So-net無料ブログ作成
検索選択
前の12件 | -

ツワブキの種! [植物]

昨日(2/20)の朝はこの時期としたら暖かな朝を迎えました。何とか昼の12時近くまで持った雨が、私が朝の仕事を終えて最寄りの駅まで着き歩き出したらポツリポツリと降り出し、家に着くころにはそれなりの量に! あと15分ほど待ってくれたら濡れずにすんだのに!やはり雨男ぶりを見事に発揮してしまいました。
それよりも一昨晩の遅くから急に歯茎がうずきだし、昨日の朝食はほとんど丸のみ状態でした。一昨晩の晩御飯は普通に食べましたのでそれまではなんとも無かったということですね。昨日の午前中は歯茎が腫れて痛いのに仕事が忙しい! 一人でやっているので泣き言を言ってもどうしょうもない!。ただ黙々とやるしかありません。歯が痛いのは本当につらいですね。
家に戻り早速、歯医者に電話を入れて無理やり午後の予約を入れてもらいます。ハイ、昼食もほとんど丸のみ状態でした。昼食後に自分の仕事をするためにパソコンの前で格闘です。ズキンズキンと歯茎がうずきました、そこはやらなければなりません、この仕事も一人なのです。そんな風に必死になって仕事に向かっていると、不思議に歯茎のうづき弱まります。その代わり両肩がパンパンに痛くなります。歯茎の腫れ痛みが、肩に・・・でした。この両肩のコリもつらいものでしたが、歯茎の痛みよりも気分的には少しらくちんかな?
歯医者の予約の取れた夕方にいつもの歯医者に・・・ハイいつものように抗生物質の入った薬を処方してもらいました。
そうそう、歯医者の前まで行くと一台の車が歯医者の駐車スペースに止めようとしていました。その光景を見つけてちょっと早足でその人よりも先に受付をしました。正解でしたね。その車は小学低学年とお母さんでした。私が治療を終えて会計を待っている時も、歯を削る音と先生の「痛かったら手を挙げてね!」の声が聞こえていました。たぶん、治療時間がかかるのだろうなと!

そんなトラブルでこんな話題だけで失礼します。ネタを探す気力があまりありませんでした(昨日)。
そがツワブキの花の種です(キク科)。←だと思いまっす、前回の鈴懸の実のようなこともありますので!
花は華やかなので見ることは多いのですが、種などは注目されることは少ないですよね!。

ツワブキ-1(20170218).jpg ツワブキ-2(20170218).jpg ツワブキ-3(20170218).jpg


◇ちなみに花はこんな感じです。
ツワブキ-4(20170218).jpg



ハイ、これだけで今日は失礼します。
前回歯医者に行ったのが昨年の12月26日が最終日で次は4月に来てくださいと言われていたのに2月に行くことに(-_-メ)
疲れが残り・たまり、歯にきたのかな? 無理が効かない年齢に到達です。
歯医者さんからは歯茎が腫れて痛むようだったらすぐに来なさいといつも言われているので一応すぐの対応ということです。




「今日は何の日」

21日(火) 先勝 [旧暦一月二十五日]

【食糧管理法公布記念日】
1942年(昭和17年)のこの日、国民食糧の確保と国民経済安定を図るために食糧管理法が公布された。1995年(平成7年)10月に同法が廃止された後は米の販売競争が進み、工夫が凝らされた銘柄が増えた。

【日刊新聞創刊の日】
1872年(明治5年)のこの日、日本初の日刊新聞「東京日日新聞」が創刊された。後に毎日新聞に統合される。

【大統領の日】(2月第3月曜日)
以前はアメリカ合衆国初代大統領ジョージ・ワシントンの誕生日(1732年2月22日)を祝う日であったが、現在は歴代の大統領を祝う日に。
nice!(12)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

ここも京都市内です「ヨシハラ」 [風景]

昨日(2/19)の朝はこの時期らしい冷え込みでした。日中は青空が広がったことから日差しの中には温もりも感じることが出来ましたが、相変わらず風は冷たいです。
そんな昨日は京都市内では京都市民マラソンが朝から夕方近くまで行われており、市内はいたるところで交通規制のようです。ま~そんなことからそんな辺りには近づきませんでしたが! こうした市民マラソンは参加人数も1万7千人と多いことから交通規制の時間がどうしても長くなります。駅伝やマラソンの規制慣れている市民も戸惑うようです。スタートから6時間以内にゴールすれば完走なので!ということは6時間の間ダラダラと交通規制が続くということですよね。
朝のスタートの様子をテレビで見ていたのですが、皆さん本当に楽しそうにしておられました。最初からあんなにテンションが高くて最後まで走れるのだろうかと要らぬ心配をしたりして・・・ハイ、別にマラソンに反対している訳ではありません。十分に京都を楽しんでほしいと願っている一人です。
そんなことで、午前中から近くを散歩でした。
その散歩中の景色です。この景色も京都市内です。とても京都市内とは思えない景色ですよね。ハイ、京都の中心部に住む人からはここは京都市とは思われていませんが!
宇治川の河川敷のヨシハラです。刈り取り、かやぶき屋根などに利用されます。良質の葦が取れるということで人気もあるとか?・・・

