」と題した作品の登場です。このテーマは最近のマイブームかも(^_^)ニコニコ
今日は、二十四節気のひとつ「小満」ですね。陽気が満ちて草木が茂る気候を意味するとのことです。光を浴びて木々たちも喜んでいるように見えませんか(^_^)ニコニコ

◇サワシバ(沢シバ) カバノキ科
サワシバ-1(20180514).jpg サワシバ-2(20180514).jpg サワシバ-3(20180514).jpg


◇タカオモミジ カエデ科
タカオモミジ-2(20180514).jpg


◇ハウチワカエデ(羽団扇楓)ムクロジ科
ウチワカエデ-1(20180514).jpg



すみません、内容が無くてm(_ _)m


**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
◇新規登録植物
 〇ガンピ(雁皮)
  皮の繊維から作られた和紙は雁皮紙と呼ばれ、とても品質のよいものです。
 〇ハマクサギ(浜臭木)
  この葉を揉むと臭いことから名前の由来となりました。浜にあるキサキということですね。
◇更新追加植物
 〇ビロードイチゴ
  実が色づきました
 〇ウグイスカグラ(鶯神楽)「白花」
  実が実っているのをみつけました
 〇ウグイスカグラ(鶯神楽)
  実が実っているのをみつけました
**********************************************

「今日は何の日」

21日(月) 仏滅 [旧暦四月七日]

【小満】
二十四節気のひとつ。陽気が満ちて草木が茂る気候を意味する。各地で小満祭が開かれる。天文学的には太陽が黄経60度の点を通過する日。

【小学校開校の日】
1869年(明治2年)のこの日、日本初の近代小学校である京都の上京第二十七番組小学校(後の柳池小学校)の開校式が行われた。創設者の熊谷直孝(くまがいなおたか)を初め、多くの寄付や献金が、町衆の向学の気風をさらに高めた。

【リンドバーグ翼の日】
1927年(昭和2年)にチャールス・リンドバーグが「スピリット・オブ・セントルイス」号でニューヨークを出発。21日の午後に、「翼よ、あれがパリの灯だ」という有名な言葉とともにパリのル・ブールジェ空港に到着、大西洋無着陸横断飛行に成功した。

【家内労働旬間】(~31日)
家内労働の労働条件向上と、家内労働法の認知向上をねらい、1971年 (昭和46年)に労働省により制定された。

nice!(8)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

盆景と言っていいのかな? [日記]

昨日(5/19)の何と気温の低さ! 一昨日の最高気温と10℃も低かったようです。一昨日がほぼ30℃の真夏日で昨日は20℃に達しない!。風が冷たい・・・この気温差は違反ですよね。午前中に散歩に出かけたときも長袖を着ているのに腕が寒い!本当に無茶苦茶な気温です。皆様、体調を崩されていませんか。私は何とか現在はとどまっておりますが、もうギリギリというところのような気もします。そんな弱気の事を言うと本当に体調を崩すのでここは空元気でも出して頑張ります。
そんなことで、家での作業を中心とした昨日でした。そこで、こんな毎度の話題で申訳ありませんが、育てている苔のまたまた登場です。自分では盆景かな?と思いながら育てている苔のある景色です。ここまで、苔が生えるのに約1年近くを要しました。そして、昨日はその盆景にユキノシタ花が咲き出したのを見つけて撮影をしてみました。

盆景-1(20180519).jpg
丘に見立てたところは、4年半(2013)ほど前の9月の台風18号の
宇治川の氾濫した時に流れてきた流木を利用です。


盆景-2(20180519).jpg



いつもこんなものに癒されています。


これだけではということで、こんな話題も!
2日ほど前になりますが、郵便物を出そうと郵便局に行くと、警察官3人がバイクでやってきて、急いで中にバタバタと入ります。いや、事件かと身構えます。少しして、警察官一人が出てきて無線でしゃべりだしました。「高齢者がロッカーのキーを無くしたとか騒いでいる、事件性はとりあえずは無さそうです」と! たぶん、郵便局からの110番なので、応援が来ないように緊急連絡をしているようでした。こちらもホッとです、それで郵便物を出すために館内に入りました。そこで見かけた光景がその高齢者と警察官のやり取りです。ロッカーのキーを失いロッカーが開けられない、金がないと椅子にふんぞり返り、偉そうにしているではありませんか!。この郵便局にコインロッカーなどありません。どこのコインロッカーなのか?何でこんな関係のない郵便局で騒いでいるのか? これでは、郵便局の方も困って110番をしたのでしょうね。何せ郵便局からの110番では警官も緊張したでしょうね。強盗かと?
その後のやり取りが、話がかみ合わない、同じことを何回も言う、それも偉そうに・・・それを見ながら、あんな年寄りにはなりたくないものと!
あれでは事情聴取にも時間がかかったでしょうね。警察官も本当にご苦労様です。
失礼しましたただそれだけの話でした。


