So-net無料ブログ作成
前の12件 | -

紅と緑! [秋・紅葉]

昨日(11/20)はこの秋?冬?、今季の一番の朝の冷え込みのところも多かったようですね。こちら京都でも最低気温は5℃を下回ったかもでした。昨日から朝の出かけの時にはマフラーをしてでした。挨拶も「今朝は本当に寒いですね!」と会う人、会う人が挨拶をされます。この寒さで紅葉の色づきが随分と進みました。こちら京都では今週の23日(木)の祝日から26日の日曜日までは紅葉を見られる観光客の方々で溢れることになりそうです。紅葉の名所近くにお住いの方は大変でしょうね。
私も昔は嵐山の少し下流の松尾というところのアパートに住んでいたことがあります。11月の土日は嵐山に向かう観光客の車で大渋滞でした。私は市バスで家まで戻るのですが、ほとんど動かない。バスも来ない。バスが来ないのはその渋滞の中にバスが何台もあり、折り返しのバスが無いということでした。バスの運転手さんがまるで駐車場のようだと嘆いていたのを懐かしく思い出しました。ハイ、その頃はまだ若かったこともあり、よくバスをあきらめて1時間以上歩いて家に戻りました。その歩いている間に何台ものバスを抜かしました。今は少しは解消されているのかな?
もし京都観光に来られるのなら、自家用車やバスの移動は時間がかかるので電車や地下鉄での移動がお勧めです。清水寺で紅葉を見て嵐山にバスや自家用車で移動はあきらめた方がいいですね。時々、地図を片手にそんな計画をたたている方を見かけたりしますが、それはほとんど乗り物の中の時間になると教えてあげたかったことも!
ハイ、そんなどうでもいいことを思い出してしまいました。昨日の地下鉄も観光客の方がたくさん乗車されていました。

さて、タイトルの「紅と緑!」ですが、これも植物園の景色です。上を見るとモミジの紅葉の紅色で地面は杉苔の緑。その杉苔の上には落ち葉と何とも癒される景色が・・・苔を育ててる私としては何とも・何とも贅沢で癒さる時間ですね。
紅と緑-6(20171117).jpg 紅と緑-7(20171117).jpg 紅と緑-8(20171117).jpg 紅と緑-9(20171117).jpg 紅と緑-10(20171117).jpg 紅と緑-11(20171117).jpg 紅と緑-12(20171117).jpg 紅と緑-13(20171117).jpg


京都の紅葉も後半かな? そろそろ、モミジの葉先が茶色く縮れたものも目立ち始めました。本格的な冬・真冬も駆け足で・・・というところですね。



「今日は何の日」

21日(火) 先勝 [旧暦十月四日]
【インターネット記念日】
1969年(昭和44年)にインターネットの原型と言われるARPAネットの公開実験が、カルフォルニア大学ロサンゼルス校・スタンフォード研究所・カルフォルニア大学サンタバーバラ校・ユタ大学の4か所を結んで行われた事による。

【歌舞伎座開場記念日】
1889年(明治22年)に東京市京橋区木挽町3丁目20番地(現在の東銀座)に歌舞伎座が開場したことを記念したもの。翌日の柿(こけら)落しには河竹黙阿弥の『俗説美談黄門記』などが演じられた。

【八一忌】
大正・昭和に活躍した東洋美術史学者で歌人、書家でもある會津八一 (あいづやいち)の命日。1951年には新潟市名誉市民となった。
nice!(10)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

「伏見 お城まつり2017」にブラリ! [見学・鑑賞]

昨日(11/19)は本当に寒い一日となりました。冬型と言うこともあり、京都らしいお天気に、そう、冬は晴れていたかと思うとどこからともなく雲が現れて時雨れます。そんな繰り返しの寒い一日となりました。
昨日は今年最後となる電車の定期券を買うためにブラブラと・・・今年も残りが少なくなったと言うことですよね。1ヵ月定期を買うのが今年最後とは!びっくりです。そのついでという訳でもなかったのですが、昨日開かれていた「伏見 お城まつり2017」に足を延ばしてみました。い~や多くの方々でにぎわっていました。イベントの関係者の方と少しお話をしたのですが、その方がしみじみと「昨日の土曜(11/18)でなくてよかったと!」そうでしょうね寒いですが雨が降っていないことは関係者として何よりだったでしょうね(時々、時雨れてはおりましたが!)。
そんなことで、このところ紅葉の話題が続いておりましたので、こちらの話題を取り上げて見ました。その会場でも紅葉が綺麗に色づき、見ている方も今年は色が綺麗と・・皆さんそのように感じておられるようですね。
そのイベントの中で私が気になったのは発掘調査成果でした。そこに展示されていた模型図を見ると何と我が家が建っているところは川のどまんなかではありませんか!。チョッと複雑な気持ちでした西暦1600年前後と大分昔ですがそれでもね! 出土品も近くでメガネを額の上に上げ、ゆっくと説明を聞きながら見させていただきました。
お城まつり-1(20171119).jpg お城まつり-2(20171119).jpg お城まつり-3(20171119).jpg お城まつり-4(20171119).jpg お城まつり-5(20171119).jpg お城まつり-6(20171119).jpg お城まつり-7(20171119).jpg お城まつり-8(20171119).jpg