葦-1(20170219).jpg 葦-2(20170219).jpg 葦-3(20170219).jpg 葦-4(20170219).jpg 葦-5(20170219).jpg 葦-6(20170219).jpg 葦-7(20170219).jpg 葦-8(20170219).jpg 葦-9(20170219).jpg


広大な広さがあります。
止まっている車の大きさからみてその広さが分かっていただけるでしょうか?
写真に写って橋の反対側にも同じような広さのヨシハラがまだあります。
葦-10(20170219).jpg


ここで、少し疑問も
よく、環境保全、自然を守るために葦焼きや葦刈りを行うと言われています。
琵琶湖の湖畔でも水質保全のために葦刈りを先日行ったとニュースで見ました。
環境保全、自然を守るためにとは人間に都合のよい環境を守るということなのかな?
本来、自然は葦を刈ったり、燃やしたりしませんよね。
どうなんだろうかと・・・
確かに、葦焼きをした後のヨシハラは綺麗に大きく葦が育っています。よいかやぶきの材料がとれます。でも・・・そこで疑問がということなのです。
難しいですね(-_-メ)



「今日は何の日」

20日(月) 赤口 [旧暦一月二十四日]

【歌舞伎の日】
1607年のこの日、出雲阿国が江戸城で将軍徳川家康や諸国大名を前に、初めて「かぶき踊り」を披露したことに由来する。彼女は京の四条河原で男装姿に刀を差して、異教の象徴である十字架を首から下げて踊っていたらしい。

【普通選挙の日】
1928年(昭和3年)のこの日、普通選挙法の成立を受け、日本ではじめての普通選挙が実施された。

【アレルギーの日】
1966年(昭和41年)のこの日、アレルギー性疾患の診断に大きく貢献したIgE抗体が石坂公成博士によって発見されたことを記念して、財団法人日本アレルギー協会が制定。

【多喜二忌】
『蟹工船』などを著した昭和期のプロレタリア文学作家、小林多喜二の命日。享年29。特高警察の激しい拷問により築地警察署内で死亡。

【大統領の日】(2月第3月曜日)
以前はアメリカ合衆国初代大統領ジョージ・ワシントンの誕生日(1732年2月22日)を祝う日であったが、現在は歴代の大統領を祝う日に。
nice!(13)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

桜の開花の様子を確認に! [花(冬)]

昨日(2/18)の朝も、一昨日と同じくこの時期としたら暖かな朝を迎えました。その後の午前中はあまり気温が上がらず、手が冷たい、冷えて小指などは青白い状態。そんな寒さも午後になると少し気温が上がり、青空も広がった(一時でしたが)ので散歩に! どうしても土日は歩数が一日の目標よりも少なくなりがちなので散歩を兼ねて、ブログのネタ探しにと出かけてみました。
そこで思い出したのが少し前にJR桃山駅前で咲く初めていた桜の花! どういう状態かなと寄り道をしてました。ま~前回に確認したのが7日でしたのでまだ満開とはなっていないだろうなと思いながらも、ネタ・ネタと呪文のように唱えながら寄り道でした。
見たところ2~3分咲きというところでしょうか? 桜の木にはメジロではなくヒヨドリが花をちぎりながら大暴れでした。
そんなJR桃山駅前の桜です。
桃山駅前の桜-1(20170218).jpg 桃山駅前の桜-2(20170218).jpg 桃山駅前の桜-3(20170218).jpg 桃山駅前の桜-4(20170218).jpg 桃山駅前の桜-5(20170218).jpg 桃山駅前の桜-6(20170218).jpg 桃山駅前の桜-7(20170218).jpg
桜の花をスマホで撮影している方を何人も見かけました



どうでもいいのですが
【北朝鮮大使、正男氏の司法解剖を非難 結果は「拒否」】
クアラルンプール市内の病院前を訪れ、正男氏の遺体の迅速な引き渡しを報道陣に訴えた。
マレーシア当局による司法解剖の結果も認めない姿勢を示した。

と報道がありましたが、??????????ですね。
事件性があれば、死因を特定するために司法解剖は常識ですよね。
そしてその司法解剖の結果を認めないというのは? マレーシアが信用ならないということなのかな(北朝鮮を陥れる陰謀と見ている)? 都合が悪いのかな? たぶんそうでしょうね。
北朝鮮でも携帯介しこの情報が出回っているとか! 今の時代、この手の情報の拡散を止めることは無理でしょうね。



