So-net無料ブログ作成
前の12件 | -

薔薇展で雨宿り! [見学・鑑賞]

昨日(10/20)は、曇りの天気予報でしたが、またまた外れましたね。それに予報で言われているほど気温も上がらず、結局は雨が降ったり止んだりを繰り返す冷たい一日となりました。
そんな昨日も朝の仕事帰りにいつものように植物園に寄り道でした。私が植物園に入るときは雨も小康状態だったのですが、カメラ片手にブラブラと歩いていると雨が降り出し、とても撮影どころのではありません。雨もそれなりの雨足になり、カメラを濡らしては大変と屋根のある植物園会館に逃げ込みます。そこでは昨日から「第50回 薔薇展」が開催でまだ少し飾り付けが残っているようでバタバタとしていましたが、一応、開展時間は過ぎておりましたので、お声をかけて観賞させていただきました。
い~やああ、本当に良い香りに包まれていました。まだ、初日と言うこともあり、薔薇の花も元気で香りも強かったようです。雨のおかげで良いものを見させていただきました。
そんな薔薇展です。

薔薇展-1(20171020).jpg 薔薇展-2(20171020).jpg 薔薇展-3(20171020).jpg 薔薇展-4(20171020).jpg 薔薇展-5(20171020).jpg 薔薇展-6(20171020).jpg 薔薇展-7(20171020).jpg 薔薇展-8(20171020).jpg 薔薇展-9(20171020).jpg 薔薇展-10(20171020).jpg


今日も雨の一日になりそうですね。そして明日、明後日は台風と秋雨前線の影響で雨、暴風とかの雨続きのようです。
この雨のおかげで、京都では京都三大祭のひとつとも言われている「時代祭」が延期ではなく中止になったようです。
このお祭りの見学を楽しみに観光に来られたかたもたくさんおられるでしょうね。そんな方たちはがったりでしょうね。


「今日は何の日」

21日(土) 仏滅 [旧暦九月二日]
【あかりの日】
1879年(明治12年)のこの日、アメリカの発明王トーマス・エジソンが作成した白熱電球がこの日までの3日間にわたり灯り続けたことにちなみ日本電球工業会、日本電気協会などが1981年(昭和56年)に制定した。ちなみにフィラメントには高温でも融解しにくい京都・石清水八幡宮の真竹
   が使われた。

【国際反戦デー】
1967年(昭和42年)のこの日、世界各地でアメリカのベトナム戦争介入に反対する集会が開かれたことから、ベトナム戦争反対の国際統一行動日となった。ベトナム戦争終結後は世界平和実現のための行動日となる。

【直哉忌】
武者小路実篤らと雑誌『白樺』を創刊し、『城の崎にて』『暗夜行路』などの作品で知られる作家、志賀直哉の命日。享年88。
広島・尾道の彼の旧居跡には「おのみち文学の館」が設けられている。

【早稲田大学開校記念日】
1882年(明治15年)のこの日、大隈英麿らが東京の牛込に「東京専門学校」を設置、1902年(明治35年)のこの日、早稲田大学に改名、開校式が行われたことによる。政治経済学科、法学科、文学科が設けられた。
nice!(5)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

お~おおい、どこに行くの? [昆虫など]

昨日(10/19)は、昨晩からの強い雨が残り朝は家の中からでも大きく雨の音が聞こえるほど・・・一日雨の予報だったのでこんなもんだろと思っていましたが朝の9時過ぎには雲が切れて陽射しも、これは天気予報また外したなと、外の作業を始めました。とろがところがその外の作業が終わるころにはまた雨雲ややってきて雨が! ハイ、天気予報の方が正しかったですね(作業が無駄に!)。午後も雨が降ったり止んだりを繰り返し不安定なお天気でした。それにしても気温が低い、この時期としたら低すぎると感じます。ご近所の方との会話も「今年は過ごしやすい時期が無い、暑い・暑い夏が終わったかと思うと秋を飛び越えて冬の感じ! 秋物を着る時が無い」と嘆きの会話でした。

そんな昨日も、雨が降る中を、寄り道の植物園に・・・さすがに朝から強めの雨が降っていたことから人けが少なく閑散としていました。そんな植物園の傘を差しながらウロウロとしているときにカタツムリさんを見かけました。大きな大きなトチの木を登ろうとしていました。なので、今日のタイトルが「お~おおい、どこに行くの?」という訳です。この雨続きなのでカタツムリさんは大喜びなのかな?
カタツムリ-1(20171019).jpg カタツムリ-2(20171019).jpg カタツムリ-3(20171019).jpg カタツムリ-4(20171019).jpg カタツムリ-5(20171019).jpg


そんなどうでもいい話題だけですみません!
今朝も今現在(AM4:00)、雨が降っています。明るくなるころには雨が上がり、日中は曇りの予報なのですが! さてさて!