そんな私の日記のような記録でしたm(_ _)m


「今日は何の日」

20日(月) 赤口 [旧暦十月三日]

【毛皮の日】
(社)日本原毛皮協会(JFA)が毛皮の需要促進キャンペーンの一環として1990年(平成2年)に設定したもので、「11(いい)20(ファー=毛皮)」の語呂合わせと、これからの季節、毛皮が数多くで回ることからこの日となった。

【山梨県民の日】
1871年(明治4年)のこの日、甲府県が山梨県と改称されたのを記念して1986年(昭和61年)3月26日に制定。山梨県内では「県民の日」と呼ぶ。
県獣は、特別天然記念物の(ニホン)カモシカ。

【世界のこどもの日】
1954年(昭和29年)に、国連が制定した国際デー。1959年(昭和34年)のこの日には、国連総会が「子どもの権利宣言」を採択した。

【アフリカ工業化の日】
1989年(平成元年)12月22日に、国連総会が採択した、国際デー。国際社会がアフリカの工業化をすすめるよう、促すもの。
nice!(10)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

燃えるような赤? [秋・紅葉]

昨日(11/18)は昨晩から降り続く冷たい雨が午後まで! その後は何とか小康状態でしたが、何とも寒い一日となりました。そんなお天気で散歩もままなりません。といいながら少しだけ折り畳み傘をカバンに忍ばせてウロウロと! 少しは歩かないとストレスがたまるので、その解消ということです。こんな雨模様でも御香宮さんは七五三のお参りでにぎわっていました。今日はすごいだろうな! 何せ日曜日で大安ですからね。
それはどうでもいいのですが、ブログのネタがということで、またまた紅葉ネタで失礼します。今年の紅葉はこちら京都市内ではこのところの例年よりも10日以上早く見ごろを迎えているようです。それに色合いもいいように感じます。お日様に照らされたモミジの赤が燃えるような色合いです。やはり、太陽の自然光の下で見る紅葉は素晴らしいです。人間が人工的に作ったライトアップなどは、やはりです。
紅と緑-0(20171117).jpg 紅と緑-1(20171117).jpg 紅と緑-2(20171117).jpg 紅と緑-4(20171117).jpg 紅と緑-5(20171117).jpg

すみません、毎日同じような話題、写真ばかりでm(_ _)m
でもこの色合いは違反ですよね(^_^)ニコニコ
今朝は寒い、風が冷たい、こちら京都でも最高気温が何とか二桁の10℃に届くかどうかとの予想です。いよいよ本格的な冬の到来かな?


「今日は何の日」

19日(日) 大安 [旧暦十月二日]

【農業共同組合法公布記念日】
1947年(昭和22年)のこの日、農業協同組合法が公布されたのを記念して制定された。

【鉄道電化の日】
1956年(昭和31年)のこの日、東海道本線の全線が電化されたことを記念して1964年(昭和39年)に鉄道電化協会が設定したもの。

【一茶忌】
江戸時代後期の俳人、小林一茶の命日。享年65。
「我ときて遊べや親のない雀」の句で有名な俳諧集『おらが春』をはじめ、生涯で詠んだ句は2万句以上にのぼる。出身は信濃国(長野)。

【緑のおばさん登場の日】
1959年(昭和34年)のこの日、東京都労働局が、母子世帯の失業対策事業として配置を計画。「学童擁護員」が正式名称。
nice!(6)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

朝の冷え込みで色も最高潮!? [秋・紅葉]