「今日は何の日」

19日(日) 大安 [旧暦一月二十三日]

【強制収容を忘れない日】
1942年(昭和17年)のこの日、ルーズベルト大統領の命令によって日系アメリカ人が強制収容所へ転住させられた。

プロレスの日】
1954年(昭和29年)に日本ではじめてプロレスの本格的な国際試合、力道山・木村政彦組対シャープ兄弟の試合が開催された。
nice!(11)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

ドライフルーツもマクロでみると不思議です [食べ物]

昨日(2/17)の朝は、一昨日がゼロ度だったのに比べると5℃以上高い朝の気温!。これは日の出前に家を出る者としたら随分と助かります。昨日の上着はいつものダウンジャケットではなく、少し薄いものに、その上にマフラーと帽子もおいて行きました。そして、こちら京都では最高気温が13℃に上がるとの予報でしたが、たぶんそんな気温までは届かなかったと思います。お昼の12時前の天気予報でも、京都の気温は9℃に届いていませんでしたので! たぶん、この雨模様ではそれからそんなに気温が上がるとは思えませんでした。実際に暖かさを感じることはできませんでした。
 昨日の朝の通勤電車での話題を取り上げて見ます(雨で午後はろう城でしたので)。
朝の仕事の関係で今月のはじめから15分ほどいつもよりも遅い電車に乗っています。昨日はその仕事の関係で、今までの時間の電車に乗りました。い~いつも見る顔がホームや電車の車内におります。その見かけた方々が、なんとなく私の方を見ています。たぶん、こいつ、最近見かけなかったが今日はいる、どうしていたのかな?というような顔つきに見えました。チラチラとこちらの顔を確認しているように見えました(自意識過剰かな?)。
私も、ず~と、電車で見かけた顔が見えなくなると「どうしたのかな、仕事でも変わったのかな? 病気かな?」何て考え心配することがありますので、たぶんそんな気持ちで私の顔を見ていたのかも知れませんね。
いつも電車の向かいの席に座る私立の小学生女の子からも小さく指差しながら「隣の友達と私の顔をみながら今日は珍しくいるよ!」というような会話をしている雰囲気が伝わってきました。
でも、4月の始めまではまたまた15分遅い電車になってしまいますが・・・そんな朝の通勤の景色でした。

さてさて、今日のお題の「ドライフルーツもマクロでみると不思議です」は、バレンタインで娘にもらったドライイチジクです。割ってみるとあのイチジクの実の中の花のつぶつぶがそのままの形で残っているので変わった食感です。
イチジク(無花果)
分類:クワ科イチジク属
原産地:アラビア半島南部、地中海沿岸地方
「無花果」の字は、花を咲かせずに実をつけるように見えることに由来する漢語で、日本語ではこれに「イチジク」という読みをあてたそうです。
花は実の中に小さな花をつけるため、外からは確認できないので「無花果」と書かれるようになったとかです。
そうそう、もらったイチジクも原産国は「イラン」となっていました。
食べ終える前に、そんなドライフルーツのイチジクの実をマクロレンズで撮影してみましたという苦し紛れのネタでした。
イチジク-1(20170217).jpg イチジク-2(20170217).jpg イチジク-3(20170217).jpg イチジク-4(20170217).jpg


とりあえず、イチジクの写真を掲載しておきます。
ネットからの無断拝借ですm(_ _)m
イチジク-5(20170217).jpg


そうそう、今日は24節気のひとつ「雨水」ですね。
立春から15日目にあたり、雪が雨になり草木も芽を出し始め、日ごとに春らしくなるという意味があるとか・・・
春が暖かい春が待ち遠しいですね。
残念ながら今日はまたまた最高気温は低いとか!



「今日は何の日」

18日(土) 仏滅 [旧暦一月二十二日]

【雨水】
24節気のひとつで立春から15日目にあたる。雪が雨になり草木も芽を出し始め、日ごとに春らしくなるという意味がある。

【エアメールの日】
1911年(明治44年)にインドのアラハバードで開かれていた博覧会会場から、8キロ離れたナイニジャンクション駅まで6000通の手紙が初めて飛行機によって運ばれたことによる。
ところで、『星の王子さま』の作者サン=テグジュペリは郵便飛行機のパイロットであり、その体験は『夜間飛行』や『南方郵便機』などで描かれている。

【かの子忌】
「芸術はバクハツだ」で有名な画家・岡本太郎の母で、歌人・小説家である岡本かの子の命日。代表作は『老妓抄』『河明り』『生々流転』。
nice!(10)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

春を探しに! [花(冬)]