追伸:今日は町内の公園のお掃除の日、頑張ります(^_^)ニコニコ


**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
◇新規登録植物
 〇アワモリショウマ(泡盛升麻)
  アワモリといえば多くの人が沖縄の酒が頭に浮かぶでしょうが、どうもこれとは関係なさそうです。
 〇ニワフジ(庭藤)
  フジの花に似た赤紫の蝶形花を咲かせます
 〇ホウロクイチゴ(炮烙苺)
  木イチゴの仲間であり、日本特産種です
 〇アラゲナツハゼ(荒毛夏櫨)
  ナツハゼ の実とは色も、房の付き方も違いますが、味は似ているとのことです
 ◇更新追加植物
 〇ヤブムラサキ(薮紫)
  花を追加しました
 〇ネコノチチ(猫の乳)
  花の蕾を追加しました
 〇スイカズラ(吸葛)
  花を追加しました
**********************************************

「今日は何の日」

20日(日) 先負 [旧暦四月六日]

【ローマ字の日】
日本語のローマ字表記にはヘボン式と日本式とがある。日本式ローマ字を主張しローマ字国字論を展開した田中舘愛橘(たなかだて あいきつ)の命日が、1952年(昭和27年)5月21日。これを区切りの良い20日にずらしてローマ字の日として、日本ローマ字社が1955年(昭和30年)より実施している。

【東京港開港記念日】
1941年(昭和16年)のこの日、東京港が外国貿易港としての指定を受けたことに由来する。当時は日の出、芝浦、竹芝のふ頭を備えていた。この日にあわせて「東京みなと祭」が開催される。

【東京国際空港開港記念日】
1978年(昭和53年)のこの日、新東京国際空港(成田空港)の開港式が行われたことにちなんで。

【森林(もり)の日】
村名の頭に美の字がつく10村が「美し村連邦」(うましさとれんぽう)を建国するにあたり、10村に関わりのある森林を再認識し、その建国を記念して1989年に制定した日。日付は、森林は木が5つなので5月。木の画数は4なので5×4で20日。新緑の美しい5月20日とした。
10村は長野県・美麻村、岐阜県・美並村、茨城県・美浦村、茨城県・美和村、三重県・美里村、三重県・美杉村、和歌山県・美山村、岡山県・ 美甘村、徳島県・美郷村、愛媛県・美川村であったが、現在は茨城県・美浦村が残るのみとなり、「美し村連邦」は2003年末で解散となった。
nice!(7)  コメント(7) 
共通テーマ:日記・雑感

我が家の小さな庭も初夏模様かな? [花(初夏)]

昨日(5/18)も、とにかく蒸し暑さ爆発でした。雲が一面に広がり、時々薄日が射すという、雨の前の様相かな?そのための湿度も高く、体力を奪われる気温の高さと湿度の高さでした。い~やああ、疲れます、午後の散歩も休憩したというのに体の疲れが溜まりパなしという感じでした。
そんなことで、私の個人的な癒しのスポットである、我が家の庭と呼ぶにはあまりも小さい猫の額よりも小さく、隙間という話もありますがそんな庭で手入れの作業を!。
そして、そのすき間のような小さな庭も春から初夏模様に変わりつつありました。この暑さでは植物たちも大急ぎなのだと思います。そんな植物たちの花の紹介ということで・・・

◇キョウカノコ(京鹿子) バラ科
和名の由来は、京都で染めた鹿の子絞りに見立てたものです。
キョウカノコ-1(20180518).jpg キョウカノコ-2(20180518).jpg キョウカノコ-3(20180518).jpg キョウカノコ-4(20180518).jpg


◇ホタルブクロ(蛍袋) キキョウ科
名前の由来は子供がこの花でホタルを包んだから、提灯の古名「火垂る袋」が転じた名前、など諸説があります。
ホタルブクロ-1(20180518).jpg ホタルブクロ-2(20180518).jpg ホタルブクロ-3(20180518).jpg