昨日(11/17)の朝の冷え込みはこの秋一番の冷え込みでした。霜も下りたようで、地面が白くなっているところも確認でした。い~やああ、朝は早めに出かけることから、急に昨日から真冬に近い服装で出かけでした。でも日中は一昨日よりもかなり気温があがり、今度はその恰好でいは暑いという着るものに困る!。
そうそう、昨日の朝の急な冷え込みで、こんな香りも久しぶりに嗅ぐことになりました。地下鉄に乗っていると、隣の席に昔の乙女が座られました。その方から懐かしい防虫剤の「ナフタリン」の香りが・・・この寒さで急いでコートを箪笥から出してきたのでしょうね。最近は「ナフタリン」を使用する方が減りましたの、私みたいな昔の少年には懐かしい香りでした。急激な朝の寒さによるプレゼントかも!
これも急激な朝の寒さによるプレゼントかも、というのはこの朝の冷え込みで、紅葉が見ごろを迎えたように思えます。少なくとも私が毎日のようにお邪魔している植物園の池の周りのモミジは今が見ごろ、盛りのように見えました。それにしても、自然は本当に芸術家ですね。この見事な色合い、グラデーション、簡単には真似はできませんよね。
そんなまたまた、見とれた景色です。
紅葉も見ごろ-11(20171117).jpg 紅葉も見ごろ-12(20171117).jpg 紅葉も見ごろ-13(20171117).jpg 紅葉も見ごろ-14(20171117).jpg 紅葉も見ごろ-15(20171117).jpg 紅葉も見ごろ-16(20171117).jpg 紅葉も見ごろ-17(20171117).jpg



「今日は何の日」

18日(土) 仏滅 [旧暦十月一日・朔]
【土木の日】
1879年(明治12年)のこの日、日本土木学会の前身、工学会が設立されたことと、土は十一に、木は十八に分解できることから日本工学会が設定したもの。土木技術の大切さを知ってもらうことを目的に1987年(昭和62年)に制定。

【「ミッキー・マウス」デビューの日】
1928年(昭和3年)のこの日、ニューヨークのコロニー劇場で上映された映画『蒸気船ウィリー』にてミッキーマウスが初めて登場した。
nice!(6)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

生きていいる証の音!? [風景]

昨日(11/16)の朝の冷え込みは5℃台からのスタート。寒い! そして、自分が想像していたよりもお天気が・・・青空は少しでほとんどが曇り空の一日に(午後も遅くなり青空が広がり出しましたが)。そのために日中も気温が予想されていたよりも上がらず、寒い一日となりました。この寒さで朝の電車の中もマスク姿が大分増えてきました。そうですよね、11月も折り返しを過ぎましたので電車の中も冬景色ですよね。

今日のタイトルの「生きていいる証の音!?」ですが、いつものように植物園をブラブラとしているときに見かけた光景です。
子供たちが聴診器を持ち木の幹に充てて何やらやっているところに遭遇です。幹のあたらこちらに聴診器を当てて、ここは何も聞こえない、ここは聞こえると興奮した感じの話し声が!。木が水分を吸い上げる音など生きている証が聴診器を通じて聞こえてくるようです。
他の親子は、先日の台風で倒れた木と生きている木のそれぞれの幹に聴診器をあてて、全く違うとお母さんの方が興奮気味で子供に教えていました。
素敵な授業だなと、こんな学びを大切にしてほしいとしばらく眺めておりました。
こんな素敵な姿でした。(^_^)ニコニコ
命の音-1(20171115).jpg 命の音-2(20171115).jpg


こんな授業を見ると何かホッとしますね。
ただそれだけのことですが、でもそれだけではない光景でした。(^_^)ニコニコ



「今日は何の日」

17日(金) 先勝 [旧暦九月二十九日]
【将棋の日】
江戸時代の8代将軍吉宗の頃、年に1度、旧暦11月17日に「御城将棋の日」として御城将棋が開催されていたことにちなんで、1975年に日本将棋連盟により制定された。

【東福寺開山忌】
京都にある慧日山(えにちさん)東福寺を開いた聖一国師(しょういつこくし)の命日。宋での留学から帰国した際に、製麺や、静岡に茶を伝えたことでも知られる。
nice!(9)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

皆の視線の先は? [風景]

昨日(11/15)の朝の冷え込みは少し緩み、そして日中の最高気温も一昨日よりも4℃ほど上がり17℃とか、日差しの下では薄手の上着で十分な暖かさでした。
またまた、植物園の話題ですが、いつものように植物園に寄り道をするとこんな燃えるような素敵な景色に遭遇でした。しばらくは私も皆さんと一緒に腰かけて見とれていました。そう、皆さんの視線の先は、モミジの紅葉の赤が水面に映りその中をゆったりと泳ぐカモの姿です。何とも何とも不思議な世界、素敵な世界・風景に見とれていました。ふと気が付き慌てて撮影でした。中々、カモさんが真っ赤に燃える水面のところに来ません。帰る時間になり途中であきらめました。後ろ髪を引かれましたが、きりが無いので、踏ん切りをつけました。この写真ではどのくらい表現できているかは分かりませんがこの目で実際に見た感動は驚きでした。
そんな、皆の視線の先の模様です。
皆の視線の先-1(20171115).jpg 皆の視線の先-2(20171115).jpg 皆の視線の先-3(20171115).jpg 皆の視線の先-4(20171115).jpg 皆の視線の先-5(20171115).jpg 皆の視線の先-6(20171115).jpg 皆の視線の先-7(20171115).jpg