昨日(2/16)の朝も冷えました。ほぼゼロ度に近い最低気温です。それからはどんどんと気温が上がり、こちら京都でも最高気温は14℃超えの気温に! ということは一日の気温差が14℃ということですね。この大きな気温差は体調管理及び服装に苦労します。
ご近所の方との会話でも、この日中の高い気温を朝に振り分けてくれたら楽なのにと!。
ま~そんな昨日でしたが、安定した青空が広がる、春を感じさせてくれるお天気だったことから散歩も春を探しにとカメラ片手に出かけてみました。
今朝は昨日の朝がゼロ度だつたのに5℃超えの気温です。
夜明け前に見える空は曇り空、こちらでもお昼ごろには雨がとの予報です。そしてこの1週間は気温の乱高下が大きいようです。またまた、体調管理、服装に苦労しそうですね。
そんな昨日のスナップです。

◇菜の花
春を感じる花たち-1(20170216).jpg 春を感じる花たち-2(20170216).jpg


◇水仙の花
春を感じる花たち-3(20170216).jpg 春を感じる花たち-4(20170216).jpg 春を感じる花たち-5(20170216).jpg


◇梅の花
春を感じる花たち-6(20170216).jpg 春を感じる花たち-7(20170216).jpg


◇蝋梅の花
春を感じる花たち-8(20170216).jpg 春を感じる花たち-9(20170216).jpg


◇モクレン? コブシ?
春を感じる花たち-10(20170216).jpg 春を感じる花たち-11(20170216).jpg 春を感じる花たち-12(20170216).jpg



★お詫びと訂正
昨日、鈴懸の実として取り上げました実が間違っておりました。
取り上げた実は「バフウモミジ」でした。
鈴懸の実-2.jpg


鈴懸の実はこんな実でした
鈴懸の実.jpg


いい加減な情報ですみませんm(_ _)m
ご指摘をいただきありがとうございました。



★おまけの一枚

確定申告が15日から始まったばかりですが、私は早めに提出したことから
還付金の振り込みの知らせが昨日に届きました。
早く、手続きをしたご褒美かな(^_^)ニコニコ
確定申告(20170216).jpg



「今日は何の日」
17日(金) 先負 [旧暦一月二十一日]

【ノアの洪水の日】
『旧約聖書・創世記』によれば、ノアの洪水が起きたのはノアが600歳の時の2月17日。

【安吾忌】
『白痴』『堕落論』『桜の森の満開の下』などを著した昭和期の作家、坂口安吾の命日。享年49。
『不連続殺人事件』というミステリー作品でも、探偵作家クラブ賞を受賞するなど絶大なる評価を得た。

【天使の囁きの日】
1978年(昭和53年)のこの日、北海道・幌加内町(ほろかないちょう)の母子里(もしり)で、戦後の国内最低気温(非公式)の-41.2℃を記録。
これにちなみ、同町住民が寒さを体験するイベント「天使の囁きを聴く集い」を開催している。天使の囁きとはダイヤモンドダストのこと。
nice!(13)  コメント(10) 
共通テーマ:日記・雑感

バフウモミジの実 [植物]

訂正です。
今朝(2/16)にアップした写真の実は鈴懸の実とご紹介したのですが、ご指摘をいただきバフウモミジの実と訂正いたします。m(_ _)m

昨日(2/15)の朝も冷えました。ほぼゼロ度に近い最低気温かと思います。しかし、日中は風は冷たいですが、降り注ぐ日差しの中に暖かさを感じることが出来ました。久しぶりに最高気温が二桁に届いたようです。二桁になったというだけで暖かく感じるから不思議ですね。
今日は春を感じる気温まで上がりるとか? 何か嬉しい響きですよね。

特にブログのネタもないことからこんな実の登場です。
時々、このブログでもご紹介している
バフウモミジ
マンサク科

この木の別名が鈴懸と言います。実はなかなか落ちない木ですね。それで、冬になるとこんな光景が見られます。
結構こんな風にたくさんブラブラとぶら下がり、風に揺れている姿をボ~と眺めているのも好きですね。
鈴懸-1(20170213).jpg 鈴懸-2(20170213).jpg 鈴懸-3(20170213).jpg 鈴懸-4(20170213).jpg 鈴懸-5(20170213).jpg


北朝鮮の女スパイによる暗殺事件、まるでスパイ映画を見るような出来事!
怖いですね。実際の世界にもあるのんだ!