◇ナツグミ(夏茱萸) グミ科 グミ属
「茱萸」の名前は、「含む実(くくむみ)」(実を口に含み皮を出す意味)が変化して「ぐみ」に、また、渋みがあるため「えぐみ」から「ぐみ」になったという説もあるようです。
グミ-1(20180518).jpg グミ-2(20180518).jpg


◇クワ(桑)クワ科クワ属
「桑」の名前は、「食葉(くは)」または「蚕葉(こは)」が語源ともいわれ、蚕がらみのようですね。
クワ-1(20180518).jpg クワ-2(20180518).jpg


失礼しました。

★おまけの一枚

植物園の年間パスポートを更新しました。
今回も1年間、元気に毎日のように通えるように願わずにはいられません。
元気、健康がどんなに大切かヒシヒシと感られる年齢に・・・
年間パスポート 更新.jpg




**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
**************************************************

「今日は何の日」

19日(土) 友引 [旧暦四月五日]

【ボクシング世界チャンピオン誕生記念日】
1952年(昭和27年)のこの日、ボクシング世界フライ級タイトルマッチで挑戦者の白井義男が判定勝ちし、日本人初のチャンピオンになる。
ちなみに『あしたのジョー』の矢吹丈はバンタム級、『がんばれ元気』の堀口元気と『はじめの一歩』の幕之内一歩はフェザー級である。

【奈良唐招提寺・うちわまき】
井上靖の小説『天平の甍』でも有名な奈良・唐招提寺で、中興の高僧、覚盛上人の高徳をしのぶ法要「うちわまき」が行われる。
nice!(8)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

植物園に通って1年になりました! [日記]

昨日(5/17)朝から雲の多い時間帯が続き、時々日差しが漏れる時もという一日となりました。雨の前の様相か、とにかく蒸し暑い!。まだ暑さに・蒸し暑さに慣れていない体には本当に体力を奪う蒸し暑さです。ぐったりの一日となりました。
そんな昨日も朝の仕事が終えてから植物園に寄り道しながら帰りました。そんな植物園に通い出して昨日で1年となりました。昨年のこの時期の少し前に、私が朝の仕事をしているすぐ近くに植物園の新しい出入口がオープンしました。ということで、その入り口から地下鉄の駅に近い出入口まで、植物園の中をブラブラと寄り道して帰ったら気持ちいいだろうなと年間パスを購入した次第です。この年間パスポートは1000円で1年間入り放題です。この植物園は1日200円なので5回入れば元が取れるということになります。私は、1日は30分~1時間ほどと短いのですが多分200日ほどは利用させていただいたと思います。ということは、一日1回当たり5円ということに・・・うれしいですね。70歳以上は無料なので、もう少しこの年間パスを利用させてもらいます。(^_^)ニコニコ
私が70歳になった時には植物園に無料で入れる年齢が75歳になったり・・・あり得ますよね。この高齢者の多さでは!

◇これが有効期限が昨日の5月17日までの年間パスポート
年間パス(20180517).jpg


ありがとうございました。
今日、新しい年間パスポートを購入予定です。
今日は1000円を握りしめて窓口に行きます(^_^)ニコニコ


◇これだけではということで、昨日撮影したハナイカダの写真の登場です。
ハナイカダ-1(20180517).jpg ハナイカダ-2(20180517).jpg


最近は、光と影に注目して撮影が多いかも! 私の中ではブームかも(^_^)ニコニコ


★おまけの一枚

毎日のように乗る京都市地下鉄の車両が、最近はこんなものに乗っ取られています。
地下鉄-1(20180517).jpg 地下鉄-2(20180517).jpg 地下鉄-3(20180517).jpg 地下鉄-4(20180517).jpg



**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
**************************************************

「今日は何の日」

18日(金) 先勝 [旧暦四月四日]

【国際親善デー】
1899年(明治32年)のこの日、オランダのハーグで第1回平和会議が26カ国の参加により開催され、国際紛争平和的処理条約が結ばれた。これを記念して設けられ、日本では1931年(昭和6年)から行われている。

【ことばの日】
5月(こ)18日(とば)の語呂合わせから生まれた記念日で、言葉を正しく使うように心掛ける日。
余談であるが広辞苑(第5版)には約23万の項目が収録されている。

