So-net無料ブログ作成
前の12件 | -

い~やああ、寒い! ツリーにほっこり! [日記]

昨日(12/13)の朝の冷え込みは、この冬ので一番の冷え込みを更新でした。午後にはほぼ空が雲で覆われて何とも・何とも寒しうな空模様でした。
雲からは縦じまの黒い筋が地上に向かって降りていましたので、寒気が流れ込んでいる証ですね。これで雨が降れば完全に雪でしょうね。
もしかしたら、今日は雪景色が見られるかもという予想もあります。
そんな寒い寒いこの時期ですが、街はイルミネーションが花盛りです。私もこんなクリスマスツリーを見かけました。寒い中でんも何となくほっこりとしますよね。素敵なツリーでした。このツリーは京都駅ビルの中にあるホテルグランヴィア京都のロビーで見かけたものです。ハイ、私はトイレを借りに行っただけでしたが!
ブログのネタになると撮影でしたが、撮影後はしばらく眺めていました。それほどの派手さはないのですが、そこがいいと!
残念ながら本物の花では無かったのですが。

京都駅-1(20171212).jpg 京都駅-2(20171212).jpg 京都駅-3(20171212).jpg 京都駅-4(20171212).jpg 京都駅-5(20171212).jpg 京都駅-6(20171212).jpg 京都駅-7(20171212).jpg


冬は取り上げる写真が少ないですね。
失礼しましたm(_ _)m

こんな話題も:
 今年のノーベル平和賞を受賞した国際NGO「核兵器廃絶国際キャンペーン」(ICAN)の「顔」として、広島での被爆体験を世界で証言してきたサーロー節子さんの演説の中で「核兵器は必要悪ではなく絶対悪」との言葉がありました。
「核の傘」という状況の屁理屈の軽さを・・・思い知らされる言葉ですね「「核兵器は必要悪ではなく絶対悪」は! 私の心には刺さりました!


**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
**************************************************

「今日は何の日」

14日(木) 赤口 [旧暦十月二十七日]

【赤穂義士祭、吉良祭】
1702年(元禄15年)のこの日は赤穂浪士による吉良邸討ち入りの日。江戸本所松坂町にあった吉良邸の一部は現在松坂公園となり、毎年この日は元禄市でにぎわう。午前中は義士祭、午後は吉良祭が行われる。

【南極の日】
1911年(明治44年)にノルウェー探検家、アムンゼンが世界で初めて南極点に達した日。初到達を争ったイギリスのスコット隊よりも、約1か月早かった。

nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

京都駅をブラリ? [風景]

昨日(12/12)の朝の冷え込みは、この冬ので一番の冷え込みでした。そして日中も気温が上がらず、一日、冷蔵庫の中のような気温でした。朝は京都市の北の方面に出かけるのですが、この寒さで水たまりには氷が、そして水道の蛇口につけてあるホースは水道の蛇口をひねるとジャリ・ジャリとホースの中の氷った水がバケツに・・・この水で雑巾を絞るのはつらいですね。
一日、風が冷たい、頬を差す冷たさですね。そして、この寒さでこんな現象が体に起きております。私は小学6年生の時に盲腸(虫垂炎)の手術をしました。この寒さでその時の手術の傷がうずくというか何か存在感を表しています。もう、50年以上も前の手術の傷なのに寒くなると、いつもは意識しない傷口なのですが、寒くなると時に何となくここに傷口があるぞとその存在を主張してきます。「古傷がうずく」というと次女が本当に「古傷がうずく」ということがあるんだと・・・人間の体とは不思議ですよね。半世紀も前の手術なので傷口も大きめなのが影響しているのかな?
この寒さで、体が反応したそんな話題でした。ちなみに、盲腸(虫垂炎)の原因は、医者の話では柿の皮とのことでした。中に柿の皮が入ってと・・!確かに、柿をたくさん食べましたのでそんなこともあるのかと!
その頃の入院は自宅から布団を持ち込みました。その布団を運ぶのに我が家には車が無い、ま~その当時ですから自家用車を持っておられる家などほとんどありませんでした。そこで、ご近所でお店をされている家にお願いして運んでいただいたなどバタバタの入院だったことを覚えています。

そんな個人的な思い出はこれまでとして、この冷蔵庫の中のような寒さの中で、少しだけ京都駅当たりをブラリでした。その時のスナップ写真ということで
京都駅-21(20171212).jpg 京都駅-22(20171212).jpg 京都駅-23(20171212).jpg 京都駅-24(20171212).jpg 京都駅-25(20171212).jpg 京都駅-26(20171212).jpg 京都駅-27(20171212).jpg 京都駅-28(20171212).jpg 京都駅-29(20171212).jpg 京都駅-30(20171212).jpg 京都駅-31(20171212).jpg