「今日は何の日」

20日(金) 先負 [旧暦九月一日・朔]

【リサイクルの日】
日本リサイクルネットワーク会議により各地でイベントが行われる。

【頭髪の日】
社団法人日本毛髪科学協会が「10」「20」を「頭(トウ)」「髪(ハツ)」とかけて制定。10月26日までイベントが開催される。毎月18日も「頭髪の日」。

【新聞広告の日】
情報源としての役割を知ってもらおうと日本新聞協会が新聞週間(10月15日~10月21日)内の区切りの良い日として選び、1958年(昭和33年)から実施。
nice!(10)  コメント(7) 
共通テーマ:日記・雑感

散っても絵になりますね! [植物]

昨日(10/18)は、この秋の一番の冷え込みだったのかな?。朝の家族のあいさつが「今日は寒い!」でした。そろそろ、出しパなしになっている扇風機の顔も見たくないという状態です←それなら早く片付けをとの声が聞こえてきそうですが!。
朝起きて朝の仕事に行くために着替えたのですが、この格好では寒いかともう一度着替えるという着るものに困る朝の冷え込みでした。昨日は午前中は何とか青空が広がったのですが、午後になると本曇りでいつ雨が降り出してもおかしくないというような空模様です。予報では明るい内は青空も覗いて、夜も遅くなってから雨とのことでしたが・・・ハイ、一応、傘が必要なくらいの雨は暗くなってからでした。
そして今日は昨晩からの雨が朝起きた時には本格的な雨足で家の中からも大きく雨の降る音が聞こえるほど!本当に・本当によく降りますね。こんなに雨が続くのは珍しいのでしょうね。い~や体にカビが生えそうです。

さてさて、今日のタイトルの「散っても絵になりますね!」とは、しばらくの間、良い香りを醸し出していた金木犀の花が、散り始めています。近くの公園では苔(スナゴケ)の上に金木犀の花びら大量に散り、その姿、オレンジ色と苔の緑色のコントラストがとてもきれいで絵のように見えました。そこでカメラと三脚を持ち出して撮影でした。しゃがんで撮影していると、小さな子が「何しているの?」不思議そうにのぞき込みます。散ったお花の撮影やで! 綺麗だろうというと、「あ~本当に綺麗!」と一緒にしゃがんでのぞき込んでくれました。
そんな金木犀の花びらと苔です。
金木犀と苔-1(20171018).jpg 金木犀と苔-2(20171018).jpg 金木犀と苔-3(20171018).jpg 金木犀と苔-4(20171018).jpg 金木犀と苔-5(20171018).jpg


こんな、近くで撮影した話題で失礼しました!


「今日は何の日」

19日(木) 先勝 [旧暦八月三十九日]
【晩翠忌】
『荒城の月』の作詞で知られる、詩人で英文学者の土井晩翠(ばんすい)の命日。

【日ソ国交回復の日】
1956年(昭和31年)のこの日、クレムリンにて「日ソ共同宣言」の調印がブルガーニン首相と鳩山一郎首相らにより行われた。これにより外交関係が回復。

【ブラックマンデー】
1987年(昭和62年)のこの日(月曜日)、ニューヨーク株式市場を皮切りに、各国の株式市場にて株価が暴落、空前の下落率を記録した。

【べったら市】(~20日)
東京・日本橋に所在する恵比須神社の市。大伝馬町で大根を麹に漬けたべったら漬の市が多く見られる。
nice!(9)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

柿取りリベンジは何とか! [家族]

昨日(10/17)も寒い朝のスタート。それに雨!。その雨も予報では秋雨前線が南下し午前中も早めに上がり、午後には青空も覗くという予報で気温も一昨日よりも5℃近く高くなるという予想でした。そんなお天気の予想だったことから、先日、雨のために中断したおばあちゃん(義母)のところの柿取りの続きをやる予定を立てました。
その雨も中々止みません、私は午前中は朝の仕事があり、その仕事場から直接おばあちゃんのところに駆けつける予定でした。朝の仕事をしながら、外の雨が気になります。何度外を見ても雨が止む気配がありません。そろそろ、私の朝の仕事が終わる時間が近づいていているのに、小雨ながらまだ雨が・・本当に止むのだろうかと心配になり窓の外を何度も覗きます。北の方面の空を見ると低い雲が切れ雲が薄くなり出しています。確かに前線が南下するとの予報でしたので北部からお天気が回復するので・・何とかなるかとおばあちゃんのところに向かいます。
おばあちゃんのところにつくころには何とか曇り空まで回復です。お昼をごちそうになり、その後すぐに柿取り作業に着手です。
前回に山ほど取ったつもりでしたが、木を見上げてみるとまだまだかなりの数が、それも綺麗に色づいています。
そして柿を取りながら気がついたことが、前回の柿よりも明らかに大きい。柿も前回の柿取りで間引かれて栄養が残った柿に集中したということかな?それでこの時期になっても大きく育ったことなのでしょうね。確かに、ほとんどの柿が前回取ったものよりも2割ほど大きい。間引きは大切な作業ということですね。夏前にこの間引きをしたら、さらに大きくて美味しい柿になるのでしょうね。
そうそう、妻と二人でワイワイと柿取りしているのに、メジロさんが柿をついばみに・・・こんな年寄りになんか捕まらないという自信があるのしょうね。人間の怖さよりも美味しい柿がどんどんと減る方が怖かったのかも!。大切な食糧ですからねメジロさんには。

