So-net無料ブログ作成
検索選択
前の12件 | -

祝・無事に今年も誕生日を迎えらそうという3人会 [日記]

昨日(9/20)は、朝からどんよりとした曇りの一日に!夕方からは雨が落ちてくるかもと心配になりました。実は昨晩は雨男の私が幹事の宴会・祝宴でしたので。
同じ年の生まれで同じ9月生まれ、そして同じ会社で一時は机を並べて仕事をした3人。今はその会社も定年になりそれぞれの道を歩んでおります。そして、毎年誕生日月の9月に3人だけで集まり、この1年の出来事やこれからの夢(この歳になっても語ろうと!)など共に無事に今年も誕生日をむかえられそうという確認のために集まっております。
同じ年齢ですが、会社に入社した年は違いますが、会社の最大の困難な時にもこの3人で協力し合い、夫々がいたから頑張れたという3人です。そうそう、生まれも、ひとりは京都で、もう一人が滋賀県長浜 そして私が静岡県とバラバラな3人が偶然にも出会い、生き抜いてきた!。不思議な縁です。

宴会-1(20170920).jpg
3人の集合写真、まだ時間が早いので外が明るい!


宴会-2(20170920).jpg


宴会-3(20170920).jpg



そんなことで遅くなりましたのでこんな内容で失礼しました。


★おまけの一枚

昨日は少し買い物もあり早めに出かけてこともあり、時間を持て余してしまい。京都市内をウロウロと!
家に帰って歩数計を確認すると3万4千歩超えでした。
そんなブラブラと京都駅に向かう途中で東本願寺さんの前で見かけたサギさん!
すくっと立ち外国からの観光客のモデルとなっていました。いや、門番かも(^_^)ニコニコ
宴会-4(20170920).jpg 宴会-5(20170920).jpg 宴会-6(20170920).jpg


「今日は何の日」

21日(木) 先負 [旧暦八月二日]
【国際平和デー】
国際連合総会の開会日。コスタリカ共和国とイギリスの発案により、国連が制定した国際デー。停戦が呼びかけられる。第57回総会より9月第3火曜日から9月21日へ固定、変更された。

【秋の全国交通安全運動】(~30日)
交通事故防止をよびかけるイベントが行われる。信号機の清掃奉仕を行う民間企業も。

【世界アルツハイマーデー】
1994年(平成6年)のこの日、エジンバラにて開かれた国際アルツハイマー病協会第10回国際会議において決定された。アルツハイマー病及び関連の諸障害に関する世界的理解の普及を図る目的で、患者やその家族への支援を進めることなどが謳われる。アルツハイマー病や痴ほう症への理解を深めるためのイベントが各地で行われる。

【宮沢賢治忌】
『雨ニモマケズ』『風の又三郎』『銀河鉄道の夜』『注文の多い料理店』などで知られる童話作家で詩人の宮沢賢治の命日。享年37。
彼の作品は、生前には詩集『春と修羅』が自費出版されたのみで、そのほとんどが死後遺稿として発見されたものである。

【ファッションショーの日】
1927年(昭和2年)のこの日、東京・三越呉服店で日本初の洋服のファッションショーが開かれた。モデルには女優の水谷八重子などが起用された。同店は翌年、三越に改称。
nice!(10)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

彼岸入りですね「白と赤」 [花(秋)]

昨日(9/19)は、安定した雨の心配の要らない一日となりました。しかし、暑さもぶり返し、こちら京都でも30℃近くまで上がったようです。
何か全国的に夏の暑さが戻ったようで高いところでは35℃近くまで上がったようですね。その暑さは、堪えるでしょうね。
私は昨日は朝の仕事はまず、今回の台風の暴風に備えて飛ばされないように片づけたり、固定したものを元に戻す作業でした。実は16日の土曜日に対策をして帰ったのですが、久しぶりに台風らしい風が吹いたことから、その対策で十分だったのか? 壊れたり飛ばされたりしていないかと!急ぎ足で向かいました。風で少し動いてはいましたが無事な姿を見て一安心して、朝の仕事が軽やかにスタートできました。
朝の仕事の帰りにはいつものように植物園を抜け道に地下鉄の駅まで・・・植物園の木々も大分地面にまだ散乱していました。たぶん、大きなものは片づけたのだと思いますが・・・そうそう、その台風の風で落ちた栗のイガイガを何個も集めて小枝で割っている人を見かけました。無事に栗の実が取り出せたかな?というよりも本来は植物園の物を持ち出すのは禁止なのですが! それくらいはね! 私も落ちていた大きな松ぼっくりをリュックに入れて持ち帰ったことが! この程度なら笑ってすまされるのですが、どうやら貴重な植物を盗掘する人もいるようで! 販売の目的なのかも知れませんね。

さてさて、何やらまたまたタイトルと話がずれてしまっていますので元に戻すと!
今日は秋の彼岸の入りですね。ということでヒガンバナの登場です。

◇この白いヒガンバナは植物園で
ヒガンバナ-1(20170919).jpg ヒガンバナ-2(20170919).jpg ヒガンバナ-3(20170919).jpg ヒガンバナ-4(20170919).jpg ヒガンバナ-5(20170919).jpg


◇この赤いヒガンバナは近くの土手で
ヒガンバナ-6(20170919).jpg ヒガンバナ-7(20170919).jpg ヒガンバナ-8(20170919).jpg


暑さ寒さも彼岸までとよく言いますので、そろそろ涼しくなるかな(^_^)ニコニコ

こんな内容で失礼しました!