そうか、今日は「ボジョレー・ヌーボー解禁日」ですね。
少し前の年には、何回は購入しましたが、そんなに美味しいものではないので止めてしまいました。
高いワインを買うと違うのかな? でもしょせんは若すぎるワインですよね。←味の違いもよく分からない男のひとり言m(_ _)m


「今日は何の日」

16日(木) 赤口 [旧暦九月二十八日]

【国際寛容デー】
ユネスコ総会が発案し、1996年に国連総会が制定した国際デー。

【幼稚園開園の日】
1876年(明治9年)のこの日、日本で最初の官立幼稚園である東京女子師範学校(現お茶の水女子大学)付属幼稚園が現在の文京区湯島3丁目に開園したことによる。児童教育学者であるドイツのフレーベルが設けた世界初の幼稚園兼、研究所がモデルとされた。

【いろいろ塗装の日】
日本塗装工業会が制定した日。

【ボジョレー・ヌーボー解禁日】(11月の第3木曜日)
今年度のボジョレー・ヌーボーが全世界一斉に解禁される。ボジョレー (BEAUJOLAIS)とはフランスのボジョレー地区、 ヌーボー(NOUVEAU)とは「新しい」という意味。つまり、フランスのボジョレー地区で今年採れたブドウで作った出来たてのワインということ。
nice!(9)  コメント(7) 
共通テーマ:日記・雑感

雨の日の植物園はチョッと寂しい! [風景]

またまた、早朝のso-netはメンテ、余りにもメンテの回数が多い! 

昨日(11/14)の朝の冷え込みは緩みましたが、その後は気温が上がらず寒い一日となりました。それに夕方まで雨が残り散歩も出来ない一日となりました。この雨、予報でも確かに雨と聞いていたのですが、想像していた雨よりもきつい本格的な雨だったような気がしています。ま~勝手に弱い雨だと思っていただけですが、それにしても昨日の昼間もパソコンのキーボードを打つ手が冷たい。ひざ掛けはしながらの作業ですが、部屋の暖房もそろそろ必要になるかも!。最近の不安定なお天気も影響しているのかな? ガス代と電気代が前年同月よりもかなりアップなので、ここはまだまだ我慢ですね。
 今日の話題は昨日の午前中も雨がそれなりに降る中で朝の仕事帰りにいつものように植物園経由で帰宅の途中で見かけた景色です。
さすがにこの雨の中では入園者は少ない、いつもの子供たちの声が聞こえません。お天気の日は、保育園・幼稚園の園児たち、それから探検ボートを持ちながらウロウロしている小学生で大賑わいなのですが、さすがに昨日は静まり返り、鳥たちの鳴き声が良く聞こえました。そうそう、おばさんたちの団体の笑い声や話す声は聞こえましたが! 
◇大芝生広場
雨の日の植物園-1(20171114).jpg
雨の日の植物園-2(20171114).jpg
ドクターイエローも独りぼっちで寂しそう
雨の日の植物園-3(20171114).jpg
菊の花も終わりかけも目立ちだしました



◇池の周りの紅葉は雨に濡れてしっとりと良い感じをだしていました。
 そろそろ、見ごろですね。
 野鳥の声を見きながら、こんな紅葉を愛でるのいいですね。
雨の日の植物園-4(20171114).jpg 雨の日の植物園-5(20171114).jpg 雨の日の植物園-6(20171114).jpg 雨の日の植物園-7(20171114).jpg 雨の日の植物園-8(20171114).jpg


ネタも無いことから失礼しました。
中々素敵な朝の寄り道ですよね(^_^)ニコニコ
雨なのでコンデジカメラで撮影なので、色合いが少し派手に写っていますが!