柿取り-1(20171017).jpg
リベンジ前の柿の木


柿取り-2(20171017).jpg
色づきも大きさも格段によく


柿取り-3(20171017).jpg
美味しそうでしょう!。
十分に売りもになりそうな大きさと色合いです


柿取り-4(20171017).jpg
収穫後の柿の木


柿取り-5(20171017).jpg
鳥刺しの柿の実は残し、その他も少しだけ鳥さん用に!


柿取り-6(20171017).jpg
ハイ、メジロさんが私がいるのに柿の実をついばみに


柿取り-7(20171017).jpg
今回もたくさんの収穫でした(^_^)ニコニコ


柿取り-8(20171017).jpg
この熟れすぎて柔らかくなったものは、ジャムになるようです。




帰りには、リュックに一杯に柿を詰め込み、重たい・重たい!
でも嬉しい重さでした。
おばあちゃんありがとうございました(^_^)ニコニコ
そんな超個人的な記録のブログでした。


「今日は何の日」

18日(水) 赤口 [旧暦八月二十九日]

【統計の日】
国民に統計の重要性を理解してもらおうと1973年(昭和48年)に政府が制定した日。日本初の近代的統計である「府県物産表」についての太政官布告が公布されたのが、1870年(明治3年)の10月18日(旧暦の9月24日)だったことから。

【冷凍食品の日】
1986年(昭和61年)に日本冷凍食品協会が制定した日で、便利な冷凍食品をもっと食べてもらおうとPRするのが目的。冷凍のトウ(10)とマイナス18度が冷凍食品の品質を保持するのに最適な温度のため10月18日とした。
nice!(8)  コメント(8) 
共通テーマ:日記・雑感

雨の日も綺麗? [水滴とマクロ]

昨日(10/16)は、朝から本格的な雨が降る一日で、それに寒い。朝からほとんど気温が上がらないというか、もしかしたら下がったかもという感じです(どうやら最高気温が16℃だったようです)。
何か急に冬になった気分です。娘とも朝に話していたのですが、つい少し前までTシャツや半袖だったのに、昨日から急に冬の衣装で、秋物を着るときが無いと! い~やあああ、とにかくこの急激な気温の低下は気温以上に寒く感じます。体の準備がまるでできていないのに・・・
そんな寒い雨の日でも何かいいことが無いかと少しだけ植物園をウロウロと。
見つけました、雨の日だからの光景を! 雨が、水滴が綺麗ですよね。(^_^)ニコニコ
春や夏は緑色をしていて、秋に紅葉するヒユ科の「ホウキグサ(箒草)」と水滴です!

ホウキグサ-1(20171016).jpg ホウキグサ-2(20171016).jpg ホウキグサ-3(20171016).jpg ホウキグサ-4(20171016).jpg ホウキグサ-5(20171016).jpg


◇雨の日の田んぼの光景
この冷たい雨で稲刈りが中断したままです。稲穂はこの雨で腐らないのか、いらぬ心配をしています。
田んぼ-1(20171016).jpg 田んぼ-2(20171016).jpg


追伸:今日は午後には少しお天気が幾分持ち直すとの予報なので、朝の仕事の帰りに直接、おばあちゃん(義母)のところに向かい、中断した柿取りの続きの予定です。どうか、雨が降りませんように!



「今日は何の日」

17日(火) 大安 [旧暦八月二十八日]

【貯蓄の日】
1952年(昭和27年)に貯蓄増強中央委員会(現在の日銀・金融広報中央委員会)の提唱で制定された日で、貯蓄に対する関心を深め、貯蓄の増進を図ることを目的としている。10月17日は戦前、天皇がその年の新穀を伊勢神宮に奉納した神嘗祭にあたり、貯蓄の日も勤労の実りを大切にとの意味を持っている。

【カラオケ文化の日】
全国カラオケ事業者協会が設立されたこの日を同協会が申請し、日本記念日協会により認定された。カラオケを通じた文化活動、国際文化交流イベントがおこなわれる。

【貧困撲滅の国際デー】
国連が制定した国際デー。

nice!(7)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

雨模様 イベントは大変だっただろうな!? [見学・鑑賞]