冬は取り上げる写真が少ないですね。
失礼しましたm(_ _)m


★おまけの一枚

昨日、京都駅をブラブラとしていると窓の外で何かが動きます。何かなとみると窓の外ではこの寒風の中でゴンドラに乗って窓ふきです。
この窓を拭いている当たりの高さはたぶん8階ぐらいになるのかな!
この仕事は危険だし、寒いだろうなと・・眺めていました。私には絶対にできない仕事だと思います。
京都駅-32(20171212).jpg



**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
**************************************************

「今日は何の日」

13日(水) 大安 [旧暦十月二十六日]

【正月事始め】
年神を迎える準備を始めるもので、昔は煤を払い、この日に門松や松飾りの材料を山に取りに行くのが習わしだった。現代でも「年用意」としてこの日を祝うところもある。

【聖ルチアの日】
眼を守護すると考えられている聖ルチア(サンタルチア)の日。オーナメントを飾って祝う地域がある。
nice!(6)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

この寒さでかわいそうな姿に!? [植物]

昨日(12/11)の朝の冷え込みはそれほど強いものではありませんでしたが、そこから気温が上がりません。風も吹き寒い一日に! ま~日差しがあっただげまだ増しでしたが!。今日は真冬並みの寒さとか。いよいよ来ましたね!真冬が!。こちらでも最低気温はゼロ度が予想されています。今は朝の4時前で雨戸を開けるために窓を開けらのですが、空を見ると三日月のお月様が輝き、ものすごい冷たい空気が流れ込んできています。この寒さは力(リキ)が入ってますね。
昨日も植物園に寄り道をしたのですが、植物園もこの寒さで入園者が激減です。この時期は花も少ないことから見るところが少ないので当然ですね。そして、少ない入園者で目立つのが、カメラにバズーカ砲みたいな望遠レンズをつけた人たちです。そう、野鳥観察・撮影の人たちですね。冬は落葉樹が葉を落として野鳥が見やすい見つけやすということのようです。
そんな植物園内でこんな状態の植物も・・・何せ原産地:熱帯アメリカの「パパイヤ」の木なので、この寒さでこんな風にかわいそうな姿に・・・
葉が霜にあたりシオしお状態で見る影もありません。このパパイヤの実から出ている白い液は何かな? これも寒さの影響でしょうか?
パパイヤ-1(20171206).jpg パパイヤ-2(20171206).jpg パパイヤ-3(20171206).jpg パパイヤ-4(20171206).jpg


ご覧のようにパパイヤの植えられている花壇も今は土がむき出しで寂しい状態です。
この土の中には球根なども植えられていますが・・・

元気な時の様子は
「すーさんの「撮植(さつしょく)日記」の「パパイヤ」でご確認ください。

失礼しましたm(_ _)m


**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
**************************************************

「今日は何の日」

12日(火) 仏滅 [旧暦十月二十五日]

【バッテリーの日】
電池工業会が1985年(昭和60年)に制定した。語源を同じとする野球のバッテリーのポジションの番号が「1」「2」になることにちなんで。

【漢字の日】
1995年(平成7年)、日本漢字能力検定協会(漢検)により制定された日。
「(12(いい字)12(いち字)」の語呂合わせ。
京都・清水寺の奥の院の舞台で、森貫主の揮毫により「今年の漢字」が発表される。2016年(平成28年)は「金」が選ばれた。

【児童福祉法公布記念日】
1947年(昭和22年)のこの日、15歳未満を対象に就労制限を設けた児童福祉法が公布されたのを記念して。

nice!(7)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

まだまだ続く紅葉ネタ! [風景]

昨日(12/10)も、本当に寒い一日となりました。ま~最高気温は一昨日よりも上がり、それに風も無かったことから無茶苦茶寒くは感じませんでしたが!
昨日は朝から自分の仕事の情報集めとその情報を得意先に提出するために加工の作業でした。その作業が終わってから、散歩に出かけると決めていましたので何とか集中してできたかな?
そんなことでブログのネタ写真が無いことからまたまた蔵出しの紅葉ネタです。
晴れた日に水面に映る紅葉はその色合いが際立ちますね。そんな写真です。