【18リットル缶の日】
18リットル缶(通称・石油缶、一斗缶)は、従来5ガロン缶と呼ばれていたが、18リットル缶に名称が統一された。そこで5ガロンの5と、18リットルの18から5月18日をその記念日として、「全国十八リットル缶工業組合連合会」が制定。

【三社祭(さんじゃまつり)・例大祭】(~5月20日)
浅草神社の祭礼。江戸時代は浅草寺と一体となった祭りであり、「観音祭」「浅草祭」とも呼ばれていた。
nice!(6)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

ぶらり龍安寺さんに(その1) [神社仏閣]

昨日(5/16)も、朝から晴天な一日に! それに朝から気温が高い、一昨日の続き30℃超えの真夏日になったこちら京都です。昨日は、一昨日よりも雨の前の影響か湿度が高めです。このため、暑さの中に蒸し暑さも感じられる一日となりました。この時期に連続の真夏日はつらいですね。
今日の話題は15日に友達と堂本印象美術館に行ってからの話題です。彼が、珍しく龍安寺にまだ行ったことが無いというので歩いても10分ほどなので足を延ばしてみました。
すごいですね、平日にもかかわらず本当に多くの観光客の方々です。それも半分以上が海外からの観光客です(欧米方が多めかな?)。皆さん石庭の前で腰かけて動きません。
外国の人々にこの石庭の意味が分かるのかな?何て思いながらも見ていましたが、考えてみたら我々日本人もその意味を理解できるのか、怪しいものですよね。そして、パンフレットの説明書きには、「石庭は、東西25m。南北10mの空間に白砂を敷き詰め、15個の石を配したものです。極端なまでに象微化されたこの石庭の意味は謎に包まれており、見る人の自由な解釈に委ねられている」と書かれていました。それなら自由に感じたらよいということですね。
私は石庭自身よりもその石庭を囲む土塀に強く惹かれました。時の経過による独特なその風合いに!
そんな龍安寺さんでは、写真たくさん撮りましたので何回か続けてご紹介したいと思います。(ただの引き延ばし作戦ですが!)
龍安寺-1(20180515).jpg 龍安寺-2(20180515).jpg 龍安寺-3(20180515).jpg 龍安寺-4(20180515).jpg 龍安寺-5(20180515).jpg 龍安寺-6(20180515).jpg 龍安寺-7(20180515).jpg 龍安寺-8(20180515).jpg 龍安寺-9(20180515).jpg 龍安寺-10(20180515).jpg


観光客がいない静かなときなどないとは思いますが、そんなときにゆっくりと腰かけて眺めて見たいと思います。

そうそう、腰かけて眺めている人の半分以上は海外の方でしたが、ざわざわと声が聞こえるなと振り向くと修学旅行生の団体さんが来られて、日本人の数が増えました。その様子を見ながら、そういえば私の中学の時に修学旅行でやってきたことを懐かしく思い出しました。



**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
◇新規登録植物
 〇アイラトビカズラ(相良飛び葛)
  日本でか2ヵ所でのみ確認できる、非常に貴重な植物
 〇シャラ「夜明け前」
  シャラノキは白花、ピンクシャラ「夜明け前」はピンク花の品種で、
花びらのピンク色の斑点がとても可愛らしい。
**************************************************

「今日は何の日」

17日(木) 赤口 [旧暦四月三日]

【世界電気通信記念日】
国連の専門機構・国際電気通信連合(ITU)の前身、万国電信連合が発足した1865年5月17日にちなんだもので、ITUが1968年(昭和43年)より実施している。
ちなみに無線電信で遭難を伝えるモールス電信符号「SOS」は現在廃止され、1992年より衛星を使った新しい救難システム「GMDSS」に切り替えられている。

【日光東照宮・春季例大祭】
ユネスコより世界遺産に指定されている日光東照宮の春の祭礼。17日には流鏑馬神事、18日には百物揃千人武者行列が催される。
nice!(7)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

友達と青空に誘われて! [見学・鑑賞]