昨日(10/15)は、朝から本格的な雨が降る一日でした。それに気温も朝からほとんど上がらないという一日に!。こんな雨もようなのでほぼ一日ろう城状態でした。出かけたのは雨の中散歩を兼ねて駅まで定期券を購入するために・・別に昨日でなくてもよかったのですが、行かないと一日家から出ないことになるので無理やりの定期券の購入でした。それに、ICカードの定期券を改札口でタッチするたびに「18日までです」と表示されるのがうっとおしかったので!
そんなことで当然、話題がありません。そこで、一昨日の土曜日(14日)に撮影したイベントの写真です。
土曜の朝に、毎週のように植物園でもらう「週刊植物園」の週刊見頃情報のコーナーを見ていて、見ごろマークが付いているもので撮り忘れていたものがあり急きょ出かけました。何とか目的の植物の写真を撮影してブラブラと歩いていると何やらイベントの準備がされており、仮装をした人たちもゾロゾロと歩いています。どうやら植物園では、吉本とコラボで何やらイベントが開かれているようです。この日の土曜は何とか雨が降らずに済んだようですが、昨日は一日が雨!。多くの作品が段ボール製のようです。昨日の雨では主催者はどうされたのでしょうかね? たぶん、作品が雨で濡れたらほとんど潰れてしまいそうなものなので、それにイベントを見に来るお客さんも少なかったでしょうね。
そんなチラ見のイベントの様子です
イベント-1(20171014).jpg イベント-2(20171014).jpg イベント-3(20171014).jpg イベント-4(20171014).jpg イベント-5(20171014).jpg イベント-6(20171014).jpg


最近のポン菓子の機械は近代的ですね。北山門の前でこんな大砲のようなポン菓子の機械を見ました。
イベント-7(20171014).jpg イベント-8(20171014).jpg


◇植物園の中ではこんな出来事も
カメラと三脚を担いで歩いていると、向こうの方から何となく見たことのある顔が・・近くまで来てほとんど同時にお互いに気がつきました。前に勤めていた会社の先輩でした。しばし、立ち話で近況報告と世間話を! その先輩からは務めていた時よりも顔色も健康そうだし元気そうだと褒められました。お世辞でもうれしいというか、務めていた時はそんな不健康な顔をしていたのかな? ま~最近は規則正しい生活で務めて歩くように心がけておりますのでその点では、その頃よりも健康的な生活かも(^_^)ニコニコ
その話の中で、「秋の山野草としだ展」に私の元上司が主催者の一員として受付におられるとお聞きして急きょ、撮影を切り上げて向かいました。ここでも、近況報告などを・・・
帰りがけに絵葉書をいただきました。
偶然にお二人にも・・・そして京都山草会に入りませんかと誘われました。少し、ぐらっと来ましたが・・
この「秋の山野草としだ展」は室内ですが、それでも昨日のあの雨では観覧者今一だったでしょうね。
イベント-9(20171014).jpg イベント-10(20171014).jpg イベント-11(20171014).jpg イベント-13(20171014).jpg



イベントの主催者は雨はつらいでしょうね。
外のお仕事の方も!



「今日は何の日」

16日(月) 仏滅 [旧暦八月二十七日]
【世界食糧デー】
1945年(昭和20年)のこの日、国連食糧農業機関(FAO)憲章が発効され、FAOが設立されたことにちなんだもの。1981年(昭和56年)に制定。
FAOは食料の確保、飢餓の解決をその目的としている。

【ボスデー】
1958年(昭和33年)10月、アメリカのパトリシア・ベイ・ハロキスが会社を経営していた父親のために、経営者と部下の関係を円滑にしようとボスの日を提唱。この日は仕事上のボスをランチに招待したり、プレゼントを贈ったりする。
nice!(6)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

誕生日のお祝い! [家族]

昨日(10/14)は、朝から雨が降るのか降らないのかはっきりしないお天気! 空を見上げながら夕方から私が出かけるので雨が落ちてくるかな?と半分はあきらめ気味・・
実は、長女の誕生日が今月の始めだったのですが、日にちが合わずに昨日やっと家族全員でホテルグランヴィア京都で行われているディナーバイキングを予約し行ってきました。約2週間遅れです!。
女性たちは、どんな料理が食べたれるのか、スーツは何かあるのかと、大分前からソワソワでした。我が家ではこうしたイベントが少ないので!
夕方出かける時も心配しながら空を見上げてでしたが、何とか無事に傘を出すことなく戻ってきました。珍しい(^_^)ニコニコ
誕生日会-1(20171014).jpg 誕生日会-2(20171014).jpg 誕生日会-3(20171014).jpg


ハロウィンということもあり、会場ではハロウィンの貸衣装もあり会場ではお化けも登場し盛り上げていました。
お化けが近づいていくると怖くて泣き出す子も、あちらこちらで子供の泣き声と大人たちの笑い声が聞こえます。
そのお化けが子供たちにお菓子を配っています???? ハロウィンでお菓子をもらうのはお化けに化けた子供たちでしたよね? ハイ、どうでもいいのですが!
それはどうでもいいのですが、お化けが怖くて泣いている隣の席の子供が泣きながらもお化けが差し出したお菓子には手を伸ばす、これにはみんなでお笑いでした。子供は怖くても中身が何か知っているのですね。
誕生日会-6(20171014).jpg