水面に映る紅葉-1(20171124).jpg 水面に映る紅葉-2(20171124).jpg 水面に映る紅葉-3(20171124).jpg



これだけではということでこんな話題も!
少し前ですが、娘のスマホの月々の利用料金が高いので、お店にプラン変更の相談を行ったときの話題です。
私が順番待ちのために後ろのソファーに座っているときに、前の席で相談している話が聞こえてきました。聞くとはなく聞いていると、どうやら高齢になった母親の携帯の名義変更の相談に来たようです。そのお母さんは、高齢で足が悪くなり歩くのが困難になったようです。なので、携帯の契約内容というかあまり使わないのでプラン変更したいとのようです。でも、そうした変更は本人が来てやる必要がありますよね。なので、その携帯の名義を娘さん変更したいとのことです。こんな変更も本人が店頭に来て行えば簡単なのですが・・・それができない。名義人以外が変更するには委任状やら何やら中々面倒のようです。認知症にでもなったら委任状を書くのも難しいですよね。
こんな話がそこら中で持ち上がるでしょうね。
そこで思い出したのが「みなさんはパソコンやスマホをのこして死ねますか?」との話です。
 スマートフォンやパソコン(PC)などのデジタル機器でメールやLINE、写真・文書の保存、ネット取引などをしている人は増えています。もし自分の身に何かあったとき、機器内にのこされたやりとりやデータはどうすればいいのかな?。そんなことも真剣に考えておかないといけませんよね。
病気などにかかったときはそんな準備もできるかも知れませんが、交通事故など突然の出来事もあるだろうしなんて余計なことを考えてしまいました。
携帯をそのままにして万が一に亡くなった場合にはどうなるのでしょうね。ず~と口座から料金が引き落とされるのでしょうか?
皆さんは何か対策をされていますか?
ハイ、娘のスマホについては名義が娘になっていたので、契約内容の確認もできませんでした。支払いの口座が私になっていただけでした。いつそんな風に変更したのか全く記憶がありませんでした。完全に無駄足になりました。

この話は考えさせられますね。

失礼しましたm(_ _)m



**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
**************************************************

「今日は何の日」

11日(月) 先負 [旧暦十月二十四日]

【100円玉記念日】
1957年(昭和32年)のこの日、戦後初めて100円銀貨幣(鳳凰)が発行された。ちなみに1967年(昭和42年)以降は100円銀貨幣は発行されず、現在の100円白銅貨幣にとって変わられた。

【ユニセフ創立記念日】
1946年(昭和21年)のこの日、国連児童基金(UNICEF・ユニセフ)の前身である国連国際児童緊急基金が創立されたことによる。

【沢庵忌】
俳諧、詩歌で知られる江戸時代初期の臨済宗の僧、沢庵宗彭(たくあんそうほう)の命日。一説に「沢庵漬け」の名称のもととされる。
nice!(6)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

雪中花!? [花(冬)]

昨日(12/9)も、本当に寒い朝の気温からのスタートでした。午前中も天気予報では午前11時30分の時点で6℃チョッとの気温とニュースでした。午後も雲が広がり日差しが少ないことから気温は二桁に届いたかどうか?そんな感じの寒い寒い一日となりました。
寒い寒いと言いながら、タイトルは「雪中花」と何とも寒そうな感じですが・・・
本来は「雪中花」とはスイセンの別名とも言われますが、今回の雪中花とは、椿の品種名です。
雪の中に咲く花と名付けられた椿なのです。繊細で淡いピンクがにじんだようにほんのりと染まった花びらは白をいっそう引き立ててくる可愛い花です。この花なら雪の中でも寒さを忘れて見とれそうですね。

雪中花-1(20171206).jpg 雪中花-2(20171206).jpg 雪中花-3(20171206).jpg 雪中花-4(20171206).jpg


この寒さを忘れさせてくれる綺麗さですよね!(^_^)ニコニコ

これだけではということでこんな話題も!
昨日は所用があり、少しだけでしたが京都駅前の家電量販店に!。そこで驚いたことが2つありました。その紹介です。
その1:さすがクリスマス前の土曜日の午後ですね。おもちゃ売り場は押すな押すなと人出です。歩けないほどのおもちゃを選ぶ家族づれであふれていました。最近はご両親だけでなくおじいちゃん、おばあちゃんも一緒なので混雑が倍増ですね。レジやラッピングコーナーも長蛇の列です。
ま~こちらは予想できた事なので、その驚きも小さめでしたが・・