「今日は何の日」

16日(木) 友引 [旧暦一月二十日]

【天気図記念日
1883年(明治16年)のこの日、日本で初めて天気図が制作された。全国11ヶ所の測候所からのデータを集め、内務省より雇われたドイツ人のエルウィン・クニッピングが制作。
ちなみに地域気象観測システム「アメダス」の由来は、「Automated Meteorological Data Acquisition System (A・Me・D・A・S)」です。

【西行忌】
「願はくば花の下にて春死なん その如月の望月の頃」の歌で知られる平安時代の旅の歌人、西行の命日。享年73。
nice!(13)  コメント(7) 
共通テーマ:日記・雑感

病院の生け花! [植物]

昨日(2/14)の朝も外に溜まっている水には氷が・・・相変わらず、京都市内の北山では時雨れ、雪が降ったり、雨になったりの繰り返しでした。とにかく、風が冷たい。散歩で土手の上を歩いたのですが風が頬を刺すとはこんな冷たい風のことを言うのでしょうね。それにこの冷たい風に吹かれて唇がカサカサに乾き、ヒリヒリと痛いです。このところ、散歩でもリップクリームを手放すことが出来ません。当然、ハンドクリームもですが・・・
そんな散歩中に見かけたいつもの「病院の生け花」の紹介です。

◇2月の「病院の生け花」
病院の生け花-1(20170214).jpg 病院の生け花-2(20170214).jpg 病院の生け花-3(20170214).jpg 病院の生け花-4(20170214).jpg

病院と言えば、こちら京都の府立医大が大変な騒ぎに・・・
病院とは関係はありませんが、私も少しだけ朝の仕事に間接的な影響が・・・


◇昨日はバレンタインということで、私も家族からプレゼントをもらいました。
 やはり、うれしいもですね(^_^)ニコニコ 最近は家族だけですが!
 妻からは、お手製の大きな玉手箱のような箱に入ったウイスキーとつまみの詰め合わせセット
バレンタイン-1(20170214).jpg バレンタイン-2(20170214).jpg バレンタイン-3(20170214).jpg


 長女からは、おかきの中にアーモンドが入った米菓子
バレンタイン-7(20170214).jpg バレンタイン-8(20170214).jpg バレンタイン-9(20170214).jpg

 
 次女からは、自作の切り絵と木の実のおつまみセット
バレンタイン-4(20170214).jpg バレンタイン-5(20170214).jpg バレンタイン-6(20170214).jpg



1か月後が大変です(^_^)ニコニコ


「今日は何の日」

15日(水) 先勝 [旧暦一月十九日]

【涅槃会】
釈迦三大法会のひとつ。釈迦の入滅した日。宗派により供養の仕方は違うが、民間では炒り豆やあられ、団子を作って寺に詣でる。

【兼好忌】
『徒然草』の作者として知られる鎌倉・南北朝時代の歌人・随筆家である吉田兼好の命日。本名は卜部兼好(うらべかねよし)。
兼好は足利幕府の執事高師直の恋歌を代筆したとされ、この話は『仮名手本忠臣蔵』の芝居にも引用されている。
nice!(14)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

砂苔と雪! [植物]

昨日(2/13)の朝は何とか氷点下を逃れて、プラスでのスタート。こちらでは朝方、西の空にお月様が輝ていたのですが、京都市の北の方面の北山では地下鉄を上がると薄っすらと白く雪化粧。それに雪も降ってました。ま~その雪も私が北山を去る午前11時ごろにはほとんど消えていましたが! 京都市の南の端の我が家付近では比較的安定した青空の広がるお天気の一日となりました(とにかく風は冷たいですが!)。
何やら今日はまた雪の予報もありますね。日本海側ではまたまた積雪がと予報されていましたが!。鳥取では小中学校が除雪が間に合わず休校となり、コンビニなどの商店でも生鮮品や日用品が入荷せずにお店の棚がガランとしているとか。もう雪はいいですよね。

と言いながら今日の話題は先日にこちらで薄っすらと雪が積もったときに、苔と一緒に撮影したものの登場です。
苔は、近くで採取して育てている砂苔(スナゴケ)・キボウシゴケ科 です。苔の世界もアップ見ると不思議な世界を見せてくれるので好きです(^_^)ニコニコ
ま~ただそれだけの写真なのですが(^_^)ニコニコ

砂苔と雪-1(20170209).jpg 砂苔と雪-2(20170209).jpg 砂苔と雪-3(20170209).jpg 砂苔と雪-4(20170209).jpg 砂苔と雪-5(20170209).jpg 砂苔と雪-6(20170209).jpg 砂苔と雪-7(20170209).jpg



★おまけの一枚

寒い寒いと言いながらも、こんな景色をみると春近しとホッとしますね。
酒蔵と梅-1(20170211).jpg 酒蔵と梅-2(20170211).jpg



「今日は何の日」
14日(火) 赤口 [旧暦一月十八日]

【聖バレンタインデー】
女性から男性に向かって恋を打ち明けてもよい日とされ、日本では女性が愛の印にチョコレートを贈る。この習慣は1958年(昭和33年)にメリーチョコレートが東京新宿の伊勢丹で販売促進を目指してキャンペーンを展開したのが始まり。