土曜の夜ということで、子供さん連れのご家族、おじいちゃん、おばあちゃん連れのご家族のグループが多かったです。ということで和やかな雰囲気でした。
お腹いっぱいいただきました。


今日は朝から本格的な強い雨が降っています。今日はこの朝のちょっと低めの気温からそのまま上がらず寒い雨の一日になる予想とのことです。これは籠城かな?
誕生日会-7(20171014).jpg


★おまけの一枚

久しぶりの夜の京都駅前でこれまた久しぶりの京都タワーのライトアップも
誕生日会-4(20171014).jpg 誕生日会-5(20171014).jpg



「今日は何の日」

15日(日) 先負 [旧暦八月二十六日]
【たすけあいの日】
1965年(昭和40年)12月、全国社会福祉協議会により制定。日常生活での助け合いや、地域社会へのボランティア活動を積極的に進めることを呼びかける日。

【きのこの日】
日本特用林産振興会が1995年(平成7年)5月の総会で制定。10月はきのこ類の需要が高まる月で、その月の15日を中心に椎茸をはじめとするきのこ類の消費のPRを目的として。

【新聞週間】(~21日)
日本新聞協会により新聞大会や、各地で関連行事が行われる。
この期間中の日曜日は「新聞配達の日」、10月20日は「新聞広告」の日。

【伊勢神宮 神嘗(かんなめ)祭】(~17日)
『古事記』の神話に由来し、この年に収穫した新穀が天照大御神などの神々に供えられる。

【孫の日】(10月第3日曜日)
日本百貨店協会の提唱により、1999年(平成11年)に定められた。敬老の日の約1ヵ月後の、買い物に行きやすい曜日ということで、この日に。

【新聞配達の日】(10月15日~10月21日の間の日曜日)
10月15日~21日の新聞週間期間中の日曜日。「新聞少年感謝の集い」などのイベントが開催される。

【城南祭(城南宮 神幸祭)】(10月第3日曜日)
京都・伏見に所在する方除の大社、城南宮の祭礼。平安時代から行われているという神輿渡御が見られる。江戸時代には、祭りに参加した人々に餅を振舞っていたため、別名「餅祭り」とも呼ばれていた。

【斎宮行列】(10月第3日曜日)
嵐山一帯で往時を偲ぶ斎宮行列が行われる。天皇の代わりに伊勢神宮で祭祀を奉仕した皇室の未婚の内親王「斎王」が、京から伊勢の斎宮へと向う行列を再現したもの。
nice!(7)  コメント(7) 
共通テーマ:日記・雑感

アケビが美味しそうです! [植物]

昨日(10/13)は、朝からほとんど気温が上がらず、最高気温も20℃に達したかどうかという気温!。この乱暴な気温の下がり方には体が悲鳴を上げています。雨も降るのか降らないのかはっきりとしない一日に! 雨が落ちてきたかと思うと止み、止んだかと思うとまた降り出すを繰り返す一日となりました。
そんな昨日は歯医者に歯石取りの定期検診でした。ハイ、雨男ぶりは見事に発揮でした。歯医者さんまでは歩いて行くのですが、行きも帰りもしっかりと傘を差してでした。私が出かける前は、降ったり止んだりだったのですが、私が出かけると降ったり、降ったりでした。ま~救いは雨が強くなかったと言うことですね。
そして歯の定期検診も昨日で今回分は終わりでした。先生からは、「よく研けています、これからもこの調子で!」といわれました。次回の定期検診は2月頃においでくださいと言われました。受付でお金を支払うときも、受付の女性から次は2月においでくださいと言われましたので、帰りがけに「良いお年を!」と言って歯医者さんを後にしました。い~やああ、もう来年の話が出る時期と改めて時の進みの速さを感じた次第です。

さてさて、今日のタイトルの「アケビが美味しそうです!」ですが、植物園のアケビの実が割れて美味しそうになってきました。残念ながら植物園のアケビなので食べる訳にはいきませんが!よだれが出そうになりました。
子供の頃にはよく山の中で見つけて食べたものです。実の中の種の周りの白いところが甘くておいしい!。そのアケビが生っているところは仲間内で秘密にしていました。出来るだけ独占できるようにと! 
そんな、アケビの実の実際の甘さよりも、甘い懐かしい思い出が詰まったアケビの実です。私が山で取ったアケビはこんなに大きくはありませんでしたが!
この植物園のアケビは「ミツバアケビ」という種類で実が大きいようです。
皆さん、アケビ食べたことありますか? 大昔の子供、昔の子供さん方は食べたことのあるかたが多いのでは?
ミツバアケビ-4(20171010).jpg ミツバアケビ-5(20171010).jpg ミツバアケビ-7(20171013).jpg ミツバアケビ-8(20171013).jpg