その2:私はおもちゃ売り場の階に用事があった訳ではありませんでしたが、トイレを借りようとその階に行ったという次第です。
男子トイレに入ると、順番待ちの列が、これだけ混んでいるのだから男子トイレも混んでいて当然かと、前をのぞき込むと、何と小のところは誰一人使っていません(10個ほどの数)。え~???とみるとどうやら皆さん、個室の順番待ちでした(個室の数は6個ほどあったと思います)。これには驚きでした。最近は男性でも個室の方を使う人が多くなっていとは聞いたことはありますが、これほどとは・・・?。
ということで、私はすぐに済ますことが出来ましたが? 日本の男性は大丈夫か? と心配になる光景に思えたのは還暦過ぎのおっさんだからなのでしょうか?。何故、そんなに個室が好きなのか? 小のところがガラガラなのに、待ってでも個室? それが理解できないおっさんでした。

失礼しましたm(_ _)m



**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
**************************************************

「今日は何の日」

10日(日) 友引 [旧暦十月二十三日]

【世界人権デー】
1948年(昭和23年)のこの日、パリ・シャイヨー宮殿で開かれた第3回国連総会で人権宣言が採択されたことにちなみ、1950年(昭和25年)の総会でこの日を「人権デー」としたもの。

【ノーベル賞受賞式】
アルフレッド・ノーベルの死去したこの日、スウェーデンのストックホルムなどでノーベル賞の受賞式が行われる。

【三億円事件の日】
1968年(昭和43年)のこの日、戦後最大の犯罪ミステリーといわれる「三億円事件」が発生。東京・府中市で白バイ警官に扮した男が現金輸送車を襲って3億円を強奪するという事件で、現場に多くの物証が残されていながらも1975年に時効が成立した。
nice!(6)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

紅葉の残り写真(その1) [風景]

昨日(12/8)朝から殆んど気温が上がらないというか、ドンドンと下がっていく感じでした。本当に寒い一日となりました。こちらでも気圧の谷、前線が通過したようで午後になると急に強い風が吹き、そして冷たい冷たい雨も!。この冷たい雨なら京都の愛宕山ももしかしたら雪かな?と。それよりももしかしたら東寺さんの五重塔のてっぺんあたりも雪が混じっていたのではないかと思わすような冷たさでした。この急激な寒さは体調管理の維持は大変です。風邪引きさんも増えているようです。我が家の次女(大学生)もしばらくは風邪の症状がえていました。幸い寝込むほどのことでは無かったのですが!。私もこのところ急ぎの仕事とかでバタバタと、それもあり普段の就寝時間とも異なったりして・・・こんな時に風邪を引いたりして体調を崩しがちなので注意しなくてはね。

この寒さと冷たい雨で散歩も短時間でしたので蔵出しの写真で失礼します。
植物園で撮影した「水面に映る紅葉の赤と鴨」ということで・・
この池も今はほとんどのモミジが落葉して人々が去り静かです。やっと野鳥たちの楽園に戻ったかもね(^_^)ニコニコ

水面に映る紅葉-1(20171128).jpg 水面に映る紅葉-2(20171128).jpg


ネタも無いし、お蔵入りさせるもの残念だし!
しばらくはお蔵入り寸前の写真が続くかもm(_ _)m
失礼しました。
私のような者でも何となく師走は気忙しいですね。


★おまけの一枚

こんなおまけの写真も
植物園でも15日(金)から「観覧温室の夜間開室とイルミネーション」というイベントが行われるようで、その一環なのでしょうね、北山門の近くの大きな木ではイルミネーションの準備がされていました。
これだけの作業にはかなりの金額がかかるのでしょうね。
イルミネーション-1(20171207).jpg イルミネーション-2(20171207).jpg イルミネーション-3(20171207).jpg



**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
**************************************************

「今日は何の日」

9日(土) 先勝 [旧暦十月二十二日]

【障害者の日】
1975年(昭和50年)の12月9日、国連が「障害者の権利宣言」を採択して完全参加と平等をうたったことを記念して、1981年(昭和56年)の国際障害者年に設けられた日。

【漱石忌】
『我輩は猫である』『坊ちゃん』『草枕』などで知られる明治・大正期の作家、夏目漱石の命日。享年49。
本名は金之助で、筆名の漱石は頑固者という意味の故事「漱石枕流(そうせきちんりゅう)」から来ている。

【鳴滝の大根焚】(~10日)
京都市右京区鳴滝に所在する真宗大谷派・了徳寺の行事。この地を立ち寄った親鸞に大根の炊いたのを差し出したことに由来するという。この日、大根の炊き出しが行われる。
nice!(7)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

落葉と春への準備 [風景]