「今日は何の日」

20日(水) 友引 [旧暦八月一日・朔]
【彼岸入り】(秋分の日の3日前)
雑節のひとつである、彼岸の始まりの日。彼岸は秋分を中日とした前後それぞれ3日間を含めた、計7日間。

【バスの日】
1903年(明治36年)のこの日、福井九兵衛が設立した京都乗合自動車二井商会が、日本で初めて、乗合バスの運行を開始したことによる。1987年 (昭和62年)10月に全国バス事業者大会で制定されたもの。堀川中立売、七条停車場、三条寺町、祇園石段下間を1区4銭で走行。

【空の日】
1911年(明治44年)のこの日、山田猪三郎氏が開発した山田式飛行船が東京大崎、愛宕山、日比谷公園、銀座上空を1時間をかけて初飛行したのを記念し、1940年(昭和15年)に「航空日」として制定。
戦後一時中断した後、1953年(昭和28年)に運輸省(現在の国土交通省)と日本航空協会が復活させ、1992年(平成4年)に現在の名称に改定。9月20日から9月30日は空の週間。

nice!(8)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

台風の被害はございませんでしたか? [日記]

昨日(9/18)は、こちら京都では台風一過の青空が広がり、道路に設置された温度計も30℃を表示と汗ばむ気温まで上がりました。
そんな昨日は台風の後始末に午前中を費やしました。
昨日のこのブログでも書きましたが、植木の大きさに比べて小さめの鉢だったことと素焼きの植木鉢だっことから風を受けて棚から落ち2個ほど粉々に!それに自転車も強風で転倒して、テールランプが破損。それらの片づけと修理に汗を流しました。
予備の丁度いいサイズの植木鉢がないことから、柊の方は地植えに変更するために裏庭に朝から穴掘りを・・・それをするために裏庭に行くと、庭に波板が散乱しています。我が家の屋根の波板ではありません。どこからと思って見まわすと斜め横の裏のお宅のベランダの雨よけの屋根に大きな穴が・・この台風の強風で壊れて我が家の落下してきたようです。お隣の及び横並びのお宅の庭にも何も落ちていません。あれあれと見まわすと我が家の屋根の上に波板が今にも落ちそうにはみ出しています。どうやら強風に飛ばされて隣を飛び越して我が家の屋根まで飛んできたようです。
ま~被害はその程度でしたので良しとしなければいけませんね。
昨日も殆んど外出をしませんでしたのこんなどうでもいい話題だけで失礼します。

台風被害-1(20170918).jpg
我が家の屋根ではみ出し今にも落ちそうな波板


台風被害-2(20170918).jpg
斜め裏の家の壊れたベランダの屋根


台風被害-3(20170918).jpg
これは、落ちで粉々になった素焼き植木鉢の残骸



失礼しました


★おまけの一枚

こんなおまけの3枚の写真
約30年間毎日のように使っていたじょうろと塵取りがあまりにも古くなり、強めに触るとボロボロとプラスチックが欠けるので散歩がてら新品を購入してきました。
永い間本当にお世話になりました。それにしても本当に永い間活躍してくれました。感謝の気持ちを込めて登場です。
新旧-1(20170918).jpg 新旧-2(20170918).jpg 新旧-3(20170918).jpg


「今日は何の日」

19日(火) 大安 [旧暦七月二十九日]
【苗字の日】
1870年(明治3年)のこの日、太政官布告により平民にも苗字をつけることが許されたことにちなむ。
ちなみに日本で一番長い苗字は「左衛門三郎(さえもんさぶろう)」で、文字にして5字、 読みにして8音。埼玉県に数軒あるそうである。

【子規忌、糸瓜(へちま)忌、獺祭(だっさい)忌】
『歌よみに与ふる書』などで知られる明治の俳人で歌人、正岡子規の命日。辞世の句から「糸瓜忌」、また雅号から「獺祭忌」とも呼ばれる。
野球好きでも知られ、幼名「升(のぼる)」にちなんだペンネーム「野球 (のぼーる)」を使用していたこともある。愛媛松山生まれ。

【世界スカウト平和の日】(9月第3火曜日)
ボーイ・スカウト世界機構が、1990年(平成2年)にパリで開催された第32回世界スカウト会議にて制定。地域社会に貢献する活動が行われる。
nice!(8)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

カレーの黄色はこんなきれいな花の咲くウコン(鬱金)でしたか? [花(夏)]

昨日(9/17)は、一昨晩の雨も落ちてこず、朝から何ともうっとおしいお天気。台風の暴風と大雨が予想されたことから昨日は一日ろう城と決めていました。しかしながら、午前中には薄日も射す時も、さすがに午後になってからは今にも降りそうな曇り空ではありましたが、風の方は一向に吹きません。少なくとも暗くなるまでは、台風も少し遅れているようです。
テレビニュースでは九州が大変なことになっているのに、こちらでは嬉しい肩透かし状態と思ったのは夕方までで暗くなるころから風が強くなりはしめ夜遅くにはかなりの風と雨に! 我が家でも家の前の棚の上にある植木鉢は避難させておいたのですが、少し家の陰になっているところはそのままにしておきました。その植木鉢たちが落下して素焼きの植木鉢2個が粉々に・・・それに自転車3台が倒れてカバーがまくれ上がりびしょ濡れ状態でした。あ~自転車のテールライトが破損していました。とりあえず、暗い中の朝の4時時点で気が付いた被害はその程度かと思います。皆さんのところはお被害はありませんでしたか?。まだ、これから雨風が強くなるところもあるかも知れませんし、お気お付けてください。
大雨、洪水、暴風警報が発表され、こちら京都では台風で久しぶりの暴風を感じました。