失礼しましたm(_ _)m


すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
ミツハアケビ

アケビ


「今日は何の日」

14日(土) 友引 [旧暦八月二十五日]
【PTA結成の日】
1952年(昭和27年)にPTAの全国組織である「日本父母と先生の会全国協議会」(現在の日本PTA全国協議会)が結成された。

【鉄道の日】
1872年(明治5年) 9月12日(新暦では10月14日)に日本で初めての鉄道が新橋~横浜(現在の桜木町駅)間で開業したことを記念し、1922年(大正11年)に日本国有鉄道が制定した。

【長嶋選手引退の日】
1974年(昭和49年)のこの日、「ミスタージャイアンツ」と呼ばれる長嶋茂雄選手が引退した。後楽園球場での中日戦の後にセレモニーが行われ、「私は今日引退しますが、わが巨人軍は永久に不滅です」の名台詞も。
38歳であった。
nice!(8)  コメント(7) 
共通テーマ:日記・雑感

カマキリさんの連日の訪問です [昆虫など]

昨日(10/12)は、たぶん朝の内に昨日の最高気温が出たのではないでしょうか?。午後も回ることには長袖でも少し寒いという感じです。私が仕事で使っている部屋の一昨日の気温は30℃を表示していたのに昨日の午後の3時で24℃です。寒く感じるわけです。
それから昨日は、朝の仕事帰りにおばあちゃん(義母)のところに寄り、先日、雨とまだ青かったことから中断した柿取りの続きをしてくる予定でした。ところが私が出かける朝の時間帯には、それなりの雨足です。昨日の午後も遅くなってからの雨の予報でしたが、朝から雨ということで、柿取りは中止と決めて着るものも荷物も柿取りようからいつものスタイルにいったん着替えたものを元に戻して出かけでした。ところが、そこは雨男の悲しさですね。雨が降っていたのは私が歩いている時間帯だけで、その後は小康状態でした。これなら柿取りが出来たのではと・・・(-_-メ) 雨は昨日の午後も3時を回ったころからポツリポツリと・・・ま~こんなものです。私ですから! でも、いつ柿取りに行くかですよね。しばらくはお天気がぐずつきそうだし、柿は早めに取らないと柔らかくなりそうだし! 難しいところです。
何やら、この秋雨前線による雨で一気に秋が深まるのかな?

そんなこの頃、毎日のようにカマキリさんを朝の仕事場や我が家で見かけることが多くなりました。我が家の玄関先には2日続けてご訪問です。たぶん、このカマキリは雌だと思います。子孫を残すために必死なのでしょうね。でも、なんで我が家の玄関先なのでしょうか?
そんなカマキリさんを撮影したので登場です。

カマキリ-1(20171009).jpg カマキリ-2(20171009).jpg カマキリ-3(20171009).jpg カマキリ-4(20171009).jpg カマキリ-5(20171009).jpg
お腹が大きいように見えます


カマキリ-6(20171009).jpg
カマキリに見られました


カマキリ-7(20171009).jpg
睨まれました




★おまけの一枚

先日もご紹介した、我が家の金木犀が昨日は満開で、強い、良い香りが部屋の中まで漂ってきています。
そんな金木犀ということで・・・
金木犀-1(20171012).jpg 金木犀-2(20171012).jpg 金木犀-3(20171012).jpg


金木犀お花をアップにしてみました。約5ミリ
こんな小さな花のどこにあんな強い良い香りが隠されていいるのでしょうね。
金木犀-4(20171012).jpg



「今日は何の日」

13日(金) 先勝 [旧暦八月二十四日]
【引越しの日】
引越専門協同組合連合会関東ブロック会が、組合の創立15周年を記念して1989年(平成元年)に制定した日。1868年(明治元年)に明治天皇が現在の皇居に移ったのが10月13日であったことが、この日を選んだ理由。

【さつまいもの日】
埼玉県のさつまいもの愛好家グループ「川越いも友の会」が制定。川越市の妙善寺にて「いもの日まつり」が行われる。江戸時代、さつまいもの売り文句が「十三里」と書かれていたことにちなんだ。これは、さつまいもは「栗(九里)より(四里)うまい」という言葉あそび。

【日蓮忌】
1282年(弘安5年)のこの日の朝、鎌倉時代の僧で日蓮宗の開祖、日蓮が武士の池上宗仲の館(現在の池上本門寺・東京都大田区)にて亡くなった。
享年61。
この日、法要が行われる池上本門寺は、日蓮の入滅にあたり池上宗仲が、法華経の字数(69,384)に合わせて69,384坪の土地を寺領として寄進し、寺院の基礎が築かれた寺である。
nice!(9)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

赤と白!? [植物]