昨日(12/7)の朝は、ほぼ、一昨日と同じくらいの寒さ!。日中は何とか二桁の気温まであがり、その上に風が弱かったことから、寒いながら何とかという感じでした。い~やああ、急激な真冬の到来ですよね。もう少し体の準備ができるように段々とやってきてほしいものです。
毎日、通っている植物園もすっかり人出が少なくなりました。この寒さと紅葉も終わり、花も少ないことから来園者は少なくなりますよね。
そんな植物園ですが、今の楽しみは、落葉を踏みしめ、愛でるという感じですね。植物園では基本的にはそんなに落ち葉を掃かないことから、落葉を踏みしめ、時には蹴飛ばして遊ぶのが童心に戻って楽しいです。あの、落ち葉を踏みしめるときのあのガサガサという音はワクワクしますよね。
そんな冬の様相の植物園では職員さんたちが春の準備に大忙しでした。

◇最後まで頑張っている紅葉かな?
最後の輝き-1(20171205).jpg


◇落葉を踏みしめるのも楽しい(^_^)ニコニコ
落葉-1(20171205).jpg 落葉-2(20171205).jpg 落葉-3(20171205).jpg 落葉-4(20171205).jpg 落葉-5(20171205).jpg


◇植物園では春の準備として、落葉樹の葉が落ちた木の下では、チューリップの球根の植え付けが行われていました。今から春が待ち遠しいですね。
春への準備-1(20171207).jpg 春への準備-2(20171207).jpg 春への準備-3(20171207).jpg



そうか、今日は「太平洋戦争開戦の日」ですね。
もっと話題になって、考えることも必要ですよね。
植物園の来年のチューリップが綺麗に咲くのが楽しみ何てのんきなことが言える日が続きますようにと・・・


本日は昨日からの続きの仕事でバタバタとしております。こおあたりでm(_ _)m



**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
**************************************************

「今日は何の日」

8日(金) 赤口 [旧暦十月二十一日]

【太平洋戦争開戦の日】
1941年(昭和16年)のこの日、日本海軍はアメリカの太平洋艦船の根拠地ハワイの真珠湾を急襲、太平洋戦争の火ぶたが切っておとされた。

【ジョン・レノン忌】
1980年(昭和55年)のこの日、元ビートルズのメンバー、ジョン・レノンがニューヨークの自宅付近でファンに撃たれ死亡した。
2001年(平成13年)の同時多発テロの後日の9月25日には、彼の代表作『imagine』の歌詞の一部が広告としてニューヨークタイムズ紙に匿名で掲載されて話題に。広告主はオノ・ヨーコ夫人であった。

【針供養】
1年間使った古い針をこんにゃくや豆腐に刺し、神社に納め供養する日。
針仕事の上達を願ったもの。関東では2月8日に行うところも。

【成道会(じょうどうえ)、ろう八会(ろうはちえ)】
釈迦が菩提樹のもとで、悟りを開いたのがこの日とされる。

【神戸ルミナリエ開催】(~17日)
阪神・淡路大震災での犠牲者の鎮魂と都市の復興を目的として、元町近辺で毎年開催されている。2017年で23回目を迎える。
nice!(7)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

今、植物園で人々が集まる「フウの木」 [秋・紅葉]

昨日(12/6)の朝は、寒かったです。京都市内の最低気温は0.8℃とか!。それは百葉箱の中での気温ですよね。実際の気温は0℃を下回っていたのではないかと思える冷たさでした。
い~やああ、風が頬を差すという表現がぴったりの早朝でした。
日中も多分一桁台の最高気温だったのではないでしょうか? それでも、日差しがあったことから何とか過ごせましたが、これが曇りで日差しが無かったらとてもブラブラできるような状態では無かったでしょうね。
そんな寒い中でも日差しに誘われて、いつものように植物園に短時間ですがお邪魔でした。すっかり、植物園の木々も冬の様相です。園内の池の周りのモミジの紅葉もそのほとんどが落葉し、人出もまばらです。そして今、植物園で一番の人気スポットが大きな「フウの木」です。この大きなフウの木の紅葉が最後の見ごろを迎えており、入園者の注目を集めているというところですね。
さすがに、昨日(12/6)は、そろそろこのフウの紅葉も落葉が激しくなりかけています。
今回、ご紹介する写真は少し前に撮影したものも混ざっていますが・・・このフウの木の紅葉は見事ですよね。存在感がありますよね。
フウ-11(20171204).jpg フウ-12(20171204).jpg フウ-13(20171204).jpg フウ-14(20171204).jpg フウ-15(20171204).jpg フウ-16(20171204).jpg フウ-17(20171204).jpg フウ-18(20171204).jpg