さて、台風の影響が心配されたのでろう城ということで特にネタもないことからこんな話題を取り上げてみました。もしかしたら、何を今さらと思われたかも知れませんが! それがタイトルの「カレーの黄色はこんなきれいな花の咲くウコン(鬱金)でしたか?」というものです。
ショウガ科のウコン(鬱金)の根茎にはクルクミンという成分が含まれており、そのクルクミンは、黄色の着色料としても使われ、カレーの黄色はウコンの色であるほか、からしやたくあんなどにも用いられているそうです。その他、水産ねり製品、栗のシロップ漬、和菓子などがあげられるとのことです。
そのため、ウコンの別名は「キゾメグサ」ともいわれるそうです。
ヨーロッパでは、マーガリンやチーズの着色に使われているそうです。湿潤効果や発毛抑制作用があるとされ外用剤としても使用されているとか。
また、俗に肝機能を増進するといわれ、二日酔いの抑止効果があるかのような宣伝を行う錠剤やドリンク剤が多数発売されており、沖縄の鬱金茶は、二日酔いを防ぐということで、飲酒の前後に飲まれているそうです。
鮮やかな黄色を持つことから、天然の食用色素として用いられています。
すごくないですか?

そして、花も綺麗、ここもすごいです。
ウコンという名前は知っていましたが、こんなに綺麗な花が!
写真は秋ウコンの花です。
ウコン-3(20170915).jpg ウコン-4(20170915).jpg ウコン-6(20170915).jpg


詳しくは、【すーさんの「撮植(さつしょく)日記」
ウコン(鬱金)でご確認ください(^_^)ニコニコ

知らないのは私ばかりで知識の無さの証明だったかも知れませんね 高齢者と呼ばれる年齢なのにm(_ _)m

ということで、今日は「敬老の日」の日と言うことで祝日ですね。と続きます。この台風の影響で予定が狂った方も多いかも・・
私もそろそろ、祝われる方に近づいています。チョッと寂しいかも!

こんな集計も発表されています。
*******************************************************************
 65歳以上の高齢者人口(15日現在)は推計で3514万人となり、
総人口に占める割合が27・7%にのぼった。前年より57万人(0・5ポイント)増え、
いずれも過去最高。90歳以上は初めて200万人を超え、206万人となった。
18日の「敬老の日」に合わせ、総務省が公表した。
 働く高齢者は年々増えている。労働力調査によると、昨年の就業者は過去最高の
770万人にのぼった。65~69歳では男性の53・0%、女性の33・3%が就業していた。
*******************************************************************
働けることは嬉しいことですが、逆に言えば、働かなければ食べていけない人が増えていると言うことかも知れませんね。
老後はのんびりというのは夢のまた夢と言うことかも・・・
私も一応働く高齢者53.0%のひとりですね。



「今日は何の日」

18日(月) 仏滅 [旧暦七月二十八日]
【敬老の日】(9月第3月曜日)
「多年にわたり社会に尽くしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う日」というのが祝日法による敬老の日の定義。1951年(昭和26年)につくられた「としよりの日」が1966年(昭和41年)に「敬老の日」となった。
2002年までは毎年9月15日だったが、祝日法改正によって2003年からは9月の第3月曜日となった。

【かいわれ大根の日】
1986年(昭和61年)に日本かいわれ協会が、かいわれ大根の良さをアピールしようと設けた日。9月18日としたのは、9月はその会合を開いた時で、18日は8の字を横にして、1を立てるとかいわれ大根の姿(竹とんぼ型)になるためだという。

【蘆花忌】
『不如帰(ほとととぎす)』などで知られる明治の文豪、徳富蘆花が旅館千明仁和泉亭(ちぎらじんせんてい)で亡くなった。

【満州事変勃発】
1931年(昭和6年)のこの日、中国・奉天郊外の柳条湖で関東軍(大日本帝国陸軍)が満州鉄道の線路を爆破。この自作自演の事件を期に、関東軍による満州占領が始まる。
以前は「柳条溝」と称されていたが、これは当時の誤りだったと判り、1980年代に「柳条湖」に改められた。
nice!(7)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

ミズアオイの花色がさわやか! [花(夏)]

昨日(9/16)は、台風と前線の影響で日の出前から雨が降り出し、昨日はそれほど強い雨ではありませんでしたが、止むことなく降り続けていました。
こちら京都では今日の夕方に台風が最接近とか、台風、雨のピークは今日明日ということですね。被害が出ませんようにと願わずにはいられません。
それにしても昨日の最高気温は急に21℃ほどと半袖では寒いくらいの気温に、この差も激しいですね。
台風が心配な一日なりそうなのですが、全く関係はありませんがさわやかさを感じる気品のある色合いの花で失礼します。
その花が「ミズアオイ」の花です。
 ミズアオイはかつては水田や沼などの水のあるところには普通に見られた1年草の野草ですが、最近では水路の改修や除草剤の繁用のためにめっきり減少してしまい、一時は、環境省のレッドデータブックで絶滅危惧Ⅱ類に指定されていたようです。しかしその後の保全活動の努力によって、現在は準絶滅危惧種とされています。ま~それでも「準絶滅危惧種」ですから大切に保護しないといけませんよね。
ミズアオイの名前の由来は、葉の形がアオイに似ていて水辺に生えることからとのことです。
 日本には古来から自生しており、古名を水葱(なぎ)と呼ばれ、「万葉集」も登場するそうです。万葉集によれば食用とされたようです。

ミズアオイ-6(201470914).jpg ミズアオイ-1(201470914).jpg ミズアオイ-4(201470914).jpg ミズアオイ-2(201470914).jpg
この葉の形が名前の由来に・・・