【チョコレートの日】
バレンタインデーのギフトアイテムとして使われるチョコレートを更にPRしようと、日本チョコレート・ココア協会などが制定したもの。
ちなみにチョコレートの主原料は、カカオ豆から作られたカカオマスと砂糖。ホワイトチョコレートはカカオマスからカカオバターだけを取り出して作られたもの。

【煮干の日】
全国煮干協会が制定。「2(に)14(ぼし)」の語呂合わせ。
nice!(13)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

美術館のこの「たたずまい」が好き! [日記]

昨日(2/12)の朝も氷点下からのスタート。昨日の朝は今日は積雪があるかな?と雨戸を開けると空にはお星さまが輝き、道路は乾いていました。でも、空に雲の布団が無い分、寒さは一級ですね。今回の寒気団のピークは過ぎたのかな? 昨日は安定したお天気の一日になりました。
日本海側では大変な大雪で場所によっては例年の14倍の積雪との情報もありました。そんな雪を降らす雪雲も日本海側で体力を使い果たしこちらまではなだれ込まなかったようです。少しなら雪をこちらで負担して日本海側の積雪量を少しでも少なくしてもよかったとも! ま~こちらでは降ったら降ったで大騒ぎになるのですが・・・積雪の多い地域では今朝の通勤通学は大変なことになりそうですね。

さてさて、まだ京都美術館話題で引っ張ります。

この京都市美術館は老朽化における改修が予定さています。それに関してこんな情報が
************************************************
    【京都市美術館ネーミングライツ】
この度、市の文化芸術の更なる発展に協働いただくとともに、
文化芸術に関わる社会貢献や京都への貢献を促進することを目的とし、
京都市美術館再整備事業における事業費の一部を
ネーミングライツ契約で御負担いただく企業を募集します。
************************************************
との募集に対して京セラが応募して決まったようです。
名前は「京都市京セラ美術館」となるとか!。
なんだか、京セラの私設美術館のような気がしてなりません。確か、京都の京セラ本社内(1F)にも「京セラ美術館」がありましたよね。
整備費約100億円強の内の約半分の50億円を京セラ負担するそうです。京都市も50億円ぐらい出せないのかな? 多くの無駄もあるように思えるのですが・・・

この美術館のこんな「たたずまい」は残るのだろうか? 結構好きで、もしかしたら作品以上に見つめているかも!

美術館-1(20170210).jpg 美術館-2(20170210).jpg 美術館-3(20170210).jpg 美術館-4(20170210).jpg 美術館-5(20170210).jpg 美術館-6(20170210).jpg 美術館-7(20170210).jpg 美術館-8(20170210).jpg 美術館-9(20170210).jpg



「今日は何の日」

13日(月) 大安 [旧暦一月十七日]

【苗字布告記念日
1875年(明治8年)のこの日、明治政府の太政官布告「平民苗字必称義務令」により、国民はすべて姓を名乗ることが義務づけられた。

銀行強盗の日】
1866年にアメリカでジェシー・ジェイムズが世界初の銀行強盗を行う。
彼は西部の伝説的銀行強盗団「ジェイムズ・ギャング」のリーダーで、『ロング・ライダーズ』(1980)、『ワイルド・ガンズ』(1995)などで映画化もされている。
nice!(11)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

気になった作品たち! [見学・鑑賞]

昨日(2/11)は、こちら京都市内でも4cmの積雪があったとか? 私のところは屋根の上が白くなっていた程度でしたが! それにしてもこの寒さは中途半端ではありませんね(当然、氷点下)。今朝起きてリビングのガスファンヒーターのスイッチを入れると何と表示される室温が4℃を表示です。家の中でもこの気温! この冬で、もしかしたら一番低かったかも知れませんね。
そんな昨日は城南宮さんでは七草の神事が行われていたはず、行く気満々だったのですが、空が怪しいし、寒いしであきらめてしまいました。
こちら京都では、今日は小学生の駅伝「大文字駅伝」が行われる予定ですが、この寒さの中では大変だろうと思います。そうそう、我が娘たちが通った小学校も出場の予定のようです。普段の実力を発揮してと願っています。少なくとも我が家の近くでは、今朝はお星さまが見え、道路は乾いています。これなら大文字駅伝が行われる地域も寒そうですが雪は大丈夫かも!