★おまけの一枚

インフルエンザが早めに流行期になっているようですね。
我が家の近くの医院はこんな張り紙が! 実はこの貼り紙少し前から貼りだされており、昨日もまだ貼られていました。
受験生は大変だろうな! 幼児と高齢者以外はご遠慮くださいとという話も聞きました。
インフルエンザ(20171201).jpg




**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
**************************************************

「今日は何の日」

7日(木) 大安 [旧暦十月二十日]

【大雪】
24節気のひとつ。小雪から15日目にあたり、北風が吹いて大雪が降る頃という意味。この日から日一日と寒さが厳しくなってくる。天文学的には太陽が黄経255度の点を通過する日。

【神戸港開港記念日】
1867年のこの日、外国に向けて兵庫港として開港したのを記念。勅命により神戸港と改称されたのは1892年(明治25年)。開港100周年を迎えた1967年(昭和42年)には日本初のコンテナ埠頭を建設。
nice!(10)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

狂言宴に! [見学・鑑賞]

昨日(12/5)の朝も冷えました。その後も、本当に冷たい風が強めに吹き、何やら真冬の冷たさを感じた一日となりました。
植物園の生態園の森も明るくなりました。落葉樹がほぼ葉を落とし、空が大きく覗けるようになりました。また、その森を抜ける風も風を遮るものが減ったことから風が抜けて寒いです。そんな風が強めでそれに冷たいことから、いつもお邪魔する植物園も早足で通り抜けるだけで早々と退散でした。
今朝も寒いです。
昨日はこの冬の一番の寒さでしたが、今日はそれを上回る寒さになるようです。
今朝の寒さは力が入っています。最低気温が予報では1℃とのことですが、それ以上の寒さに感じます。

さてさて、話題は4日(月)に鑑賞させていただいた狂言の話題です。
この狂言は私の知り合いが定期的に開催しており、今回は「四季の狂言宴・・・師走の巻」と題して「宗論(しゅうろん)」というお題目が演じられました。その後は出演者も交えての「宴」が開催されました。
開催場所は奈良市の旅館の特設舞台での開催で夜の6時30分の開演。終演後に宴ということで少し食事が遅くなることから皆さん「虫養い(むしやしない)」の軽食をいただいての参加のようでした。私はそんなところまで頭が回りませんでした(ご存じの事とは思いますが「虫養い」とは、小腹が空いたときに、お腹の虫が鳴くのを押さえるために軽食などをとって小腹を満たすこと、になります)。
い~やああ楽しく狂言を見せていただき、笑わせてもいただき、その後の宴会の食事も美味しく、吉野の地酒も美味しくたくさんいただきました。
夜にあまり出歩くことは少ないことと、少し遠いので電車の時間を気にしながらの参加でした。もう少し近ければもっと皆さんをお話しができたのですが・・・残念でした。私の時間としてはかなり遅い帰宅となりました!
演目の狂言「宗論(しゅうろん)」のあらすじは、大体こんな感じです。
**********************************************
身延山帰りの法華僧と善光寺帰りの浄土僧が、たまたま道連れになるが、互いに犬猿の仲の宗派と知る。法華僧は浄土僧をまいて宿に逃げ込、浄土僧も追って入り食べ物にこじつけて宗論を始めるが、勝負がつかず。寝入ってしまう。
翌朝、浄土僧がお経を「南無阿弥陀仏」と唱え始めると、法華僧も負けじと「南無妙法蓮華経」と始める。踊念仏、踊題目の張り合いになるうち、念仏と題目を取り違えてしまい…
**********************************************
宗旨争いの愚かしさを滑稽に描いた狂言ということになるかと思います。
狂言-1(20171204).jpg 狂言-2(20171204).jpg 狂言-3(20171204).jpg


◇宴の狂言秀句盛り特製お弁当
狂言-4(20171204).jpg 狂言-5(20171204).jpg


〇おしながき
狂言-6(20171204).jpg


〇それそれの料理が狂言の演目になぞらえて
狂言-7(20171204).jpg


◇気になったお酒
 これは葡萄酒ですが、春日山の山ぶどうで作られた葡萄酒です。
 その他に吉野の地酒もたくさんの種類が・・
狂言-8(20171204).jpg



旅館の特設舞台なので、距離が近い、目の前で行われる、その上に終了後には自由な雑談、裏話も聞ける、宴会にも参加していただき、その時もいろいろな狂言世界のお話しなどをお聞きできるなど特典が一杯でした。(^_^)ニコニコ