こんな話題
昨日、朝の仕事に向かう途中の電車の中の出来事です。
有名私立小学校に通う小学生の男の子たちの3人ほどのグループの会話です。
ひとりの子が「俺なんか昨日道路の真ん中で車にひかれそうになった!」とものすごく自慢そうに・・・おいおい、そこは反り返るほど自慢げにいう話ではないぞ! 困った子供たちです。ま~そんな風に言ってみたかったのだとは思いますが、それにしても実際に事故になったら本人も運転者も人生が狂うかも知れませんよね。
常に安全運転に心がけたいです。歩行者も交通ルールを守らなくては! あ~自転車もね!最近の自転車の無謀運転は目に余るものも・・・


「今日は何の日」

17日(日) 先負 [旧暦七月二十七日・望]
【モノレール記念日】
1964年(昭和39年)のこの日、東京オリンピックの開会に先立ち、日本初 (世界でも2番目)の旅客用モノレール「東京モノレール」が浜松町駅と羽田空港間で開通した。
ちなみに遊戯用モノレールについては、1951年に遊園地・豊島園で運行されたのが日本初になる。

【牧水忌】
酒好きで旅を愛した歌人、若山牧水の命日。『海の声』『死か芸術か』などで知られる。宮崎県東郷町坪谷生まれ。
nice!(8)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

最後の電球交換? [日記]

昨日(9/15)の朝は冷え込みました、最低気温は20℃を割り19℃ほどに。嬉しいやら寂しいやら、ま~うれしさの方が勝ってはいますが!。それでも、いよいよ夏も終わり近しだなと?。これ以上、暑い日が続いたら体がもちませんが!
こんな話題
朝の仕事を終えて帰宅のために地下鉄に乗り、近鉄との乗換駅に着くと、またまた、電光掲示が消えています。
放送を聞くと「ただいま、近鉄電車は列車の運行を中止しております。JR等の振り替え運航を開始しております。そちらをご利用ください」と! え~またですか?。何で止まっているのかの理由の説明がありません。でも振替輸送がされていると言うことはこれは当分は動かないのかな?と そしてまたまた地下鉄は次々に到着して乗客を降ろしていきます。ハイ、当然ホームは乗客で溢れます。
しばらく並んでいたのですが、これではらちが明かないと、前々から妻に言われていた我が家の階段の照明が切れそうなので、何とかしてと言われていたことを思いだし、並んでいても仕方がないので地下鉄で京都駅まで戻り家電量販店で電球型LED電球を購入です。その間に列車の運行が開始されるかもとの時間稼ぎでした。
家に戻り、何で止まっていたのかをネットで確認すると「近鉄京都線 竹田駅~伏見駅間 線路の枕木から発煙のため運転見合わせ」とありました。11時少し前にとまったようです。私が近鉄竹田駅についたのが11時30分にはまだなっていませんでした。もう少しだったのに・・・残念!
その購入したLED電球は、我が家の吹き抜けになっている階段の天井の照明用です。高いところにあるので電球の交換が難しい。以前は窓枠のところにあしをかけて交換して、階段に飛び降りいました。さすがに、その高さから飛び降り、足を、膝を傷めない自信ななくなりました。
ということで10年は交換不要というLED電球に交換です。もしかしたら、今回の交換が最後の交換かも!? 10年先は分かりませんよね。(-_-メ)

電球交換-1(20170915).jpg 電球交換-2(20170915).jpg


そんな弱気なブログでした!
次に交換が必要なときには確実に誰か専門家にお願いしなければなりませんよね。
こうした構造は減るのかな?

今日から3連休の方もおられるでしょうね、どうやらこの連休は日本列島は台風直撃の模様ですね。
こちらでも、朝方から雨が降り出しています。被害が出ませんように!
今日は特別に朝の仕事があり上の娘も仕事のことで我が家は平日です。



「今日は何の日」

16日(土) 友引 [旧暦七月二十六日]
【日本中央競馬会発足記念日
1954年(昭和29年)のこの日、農林省の監督の下に日本中央競馬会(JRA)が発足。民営の競馬が始まった。

【マッチの日】
1948年(昭和23年)のこの日、それまで配給制だったマッチの自由販売が認められたことに由来。
ちなみに、発火点に達しさえすればどこで擦っても火が付く「摩擦マッチ」は、1827年にイギリス薬剤師J・ウォーカーによって発明された。
現在、世界で販売されるマッチのほとんどは、マッチ箱側面の摩擦面で擦らないと発火しない「安全マッチ」である。

【国際オゾン層保護デー、オゾン層保護のための国際デー】
1994年(平成6年)の国連総会にて制定。1987年(昭和62年)のこの日、「オゾン層を破壊する物質に関するモントリオール議定書」が調印され
   たことにちなむ。なお日本では1997年(平成9年)より毎年9月を「オゾン層保護対策推進月間」としている。

【岸和田だんじり祭】(~17日)(「敬老の日」の前々日と前日)
1701年(元禄14)年、岸和田城主により行われた稲荷祭がその始まりで、その後岸城神社を岸和田村の産土神として、五穀豊穣を祈願した庶民の祭りとなった。重さ約4トンのだんじりが市中を曳き廻される。

nice!(8)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

久しぶりに写真展にブラリ! [見学・鑑賞]

昨日(9/14)も安定した、雨の心配の要らない一日となりました。気温は少し高めでしたが、過ごしやすい一日となりました。そんな昨日は大分以前に招待券をいただいていた京都文化博物館で開催されている「パリ・マグナム写真展」というものに行ってきました。