昨日(10/11)も、気温が高すぎます。朝からどんどんと気温が上がり、外の空気が暑い!。たぶん、昨日も真夏日近くまでは上がったのではないでしょうか?(30℃だったようです)。この連日の10月に入っての連日の真夏日で、何か体調が・・・疲れが溜まりまくっているようです。私が仕事に使っているパソコン前においてある温度計は31℃を表示でした。この時期の31℃の部屋の気温はたまりません。そんな疲れが溜まっていたのか、真夏には時々、昼寝をすることがあるのですが、普通は10月には昼寝はしないのですが、昨日は体が真夏と勘違いしたのか眠気が襲い、昼寝をしてしまいました。体が要求していたのでしょうね、溜まった体の疲れを体が要求と言うことですね。ということでその要求に従い昼寝を・・・普段は昼寝も15~20分ほどで目覚めるのですが、昨日は40分ほど昼寝をしてしまいました。それだけ疲れが溜まっていたのか、歳をとって体力が減ったのか? ま~その両方でしょうが!。
この暑さも今日までのようで、明日には一気に下がるようですね。それも体の方が反応しきれるか心配になります。友達が北海道の名寄市に住んでいるのですが、今日の最低気温の予想がマイナス1℃とのことでした。北海道ではそろそろ、平地でも雪の便りがという時期なのでしょうか?。

さてさて、今日のタイトルの「赤と白」ですが、植物園でウメモドキの白い実を初めて見ましたのその紹介です。ウメモドキの実は普通は赤なのですが!白色はこうした普通のウメモドキの変種なのでしょね。ま~紅白でめでたいのでご紹介ということで!

◇赤い実のウメモドキ、モチノキ科
ウメモドキ-1(20170805).jpg ウメモドキ-7(20171002).jpg ウメモドキ-9(20171002).jpg



◇白い実のシロウメモドキ、モチノキ科
シロウメモドキ-1(20171011).jpg シロウメモドキ-2(20171011).jpg シロウメモドキ-4(20171011).jpg


ハイ、ただ紅白だからということでの登場でした。
白色のウメモドキは私は今まで見たことがありませんでしたし、珍しいなものかな?と思っています。

すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
 〇ウメモドキ 
 〇シロウメモドキ 


追伸:今日は朝の仕事の帰りに、おばあちゃん(義母)のところに寄り、先日、雨とまだ青かったことから中断した柿取りの続きをしてくる予定です。
柿、どんな状態になっているかな?



「今日は何の日」

12日(木) 赤口 [旧暦八月二十三日]
【コロンブス・デー】
1492年のこの日、サンタマリア号で航海中のコロンブスが新体陸を「発見」、サン・サルバドル(聖救世主の島)と名づけたことにちなむ。アメリカでは州によって「ディスカバリー・デー」「ランディング・デー」等としているところも多く、10月第2月曜日と決めているところもある。

【芭蕉忌、桃青忌、時雨忌】
『おくのほそ道』などで知られる江戸時代の俳人、松尾芭蕉の命日。大阪の句会で食中毒になった彼は「旅に病んで夢は枯れ野を駆けめぐる」の一句を残して51歳の生涯を終えた。
墓は生前の芭蕉の希望により、彼が思いを寄せていた源平時代の悲劇の武将、木曾(源)義仲が眠る滋賀県大津市の義仲(ぎちゅう)寺にある。
nice!(6)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

我が家の金木犀にも花が! [花(秋)]

昨日(10/10)も、気温が高すぎます。一昨日に続いて10月も中旬に近いというのの30℃超えの真夏日となりました(気象庁発表では31℃)。い~やああ、朝から暑い、この暑さで、体の調子が狂ってきているのか疲れがどんどんと蓄積さているように感じます。
そんな昨日は、私の朝の仕事が終わるのに合わせて妻と植物園で待ち合わせでした。妻は今行われている野外彫刻展鑑賞と植物などのスケッチに! 私はいつものようにカメラ片手に植物を追ってウロウロ、キョロきょろと! それにしても暑すぎました、長い時間の滞在は無理でしたね。妻と二人で暑いから帰ろうかと・・こんな相談がすぐにまとまる暑さでした。

そんなことで逃げるように家に戻り、裏の掃き出し窓を開けると甘い良い香りが、そう金木犀の香りです。見ると我が家の私が春先に強く剪定した金木犀の木が花が咲き香っているではありませんか?。今年は切り過ぎたので花は咲かないかなと半分あきらめていたのですが!。
それにしても、金木犀の花の咲き方は独特ですね。幹の途中から直接に花が咲き出していますよね。それよりも、これだけ無茶苦茶に切られてもちゃんと花を咲かせるところがすごいと変なところに感心でした。
ところで、花を咲かせるということは花の後は実が生るのかと思いきや、実が付いたのを見たことがありません。「キンモクセイは雌雄異株であるが、日本では雄株しか入っていないので結実しない。」と私のごログ【すーさんの「撮植(さつしょく)日記」】に書きましたのを思い出しました。そうそう、これまた妙なところで感心というか思いだし、またまた無知をさらけ出してしまいました。では、どうやって増やすのかというと挿し木のようです。でも成功率は低いとのこと!
そんな我が家で咲いた金木犀の花ということで(^_^)ニコニコ