「今日は何の日」

15日(水) 大安 [旧暦九月二十七日]

【七五三祝い】
数え年で男の子は3歳と5歳、女の子は3歳と7歳に、成長を祝い神社に参詣する行事。11月15日に行うようになったのは江戸時代、徳川綱吉の子、徳松の祝いがこの日に行われたことからといわれている。この日、3歳の男女が髪置、5歳の男女が袴着を、7歳の女子が帯解を行う。

【きものの日】
(社)全日本きもの振興会が、きものの良さを知ってもらおうと1966年(昭和41年)に制定した。11月15日としたのは七五三で和服を着る機会が増えることから。

【昆布の日】
(社)日本昆布協会が1982年(昭和57年)に、子ども達が昆布を食べて丈夫に育つようにと七五三の日を昆布の日とした。

【かまぼこの日】
七五三のお祝いに紅白のかまぼこを用いること、また、平安時代の古文書に永久3年(西暦1115年)の祝宴の膳にかまぼこが出されたとの記述があることからかまぼこ業者が制定。1115年にちなみ11月15日を記念日とした。全国蒲鉾水産加工業協同組合連合会による。

【坂本龍馬誕生】
討幕運動で知られる幕末の志士、坂本龍馬が土佐に生まれた日。また、翌年に明治をひかえた1867年のこの日、京都・近江屋で中岡慎太郎と共に暗殺された。享年32。

nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

我が家でも柊の花が! [花(冬)]

昨日(11/13)の朝は冷えましたね。この秋?それとも冬の最低気温だったようです。ま~日中は暖かくなりましたが!(^_^)ニコニコ
そんな昨日の午後は日曜日の我が家の植物たちの冬支度の続きと育成中の苔たちの整理に費やして散歩ができませんでした。
そんな作業中に見つけた柊(ヒイラギ)の花の紹介です。この柊は10月の台風が来るまでは玄関先の植木鉢に植えられていたものです。実は10月の台風による風で棚から落ちて素焼きの鉢が粉々に割れてしまったものです。もう、適当な鉢が無いことと、少し高めの棚から落ちたこともあり柊自体にもそれなりのダメージがありました。そこで、復活を願いあまり日当たりは良くないところですが、庭に地植えにしてみたものです。ここにはそれまでは別の植木が植わっていたのですが枯れてしまい、ポツンと空いていた場所なのです。それなのであまり条件は良くなかったのですが挑戦したものです。
それが、見事に花を咲かせ、さすがにモクセイ科モクセイ属なこともあり、良い香りも。この場所で大きく育ってほしいと願っております。
そんな柊の花です。花の大きさは4,5mm程度の可愛い大きさです。
柊-1(20171112).jpg 柊-2(20171112).jpg 柊-3(20171112).jpg 柊-5(20171112).jpg 柊-6(20171112).jpg 柊-7(20171112).jpg


ちなみに、「クリスマス・ホーリー」と呼ばれ、リースなどの装飾用として利用されるのはセイヨウヒイラギです。11月ごろに果実が赤く熟すところから利用されています。
鋸歯(きょし)のある葉がヒイラギの葉に似ているため、この和名がつけられましたが、セイヨウヒイラギは、モチノキ科で、柊はモクセイ科となり全く異なる種となります。プチ知識でしたm(_ _)m


「今日は何の日」

14日(火) 仏滅 [旧暦九月二十六日]

【埼玉県民の日】
1871年(明治4年)の廃藩置県で11月14日に埼玉県が誕生したことに由来する。太政官布告から数えて100年目にあたる1971年(昭和46年)に県より制定された。なお、県の花はサクラソウ。

【パチンコの日】
1966年(昭和41年)のこの日、パチンコ業者の集まりである全国遊技業協同組合連合会が発足したことにちなみ、同連合会が1979年(昭和54年)に
   制定した。

nice!(7)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

コケ・苔の育成に挑戦中! [植物]

昨日(11/12)の朝は冷えましたね。日中の気温も上着が必要な気温で推移でした。
そんな昨日は午前中に買い物がてらに散歩に行き、早めに戻り植物たちの冬支度として、観葉植物たちを家族に嫌がれながらも玄関内に退避です。とても寒さに弱い植物たちを全部入れることはできません。そんな子たちは何とか軒下で頑張ってもらう予定です。その子たちには「ごめんね、頑張って」と声をかけながらの軒下への移動でした。
その他の作業として、このブログでもご紹介した植物園で開催された「苔 こけ コケ展2017」の苔には遠く及びませんが、私が育成中の苔の手入れも! こちらの苔育成作業も、頑張れと声をかけながらの作業でした。苔は水を好むものと、空中の水分だけで十分のものや、太陽の光がたくさん必要なものや、薄日でいいものや種類によってその育てる条件が異なります。そのためのいろいろとテストをしながら育てていることから枯らすことも多くてかわいそうなことをしていることも多いのです。
そんな中でも偶然に育ってくれる苔もあります。そんな苔や今回、挑戦したものなどの紹介です。たかが苔、でもされど苔ですね。

◇何とか成長している苔たち
 苔がこの石の上に這い上がるまでに1年ぐらいかかっています。
苔-1(20171112).jpg 苔-2(20171112).jpg 苔-3(20171112).jpg