開催趣旨には
********************************************************
1947年、ロバート・キャパ、アンリ・カルティエ=ブレッソン、ジョージ・ロジャー、デビッド・シーモアによって「写真家自身によってその権利と自由を守り、主張すること」を目的として写真家集団・マグナムは結成されました。以後、マグナムは20世紀写真史に大きな足跡を残す多くの写真家を輩出し、世界最高の写真家集団として今も常に地球規模で新しい写真表現を発信し続けています。
本展は、2014年12月から翌年4月までパリ市庁舎で開催され、大きな反響を呼んだ展覧会の海外巡回展として企画。マグナム・フォト設立70周年にあたり、60万点に及ぶ所属写真家の作品の中から、パリをテーマにした作品131点を選び展観するものです。
芸術の都・パリは多くの歴史的事件の舞台でもあり、かつ、写真術発明以来、常に「写真の首都」でもありました。20世紀の激動を最前線で見つめ続け、現代においても現在進行形の歴史をとらえ続けるマグナムの写真家たちが提示する豊穣なイメージは、都市とそこに生きる人々の歴史にとどまらず、写真表現の豊かさをも我々に提示してくれると同時に、世界を発見する驚きに満ちた写真家たちの視線を追体験させてくれます。
********************************************************
と解説がありました。
前半はその時代時代の出来事を報道写真のようにとらえ、その一瞬を歴史に、後世に伝えているという感じで、しばらく見入っていました。
後半は見るのが疲れてということもありますが、歴史を伝えるという迫力がかけていたかも・・・何て素人が思いながら眺めておりました。
ネタも無いことからそんな話題で失礼しました。

写真展-1(20170914).jpg
文化博物館


写真展-2(20170914).jpg


写真展-3(20170914).jpg
写真展の入り口、写真撮影はここだけ


写真展-4(20170914).jpg
パンフと入場券


写真展-5(20170914).jpg
パンフの裏面




追伸:そうそう、9月12日に「梶の木の果実が美味しそう!」(←そのブログ)とご紹介したと梶の木の実を食べてみました。
それなりに甘さもあり、結構おいしかったですよ。何となく食感は私が悪ガキだったころ食べた桑の実の甘さに近いかも・・・今の子供には甘さが足りなく感じるかも知れませんが・・・それよりも不潔だから食べないでとお母さんに言われそうですね。
結構、味は気に入ったのですが、小さな種が口の中に残り、それを吐き出すのが大変でした。
食べて感想を聞かせてというご意見もありましたので、ここでご披露でした。



「今日は何の日」

15日(金) 先勝 [旧暦七月二十五日]
【ひじきの日】
栄養豊富なヒジキをもっと食べて健康長寿につなげてもらおうと三重県ヒジキ協同組合が制定した日。かつての敬老の日にちなんだもの。ひじきにはカルシウム、鉄分が多く含まれる。

シルバーシート記念日】
1973年(昭和48年)のこの日、東京・中央線にお年寄り・身体障害者の優先座席、シルバーシートが初めて登場したことに由来。

【鳥羽僧正忌】
国宝『鳥獣戯画(鳥獣人物戯画)』を描いたとされる鳥羽僧正覚猷(かくゆう)の命日。
nice!(7)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

クロアゲハとジンジャー! [昆虫など]

昨日(9/13)は安定したお天気の一日であり、朝の仕事に出かけると時に見上げた空の雲は完全に秋の雲でしたね。昨日の気温は一昨日よりも最高気温は4℃ほど高くなったようですが、湿度が低めだったことから、さわやかな一日となりました。
爽やかなお天気でしたが、心はソワソワの一日となりました。といいますのも2週間のヨーロッパへの美術研修旅行に行っている次女の帰宅の日でしたので! 関西空港に着くのは夕方以降で家にたどり着くのは夜も大分遅くなってということは旅行日程表で分かっていたのですがそれでも、なんとなくソワソワと落ち着きません。昨日の午前中にドバイの空港で飛行機の乗り換えを待っているとの連絡はあったのですが、それでも午前中から何となくソワソワでした。
戻ってきました、夜の10時前に無事に戻ってきました。昨晩はとりあえず、白ごはんとお漬物でお腹を満たしていました。お醤油の香り、味が美味しいと(^_^)ニコニコ
今日からは、旅行中の話をたくさん聞かせてくれるかな、聞きたい(^_^)ニコニコ
ヨーロッパの美術研修旅行から戻って荷物をとりあえず広げて
荷物(20170913).jpg


これだけではと言うことでこんな写真で失礼します。それが「クロアゲハとジンジャー!」です。
昨日も植物園に寄り道していて、ジンジャーの花を撮影しいると蝶がヒラヒラと! そこでよせばいいものを、何枚か蝶を追って撮影を試みました。やはり私は動くものはだめですね。蝶はたぶん「クロアゲハ」だと思うのですが・・・
クロアゲハ-1(20170913).jpg クロアゲハ-2(20170913).jpg クロアゲハ-3(20170913).jpg クロアゲハ-4(20170913).jpg



ホッとしたお父さんでした!
そんなことで失礼します。



「今日は何の日」

14日(木) 赤口 [旧暦七月二十四日]
【メンズ・バレンタインデー】
日本ボディファッション協会が、女性の下着市場の活性化を目指して1991年(平成3年)より展開している日。男性の側から積極的に愛を仕掛ける日をうたい文句に「男性が女性に下着を贈る日」としてキャンペーンを行っている。9月14日はホワイト・デーから半年後という理由から。
  
【セプテンバー・バレンタイン】
ホワイトデーから半年目にあたり、今度は女性から別れ話を持ち出してもよい日、らしい。

【十字架称賛、十字架祭】
十字架の称賛の祝日。キリスト教の記念日。
nice!(8)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

雨男と健康診査? [日記]