昨日(5/15)は、本当に晴天、抜けるような青空が広がる一日に! そしてこちら京都ではどうやら30℃を最高気温が超えたようです。本当に暑い一日ともなりました。
そんな昨日は京都の三大祭りのひとつである「葵祭」が開催され多分多くの観光客で混んだことだと思います。お昼ごろに地下鉄の意丸太町駅を通過した時には、ホームにあふれんばかりの人々がおられました。たぶん、この方たちは御所で行列を見学されて引き上げる方たちだろうと思われます。そんな様子を横目で見ながら、家に一旦帰り、大急ぎで仕事をして再び市内へ! 友達が堂本印象美術館がリニューアルされ綺麗になり、その招待券が手に入ったので行かないかとお誘いを受け、是非ということでお祭りで混み込みの市内へということでした。ま~祭りの行われている反対側の市内なので大したことは無いだろうとは踏んでいましたが!。でも、堂本印象美術館があるところが、金閣寺や龍安寺のある地域なので、この平日にも関わらず本当にたくさんの観光客であふれて、バスは渋滞に巻き込まれました。これで土日などの休日なら大変なことにあんるのでしょうね。
そんな堂本印象美術館に友達と待ち合わせて入館です。友達が招待券を2枚出したところでふと受付のところを見ると「65歳以上の方は無料」と書かれた札がありました。えええええ~私は無料ではないか、招待券は不要だったと・・・大笑いでした。ただそれだけの事でしたが・・・館内は撮影禁止なので外観とパンフの写真で失礼します。
帰りがけにアルコール抜きでは帰れないということで寄り道をして、そんなことでアルコールの抜けない体でブログを書いております。
堂本印象美術館-1(20180515).jpg 堂本印象美術館-2(20180515).jpg 堂本印象美術館-3(20180515).jpg 堂本印象美術館-4(20180515).jpg 堂本印象美術館-5(20180515).jpg 堂本印象美術館-6(20180515).jpg 堂本印象美術館-7(20180515).jpg



**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
**************************************************

「今日は何の日」

16日(水) 大安 [旧暦四月二日]

【旅の日】
松尾芭蕉が「奥の細道」に旅立った日が1689年3月27日であり、この日が太陽暦で5月16日にあたることにちなんで、1988年(昭和63年)に日本旅のペンクラブが制定。ともすれば忘れがちな旅の心を、そして旅とは何かという思索を込めて問いかける日。

【透谷忌】
『楚囚之詩』を記し、島崎藤村らと雑誌『文学界』を創刊した明治期の天才詩人、北村透谷の命日。享年26。彼が生まれた小田原には、顕彰碑が建てられている。
nice!(9)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

影と光! [植物]

昨日(5/14)は、一点の曇りもない青空が広がる一日となりました。最高気温はこちら京都でも25℃超えとなりました。でも、暑さの中にも涼しさも感じられる心地よい一日ともなりました(湿度の関係でしょうね)。
いろいろとバタバタな昨日となりましたが、植物園では何ともさわやかな景色・植物を愛でることができました。
青空の広がり、日差しが降り注ぐ林の中は光の芸術であふれていました。とりあえず、今回は
◇ハナイカダ
 葉の下から透けて見える実が何とも幻想でき、葉に光が透けて見える姿も何とも何とも素敵、さわやかですよね。
ハナイカダ-1(20180514).jpg ハナイカダ-2(20180514).jpg ハナイカダ-3(20180514).jpg ハナイカダ-4(20180514).jpg ハナイカダ-5(20180514).jpg


◇ヒメコウゾ
 実が光の中で自由に泳いでいるような感じが幻想的に見えませんか。
ヒメコウゾ-1(20180514).jpg ヒメコウゾ-2(20180514).jpg ヒメコウゾ-3(20180514).jpg



今回は「撮植(さつしょく)日記」用の撮影ではなく遊んでみました。
追伸:今日もバタバタの一日となりそうです。
そうそう、今日は午後には京都市内に出かける予定があります。今日は京都市内では「葵祭」が開催されます。私が行くのとは祭りの行われる市内の反対側で行われるので影響は少ないと思いますが・・・市バスなどがどうなるか心配ではありますが!


**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
◇新規登録植物
 〇スイカズラ(吸葛)
  「水を吸う葛」の意から「吸葛」となった。また、昔は、花の奥の方にある蜜(みつ)を
   子どもが吸って遊んだことから「吸葛」となった、との説もあります。
**************************************************

「今日は何の日」

15日(火) 仏滅 [旧暦四月一日・朔]

【沖縄本土復帰記念日】
1972年(昭和47年)のこの日、戦後27年間アメリカの統治下にあった沖縄が日本に返還され、沖縄県としてスタートしたのを記念した日。

【ストッキングの日】
1940年(昭和15年)にアメリカのデュポン社がナイロン・ストッキングを全米で発売した。 それまでアメリカのストッキング市場は日本の絹製のもので独占されていたが、これ以降、ナイロン製のものに王座を明け渡した。