◇これは約1ヵ月ほど前に製作し苔の定着を待っているもの
苔-4(20171112).jpg 苔-5(20171112).jpg 苔-6(20171112).jpg


◇今回、新たに作り育成条件を変えて挑戦するものです
苔-10(20171112).jpg 苔-11(20171112).jpg


〇以前にもこのガラス容器で育てていたのですが、水分が多くて(?)枯らしたものを今回は霧吹き程度の水分で育てる予定です
苔-9(20171112).jpg


〇石の上で何とか育ってものを移動させて成長するか確認中のもの
苔-7(20171112).jpg 苔-8(20171112).jpg


〇これは昨日に移植した苔たちです
苔-12(20171112).jpg


こんなことをして遊んでおります。
苔は、道端などで拾い集めてきたもので、容器は100円ショップで購入したもやスーパーで購入した商品が入っていた発泡スチロールのトレーを活用です。安く遊んでいるでしょう(^_^)ニコニコ


★おまけの一枚

玄関の下駄箱の上などに寒さ対策として避難させた植物たちです。
その他、床にもゴムの木やベンジャミンが・・・
玄関の植物(20171112).jpg




「今日は何の日」

13日(月) 先負 [旧暦九月二十五日]
【茨城県民の日】
1871年(明治4年)のこの日、茨城県という県名が初めて使われたことにちなんで、明治100年にあたる1968年(昭和43年)に制定。郷土の歴史を知り、より豊かな暮らしと県の発展を願い、茨城の現在・過去・未来を見つめなおす日。

【うるしの日】
日本漆工協会が1985年(昭和60年)に制定。漆の製造法は文徳天皇の第一皇子惟喬親王が、京都・嵐山法輪寺の本尊虚空蔵菩薩より伝授されたと言い伝えられている。伝授されたその日を記念して制定された。

【空也忌】
平安中期の僧で市聖と呼ばれる踊念仏の開祖、空也上人の命日。浄土教の先駆者で、特に庶民の間に念仏を広めた。ちなみに、唱えた念仏が阿弥陀に変化する様が彫られた「空也上人立像」を所蔵する京都・六波羅蜜寺(西光寺)は、彼の建立によるものである。

【嵐雪忌】
江戸中期の俳人で蕉門十哲の一人、服部嵐雪(らんせつ)の命日。蕉門での活躍はめざましく、其角と並んで芭蕉に「両の手に桃と桜や草の餅」と信頼された。

nice!(7)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

版画「しんすい展」を鑑賞! [見学・鑑賞]

昨日(11/11)は朝方まで雨が降り、雨のおかげで冷え込みはそれほど強くはなかったのですが、昼近くになってから風が強くなりそれともに気温もどんどんと下がってきたように感じます。い~やああ、風が冷たい!
そんな昨日は、妻と二人で、昨日から始まった娘たちの作品展に出かけてみました。京都市立芸術大学 版画専攻3回生によるグループ展「しんすい」とのことで13名の作品展です。
◇名称:しんすい展
◇場所:元・京都市立崇仁小学校(大学の新しい移転先かな)
◇期間:11月11日(土)~23日(木) (月・木休館、ただし、23日は開館)
◇【しんすい展とは】
「しんすい」という言葉には「心酔」「浸水」などの意味があります。
私たちは、普段は他人に見せないような心の中にあるイメージから、作品制作への着想を得ています。自分自身のアイデアに心酔したり、その奥に広がる世界観に浸るような感覚から、『しんすい』というフレーズを結びつけ、本展をしんすい展と名付けました。
『しんすい』することで得られる豊かなイメージを、版画という様々な工程を持った技法によって表現し、自分らしい作品へのアプローチへと繋げています。
パンフレットより
作品展-1(20171111).jpg 作品展-2(20171111).jpg 作品展-3(20171111).jpg 作品展-4(20171111).jpg 作品展-5(20171111).jpg 作品展-6(20171111).jpg 作品展-7(20171111).jpg 作品展-8(20171111).jpg 作品展-9(20171111).jpg


◇13人の共通テーマの作品
作品展-10(20171111).jpg


◇パンフレット
作品展-11(20171111).jpg 作品展-12(20171111).jpg 作品展-13(20171111).jpg


娘は木版画の作品を出展していました。
毎日、夜遅くまで木の板に向かって彫刻刀で掘りホリと、木くずまみれになっていました。
昨日は娘が当番で受付をしておりましたので、陣中見舞いにと、お菓子と使い捨てカイロを持って観賞してきました。
小学校の元の教室での展示で場所的には今一という感じはどうしても・・・


「今日は何の日」

12日(日) 友引 [旧暦九月二十四日]