昨日(9/12)のまだ暗いうちの早朝の雷と大雨には本当にびっくりでした。暗いうちの稲光は怖さ倍増ですね。一瞬、稲光で明るく見えるほど・・雷が近い、そして激しい雨です。私が朝の仕事に出かけるまでには止まなどろうなと思っているとやはりでした。
いつもご訪問いただく京男さんからはこんなコメントもいただきました
******************************************************
早朝の雷とキツイ雨の音を聞きながら、
きっとこの中、すーさんが歩いているんだろうなぁ・・・
と思っていました。
******************************************************
ハイ、その通りです。
雷がゴロゴロとなり、激しい雨で前が見えにくい時に駅に向かって、背中のリュックには雨よけのカバーをし、長靴(雨に日用のゴム製の靴)そしてGパンの裾をまくり上げて大きめの傘を差してといういで立ちでした。ハイ、それでも中下半身はずぶ濡れ状態で駅に到着でした。
電車に乗っていると段々と雨が小雨に・・・さすがです。
そして昨日は、このところ毎年誕生月にいっている年に一度の健康診査にときめていました。なので少し早めに朝の仕事を切り上げて地下鉄の駅に、近鉄との乗り継ぎ駅に着くと列車の掲示板の表示が消えて、放送が流れます「朝方の奈良方面における大雨の影響でダイヤが乱れています。運休や行き先変更もあり、利用者の皆様にはご迷惑をおかけしています。列車の到着まで今しばらくお待ちください。」と!(奈良県では被害が出るほどの大雨のようでした)
それから一向に近鉄電車はやってきません。ここ地下鉄の終点の駅にはどんどんと地下鉄ややってきては乗客を降ろしていくことから、ホームは人であふれきます。地下鉄との乗り継ぎ駅の竹田駅を私の予定では午前の11時過ぎに近鉄電車に乗る予定で段取りしていました。竹田の駅で20分待っても乗る電車が来ません。電車が来たかと思うと通過の特急電車それも2台も続けて、やはり特急電車が優先なのですね(一台は貸し切りの特急でしたが!)。
私の予定では私の降りる最寄り駅に11時15分ごろには到着して医院に向かうつもりをしてましたが、乗り換え駅の竹田駅ですでに11時30分を過ぎています。これは、医院の診察終了時間に間に合わないかもと焦ります。その後で、何とか各駅停車の電車がやってきて、下りる最寄り駅に着いたのが11時45分を回っています。医院の受付終了が12時で駅から医院まで約15分です。ハイ、長靴でバクバクを音を鳴らしながら走ります、何とか受付終了5分前に滑り込み。受付の方にいいですかとお聞きすると、時計をチラッと見られてからOKがでました。間に合うように、長靴で駅から走りましたので、もう汗だらけ、息が乱れての診察でした。血圧は75-134でした(130以上は高めなのかな!)。その他は結果待ちです。
最後のひとりなので待ち時間が無かったのの良かったですが・・・息を整える暇がありませんでした。あれよあれよといううちに採血も! 実は検査会社の担当者が今日の午前中分を回収するために来られて、私の分を診察室の外で待っていましたので
ハイ、さすがの雨男ぶりのバタバタ劇でした。
健康診査(20170912).jpg


これだけではということでヒガンバナの写真
ヒガンバナは交配が比較的たやすいということで、どんどんと新しい品種が増えているようです。
このヒガンバナも園芸品種ですね。
これは定かではありませんが、野生種には見られない濃いピンクの花を咲かせますので、初期の交配種で、リコリス・ジャクソニアナと呼ばれる品種かも知れません。
ヒガンバナ-1(20170911).jpg ヒガンバナ-2(20170911).jpg


そんなことで失礼します。



「今日は何の日」

13日(水) 大安 [旧暦七月二十三日]
【世界の法の日】
1965年(昭和40年)のこの日、ワシントンで「法による世界平和についての国際会議」が開催された。この会議で「国際間に法の支配を徹底させることで世界平和を確立しよう」という宣言が採択されたことを記念したもの。

【司法保護記念日】
犯罪の予防と犯罪者に対する更正の道を見守る司法保護司や保護機関の働きについて、多くの人の理解を得る目的で設けられた日。1933年(昭和8年)に各地の司法保護事業団が設けた「司法保護デー」がその始まりといわれている。

【乃木大将の日、乃木祭】
1912年(大正元年)のこの日、陸軍大将の乃木希典(まれすけ)が明治天皇の大喪の日の夜に夫人とともに殉死した。この後、彼の自宅のあった地や、京都・伏見に所在する明治天皇陵のほど近くなどに乃木神社が設けられた。
nice!(8)  コメント(7) 
共通テーマ:日記・雑感

梶の木の果実が美味しそう! [植物]

昨日(9/11)は、いつ雨が降り出すかと心配しながら一日空を見上げていた一日でした。どんよりとした曇り空で湿度が高めなために気温以上に蒸し暑く感じた一日でもありました。雨はこちらでは日が変わった夜中から降り出したようです。
そんな昨日も空を見上げながらも植物園を抜け道として利用して通り抜けました。そんな園内で地面に大量に何やら落ちています。見上げると以前に観察をしていた梶の木(カジノキ)の熟れた果実です。
梶の木は、本州中南部から九州にかけて自生するクワの仲間となります。同類のコウゾ、ヒメコウゾとともに樹皮が和紙や縄、布等の材料になるため各地で栽培され、後に各地で野生化したと言われています。
梶の木は雌雄別株であり、雌株にできるこの実は熟すと真紅になり、甘味があっておいしいそうです。