【ヨーグルトの日】
ヨーグルトを研究したロシアのメチニコフ博士の誕生日。 明治乳業が制定した。博士はブルガリアに長寿者が多いのはヨーグルトに含まれる乳酸菌が原因であることをつきとめた。また、免疫に関する研究により.ノーベル生理学・医学賞を受賞した。

【国際家族デー】
国連が制定した国際デー。国連総会は1993年(平成5年)に毎年5月15日を「国際家族デー」として記念することを決定。各国が家族問題に対する認識を高め、家族関連の問題に取り組む能力を高めるため。

【木堂忌】
1932年(昭和7年)のこの日午後5時半、直接行動による国家改造を企てた陸海軍将校9名が、首相官邸に拳銃を乱射し侵入。犬養毅(木堂)元首相を暗殺した。いわゆる「5.15事件」である。犬養の「話を聞こう」に対する山岸宏中尉のいらえは「問答無用」だったといわれる。享年77。
当時、たまたま東京に滞在していた喜劇王チャップリンは、首相官邸の血溜まりのできた現場を見たと自伝で述べている。

【葵祭(あおいまつり)】
京都・上賀茂神社と下鴨神社の例祭。平安時代の風俗を再現する行列が御所を出発、二社を経由して御所に戻る。『源氏物語』に登場するなどその由来は古い。京都三大祭の一つ。

【神田祭・例大祭】
この日、東京・神田に所在する神田明神の神田祭・例大祭が行われる。
平将門の霊を鎮めたのが祭の始まりとされている。
ちなみに野村胡堂『銭形平次捕物控』の銭形平次親分は、神田明神下に住んでいたことになっており、有名な主題歌の歌詞にもなっている。
nice!(9)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

ヒナウチワカエデ(雛団扇楓) [花(春)]

昨日(5/13)は、朝から本格的の雨の一日となりました。一時的にはかなりの雨足で、大雨注意報なども出た地域も・・・この大雨で昨日は家にろう城状態の一日になりました(みなさんのところはお被害はありませんでしたか?)。このろう城状態で歩数計は2300歩ほどでした。平日の10分の1の数値です。
い~やああ、そのおかげで個人事業主としての仕事は進みましたが(^_^)ニコニコ あ~それに「すーさんの「撮植(さつしょく)日記」」の方も整理が少し進みました・・・
でも、このブログの話題がありません、毎日が自転車操業状態なので!
ということで、こんな植物園の話題でまたまた失礼します。それが「ヒナウチワカエデ(雛団扇楓)」です。
「ヒナ」と付くだけに葉が小さくてかわいい、花も可愛いそして、若葉の色合いも綺麗で可愛いですね。

ヒナウチワカエデ-4(20180416).jpg ヒナウチワカエデ-5(20180416).jpg ヒナウチワカエデ-6(20180416).jpg ヒナウチワカエデ-7(20180509).jpg ヒナウチワカエデ-3(20170624).jpg


すみません、内容が無くて申し訳ありません。
でも、癒される色合いですよね(^_^)ニコニコ
それにしても本当にたくさん降りました。朝の4時現在はこちら京都では雲もありながらも星も見えてきています。



**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
◇新規登録植物
 〇シナサワグルミ
  花を見逃がしましたのが残念です。今回は実を掲載です
 〇オオバオオヤマレンゲ(大葉大山蓮華)
  強くよい芳りがある白い花です
 〇ザイフリボク(采振り木)
  今年は花を見逃がし、実だけの掲載です
 〇ゲンペイヤマボウシ(源平山法師)
  1株に紅色と白色の花が咲く園芸品種です。 今回の掲載は白い花だけですが・・
 〇コハウチワカエデ(小葉団扇楓)
  色づき方は面白く、一つの木に緑、黄色、赤と、葉一枚一枚の色が独立しているだけでなく、
  一枚の葉もさらに半分づつ色づくこともあります。秋が楽しみです。
 〇ヒトツバカエデ(一つ葉楓)
  カエデと名前がつきましが、葉はハート形で、カエデ(モミジ)らしくありません
 〇ウリカエデ(瓜楓)
  翼果は、ほぼ水平に開き、赤みを帯びてよく目立ちます。
 〇ネグンドカエデ「フラミンゴ」
  カエデと言えばイロハモミジに見られるカエルの手のような葉を思い浮かべますが、
ネグンドカエデの葉は羽状複葉です。
 ◇更新追加植物
 〇ヒナウチワカエデ(雛団扇楓)
  花を追加しました
 〇シャリンバイ(車輪梅)
  花を追加しました
 〇ヒマラヤヤマボウシ(ヒマラヤ山法師)
  花を追加しました
**************************************************