★おまけの一枚

猿沢池と興福寺五重塔
狂言-9(20171204).jpg



**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
**************************************************

「今日は何の日」

6日(水) 仏滅 [旧暦十月十九日]

【サンタ・クロース・デー】
サンタクロースのモデルとなったニコラス司教の命日。この日は聖ニコラウス祭がおこなわれる。

【シンフォニー記念日】
1914年(大正3年)のこの日、ベルリンから帰国した山田耕筰作曲による初の和製交響曲『かちどきと平和』が帝国劇場で発表された。『さくらさくら』『赤とんぼ』『ペチカ』などの童謡も彼の作曲作品。

【姉の日】
作家の畑田国男氏が1992年(平成4年)に制定。9月6日の「妹の日」と対になる健気で犠牲的精神を持つ日。

【フィンランド独立記念日】
1917年(大正6年)のこの日、P.E.スヴィンヒューヴトらが起草した独立宣言が議会で承認され、ロシア革命時にフィン族が仮政府を樹立。首都はヘルシンキ。

【黄門忌】
水戸徳川家2代藩主、「水戸黄門」こと徳川光圀の命日。享年72。
諸国から学者を招いて『大日本史』の編纂に着手したことで知られる。
名君の誉れ高く、権中納言の唐名から水戸黄門と呼ばれた。彼が没した際、江戸では「天が下 二つの宝つきはてぬ 佐渡の金山 水戸の黄門」という狂歌が広まったともいわれている。

nice!(9)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

今年最後の我が家のカレンダー! [カレンダー]

昨日(12/4)の朝も冷えました、その後も曇り空が続き、なんとなくうすら寒い日になりました。
今日は12月もすでに5日、早いですね。このままではすぐに12月も終わりそうですね。終わるといえば、恒例となった家族カレンダーも今年最後の1枚の登場となりました。
この家族カレンダーが来年も続くようにと!(^_^)ニコニコ
カレンダー(201712).jpg



これだけではということで、我が家の鳥の餌台のお客さまのご紹介ということで!
実は大分前から、ヒヨドリとメジロさんがお出ましだったのですが、少しの音でも逃げてしまい撮影することができませんでした。この頃は少し慣れてきたのかな、少しぐらいの音では逃げなくなり今年始めて撮影ができました。
メジロさんは二羽でお出ましの事が多いです。ご夫婦かな?
メジロ-1(20171204).jpg メジロ-2(20171204).jpg メジロ-3(20171204).jpg


失礼しました。


**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
**************************************************

「今日は何の日」

5日(火) 先負 [旧暦十月十八日]

【経済・社会開発のための国際ボランティア・デー】
世界中の経済と社会開発の推進のためボランティア活動に対する認識を高め、参加意識を拡大するために設けられた日。

【モーツアルト忌】
『フィガロの結婚』『ドン・ジョバンニ』『魔笛』などで知られるオーストリアの作曲家、ヴォルフガング・アマデウス・モーツアルトが1791年の今日、没する。享年35。
6歳の頃から作曲を始め、7歳からの演奏旅行では各地で絶賛されて「神童」と称された。

【アエノコト】
この頃、石川県奥能登地方で、新嘗の祭礼である「アエノコト」が行われる。「アエノコト」の「アエ」は饗応、「コト」は祭りを意味し、今年の収穫の感謝と来年の五穀豊穣を田の神に祈願する祭礼。2009年(平成21年)には、ユネスコの世界無形遺産にも登録されている。
nice!(10)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

我が家でミカン狩り! [家庭菜園]

昨日(12/3)の朝の気温はこの冬で一番の低さの気温だったのだと感じました。日中はそれなりの暖かさまで上がったのかな?。
そんな昨日はいつもPC作業をしながら聞いているFMや音楽CDの再生オーディオコンポが故障です。CDを出し入れするデスクトレーが、何かに引っかかってて出てきません。何度やってもモーターは動いているのですがトレーができません。これではということで早速、購入した家電量販店にリュックに入れて修理依頼をしにでした。とりあえず、見積を依頼し、その金額を見て次の対応を考えなければなりません。修理代が高ければ別の対応が必要になりますので! でも、最近は修理と言うことはあまり考えられていませんね。さてさて、量販店でももう師走なので、修理しても直るのは年を越すかもと・・その間をどうするかですね。ま~パソコンでも音楽CD再生もラジオも聞けるのですが・・さすがに音質は今一なので(PC用のスピーカーも安物と言うこともありますが)考えどころですね。