金木犀-1(20171010).jpg
この木が我が家の金木犀
かなり大胆い素人の剪定です


金木犀-2(20171010).jpg
金木犀-3(20171010).jpg
金木犀-4(20171010).jpg
金木犀-6(20171010).jpg
金木犀-7(20171010).jpg


これだけですみませんm(_ _)m



「今日は何の日」

11日(水) 大安 [旧暦八月二十二日]

【鉄道安全確認の日】
1874年(明治7年)に新橋~横浜間の新橋にて、日本初の鉄道事故が発生したことによる。ちなみに日本で始めての鉄道が開業したのは1872年 (明治5年)10月14日。「鉄道の日」とされている。同じく新橋での出来事であった。

【『リンゴの唄』の日】
1945年(昭和20年)のこの日、戦後はじめて制作された映画『そよかぜ』が封切られた。故・並木路子が歌う挿入歌『リンゴの唄』が大ヒット。
なお、この映画には並木自身が主演した。


nice!(7)  コメント(7) 
共通テーマ:日記・雑感

御香宮神幸祭の残りの写真! [行事]

昨日(10/9)も、朝から青空が広がり、気温もどんどんと上がります。長袖では暑すぎます。半袖でも暑い! 暑すぎる昨日の気温でした。空も見上げると何となく夏の空に見えました。この暑さがそんな風に見させただけではないと思います。疲れる暑さです。
午後に少しだけ散歩したのですが、途中の道路に設置されている温度計は午後の3時を回った段階でも真夏日の30℃を表示です(気象台発表によると29.6℃のようです)。暑いはずです。今日は少しは下がるのかな?下がるにしても急激な変化はご勘弁いただきたいですね。

さてさて、今日の話題はまたまた、ネタが無いことから、こちら伏見、御香宮さんの「御香宮神幸祭」で撮影した写真の残りをアップということで失礼します。こちら伏見でもこの「御香宮神幸祭」が終わると、農家の方も本格的に稲刈りに入ります。皆さん、氏子としていろいろな行事などの準備をしたり参加したりと忙しかったので‥これからが本番ということで!

御香宮-1(20171008).jpg 御香宮-2(20171008).jpg 御香宮-3(20171008).jpg 御香宮-4(20171008).jpg 御香宮-5(20171008).jpg 御香宮-6(20171008).jpg 御香宮-7(20171008).jpg 御香宮-8(20171008).jpg 御香宮-9(20171008).jpg 御香宮-10(20171008).jpg 御香宮-11(20171008).jpg 御香宮-12(20171008).jpg


すみません、こんな残り物で申訳ありません。
そうそう、この鎧(よろい)をつけた中学生ぐらいの子供が、神主さんのお祓いを受けているときに倒れました。ほぼ先頭に並んでいた立派な鎧をつけていましたので、重さと緊張からかな? 貧血を起こしたようで式典の途中でざわめきがおきました。鎧を外してもらい列から離れたときには、真っ青な顔でした。何とか支えてもらいながらではありましたが、自分の足で歩いていましたの・・・ホッとした空気が流れました。でも、関係者の方は大慌てです、代わりの人を探さなければなりません。武者行列の出発が迫っています。バタバタとしておられました。


★おまけの一枚

昨日のこんな空の写真も
夏の空に私にはみえました。
昨日の空-1(20171009).jpg 昨日の空-2(20171009).jpg 昨日の空-3(20171009).jpg



「今日は何の日」

10日(火) 仏滅 [旧暦八月二十一日]

【釣りの日】
1977年(昭和52年)に全日本釣り団体協議会と日本釣り振興会が、釣りの健全な発展を願って設けた日。「10(と)10(と)=魚」の語呂合わせ。

【まぐろの日】
日本鰹鮪漁業協同組合連合会が鮪(まぐろ)の消費拡大を目指して1986年 (昭和61年)に設けた日。「万葉集」で山部赤人がこの日に鮪の歌を詠んでいるところから10月10日に。

【缶詰の日】
1877年(明治10年)のこの日に北海道開拓使が石狩町に缶詰工場を開設したことにちなんで、日本缶詰びん詰レトルト食品協会が制定。

【目の愛護デー】
1931年(昭和6年)に中央盲人福祉協会の提唱で「10」「10」を横にして目と眉に見立てて「視力保護デー」として始まった。戦後に厚生省(現在の厚生労働省)が主催して改称された。

【アイメイト・デー】
東京盲導犬協会が盲人と盲導犬への理解を深めてもらおうと、目の愛護デーに合わせて制定。
nice!(8)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感
前の12件 | -