【洋服記念日】
1872年(明治5年)のこの日「礼服ニハ洋服ヲ採用ス」という太政官布告が発布され、和服礼装が廃止となった。このことを記念して、全日本洋服協同組合連合会が1972年(昭和47年)に制定した。

【皮膚の日】
1995年(平成7年)に日本臨床皮膚科医学会が制定。「11(いい)12(ひふ)」の語呂合わせによる。皮膚病の予防をよびかける行事などが催される。

【心平忌】
『こわれたオルガン』など、蛙を題材とした作品で知られる昭和初期の詩人、草野心平の命日。享年85。
蛙は彼の人生における理念の象徴で、「蛙の詩人」とも呼ばれている。

nice!(6)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

よだれを垂らしながら「苔 こけ コケ展2017」を鑑賞! [見学・鑑賞]

昨日(11/10)は、朝は冷えましたね。この秋?、冬?一番の冷え込みだったようです。それなのに日中の最高気温は一昨日より高いので歩いていると汗をかくほどの気温です。一日の気温差が大きく、着るものに困りますが、それよりも体調管理が大変です。この一日の気温差に対応するためか、体の疲れがかなり溜まってきているようで、肩こりが・・・!。肩こりがひどくなると歯、歯茎に悪い症状が出るので注意しなければなりません。とにかく少しでも疲れをとるために昨日の午後の散歩は取りやめにしました。でも、家でストーブを出したり、集めていた生ごみをたい肥化するための穴に投入し、猫対策などやることはたくさんありましたが!。散歩の方が楽だったかも!
そんな昨日は朝の仕事帰りにいつものように植物園に行くとこんなイベントが開かれておりました、それが「苔 こけ コケ展2017」です。
多くの人でにぎわっていました。い~やああ、素敵、素敵、欲しい・欲しいの言葉が頭の中に浮かびます。苔についてのお話も射せていただきました。そのお話の中でやはりみなさん、苔ということで水のやりすぎで枯らしてしまう、苔なので日陰でもいいかと管理するのでそれも枯らす要因と・・・知ってはいたのですがついつい水は多めにということになってしまいます。その話の中でも、苔などどこにでもあるので簡単に育つと考えがちですが、奥が深いと・・
苔の展示即売会もあったのですが、私の懐事情では連れて帰るのが難しいので、よだれを垂らしながら眺めるだけでした。
そんな苔の世界を見ながら、我が家にある苔たちを少しでもこんな苔たちのように近づけたいと心を新たに(^_^)ニコニコ 
お近くの方でご興味のある方は12日の日曜日まで京都府立植物園で開催されていおりますので、癒されてきたらいかがでしょうか?
苔展-1(20171110).jpg 苔展-2(20171110).jpg 苔展-3(20171110).jpg 苔展-4(20171110).jpg 苔展-5(20171110).jpg 苔展-6(20171110).jpg 苔展-7(20171110).jpg 苔展-8(20171110).jpg 苔展-9(20171110).jpg 苔展-10(20171110).jpg 苔展-11(20171110).jpg 苔展-12(20171110).jpg 苔展-13(20171110).jpg 苔展-14(20171110).jpg 苔展-15(20171110).jpg



そうそう、この苔展の関連イベントとして「植物園内のコケ観察」会も行われているのを見かけたのですが、こけ女(ココジョ)と呼ばれるのかな、比較的若い女性も参加されていました。少しブームなのかな?



「今日は何の日」

11日(土) 先勝 [旧暦九月二十三日]
【世界平和記念日】
1918年(大正7年)のこの日、第一次世界大戦が終結した。アメリカでは在郷軍人デーとよばれ、式典に軍帽をかぶって出席し、イギリスではポピー・デーといって教会で礼拝が行われる。

【おりがみの日】
世界平和記念日であること、また、おりがみが正方形であることから、1が4つ並ぶこの日が選ばれた。

【西陣の日】
1477年のこの日、応仁の乱が実質的に終わり、戦乱から逃れて全国に散っていた織手が京都・西陣に戻った日として、「西陣の日」事業協議会が1969年(昭和44年)に制定。西陣の礎を築いた先人への感謝を込めて今宮神社境内の織姫神社にて記念式典が行われる。

【ピーナッツの日】
全国落花生協会がもっとピーナッツを多く消費してもらおうと1985年 (昭和60年)に制定した。ピーナッツは「畑の土」とよばれ、「土」の文字を分けて11月とし、また、1つの殻に2粒入っていることから、11を「2つ」重ねて11月11日に制定した。この頃から新豆が出回る。