さてさて、師走になり、このところ例年取り上げている「我が家でミカン狩り!」の話題です。
今年の収穫は24個でした。しばらく寝かせてからいただきます。
大きさは結構、一般的な夏ミカンに近い!。
難点は、皮が剥きにくいところです。苗を購入した時には「温州ミカン」と名札がついていたのですが、どうも何かが混ざっているような感じです。
やはり収穫というのはうれしいものですね。
4-ミカン-1(20171202).jpg 4-ミカン-2(20171202).jpg 4-ミカン-3(20171202).jpg 4-ミカン-4(20171202).jpg


失礼しました。

**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
**************************************************

「今日は何の日」

4日(月) 友引 [旧暦十月十七日・望

【聖バルバラの日】
ローマ時代に聖バルバラが若くして殉教、キリスト教で未婚の女性の守護聖者とされている。この日桜桃、杏、林檎の枝を瓶に挿し、「第一にその人が私を愛してくれ、第二にその人がまだ若く、第三にその人が物持ちであること」と願い事を囁いて、紙に書いて枝に結び、クリスマスに花が開くと願いがかなうという。
nice!(6)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

旧通勤経路をオープンカーで、ブラリ! [思い出]

昨日(12/2)の朝は冷えましたね。風も弱かったことからま~日中はそれなりに気温が上がりました。ということで、午後の散歩も久しぶりに少し長めで桃山御陵や乃木神社にも足を延ばしました。
そうそう、午前中は所用があり、オープンカー(自転車)ではありましたが、これまた久しぶりに城南宮さんに懐かしい景色でした。この辺りに以前勤めていた会社があり、城南宮さんにはお昼休みに毎日のようにお邪魔していました(6年ほど前)。そのころから、本殿の檜皮葺が古くなり雨漏りの心配あるとのことで城南宮の職員さんとお話ししたときも、葺き替えたいが、順番が回ってこないと嘆いました。昨日にお邪魔したときには本殿の工事が始まっていましたので、何とか順番が回ってきたようです。檜皮の材料や職人さんも少ないことから中々のようですね。
それに、京セラ本社前の風の又三郎の像も元気に風を受けていました。仕事などに詰まったときには、よくこの像を見て元気をもらったことを懐かしく思い出しながらしばらく眺めておりました。こんなことを懐かしく思い出すということは歳をとったと言うことなのかも知れませんね。

◇城南宮さん
1-城南宮-1(20171202).jpg 1-城南宮-2(20171202).jpg 1-城南宮-3(20171202).jpg 1-城南宮-4(20171202).jpg 1-城南宮-5(20171202).jpg


◇風の又三郎
2-風の又三郎-1(20171202).jpg 2-風の又三郎-2(20171202).jpg 2-風の又三郎-3(20171202).jpg


◇松本酒造
 ここも、以前に通勤途中でオープンカー(自転車)で毎日のように見かけたところです。
3-松本酒造-1(20171202).jpg 3-松本酒造-2(20171202).jpg



追悼:「ザ・フォーク・クルセダーズ」はしだのりひこさん死去、と言いましてもご存じの無い方も多いかも知れませんね。
ザ・フォーク・クルセダーズの元メンバーで、解散後は「風」「花嫁」などのヒット曲で知られておられる方ですね。
パーキンソン病を発病されていたようですね。青春時代の思い出のグループのメンバーでした。
葬儀などは、私の住んているところから比較的近いところで行われるようです。ご冥福をお祈りいたします。



**************************************************
すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
↑気ままに撮影した植物を掲載しています。よかったら見てやってください。
 ご意見をいただければ最高です。
**************************************************

「今日は何の日」

3日(日) 先勝 [旧暦十月十六日]

【カレンダーの日】
全国団扇扇子カレンダー協議会が1987年(昭和62年)に制定したもので、1872年(明治5年)のこの日から太陽暦が採用されたことに由来する。

【奇術の日】
12月3日の「1・2・3(ワン・ツー・スリー)」が奇術(手品)の掛け声であることから、日本奇術協会が1990年(平成2年)に制定。

【国際障害者デー】
国連により制定。1982年(昭和57年)の国連総会で「障害者に関する世界行動計画」が採択された日にちなんで。国連から加盟各国に対し、この日の挙行が要請された。

【聖ザビエルの日】
日本にキリスト教を初めて伝道した、北スペインのナバラ王国生まれのカトリック教会司祭、フランシスコ・ザビエルの命日。
ちなみに大分の銘菓「ざびえる」は、1551年に豊後(大分)を訪れたザビエルの功績を讃えて生まれた和洋折衷の焼き菓子である。

nice!(11)  コメント(9) 
共通テーマ:日記・雑感
前の12件 | -