カジノキ-1(20170722).jpg
カジノキ-2(20170722).jpg
撮影:2017年7月22日 京都府立植物園にて


カジノキ-3(20170901).jpg
撮影:2017年9月1日 京都府立植物園にて




◇この果実が昨日(9/11)に撮影したものです。
球状の集合果の中で種子が育ち、熟すしそれぞれ橙色の「肉質の柄」が飛び出してきたものです。
種子は柄の中ではなく 先に付いています。先端の色の濃い部分に種が・・
今度、綺麗なものが落ちていたら少しだけ味わってみようかな(^_^)ニコニコ
何となくアップで見ると気持ち悪いという意見もありそうですが!
カジノキ-5(20170911).jpg カジノキ-6(20170911).jpg



今日は朝の仕事が終わってから年に一度の「特定健康診査」というものを受診予定です。
毎年ことながら採血が今から怖い臆病な私でした。いつも看護師さんに血管が細く、血液が出にくいので慎重にとお願いし、採血中は横を向いています。
昨年よりも数値が悪くないことを祈るばかりです。毎年、ギリギリの線上をウロウロとしている値なので、血圧と血糖値が・・・



★おまけの一枚

ヨーロッパに美術研修旅行に行っている次女から
***************************************
ベネチアの写真です!今日は1日雨でした。
せっかくなのでピザとスパゲッティを食べました。
***************************************
とメールが
美術研修旅行-1(20170911).jpg 美術研修旅行-2(20170911).jpg

もう、そろそろイタリアを出発して帰路に・・・長いようで短い2週間の美術研修旅行と思っているかも?



「今日は何の日」

12日(火) 仏滅 [旧暦七月二十二日]
【水路記念日】
1871年(明治4年)の旧暦7月28日(太陽暦9月12日)、海上保安庁海洋情報部の前身にあたる兵部省海軍部水路局が、東京・築地の兵学寮内に 設置されたことを記念して、海上保安庁が制定。

【宇宙の日】
国際宇宙年であった1992年(平成4年)のこの日、スペースシャトル計画では日本人初の宇宙飛行士である毛利衛さんがスペースシャトル「エンデバー号」に乗って宇宙へ出発した。宇宙開発事業団などにより記念事業がおこなわれる。

マラソンの日】
紀元前490年、ペルシャの大軍がアテネを襲いマラトンに上陸したが、アテネの名将ミルティアデスの奇策でこれを撃退。フェイディッピデスという兵士が伝令となってアテネの城門まで走りついき、アテネの勝利を告げたまま絶命したといわれる日。

nice!(8)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

赤とんぼとスイレン [昆虫など]

昨日(9/10)は、午前中は何ともさわやかな青空が広がりました。そして午後からは雲も広がりましたが、雨を降らすような低い雲ではなく高い薄いくもでした。そして、気温も30℃超えて湿度も高まったことから蒸し暑い一日となりました。
そんな昨日はまたまた、町内の公園の清掃日・・・気持ちよく綺麗になりました。というのも、町内のお一人が毎日のように少しずつ草取りをして下さり、半分近くの草取りが済んでいたことと、それを見た町内の方々が昨日の掃除を頑張ってくれたおかげでした。一人の行動がその他に良い影響を与えたと言うことですね。何かうれしい(^_^)ニコニコ
 それと昨日は私の個人事業主としての仕事の方に力を入れて作業などをしていたために、午後の散歩もほんの少しだけになってしまいました。そこで、またまた何も関係のない植物園で撮影した「赤とんぼとスイレン」ということで紹介です。
この時期、植物園はトンボや蝶などの昆虫類が増えて、花の写真を撮影するというよりも昆虫たちを撮影という方も多いです。

トンボとスイレン-1(20170909).jpg トンボとスイレン-2(20170909).jpg トンボとスイレン-3(20170909).jpg

失礼しました。

そうそう、ヨーロッパへの美術研修旅行中の次女ですが、陸路でドイツからイタリアに移動、初めての寝台列車に乗れると喜んでいたのに、手違いで普通の車両の座席で眠ることが出来無かったと残念がっていました。列車に乗れたということは列車の予約はちゃんと取れていたと言うことなのかな?
イタリアに入ってすぐに仲間の一人がスリにあったようです。日本人の旅行者などそれも若い女子などスリのよい鴨なのでしょうね。一人の犠牲がみんなの気持ちを引き締めたでしょうね。
メールの最後に「日本のお米、白米が食べた~い!」と叫びが!



「今日は何の日」

11日(月) 先負 [旧暦七月二十一日]
【公衆電話記念日
1900年(明治33年)のこの日、日本で最初の公衆電話が東京の上野駅と新橋駅に設置されたことに由来。当時は「自働電話」と呼ばれた。

nice!(7)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

パパイヤも大分大きく(植物園の定点観察!) [植物]