「今日は何の日」

14日(月) 先勝[旧暦三月二十九日]

【種痘の日】
1796年のこの日、エドワード・ジェンナーが8歳の少年ジェームス・フィップスの腕に乳しぼりの女性サラ・ネルメスの手に出来た牛痘病変から採った材料を接種した。これが種痘の最初である。
当時天然痘は最も恐ろしい病気のひとつであったが、蟻田功氏らのプロジェクトの効果もあり、天然痘による死亡者は劇的に減少。1979年(昭和54年)10月末に世界保健機構によって根絶が確認された。

【温度計の日】
温度計の発明者であるドイツの物理学者、ファーレンハイトの誕生日にちなんで。華氏温度目盛り(°F)は彼の名前からとられている。
nice!(9)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

ピンクの可愛らしい花のエゴノキ [花(春)]

昨日(5/12)も、朝から青空も広がりました。湿度も低いことから何ともさわやかなお天気の一日になりました。気温は27℃まで上がったようですが、この湿度の低さが蒸し暑さとは無縁という感じで日陰では少し涼しさもの一日にもなりました。
湿度が低いことからカラカラ状態の京都では「「三つ星」割烹料理店が全焼、6軒にも延焼 京都・祇園」と繁華街で火事のニュースもありました。
現場は京阪祇園四条駅から東に約100メートルで、店舗などが密集する繁華街・四条通の近くで消火活動も大変だったでしょうね。
という話題とは全く関係のない「うすいピンクの可愛らしい花を咲かせたエゴノキ」です。
エゴノキといえば、枝いっぱいの白い花というイメージですが、これはピンク色の花が咲く「ベニエゴノキ」となります。透明感のあるピンク色ですね。枝いっぱいに花をつけた姿がとても爽やかです。そんなベニエゴノキを植物園で見かけて撮影でした。
ベニエゴノキ-1(20180511).jpg ベニエゴノキ-2(20180511).jpg ベニエゴノキ-3(20180511).jpg ベニエゴノキ-4(20180511).jpg ベニエゴノキ-5(20180511).jpg


これが我が家のエゴノキの花です。
花の色が白色です。これが普通なので、「ベニエゴノキ」は変種かな?
エゴノキ-1(20150502).jpg エゴノキ-2(20150502).jpg


**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
◇新規登録植物
 〇コバノキササゲ(小葉楸)
  長い実が特徴的なので秋に挑戦です
 〇オオツクバネソウ(大突羽根草)
  今のところ詳細が不明です
 〇キブネダイオウ(貴船大黄)
  京都府と岡山県の一部地域のみに自生する野草で、
  京都府のレッドデータブックで絶滅寸前種に指定されています。
**************************************************

「今日は何の日」

13日(日) 赤口 [旧暦三月二十八日]

【母の日】(5月第2日曜日)
アメリカ人のアンナ・ジャービスが母の死後、その墓に白いカーネーションを飾ったことに由来する。カーネーションは母性愛のシンボルとされ、日本では、地久節(皇后誕生日)を母の日とし、婦人会などを中心にいろんな行事が行われていたが、昭和24年頃からアメリカの例にならうようになった。

【ホームソーイングの日】(5月第2日曜日)
日本ホームソーイング振興会によって制定。

【袋物の日】(5月第2日曜日)
1993年(平成5年)に日本袋物協会が制定。別名「ハンドバッグの日」。

【吉備津神社・春季大祭】(5月第2日曜日)
岡山県岡山市にある吉備津神社で、五穀豊穣を祈る春季大祭が催される。

【愛犬の日】
ジャパンケンネルクラブ(JKC)が1994年(平成6年)に制定。人と犬との共生を願い、ドッグショーの開催や全国の愛犬家に対しさまざまな啓蒙・普及活動を行っている。
ちなみに東京・上野の西郷隆盛像で、着物姿の西郷さんが連れている犬は「ツン」という名前の薩摩犬だそうである。

【メイストーム・デー】
この日はバレンタインデーから88日目にあたり、別れ話を切り出す絶好の日とされている。
nice!(6)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感
前の12件 | -