さてさて、10日に娘の通う京都市立芸術大学の作品展に行ったときに、駆け足にはなりましたが、気になり撮影した作品の紹介です。何のコメントも無しの写真の羅列ですが・・・
作品を見ながら強く感じたことは1年の差がこんなにはっきりと表れるのかと? 2回生よりも3回生、3回生よりも4回生、4回生よりも院生の作品の差が私のような素人でもはっきりと感じられる。若い人の1年はすごい、その伸びはすごいとつくづく思いました。

作品展-21(20170210).jpg 作品展-22(20170210).jpg 作品展-23(20170210).jpg 作品展-24(20170210).jpg 作品展-25(20170210).jpg 作品展-26(20170210).jpg 作品展-27(20170210).jpg 作品展-28(20170210).jpg 作品展-29(20170210).jpg 作品展-30(20170210).jpg 作品展-31(20170210).jpg 作品展-32(20170210).jpg 作品展-33(20170210).jpg 作品展-34(20170210).jpg 作品展-35(20170210).jpg 作品展-36(20170210).jpg 作品展-37(20170210).jpg 作品展-38(20170210).jpg 作品展-39(20170210).jpg 作品展-40(20170210).jpg 作品展-41(20170210).jpg 作品展-42(20170210).jpg 作品展-43(20170210).jpg 作品展-44(20170210).jpg 作品展-45(20170210).jpg 作品展-46(20170210).jpg 作品展-47(20170210).jpg 作品展-48(20170210).jpg 作品展-49(20170210).jpg


作品の写真の羅列が多くなり申訳ありませんm(_ _)m
その上に、駆け足で見かけた私の視点なので、抜けや偏りが多々あるかと思います。その点はご勘弁ください。


「今日は何の日」

12日(日) 仏滅 [旧暦一月十六日]

【菜の花忌】
『竜馬がゆく』『燃えよ剣』などで知られる作家、司馬遼太郎の命日。
菜の花は、生前、庭の土管に好んで植えていた花にちなんでいる。
名作『街道をゆく』は、『週刊朝日』で25年間(1147回)にわたって連載され、原稿用紙は総数1万8千枚にも及んだ。

【ペニシリンの日】
1941年(昭和16年)にイギリスのオックスフォード大学附属病院が世界ではじめてペニシリンの臨床実験に成功したことによる。

【ボブスレーの日】
1938年(昭和13年)に札幌で全日本ボブスレー選手権大会が開かれたことを記念する日。
ところで南国ジャマイカのボブスレーチームを描いた映画『クール・ランニング』(1993)は、1988年のカルガリー冬季オリンピックでの実話をもとにしているが、実際に彼らはスターティングタイム第7位の記録を出して世界中を沸かせた。

【リンカーン誕生日
「人民の、人民による、人民のための政治」の演説と奴隷解放宣言で有名なアメリカ合衆国16代大統領エイブラハム・リンカーンの誕生日。
かのゲティスバーグでの演説は、参列者による拍手はまばらで、翌日の有力新聞も酷評したとのこと。
nice!(12)  コメント(7) 
共通テーマ:日記・雑感

雪の降る中で作品展に! [見学・鑑賞]

昨日(2/10)は、朝起きたら積雪の予報で、ワクワク・ドキドキしながら雨戸を・・・しかし、銀世界どころか道路も乾いています。でも朝に出かける京都市内も北の方面の北山ではと、またまたワクワク・ドキドキしながら地下鉄駅を出ます。ところがこちらでも屋根にうっすらとある程度。これまた、期待外れでした。でもその後も雪が降ったり止んだりを繰り返します。でも、言われていたほどの雪では無かったことは確かですね。そうそう、今朝は我が家の近辺でもうっすらと屋根の上は雪でした!。
そんなことを言いながらも断続的に雪は降ったり止んだりを繰り返しています。昨日は雪よりもとにかく気温が低い、寒い、指先の感覚が殆んどないというか、痛さだけ感じました。
そんな昨日は京都市美術館で作品展を鑑賞中に友達から連絡が入り、懐かしい人から誘いがあったので一緒に飲まなないかと・・そんなことからチョッとショートカットして、一緒に行った妻を残して美術館を後にして自宅に戻りバタバタと自分の仕事をこなして再びバタバタと出かけます。そんなこと作品展の写真整理が・・・です。
ということでとりあえず、雪の様子を中心に紹介で失礼します。
実はまだ体の中にお酒がたっぷりと・・・戻ってからの家飲みが余計でした(-_-メ)

作品展-1(20170210).jpg 作品展-2(20170210).jpg 作品展-3(20170210).jpg 作品展-4(20170210).jpg 作品展-5(20170210).jpg 作品展-6(20170210).jpg 作品展-7(20170210).jpg 作品展-8(20170210).jpg
娘の版画作品



★おまけの一枚

お昼は妻と二人で久しぶりに外食でした
ただそれだけ写真ですが
作品展-9(20170210).jpg 作品展-10(20170210).jpg 作品展-11(20170210).jpg


「今日は何の日」

11日(土・祝) 先負 [旧暦一月十五日・望]

【建国記念の日】
1967年(昭和42年)から実施されている国民の祝日。この日はかつて紀元節として奉祝されてきたが、戦後は廃止されていた。建国の日ではなく、あくまでも建国を記念する日としたのも紀元節のイメージ抑えるためとされる。