昨日(9/9)は、午前中は何ともさわやかな青空が広がりました。朝の気温は涼しさを感じるほど下がりましたが、その後はどんどんと気温は上がります。こちら京都では30℃超えになったようです。でも、湿度が低いことから日陰は何ともさわやかです。そんなさわやかな日陰を求めて午前中はまたまた、植物園の森の中をカメラ片手にウロウロと、木陰が何とも、何ともさわやかです。問題は木陰で涼んでいると蚊の襲撃を受けることです。かゆみ止めが必要ですね。
午前中に植物園に行くと、同じような人たちに遭遇です、ハイ、私も完全にその中のひとりですが、準高齢者(最近はこんな風に呼ぶそうですね)と高齢者で帽子を被りカメラを首から下げたり、三脚につけたりしたおじさんたちです。そのカメラも高級なデジタル一眼レフカメラと豪華なレンズを装着したおじさんたちです。高級カメラ豪華なレンズというところが私と大きく違いますが・・・他の人から見たら私もその一団の仲間に見えるでしょうね。こうした中におばさんが少ない、女性たちはひとりではなく何人かのグループで来られることが多い、写真教室の仲間たちという感じなのでしょうか?。男性は一匹狼が多い!
そんな人間ウオッチングはどうでもいいですが・・・でも、そんな方々を見ながらその方々の人生などをを勝手に想像するのも結構面白いです。
 さてさて、本日のタイトルの「パパイヤ」ですが、植物園でも何か所かにパパイヤの木(?)が植えられており、実が生っております。
そのパパイヤを時々遠回りして観察をしているのですが、大分大きくなりました。
昨日はこのパパイヤの実を見ていると後から来た人がこの実は食べられるのかな?誰が食べるのかな?と・・・ですよね。誰が食べつのかかな?と思いますよね。これは想像ですが、植物園に多くの方がたぶんボランティアで手入れ作業に来られています。そんな方々で分けるのかなと! それならこの実もうれしいでしょうね。
そうそう、植物園ではゴーヤの実もたくさん生っており、昨日はおじさん二人が、近くで作業していた職員さんに「もらって帰ってもいいですか?」とお聞きしていました。その職員さんは「植物園のものは持ち出し禁止なので」と!ま~一人に許すととんでもないことになることは明らかですよね。でも、大きく育ったゴーヤが黄色くなりはじけているものが本当にたくさんありましたので・・・確かにもったいないです。

何か話がそれてしまいましたがパパイヤに戻します。
パパイアは、パパイア科でメキシコ南部から西インド諸島を原産とする常緑小高木(草本性)です。16世紀初めにヨーロッパ人に発見されました。多くの熱帯の国々で栽培されており、日本では、沖縄などで人家の庭に自生しています。花は茎の先端近く、葉の下側に出ます。通常は雌雄異株で、雄花は長い花序になって垂れ下がります。花は黄緑色で目立ちません。
パパイヤは生育が非常に早く、年間を通じて収穫できるので、熱帯各地で多く栽培されています。品種は雌雄異株の系統と、両性花をつけ1本だけでも結実する系統に分けられます。植物園のパパイヤはこの両性花をつけるタイプだと思います。
果実は幹の上部につき、乳臭いような特有の香りがあります。開花後半年ほど経過して、果実が黄色く色づいたら収穫です。
と解説がありました。
食べ方としては、黄色く熟したものを、種は取り除いて、周りの果肉を食べます。甘さが強く独特の癖があるので、レモン汁をかけて、酸味を加える場合もあるとか。また、細く切って乾燥させ、ドライフルーツに!台湾(特に高雄)では、牛乳と果肉をミキサーにかけて混ぜた、パパイア牛乳が名物となっており、紙パック入りの商品もあるとか。香港には黄色く熟れた実の先端をくりぬいて、壷状にし、スープを入れて蒸す料理も。
食べる以外にどんな利用法があるのか検索してみると
◇食品添加物として
未熟果に多く含まれるタンパク質分解酵素のパパインは、食肉軟化剤や消化促進剤として広く用いられている。
◇洗顔料として
パパイアの実を切ったときに出る白い液体(パパイン酵素)を粉状にし、精製したものを洗顔料として使う。強い洗浄力があり、ニキビに悩む女性たちに人気がある。
◇軟膏剤として
パパイン酵素は消毒作用があり、肌の傷、やけど、アザ、カサ付き、ひび割れ、アトピー、日焼け後のケア、肌荒れ、虫さされ、ニキビ等などに効き、リップバームや軟膏剤として使用されている。

と出てきました。そうなんだと思ったというだけですが


パパイヤ-10(20170909).jpg
常緑小高木に分類されますが、切ったりするとすぐに腐ることから草本に分類されることも


パパイヤ-2(20170802).jpg
パパイヤの花


パパイヤ-6(20170804).jpg
小さな実の姿も


パパイヤ-8(20170804).jpg
8月4日


パパイヤ-9(20170817).jpg
8月17日


パパイヤ-11(20170828).jpg
8月28日


パパイヤ-12(20170909).jpg
9月9日



失礼しました。


「今日は何の日」

10日(日) 友引 [旧暦七月二十日]
【屋外広告の日】
1973年(昭和48年)のこの日、屋外広告法が国会を通過したことを記念して、社団法人全日本屋外広告業団体連合会が1974年(昭和49年)に制定。

【車点検の日】
兵庫県自動車整備振興会が自動車整備の大切さをアピールし、交通安全につなげようと設けた日。9月10日なのは、車のク(9)と点検のテン(10)を合わせたから。

【全国下水道促進デー】
1961年(昭和36年)に建設省(現在の国土交通省)が下水道の整備促進のPRのためにと、制定。この日を中心とする前後の1週間に各種イベントが行われる。この日が選ばれた由来は、浸水が発生しやすい台風シーズンの二百二十日にちなんだため。下水道が普及した当初は、浸水を防ぐことが重要な課題であった。

【知的障害者愛護デー】
知的障害者への支援対策の強化をねらい、日本知的障害福祉連盟が1964年(昭和39年)に制定。

【WHO世界自殺予防デー】
推計で2020年には150万人が死亡するともいわれる自殺に対し、世界的なアクションを起こして関心を喚起するために制定された。

【去来忌】
『去来抄』を著した蕉門十哲の一人である俳人、向井去来の命日。生まれは長崎で、長崎街道には句碑「芒塚(すすきづか)」が建てられている。
晩年は京都嵯峨の「落柿舎(らくししゃ)」と称する草庵で蕉風を守り、京都俳壇に重きをなした。
nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感
前の12件 | -