【靴下の日】
1993年(平成5年)に日本靴下協会が、一年に一度だけペアとペアが重なる日ということで制定。1と1で11月。11と11で11月11日ということ。

【ジュエリーデー】
1909年(明治42年)のこの日、宝石の国際重量単位として「カラット (ct)」が採用された。1986年(昭和61年)よりこれを記念して(社)日本ジュエリー協会が制定。ちなみに1カラットは0.2グラム。

【電池の日】
(社)電池工業会が電池に対する知識と理解を深め、正しく使ってもらうことを目的に1987年(昭和62年)に制定した日。電池の正極+と負極-を合わせて十一月十一日を記念日とした。この日から12月12日のバッテリーの日までは電池月間。

【チーズの日】
日本輸入チーズ普及協会とチーズ普及協議会が1992年(平成4年)に制定した。『右官史記』の中に、西暦700年10月に文武天皇による日本最古のチーズ「蘇」の製造記録をみつけることができる。この月を新暦に置き換えると11月になる。日付けについては「憶えやすい」という理由で11日が選ばれた。同協会の主催により、この日に合わせて「チーズフェスタ」が催される。

【鮭の日】
新潟県村上市が「鮭のまち」をPRするために制定。「鮭」の字の「圭」の部分が「十」「一」を2つ重ねたカタチであることから。またこの地方では、魚と言えば鮭のことを指すのだとか。この日は、「村上食彩まつり」が催される。

【配線器具の日】
(社)日本配線器具工業会が制定した記念日。コンセントの差込口の形が「11」に似ていることからこの日に。

【税を考える週間】(~17日)
国税庁により、全国各地で税に関する行事が行われる。
nice!(9)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

モミジバフウはそろそろ終焉近しかな? [秋・紅葉]

昨日(11/9)は、朝から終日、お日様が顔を出しておりました。ま~雲に隠れることもありましたが!。それよりも昨日は午前中に昨日の最高気温が出たのではないかなと思われます。お昼頃を境に風が強くなり、それにつれて気温はどんどんと下がってきたようです。今日から寒さが本格化とか・・・ま~11月も10日ですからね!(今朝はこの秋?、冬?の一番の寒さです!)。
そんな昨日は近くの公園にモミジバフウの紅葉を見に行ってきました。お金も持たず、カメラと携帯だけをショルダーバックに入れてでした。風が強いので撮影の方はやはり今一でしたが! それにこちらの公園のモミジバフウの紅葉は盛りが過ぎ落葉が激しいというときに差し掛かっておりました。モミジバフウの落ちた葉が風に巻き上げられ、吹き溜まっておりました。その落ち葉の吹き溜まりの中をおじさんがグルグルと回りながら踏みしめていました。何をしているのかなとしばらく眺めていましたが、どうやら落ち葉を踏みしめるときの音が良かったのかな?と!。落ち葉を踏みしめているおじさんもそれを眺めている私も暇人ですね。

モミジバフウ(紅葉葉楓)
フウ科フウ属の落葉高木で果実が独特な形ですね。
写真はただの羅列で失礼します。
モミジバフウ-1(20171109).jpg モミジバフウ-2(20171109).jpg モミジバフウ-3(20171109).jpg モミジバフウ-4(20171109).jpg モミジバフウ-5(20171109).jpg モミジバフウ-6(20171109).jpg モミジバフウ-7(20171109).jpg モミジバフウ-8(20171109).jpg モミジバフウ-9(20171109).jpg モミジバフウ-10(20171109).jpg モミジバフウ-11(20171109).jpg モミジバフウ-12(20171109).jpg モミジバフウ-13(20171109).jpg モミジバフウ-14(20171109).jpg


このモミジバフウの紅葉が終わるとそろそろモミジの紅葉が始まります。
今年は、こちら京都でも紅葉が少し早めに色づくと言われています。




「今日は何の日」

10日(金) 赤口 [旧暦九月二十二日]
【トイレの日】
1986年(昭和61年)に日本トイレ協会が制定した日で、「11(いい)10(トイレ)」と読む語呂合わせによる。これにあわせて全国トイレシンポジウムが開催される。

【エレベーターの日】
1890年(明治23年)のこの日、東京・浅草の12階建ての凌雲閣で、日本初の電動エレベーターが公開された。これにちなんで1979年(昭和54年)、社団法人日本エレベーター協会が設立30周年を迎えた際にこれを記念して制定。

【肢体不自由児愛護の日】
1953年(昭和28年)に肢体不自由児協会の主唱で始められた。12月10日までが「手足の不自由な子供を育てる運動」の強調月間。

【技能の日】
1970年(昭和45年)のこの日、アジアで初の技能五輪国際大会(国際職業訓練競技大会)の開会式が東京で行われたことを記念して制定。
nice!(8)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感
前の12件 | -