【文化勲章制定記念日
1937年(昭和12年)のこの日、文化の発展に優れた業績を上げた人に贈る文化勲章が制定されたことから。栄典授与は、4月29日「昭和の日」と11月3日「文化の日」に行われる。
nice!(13)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

杭の上の世界・宇宙!? [植物]

昨日(2/9)は、明るくなるころから雨が降り出し、時々白いものが混ざっているな?と思っていると、みるみると白いものの量が増えてきます。ハイ、みぞれですね。毎日、早朝に京都・北山に出かけているのですが、ここでもみぞれでした(雪を期待もしたりして!)。結構、みぞれの量が多い、本格的な雨量です。気温が低いです、雪の日よりもみぞれの日の方が寒く感じられましたがそんなことを感じたことはありませんか?。とにかく手が指先が痛いほど!ハイ、しもやけまっしぐらです、指先にはあかぎれも・・・
今朝はこちらでは積雪もとの予報でしたが、雨戸を開けるといつもの景色でした。 さて、北山に行ったら一面の銀世界か? 

こんな話も、昨日の11時過ぎに北山から帰るために地下鉄に乗りました。地下鉄の車両のドアが開いたとたんに、ものすごい匂いです。車内中がその臭いで充満している感じです。乗り込むと、派手に着込んだおばさんが3人キャリーバックを足元において、椅子に座っています。臭いの元はその3人でした。ハイ、化粧と香水の匂い(ここでは香りという言葉を使いません)、ものすごいことになっています。
こうした臭いもすぐに慣れて感じなくなるのですが、その臭いがマヒするまでにかなりの時間を要しました。それだけすごいという証です。こんなおばさんは一人でも臭いが強いのに3人、臭いがトリプルでまっざり合って、まるで化学変化を起こしたがごとく・・・思い出すだけでも(-_-メ)
本人たちはその臭いにマヒして感じないからいいでしょうが、これは公害ですよね。乗り合わせた他の客もちらちらとその3人の方を見て、そしてそっぽを向きます。心の中で「あんたら臭い・臭い」と何度叫んだことか! これなら私の加齢臭の方が100万倍もましですね(勝手にそう思っています)。
ハイ、この話はこれくらいにして、今日のタイトルの「杭の上の世界・宇宙!?」です。
この景色は先日に見かけ撮影したものです。ここは桃山御陵の参道に設置された杭です。その杭の上にはこんな苔が自生しています。そのその様子が、まるで小さな宇宙を見るような感覚に(私は)とらわれて行くと必ずしばらく眺めています。
苔-11(20170207).jpg 苔-1(20170207).jpg 苔-2(20170207).jpg 苔-3(20170207).jpg 苔-4(20170207).jpg 苔-5(20170207).jpg 苔-6(20170207).jpg 苔-7(20170207).jpg 苔-8(20170207).jpg


残念ながら、このときは三脚を持っていませんでしたので、どうしてもカメラぶれの多い写真になりました。
今度は近いうちに三脚持参で撮影に行ってみようと思っております。
我が家の苔も大分撮影しましたので、こちらも紹介したいです。このところ苔にはまっている私です(^_^)ニコニコ


★おまけの一枚

今日は午前中の仕事が終わったあとで、妻と二人で京都市・岡崎の京都市美術館に行く予定です。
美術館では娘の作品も展示されている京都市立芸術大学の作品展が開催中です。
この寒さでは観覧者は少ないでしょね。
作品展ハガキ.jpg



「今日は何の日」

10日(金) 友引 [旧暦一月十四日]

【ニットの日】
1988年(昭和63年)に、神奈川県の編物学校などで組織された「横浜手づくりニット友の会」が制定した日。2月10日はニットの語呂合わせから。

【ふきのとうの日】
「2(ふ・きの)10(とう)」の語呂合わせから、宮城県古川市のササニシキ資料館が制定。

【ふとんの日】
1997年(平成9年)に全日本寝具寝装品協会が制定。「2(ふ)10(とん)」の語呂合わせから。

【観劇の日】
1911年(明治44年)、東京に日本初の洋風(フランス様式)劇場である帝国劇場(帝劇)が完成した日。初代帝劇は関東大震災によって焼失したが、その後再建された。現在の帝劇は1966年(昭和41年)に落成したもの。

【日露戦争開戦日】
1904年(明治37年)、朝鮮、満州の支配権をめぐって日本がロシアに対し宣戦布告した日。1905年(明治38年)に日露講和条約により終結する。
与謝野晶子の有名な詩編『君死にたまふこと勿れ』は、日露戦争に出征した2つ違いの弟の安否を気づかって歌われたものである。
「あゝをとうとよ君を泣く 君死にたまふこと勿れ」
nice!(12)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感
前の12件 | -